« 七夕の仙台を愉しむ~その4~ | トップページ | 盆休みという名の土日~その1~ »

響12年、日本発売。

響12年、日本発売日決定だそうですね。
いつだいつだと思っていたのですが。

すごく気になっています。もちろん響17年も
変わっているらしいから、合せて愉しみたいところ。

|9月3日には、「響12年」をメインドリンクとした情報発信店、
|「ANTHEMBLE By My HANBLE HOUSE)」
|が東京丸の内にオープン!

とのこと、こちらも楽しみな話。
まずコッチで試し飲みか!?

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« 七夕の仙台を愉しむ~その4~ | トップページ | 盆休みという名の土日~その1~ »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

僕もサントリートピックスで知りました。
響自体、飲んだことがないのですが、
5000円と比較的手が届く価格なので
飲んでみたい欲が沸いてきました。

ANTHEMBLE By My HUNBLE HOUSEの記事にある
「ミスト」というのがものすごく気になります。

それから僕もnikko81さんのように、
スマートにBarに行けるようになりたいなと思っています。
いまだ行ったことがないのでBarデビューしたいです・・・。

投稿: だい | 2009.08.20 01:00

nikko81です。

●だいさん

そうですね、5,000円くらいまで下がってくると
随分と手が出しやすくなりますよね。
個人的にはハーフボトルもあってもいいかと思いますが。

Barはココ1年くらいでまた行きだすように。
あまり身構えずに行ったほうがいいですよ。

投稿: nikko81 | 2009.08.20 23:29

ANTHEMBLE By My HUNBLE HOUSE、一人で行ける感じならふらふらっと行ってみようかなぁ、って思ってるのです。
丸の内に仕事で行くことがあったりするし。

響12年、ライトなうまさで良いと思います!
すでに出回っている輸入モノと国内流通モノは微妙に違うのかもしれないですけど。

投稿: まぐぽ | 2009.08.24 00:04

nikko81です。

●まぐぽさん

HPを見る限りだと、ふらっと行っても
よさげな感じですよね。

あと、Splitz' Aoyamaのときみたいに、
話題性をアップするために、ココを使った
ブロガーイベントとかあったりして。

響12年、ボトル5,000円程度なら気軽に
手を出せますね。とりあえず1瓶行っとくか。

投稿: nikko81 | 2009.08.25 00:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 響12年、日本発売。:

« 七夕の仙台を愉しむ~その4~ | トップページ | 盆休みという名の土日~その1~ »