« あくまで一度チェックしたヤツを。。 | トップページ | Blender's Bar Blog。 »

さて、最終コーナー回りました!

さて、溜め込んだ記事もここで全部。
なんだかすっきりーという感じです。。

いや、別にもやもやした感情ではないのですよ。

●携帯ワイン。(らばQ)

これ…ほんとアウトドア用というか、
体を暖める必要がある場合に限って必要なモノなんじゃ?

でもその割には、60gのパウダーに対して、200mlの水で
割って作ってアルコール8.2%。ちょっと度数高めの
ビールくらいの度数しかありません。

確かに液体は重いですが、スキットルにウイスキーを
詰めていったほうがよっぽど暖まる気がするけど…

以前、極寒の釧路湿原で人っ子一人いない
冬の湿原を眺めながら、余市で買った180mlのボトルを
飲んで暖まったのはよかったなぁ。。

●富士総合火力演習。(マイコミジャーナル)

陸上自衛隊の軍事演習の観覧があるそうだ。
静岡県御殿場市の東富士演習場で、8/30に開催。
7/9が応募の締め切りだそう。

特にミリタリーマニアではないですが、
戦車やヘリコプター、様々な火砲などによる
実弾射撃が見れるらしい。

轟音と炎天下での観覧というのがチョット
いかにもすごそうだけど、興味はあるなー。

●テレビCMを抑制して利益が上がる時代。
 (武田隆のCGMに進路を取れ)

すごいですね、サトウの切り餅。

ある程度、知名度があるがゆえの結果ともいえますが、
業界にもよるでしょうが、むやみにCM投下しても
意味がないというケースも多いんでしょうね。

その筋の専門家じゃないので分かりませんが、
テレビCMとか半端じゃないお値段がかかってそうです。

逆にしっかりと自社と向き合ってくれる人を
大切にし、コミュニティの後押しをしてるほうが、
結果としては手も掛からず効果的じゃないの?
ということなんでしょうか。

着実に消費者が主導する時代が来ているのかもしれません。

●WILLCOM CORE XGPスピードテスト。
 (GIZMODO JAPAN ITmedia+D PC USER
  ケータイWATCH)

3つのサイトを見てみると、速い方のGX000INなら、
遅くても5Mbpsは出ているようですね。
実力はすごいようですね…

WiMAXと比べて、端末の新しいアイデアとか
ちょっと一ひねりというところがどうなるかが見もの。

あと、どちらがどうエリアを拡大してくるか。
WiMAXのモバイルルータのアイデアは、
秀逸だったからなぁ。

PCカード・Expressカード・USBくらいじゃ、
ちょっとつまんないよ。

●Wikipediaを百科事典にすると…(GIGAZINE)

よく書籍化しましたねぇ…ってネタづくりでしょ!
ひざまでの高さまである百科事典なんて、
使いにくいだけやん!

と思ったら、わたしのblogを5月に本にしようとしたら、
総ページ数が約3,000ページだったのでした。

ここまではいかないにしても、強引に1冊にすると、
とんでもないのができ上がりそうですね(笑)

●リンク・イズ・マネー。(シロクマ日報)

確かにそうでしょうね。リンクが多いほどいい、
つながっているblogやWebに価値がある時代です。

勝手にリンクするな、という時代があったな、
という感想を持つこと自体、実際の年月は別にして、
相当昔のような感覚を持ちますね。

そして、blogがもたらすツナガリは、
リアルな生活にも確実に影響を及ぼしています。

会社のツナガリだけではなく、
会社と全然別のところで、ツナガリを持つ、
ここでもリンク・イズ・マネーなのかも。

そして、わたしにとってのリアルな、
リンク・イズ・マネーの場が、BARなのかも。

●「アナロ熊のうた」着うた配信。
 (Infoseekニュース)

普段、着うたなんてつかわないし、
万年マナーモードなので、聞く機会もないのだが、
ものめずらしさもあって、アナロ熊のうただけは
ダウンロードしちゃったい!

これで、いつでも聴けるね(笑)

●姫路城の落書き、続く。(イザ!)

ホント、けしからん話なんだけど、
なんでこんなに多くなってしまったんだろう?

イタリアの大聖堂で日本人が落書きをした、
という話があったとき、海外のニュースの扱いは、
なぜそんなに日本が騒ぐんだ?
という感じだったと記憶している。

勝手な憶測でものを言ってはいけないと思うが、
世界遺産に登録されたことで、
そこのところの文化的なギャップが
表面化してるのだとしたら…残念。

●悔しいけど、日本人を確実に描写してるね。
 (ZDNet JAPAN)

ちょいとした小咄。以下引用。

|タイタニックが沈む時、救命ボートの数が足らなかったので、
|女性客と子供を優先させてボートに載せることになった。
|乗客を誘導する乗務員は男性客に、
|国籍ごとに言い方を変えて説得した。

で、イギリス人には紳士としてのプライドに、
アメリカ人にはヒーローへの憧れに、
ドイツ人には、規則への忠実さに訴えかけるのだが。

日本人には…

|だいたい、みなさん、そーされています。

ううぅ…当たってる…でも、笑えない。
日本人のイヤなところだ…この横並び根性。

わたし、人がこうだからこうっての、
メッチャ嫌いなんですがね。
日本人の特徴って言われちゃうと…さびしい思いです。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

|

« あくまで一度チェックしたヤツを。。 | トップページ | Blender's Bar Blog。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さて、最終コーナー回りました!:

« あくまで一度チェックしたヤツを。。 | トップページ | Blender's Bar Blog。 »