« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

ま、1ヶ月も溜めちゃねぇ。

前から分かっていることですが、
1ヶ月も記事を溜めると、

「とりあえず記事にするかわかんないけどとっとく」

というブックマークが、2~300位になっちゃうんですね。
そこから寝かせて見てみて、書きたいとまだ思える
よりすぐり(?)のネタを書いてます。

それでもけっこうな量になるんですね。
ホント、何かニュースを読んでこう感じたということを
残しておきたいんですよね。

活動すべてを記録する、いわゆるLife-logに
つながる気もしないではないが、
わたしの場合は、主に考えた、感じたものを
書き留めるThought-logって感じですかね。

じゃ、つづき。

●35年ぶりに解禁されたワケ。(R25)

石炭の時代が去って、その役割を終え、
建造物が倒壊する恐れがあるということで
立ち入り禁止になっていた、長崎・軍艦島。

これ、産業遺跡として世界遺産の候補に入ったんですね。
だから見学の受け入れをしようということなのか。

産業遺跡というと、ドイツのフェルクリンゲン製鉄所
思い出しますね。いつだかNHKの番組で見た気がします。

いろんな意味で考えることがありそうだし、
ぜひ、訪れたいところですね。
せっかくだから、ツアーに参加して
いろいろ解説も聴きたい!

●10円・5円・1円玉がなくなる!?
 (Infoseekニュース)

電子マネーの影響か、10円、5円、1円玉が市場での
流通が減ってきているらしい。

確かに相当な枚数のカードが発行されてるし、
現に自分だって、Suica、Edy、QUICPayなど、
電子マネーはよく使っているけど。

小銭を使わなくなったというより、
お金をあまり持ち歩かなくなったという感覚はあるね。

あ、今日は××行くからお金下しておこう、
という感じで、明らかに現金が要るときにしか、
最低必要金額以外は、持ちませんねぇ。

それが日本全体で見て、流通量が減るくらいの
影響が出てるのかな?

なんか実態と感覚がついていかないな。。

●甲冑レンタル。(チョコっとラブ的なにか

ぶはっ、こんなのあるんだー。
しかも、どこで着るんだよっと思ったら、
披・露・宴ですかい!
ま、ある意味「披露」だわな。。

普通は、女性が披露宴の主役ですが、
これなら男性も主役?
出席者の視線がイタくても、知りませんが(笑)

今年なら「愛」のかぶとの兼続クンなら
まだオッケーかもね。

●エコ・コンビニ。(イザ!)

レジ袋や割り箸がないだけではなく、
飲み物を量り売りするんだそうですね。

これ、どうやって仕入れてくるんでしょうかね?
飲料メーカーが中身だけを提供してくれてるの?

それともお茶とか茶葉から入れてたりするの?
いずれにしても、おもしろい取り組みではあるかな。

これ、立地する場所にもよると思う。
家や会社の近くだったら、一向に量り売りで構わないけど、
たまたま訪れた場所でコレだと、チョットきついな。

●溶けないソフトクリーム。
 (JCAST モノウオッチ)

おからでできてるそうですね。
常温で1時間置いても溶けないってのが、
びっくりだけど、カロリー面からもよさそうですよね。

よく頂くカロリーコントロールアイスは、
豆腐を使っていて、80kcalですからね。

●これを噴飯物といわず、どうするか!
 (平凡でもフルーツでもなく、、、)

いやこれ、マジでコレお笑いのネタじゃね?
と思っちゃいましたよ。

|ある私立高校の保護者会で、担任教師に
|「息子は昼休みまでにおなかが空いてしまうのですが、
|早弁をしてはいけないでしょうか」という質問をした

コレ実際言ってるとこ、見てみてーよ。
バカバカしいですが、久し振りに腹がよじれました(笑)

●月へ帰ったかぐや姫。(GIZMODO JAPAN)

月面調査を行っていた宇宙衛星「かぐや」が
その使命を終え、6/11に月面に落下したという話。

月へ帰ったかぐや姫、といえば聞こえはいいけど、
要は月に捨ててきたわけだよね?

宇宙ゴミ(スペースデブリ)になってぐるぐる回ったり、
宇宙船と衝突してどっかーんとなるよりかは、
はるかにマシなんだけどね…

いつの日か、人類が月面で生活するような日が来れば、
月で永い眠りについたかぐや姫に、
再会できるのかもしれませんね。

でも、再会したときにバラバラとか…いやーん。

●で、その月ですが。(風雲!コネタ城)

ちょうどいいタイミング。その「月」に簡単に
行けるのだそうです。さっそく、かぐやを見に行かなくては!

というのは冗談で、浜松市の「月」という
地名があるのだそうですね。

月まで3kmの標識が笑えます。

まだまだ、続くよー。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

| | コメント (0)

やっぱり、まとめ書きになっちゃうね。

とりあえず、ブックマークに大量の残ってることに
すごく違和感というか、早く出し切りたい!
という妙な切迫感があったりして、
こうしてまとまって書いちゃうんだけど。
例によって、時間差でアップしてますー。

●幸せって何だっけ?
 (谷誠之の 「カラスは白いかもしれない」)

ホント、何なんでしょうね?
いつか書いた気がするなと思うと探せるのが、
blogのいいところなんだけど。これ

楽しさに関して言えば、いかに多くのことに興味を持ち、
好きなことはもっと好きに、興味ないこともできれば興味を持ち、
嫌いなことは少なくとも嫌いでなくす、というのがポリシー。

こう思っていれば楽しいことが、
増えるんじゃないかとと思ってんですけどね。

よく喩えるのが、肉の話。
松坂牛とスーパーで100g300円で買った牛肉があったとする。

松坂牛はおいしいに決まっている。
そこで、おいしいに決まっている松坂牛しか、
おいしいと思えない人にはなりたくないんだよね。

松坂牛はもちろん美味しい、でも100g300円の肉だって、
美味しいじゃないかと。それはそれで美味しいじゃないかと。

松坂牛と100g300円の肉の美味さの差を
きっちり分かってなおかつ、どっちも美味しいといえる
そういう状態にすごくあこがれるのですね。

どんなときでも、またどんなジャンルのことでも
そういう風に考えられるのって、ある種究極のすがただけど、
そういうことが実感できるなら、
それはしあわせであるという状態のひとつ、かもしれないね。

●世界の海底遺跡。(らばQ)

RPGでも海底ダンジョンというのは、チラホラありましたが、
海底に沈む…というとなんだかワクワクしてくるのは
世界共通なのかもしれませんね。

そういや、6/27からパシフィコ横浜で、
海のエジプト展が開催されてます。

これ、ちょっと興味があるので、
時間みつけて、行っておきたいですね。

●常連力。(Infoseekニュース)

行きつけのBARがあるって、すごくいいですよね。
昔はあちこち出歩いてしまって、なかなか行きつけとまでは
行かなかった気がします。なんかBARに行くってだけで、
すごく緊張して力を使い果たすって感じ(笑)

その意味で、余市・ウイスキーづくりに出かけたことが
きっかけで行くようになったNikka Blender's Barは、
貴重な存在ですね。まだ常連とまでは言えない半端者ですが、
お店の人の顔を見ると、ホッとするっていいよね。

●メガネ型USBメモリ。(GIZMODO JAPAN

もう…USBメモリってコアの部分がすごく小さく
つくれてしまうもので、もう何でもアリ!って感じですよね。

どうせなら柄の部分もつけて、掛けられるようにしちゃえば…
ってそれじゃ使いにくいかぁ。

●これ…言われてみればアリだなと思うけど。
 (IDEA * IDEA)

何のサイトか詳しく見てないんだけど、
公式サイト自体が全部、Youtubeでつくられてるっての。

なかなかその発想はなかったですね。
おもしろいけど、
自分じゃしないだろうなーと思うが。

●SSDとWindows 7の幸福な関係。
 (GIZMODO JAPAN)

Windows 7はSSDと相性いいみたいですね。
わたしのLOOX Pのやつは、SSD初期のころなので、
SSDとしてはさほど…ですが、HDDよかぜんぜん早いです。
なにせ、比較対象が1.8” HDDですから。

ここまでいい話ばかりだと、ほんとにWindows 7が出たら
まっさきにupdateしたくもなりますわなぁ。

●ファルコム音楽フリー宣言。(GIGAZINE)

最近の潮流と袂を分かち、無料かつ届出ナシでBGMとして
つかったりということができるらしいです。

これ、すごいことですね。
こうして、いっぱいいろんなところで演奏されたり、
BGMとして流されることこそ、その曲のためになる気がします。

もちろん、やっていいこと悪いことは規約にありますので、
そこんところ、勘違いしないように。

イースをやっていないわたしとしては、
ドラゴンスレイヤー英雄伝説がなつかしいですねー。

●待ち番号札がトランプ。(風雲!コネタ城

いいなー、これ。この投稿者の人でなくても、
こんな番号札見つけたら、絶対写真撮って、blogにupしてるな!
約束してもいいよ(笑)

●世界の平和な国Best 10。(らばQ)

世界で平和な国はどこか?というランキング。
1位はニュージーランドだそうですね。

|判断基準には23の項目があり、政治の安定性、
|テロの危険性、殺人数、人権への敬意、
|国内勢力間の紛争など

が基準となっているようです。
1位は確かにニュージーランドですが、2位以下は、
北欧5カ国がすべて含まれているのが
興味深いですね。

日本も何とか7位ですが、ズルズルと下がっているようです。
世界に誇れる安全な国であって欲しいですね。

まだ、続きまーす。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1,988。

さて、何が1,988なのか?余市1988?
ちっがーう。実はですね…

この記事で、通算1,988本目の記事なんですね。
あと12本で記念すべき、2,000本安打!じゃなくて、
2,000本記事、なわけですよ。

これ、ほぼ1日1本のペースで、約5年半を
書き綴ってきたことになる計算。
実際は、ぜんぜん書けなかったり、
わーーーーっって、一気に書いたりだけどさ。

記事が溜まってるので、今日はがっつり書きますが、
2,000本に達するのはいつかなー。
はるかさんみたいにクイズにでもしてみる?
てか、ウチにあげられる商品なんて…(笑)

ということで、先週書けなかったリベンジ!

●やっぱりな。(イザ!)

クロマグロ(本マグロ)の数は減っていることは確かだし、
一方で日本食を食べる人が増えてきているから、
どのように漁獲と需要をを抑制していくか、
個体数をいかにコントロールするかは大事なこと。

だけど、結局テロ的な発想しかない、
グリーンピースが運動をしているとと聞くと、
不安を覚えざるを得ない。

|「偽善だ。ノブは絶滅寸前の種(クロマグロ)を
|販売していることを恥ずべきだ

偽善でもないし、恥じることもない。
特定の店がメニューに出すかどうかを論じることは
クロマグロの個体数をコントロールすることと
直接関係がない。過激なことばだけ並べても、
やっぱりな、という感じを与えるだけだと思うんだけど。

●脳死に向き合う。(C'est la vie)

臓器提供カード。

これが出回ってから、随分経つを思うが、
実はわたしも携行している。
10年前の誕生日に署名している。

単純に生きている状態に戻れないのであれば、
どうぞご自由に使ってくださいという感じ。

ただ、家族とは話してなかった。
確かに肉体がどうにもならなくなったとき、
その現実を向き合わないといけないのは、
家族に他ならない。自分はもはや向き合えないのだから。

法律としてどうあるべきかというのは、
非常に難しい議論だと思うんだけど
(政治ってそういうものだろうね)

でも、提供したいという意思があるにもかかわらず、
家族が拒否したらどうなるのだろう。
家族の意思に逆らってまで、提供するのか?
答えが出ないなーと思ってしまった。

●枕元に携帯置いて寝るってか、ないとダメ。
 (INTERNET WATCH)

いつからでしょうね、目覚まし時計を買わなくなったのは。
間違いなくケータイに取って代わられたもののひとつ。
これ、依存というのとはチョット違う気がするけどね。

気になったのが、電源を切る場所。
上位に来るのはまったくもって消すべきところなのだけど、
飛行機の中って60%弱しか、OFFにしてないの?

これ、計器に障害を与えるんですけど…まずいんじゃない?

●ずいぶん前になるけど… PSP Go。
 (engadget japanese)

もう1ヶ月も前になるんですねー発表されたの。
ほったらかしすぎだわ。

インターネットがゲーム機も巻き込むようになると、
将来はディスクやカセットのようなものがなくなるのかな、
とけっこう将来のことのように思ってましたが。

近い将来だったんですね。ガジェット好きが
何を言ってるんだという話ですが、
時代って変わっていくもんなんだなーと
そんな風なことを思ってしまいましたよ。

●FF14。(GIGAZINE)

FF13がまだだってのに、もうFF14の話。
ただ、オンラインゲームだとさ。

オンラインはねぇ…めちゃくちゃ時間が掛かるというか、
ソッチの世界に引きずられる感じがするので、
ちょっと遠慮したい感じなんですけどね。

●プロアトラスSV5。(マイコミジャーナル)

Goodle MapやGoogle Earthがある時代に、
ローカルで地図なんているんだっけ?
という声も聞こえてきそうだけど、
地図をどこで使うか=旅先で使う、というわたしには
ネット環境に依存する地図なんでダメなんです。

ということで、SV4はインストールしてあります。
ディスク領域、かなりとるんだけどね。

こういうのもWiMAXやXGPとかってのが、
モバイルブロードバンドの定番になっていくと、
ほんとに要らなくなってくのかなーという気はします。

●『天地人』特別展。(マイコミジャーナル)

あーー、そうだー。せっかく前売り券買ったのに
行ってないじゃないかー。

コレは見ておきたいですね。
洛中洛外図屏風は米沢で見ましたが、
直江状は見たことないですしね。

7/12まで。メモメモ。

●ヒゲタ醤油、工場見学の顛末。
(AllAbout Vol1 Vol2)

ちょっとちょっとー、工場内撮禁だったじゃないかー
という感じですが、きちんと取材ですという場合なら、
OKなんでしょうね。このあたりがライターさんと
テキトーに書き散らしているオメガブロガーとの違い(爆)

わたしが行ったときの記事はこちらですが、
より現場の感じが分かる記事ですので、
ぜひリンク先も読んでみて下さい!

●王将のヒミツ。(イザ!)

前も書いたけど、餃子の王将が景気いい話。
不況で節約志向を強める消費者をひきつけた、とあるけど、
ほんとにそんなんで前年比20%増とかなるんだろうか?

調子がいいのは事実だろうけど、
いまいち腑が落ちる好調の理由が分からない…
ま、わたしは週1(週2?)で通ってますが(笑)

●卑弥呼の墓?(YUCASEE MEDIA)

が見つかったかも?という話。
まだコレによって、どのように邪馬台国の所在地議論が
なされているのか分からないけど、
ほぼ特定されました!なんてニュースも近いうちにある?

●WILLCOM COREのコンセプトモデル。
 (ITmedia +D モバイル)

これ、ワイヤレスジャパンとかで展示されるんだろうなー。
今年はWiMAX元年になるから、ワイヤレスジャパンは
絶対に行こうと思っている。

現物のコンセプトモックをぜひ見たいものだけど、
単に通信機器というだけではなく、考えもしなかったところに
通信機能のほうから入り込んでいくという感じ。

PCの通信手段としてではなく、
インフラ的な位置を狙ってるんだろうなーというのが、
すごくよく分かる、コンセプトモックではある。

●足でオルガンを演奏する秘技!(らばQ)

これすごいですね!音楽のタイプ的に手拍子したり
盛り上がっちゃうタイプではないのですが、
コレは見ているほうも興奮しちゃうでしょう。

足捌きが絶妙!

●COMPUTEX 2009。(マイコミジャーナル)

昨年はネットブック元年!ということで、
台北まで出かけましたが、今年は忙しかったり、
インフルだったり、ネタ的にどうなの?ということもあって、
行かなかったんですけどね。

インテルがマスクを配っているのには、
チョット苦笑してしまったけど、
全般的には、次世代ネットブックが中心なのかな?

結局、スペックは低くて超安なところから
価格とスペックのバランスがある水準に落ち着いてきたな、
という感じが最近しますね。

結局出だしのはスペックが低すぎ、価格が徐々に上がりつつ、
スペックはそこそこという感じなのかな。

わたしは、メインマシンとしても、モバイルとしても
バリバリつかいまくるので、
ちょっとネットブックはアレかなーと思ってます。

全然関係ないけど、ツボPCが個人的にはウケた。
低消費電力でカタチの上での制約が低いから
こういうことができるんだろうなーって。

これ、ボディは期待を裏切るプラスチック製らしいけど、
日本メーカーだったら陶磁器にするよ、たぶん。
有田焼ボディのPCとかっておもしろいと思うんだけど!

例によって、長いんで一旦切りまーす。

blogramに参加してます。
ボタンを押してもらえるとうれしいですぅ。
blogram投票ボタン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デザイン変更とDQ的ステータス。

とりあえず、なんとなくデザイン変更。

最近旅してないなーということで、
旅をイメージさせるのにしてみました。

若干、かわいいっぽいところがどうなの?
という気がしますが、気にしちゃいけません(笑)

あと、ドラクエステータス作成、というのが
あったので、つくってみました。

0627nikko81status

世間に影響力のあるブロガーをアルファブロガーと言いますが、
影響力という意味では極小(!)のため、
職業=オメガブロガーとさせていただきました(笑)

装備品はblogに必要なPC、ケータイ、デジカメ。
なぜ余市1988を装備してるの?というのは、
突っ込みナシということで…

最近、激務で体力消耗してるので、文字色緑の
ピンチ状態!また定期的に数字変えていきます。

明日1日は、ネタ記事を書きためます。
書き切れるか、自信がないのですけども、
翌週はまた書けないこと決定なので、
今週末がタイムリミットなのです。

blogram投票ボタン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BAR3軒をめぐるっ! Vol.2

続きです。芝に行きたいなぁ…と思っていたのは、
WMLで見たGLENLIVET 1977 31yoがあるから。

そう、31 Years Oldですよ。
わたしと同い年なんですよね。

ですが、今回の芝パークホテル60周年記念の
ウイスキーウイークで頂ける4種、
こちらの美味さにもとろけたひと時でした。

びっくりしたのは、グラス。
こちらのBARのリードバーテンダー藤川欣智さん
ご提案で別のお酒(何だっけか)のグラスを
ウイスキーグラスとして使ってるのだそうです。

香りのたちかたがぜんぜん違います。
今までにない感覚ですね。まさに香りが重要なファクターで
あるウイスキーには好適なグラスですね。

P1050079

今回のテイスティングは、こちら。

P1050078

基本的にジャパニーズばかりでスコッチは
ちょー初心者なんですが、メモ帳を出して
記録してない時点でテイスティングとして失格!

記憶してる範囲では、GLENCALDER 1949 40yoが
ブレンテッドだという驚きと(シングルモルトじゃないんだ!)
GLENGRANT 1958が、シェリーの良さが活きる
絶妙なピートの効き具合だったところが感動。

そのGLENGRANT 1958。

P1050082

あと、Kaoriさんがオーダーされてた
STRATHISLA 1976yがすごい不思議なトップノートでした。
いや、不思議というか…わたしが感じたいままでの
○○系という表現ではどういえば…という感じ。

てか、ウイスキー好きだし、ウイスキーなら
悪酔いはしませんが、しっかりとテイスティングするなら、
今日はココと決めたお店で、しっかり対象を
絞らないとダメだなーと思いました。

だって、PORT ELLEN 30yoもLONGMORN 1964yも
おいしかったくらいしか覚えてないんだもん。。
こう…文字に落とし込めないもどかしさがあります。

あと、GLENLIVET 1977 31yo、やはりWMLで
みた直感で買っておかなかったのが悔やまれます。
これまた、美味かったですね。1977 31yoという文字が
その美味さを引き立てた感じもあります。

P1050098

実際、背伸びすりゃ買えなくはなかったんだけど…
BAR THE FIFTEENに行く口実として、
あのGLENLIVETを飲みに行くと言うためのボトルに
なりそうですね。そのときはしっかり自分なりの
テイスティングノートを書き付けておきたいと思います。

あと1ヵ月ほどでわたし自身が31yoでなくなるので、
その前には何とか、ね。

次に、有楽町のCAMPBELLTOUN LOCH。
これかなりディープなモルトファンが集まるお店ですねー

いきなり、初心者が突撃するのはためらわれるお店ですが、
気負いを感じるのはこちらだけで、
そんなに一元さんお断り的な圧迫感は感じませんでした。

さっきの芝パークがあんな調子なので、
こちらでの記憶はほとんどございません(爆)

ただよくあるキモチワルイ「記憶が飛んだ」ではなく、
すごく気持ちよく、とろんと記憶がなくなってるので、
悪い気はしないのですがね(笑)

こんなのや…

P1050108

こんなのを撮ってるあたり、煙い系を
中心に飲んでいたようです。(ようですって!)

P1050120

一度、連れてきてもらうと次から断然行きやすくなります。
また時間を見つけて来たいものですね。

なんだかレポするつもりがぐだぐだですが…
Kaoriさんにはお世話になりました。
本当にありがとうございました!!

blogram投票ボタン

| | コメント (5) | トラックバック (0)

BAR3軒をめぐるっ! Vol.1

昨日なんですが、Nikka Blender's BARでの
竹鶴21年がワールドウイスキーズアワード(WWA)を受賞した
記念の受賞報告会に参加。

で、そのあとかねがね伺いたい!と思っていた、
芝パークホテルのBAR THE FIFTEEN
その後有楽町のBAR CAMPBELLTOUN LOCHへ。

終電?何それおいしいの?という勢いで、
飲みまくっていました。あはは。

■Nikka Blender's Bar

仕事はアレコレ立てこんでるんだけど、
絶対これだけは逃すまい!と全部放り投げて、
ダッシュで表参道にかけつける!

着くと、汗がだらだらでぜんぜんBARを訪れるに
ふさわしくない風体に(苦笑)

ふと見回すと、いつもの常連さんばかり…
どっかで見た…というスゴイ顔ぶれ。

しばらくすると、久光チーフブレンダーが登場。
多くの場で話される機会があるのでしょう、
いつもお話は、興味深いです。

昨年は、余市1987がWWAを取ったわけだけど、
予選を通っていたとはいえ、そのときは、まさか?
という感じだったらしくて、思いもよらないことだったそう。

でも、竹鶴21年が予選に残った今年、
取れるかな?取れなかったらどうしよう…と
食事ものどを通らないくらいだったとか。

それだけ、賞は意識はしているとのコトだけど、
もちろん賞を取るためにつくってるわけではないのですよね。

1983年からウイスキー市場が縮小し、最盛期の1/4まで
出荷量が落ち込んできた昨今だけど、blogでも書いたように、
今年はウイスキー市場が戻ってきている。

ニッカも1-4月実績・前年比で111%伸張。
もっとアピールしたい、知ってもらいたいという一環として、
賞を取れたら、ということをおっしゃっていましたね。

後から、久光さんがお客さんのところに回って、
直接をお話をされるのも、いいところ。

そこで伺ったのは、ブームのような売れ方はして欲しくない、
じっくりじっくりとウイスキー好きを増やして行きたい、
ということをおっしゃっていました。

ウイスキーは売れ始めたからといって、
すぐに作れるものではないし、かといって、
不況だといって生産をすぐには減らせないわけで。

品質を落として、納得いかないものは出したくない、
というのは、竹鶴翁以来の品質へのこだわりを感じます。

またいろんなアロマのウイスキーをどのように
つくるかを考えて、同じ香り・同じ味わいを
如何に維持していくかを考えるのも
ブレンダーの仕事だそうですね。

新しいものをつくるだけが仕事じゃないんですよね。

10年とか20年とかっていうスパンで、
将来のために、たとえばシェリー樽のこういった
熟成をするやつを増やしておこうとか。難しすぎ^^;

Blender's Barでは、まず竹鶴21年。

P1050071

BARの暗めの照明って、ウイスキーがすごくきれいに
見えますよね。香りを感じる、味わいに浸るだけではなく、
ぼーっと眺めるのも、また至福の時間。

P1050055

そのほか、Kaoriさんのを見てほしくなった
シングルカフェモルト12年。もちろん自宅にもありますが、
もう完売なので、なかなか飲むのがもったいなくて(笑)

P1050076

Kaoriさんと芝パークホテルのイベント、
今日までだから行きましょうということで、
その場にいらしたもう1名の方と、芝へGo!

ということで、一旦切ります。

あ、そうそう忘れるところだった。
今年、2009年はニッカウヰスキー創業75周年、
Nikka Blender's BAR開店5周年。
7/2が創立記念日だそうです。

ということで、7月は特別期間!
竹鶴シリーズやヴィンテージ余市が格安で頂けます!
詳しくはこちら

そのほかにもニュースがあるんだけど。。。
まだ、わたしからは言えないっ(> <)

blogram投票ボタン

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今週はダメだぁー…

今週は忙しすぎて、ヘロヘロ。
RSSのチェックも数千件、ネタ記事用のブックマークも
数百件と猛烈にたまってく感じ。

でも、明日のNikka Blender's Barの
ワールド・ウイスキー・アワード受賞報告会には行くつもり。

あと、7/4の山崎蒸溜所ブロガーイベント
「シングルモルト楽しみ方講座」にも当選。
ついでに帰省もしちゃお。(ソッチがついでなんだ?)

土日は禁酒でブログに精を出すかぁ。

■6/27 追記
blogramのボタンを各記事の最後に入れるようにしました。

blogram投票ボタン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WiMAX + Wireless LAN + 3G。

さて…たまった記事でも書いていくか。。。
なーんて、書いておきながら、
酒をたんまり飲む → ぼっーっとして書く気が失せる、
というダメ人間っぷりを遺憾なく発揮しまった日曜日(笑)

ということで、また更新が1週間ズレそうな感じです…

古い記事がたまる一方で、気になった記事を先に。
WiMAX+公衆無線LAN+第3世代携帯電話に
対応するというモバイルルータの話。
From GIGAZINE。

基本的にはトリプレットゲートがヨドバシでやってる
ワイヤレスLANサービス「ワイヤレスゲート」にWiMAXを
組み合わせた新サービスに付随してできたんだろうけど。

それはそれで興味あるんだけど(ワイヤレスゲート契約中)、
さらに第3世代ケータイも使えるなんてねぇ…
確かにそれはすごいな、って思うよ。

ホットスポット → ワイヤレスLAN
WiMAXエリア → WiMAX
その他 → 3Gケータイ

という感じでエリアも広く押さえ、
それぞれのポイントで速い回線を使えるってコトだもんね。

WiMAXと3G両方で使うと、オサイフが痛いかも
しれないけどねー。

あと、WiMAXって内蔵化されていくとは思うけど、
はじめはやっぱり外付けなんだろうな、
と考えると、モバイルルータをかばんに入れたまま、
PCにはでっぱりがなくって、さまざまな回線が使える?

モバイルブロードバンドの立ち上がりには、
これが一番スマートというか、すっきりする感じだな。

XGPとの関係は不明だけど…ワイヤレスジャパンで
詳細発表!とかっていうってパターン?

3G端末がUSBってのはどうなんだろ?
Bluetoothじゃ速度足んないかな?

ま、いずれにしても詳細情報が楽しみなデバイス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘いもの。

甘いものを食べに行こう、という話をしていたのに
ぜんぜん忙しくてそんな感じじゃなくて。

だからか?コチラを買ってもぐもぐしてました。
御茶ノ水・小川軒のレイズンウィッチ

P1050042

美味しいですね、やはり。
レーズンはブランデーかなにかで漬けてある感じで
ほんのりといい香りがしますよ。

P1050047

ちなみに、小川軒って兄弟で暖簾分けされて
長男が代官山、次男が目黒、三男が御茶ノ水、
親戚が鎌倉で営業しているんだそうですね。

レイズンウイッチもそれぞれで味がチョット違うらしい。
わたしは、御茶ノ水のしか食べたことはないですが。

あと、響チョコのついでにROYCEから買った、
ハッセルネートカーカ

P1040993

スウェーデンのクッキーらしくて、
ハッセルネートとはヘーゼルナッツ、カーカはクッキーのこと。

スタバでほぼ毎回ヘーゼルナッツシロップを
追加するくらいヘーゼルナッツ好きなんですよね。

あと、ウストカーカもあったけど、食べちゃった。
ウストはチーズ。クッキーというよりチーズそのものの、
というくらい濃厚な味で、ウイスキーのおつまみに
消えてしまいました(笑)

てか、またセーブしないと絶対体重↑↑だな。。
さて…たまった記事でも書いていくか。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

デジカメを持ち歩く。

最近、ケータイと同じ感覚でデジカメを
持ち歩いています。

もちろんG9だって、そこそこの機能は
持ち合わせているのですが…
やはり、あれこれ設定を変えて楽しむというのは、
LUMIX DMC-LZ10にはかないませんね。

コンデジのくせに、絞り優先とかあって、
背景をぼかすのが最近のお気に入り。

P1050032

デジイチだったらもっとアレコレできるんでしょうけどね…
いっぽうで予期しない「え!」というときに
写真を撮っておきたいというのもあるし。

某所にて。なぜに東京で京都くじ?
と思ったら、東京都くじの東が見えなかっただけでした(笑)

P1050038


| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜スタジオパーク & 水芭蕉。

さて、いきなり今週に舞い戻りますが、
土曜日は、Rustyさんのお誘いで、
ほんじょさんが出演される「土曜スタジオパーク」の
生放送観覧に出かけてきました。
# Rustyさん、いつもありがとうございます!

番組開始は14時からだけど、13時までに集合とのこと。
早々に昼食を済ませて、NHKスタジオパークに向かいます。

P1040945

一応、何とか間に合いました。
並んで数分経ったら、もう締め切りでーすという感じ。

P1040925

宇宙飛行士を目指す少女のドラマ、
「ふたつのスピカ」の番宣がほとんどなんですが、
野球の関係で、通常の半分の30分と短い!

で、観覧数に比して約2倍の行列ということで、
抽選会。ほんじょさんよりももうひとりのゲストの
桜庭ななみさん目当ての方が多かった感じ。
ま、彼女のほうが主人公ですしね。

列の最後のほうだったから、ダメかなーと思ったら
けっこう抽選会が切れなくて…と思ったら。
Rustyさんが最後の1枚を引いて、そこで終了!
コントみたいな展開でしたよ(苦笑)

というわけで、ガラス越しに番組を見てました。
相変わらずほんじょさんはキレイでした。

桜庭さんが小柄なせいか、ほんじょさんの
背の高さが際立っていましたね。

出演者の田辺誠一さんからは、ふわふわして
3cmほど地面から浮いてる?とか言われてましたが…
ドラえもんかいっ!(笑)

テレビでは放映されないであろう、
VTRを見ているときのほんじょさんがかわいらしくって。
しぐさがカワイイひとって、いいですね。

あとでRustyさんから話をお聞きすると、
けっこうガラス越しのほうがよく見えてたみたい。
悪くなかったのかも?

せっかくなんで、少しスタジオパーク内を散策。
天地人のコーナーでは、謙信や景勝が祈りを捧げていた
毘沙門天像がありましたよ。

P1040933

入り口横の壁には、岡本太郎作品。

P1040937

『天に舞う』と題されたこの作品は、
もともと死去した職員の慰霊空間だった場所に
あるものらしく、男女が天上の世界に
舞い上がっていく姿を描いている。
BUNKA × PERSON)

このあと、Rustyさんとお別れしちょっと所用で
あちらこちら。途中、通り過ぎた銀座のソニービルでは、
ビル前が、プチ尾瀬状態になってました♪

P1040960

水芭蕉。これ、何も言わなかったら、
尾瀬に行ってきたよーといっても分かんないよね!?

P1040972

このあと、新宿で久々なメンツと飲み。
ホント最近、週5,6で飲んでますね…
もちろん、家飲みも含めてですけど。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

デザインフェスタ Vol.29 ~戦利品編~

いい加減、終わらせろよというデザフェスネタ。
最後の今回は、購入したものの中からいくつか。

といっても今回も基本は、ポストカード多し。
額に入れるようなのだと、なかなかスッと買えないのでね。
ポストカードでも、気に入ったのを飾っておけるし。

Futuristic Impression

架空の都市国家「東京市」の空想世界。
空想的ではあるのだけど、どこかホントの東京の一角を
思わせるような不思議な感覚。

P1050007

ILLUSTのリンクから、今回購入した原画が見れます。

kunko

透明のプラ板に印刷した半透明のポストカード。
これいいよねぇ。アイデアの勝利ですね。
贈った相手に「!」間違いなし。

P1050003

mayu

特に観覧車が好きかなー。

P1050009

実際に現場でイラストを書いてられたのですが、
実は市販のどこにでもあるサインペンで
細かく細かく線を重ねることで、絵ができています。

観覧車をアップ。

P1050010

道具は特別なものじゃないから、
誰にもできるはず…だけど根気とセンスあっての
ものなんだろうな。思わす手先に見入ってしまいました。

切り絵アリマス

rabbitさんの切り絵のブース。
切り絵って、独特の味があってとても好きです。

P1040204

購入したのはこちら。

P1050012

背中にお寺が乗ってる雅な金魚?
最近流行ってるゆるキャラ的な安心感を感じたんで(笑)

復本文人の世界

なんかゲーム世代、特にFFやDQの初期の作品で
育ったせいか、RPGのダンジョンや街の風景を
想起させるイラストって、すごく惹かれる感じがします。

これもそう。DQ4の天空城とか、空が開けた塔の上とか
そういう感じ。なんともいえない懐かしさがあり。

P1050013

ひげラク商店

レトロで笑いのある画風、という名の通り、
昭和初期っぽい広告とか商品パッケージ風なところに
クスッとする一ひねりが。

ブースからしてレトロぉー。

P1040117

キニセンと知らんプリン。

P1050014

うわー、この頭痛薬ほしいわ(笑)
すっごく図太く生きていけそうだねぇ!

いつもあれやこれやに足を突っ込み気味なので、
知らんプリンもいますぐほしい!

ツナミルクと味噌煮込みうどん。

P1050015

七難八苦の「後」に補給ってところが笑える(笑)
それまでは自力で何とかしろってかw

罪を煮込んで…罪を煮込むとどうなるか
知りたいものだが。

きりえや

一昨年の年賀状に使わせていただいたきりえやさん。
今回もいらっしゃったので、購入。

P1050016

夏らしい朝顔の切り絵とネコ×2。

朝顔の切り絵は、描写が細かくきりっとした印象。
夏休みに田舎のじいちゃんばあちゃんのところに
遊びに行ったとき?という感じかな。

ネコのほうはデフォルメが掛かった感じ。
石垣×ネコってのって、個人的にはすごく似つかわしいな
という組み合わせだったりします。

城跡にネコって多いんですよね。

木になる気

会場編でも取り上げた清田拓郎さんのポストカード。

P1050020

狙ってる意図は分かってるのに、
アレどっちやったっけ?と思ってしまうほど、
すごく鮮明なんですよねぇ。

●色鉛筆のタッチが思い壁させるもの

佐分利友木子さんの作品。

P1050024

ペンと色鉛筆を使った、優しさを感じる作品。
一瞬で見て、アッと手に取りました。

たぶん、色鉛筆というと塗り絵や、
学校の図工のイメージを思い出させるのも、
なんか惹かれるポイントかも。

ただ、きれいというだけではなく、
その美しさでどんな記憶を引き出されるか、
というのもその人にとっての、アートの価値だよね。

出雲大社とか見てると、このタッチで描かれる
城ってどんな感じなのかなーとか思ったり<また城かよ

●Rocket cafe

たしか、こういう名前のブースだったのです。

P1040333

でもねぇ…連絡先を控えてなかったんだよねぇ。
ググってもwebがなさそうだしなぁ…しまったな。

ポストカードに書いてるかな、と思ったんだけど
そこにもなく万事休すでした。
いつも記事にすると、作者さんにメールするんですけどね。

これ、好きなタッチの絵ですね。
宍戸竜二さんに近い感じの原色を使いつつも、
光と影をしっかり描いた風景画という感じ。

P1050021

P1050022

●やきもの屋 はな

うーん、こちらもねぇ、連絡先不明。

P1050023

買ったのは、この湯のみ。
釉薬のテカリ具合がなんとも気に入ってしまいました。

P1040998

以前見た、洞窟の壁みたい?

ということで、やっとデザフェスレポ終了。

さて、ネタもいっぱいたまってきたぞー♪
また時間掛かりそうだな(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザインフェスタ Vol.29 ~会場編2~

さて、会場編の続きですぜ。

●くりすたるあーと。

京友禅の技法を応用したデコレーション。
実は、過去に記事にしているのですよね。
日経トレンディネットの引用で。

写真では見ていましたが、実物は初。
キラキラしてますが、高級感がかなり高いですね。

P1040259

こちらはPS2。江戸時代の大名家にPS2があったら
こんな感じになるのかも(笑)

P1040264

ノートPCの天板への全面デコ。
10万コースだそうです(爆)

P1040266

ビールの缶へのデザイン。
これ、実は濡れてないのですよ^^;

P1040273

作者さんのページに行くと、金閣寺とかもあって、
これが、城ならなーとか妄想してました…ははは。
黒い天守が映えるよなぁ…やっぱ。

関東近辺あちらこちらで、実演をやってるそう。
実は、6/3-6/9まで伊勢丹立川店でやってたんだけど、
チョット行けそうにありませんでした。

次回は、6/12-6/18で三越多摩センター店で
実演をやるそうですね。見に行けるかな?

●将棋とチェスをイメージしたフィギュア。

これね、残念ながら作者さんのページとか連絡先を
控えたのをもらい忘れてしまいまして。残念。

将棋やチェスの駒をイメージしたフィギュアなんだけど、
これが、いい感じだったんです。

香車(きょうしゃ)。俗に槍というように、
直線的に何マスも進める、ということと、
香車の「香」の字が女性をイメージさせるのか、
薙刀を持った女武者。目元がカワイイ。

P1040278

王将。どう見ても甲府駅の武田信玄像にしか
見えないのは気のせいでしょうか(笑)

P1040284

↓甲府の武田信玄像。どうです?
P1100043

銀将。ひょっとして、隻眼ってことは、
山本勘助ですか(爆)

P1040290

角行(かくぎょう)。こちらはくのいち姿。

P1040296

チェスのほうでは、クイーンがいいな。
2丁の拳銃をつかう女ガンマン。
すごいキュートな感じでクイーンというより、
プリンセスって感じ!

P1040307

あともあったんだけど…あまりにブレててorz

●サンドブラスト。●

今回もまた、創作工房Nitty Gritty・鈴木健治さんと
お話しする機会がありました。

てか、鈴木さんのほうからお声を掛けてくださって。
2回もスキップしているのに…
よく覚えてくださっていたものです。

前回前々回へのリンク。

意匠の面でも種類の面でも、いろいろと
バリエーションが増えたなーという印象です。

P1040342

ちなみに、サンドブラストとは、表面に砂を吹き付けて
ガラスの表面を削って意匠をつくる技法のこと。

足下のランプとかに良さげですね。美しい!

P1040343

ウイスキーボトルにサンドブラストで、
文字を彫ったりというのもできるみたい。
そんなに高くはなさそうなので、ギフトに最適かもよ~

P1040345

ちなみにワイングラスはあったけど、
ウイスキーのテイスティンググラスはなかったね。
ご存じなかったので、こういうのがウイスキーの
グラスでしてね…みたいな話をしたり。

●想芸館・浮遊ファクトリー。●

いつも最後になってしまう暗闇のブース。
水槽に美しくふわふわ浮かぶ…アレは何っ?

P1040355

これ、とてもしなやかな特殊樹脂でできた薄膜で
つくった水中のオブジェ
くらげのように、ふわふわと水中をゆらめき。

P1040367

もっと見ていたかったけど、終了15分前。
あとちょっと見てないとこ見ておきたいー!

TriPP。

自分で組み立てるインテリアオブジェなようです。
丸く組みたてて、ランプとの組み合わせることで、
ちょっとしたアートな照明ができ上がり。

P1040369

●ダンボールでつくっても。●

ダンボールでつくった雑居ビルチックなジオラマ。
明るいところだと、アレな感じだけども、
ライトアップすることでチープさがなくなり、
すごくいい雰囲気に見えるんだよね。

P1040373

昭和な感じがプンプン漂ってます!
いいわー、こういうの撮ってて飽きないね。

P1040377

ということで、会場編はここまで。
後日、会場で手に入れた戦利品のご紹介へ!

おまけ

東京ビックサイトからの帰り。
ちょうど、日暮れのいい時間でした。

P1040388

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デザインフェスタ Vol.29 ~会場編1~

さて、もう1ヶ月?になりつつあるな…という、
デザインフェスタですが、少しづつ書いていこ。
第1回目は、会場で見つけたあれやこれや。

●特殊メイク関係。

特殊メイク工房 自由廊の特殊メイク教室。
よく特殊メイクを施したマネキンとかは
置いてあることはあるけど、実際メイクした方がいました!
めっちゃびっくりしたー!

P1040159

●おかっぱマキコ。

かっぱ巻きのゆるゆるキャラ。
15秒程度のアニメだけど、くすっと面白い。

P1040130

会場でもいろいろ動画が流れてたけど、
これとか脱力(笑)なんだけど、なんかカワイイ。

アニメみたいにくるくる回転してました。
近所の回転寿司でギャグで置いてたら、
絶対ネタにするだろうな(笑)

P1040140

●武者MON。

木彫りの武者像。大阪の彫刻家、
山本陽介さんの作品。

P1040155

なんかちょっと歌舞伎っぽい表情とポーズで
躍動感あふれる武者像。手彫りだとか。

●CARレンダー。

車のナンバーでカレンダー作っちゃったというやつ。
清田拓郎さんの作品。

P1040170

よく探したなーという感じですが、
発想が面白いですね。勝手に使っていいの?
という気もしますが…

実物じゃなくイラストなだけでも、
面白い作品になるかもしれんなぁ。

その他、日常に潜むちょい笑な写真も。
ボケボケですが…ううっ、確かにウルトラマンに見える!
っていうか、観察眼がすごい!

P1040174

これとか、ちょうどその瞬間狙ったのか、
それとも気づいて後から再現したのか。
いずれにしても、こゆとこに気づくヒトって、
いいなーと思います。楽しみを見つけるのが上手そう。

P1040176

●はなみず屋。

けっこう、デザフェス恒例な感じがするはなみず屋。
文字通り、鼻水たらしたキャラモノ。

P1040187

女の子ヴァージョン。小刻みに人形を振ってるもんで、
鼻水がぶるんぶるん振れてます!
雰囲気がどことなく鳥居みゆき的(爆)

P1040186

●ソフトさんの悲劇。

ひたすらソフトクリーム的な何か(笑)が
つぶれていくシュールな動画。
考えようによっては、グロい気もしますが、
見ているとなんだか笑えてきます。

P1040205

●ミニチュア。

これ、写真だけじゃ普通の風景の様子に
見えなくもないんだけど、ミニチュアなんですよね。
「縮景」さん。おおぅ!と引き寄せられ、
思わず写真をバシバシ。

P1040208

P1040211

こちらは、usawan-koboさん

P1040216

精巧なミニチュアって、なんか好奇心をそそりますよね。
特に上の写真のは、そこにあるだけで
ストーリー性を感じてしまうのは、わたしだけでしょうか?

透明標本

これ、「筋肉を透明化し、硬骨を赤、軟骨を青に染色」した
標本の一種なんですけど、標本という以上に
キレイというか、なんというか不思議な感覚。

これはかなり大きなカレイ。お値段\5桁台。
じっくりと染色していかないといけないようで、
2年ほど製作にかかるんだそうです。

P1040253

マサバ。10,000円。

P1040252

これは、タツノオトシゴかなぁ?

P1040247

アオリイカ。8,500円。
軟体動物なんで、全体的に青い感じ。

P1040237

小さくなればなるほど、お安く。
マアジ。4,500円。小さくても3ヶ月?くらいは
掛かるとおっしゃっていましたかね~

P1040235

カワハギ。2,500円。
おつまみの定番だね~

P1040233

ちょっと長くなってきたんで、切ります。
会場編2に続く~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはすごい!ツーデーパス。

ネタ記事をちょくちょく小出しに。

9日に発表になったJR東日本の
乗り放題系きっぷ「ツーデーパス」。
マイコミジャーナルより。

5,000円で2日間、一部の私鉄含めて乗り放題、
というのはありがちだけど、範囲がめっちゃ広い!

北は会津若松に越後湯沢、西は軽井沢や小諸、上田まで、
東は房総半島一帯、とかなり活用範囲が広そう。
まず使うとしたら、軽井沢とか秩父の蒸留所か、
房総の城廻かな…もちろん、会津も!

また新幹線や特急も別途乗車券を買うことなく、
特急券を買うだけで乗れるのも見逃せないポイント!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とりあえず資料整理…と真っ先に押さえたい記事。

ようやく、デザフェスの掲載写真候補の整理ができました。
あと買ってきた戦利品(ポストカードとか)や、
アーティストさんの連絡先のメモを整理したり。

けっこう大変なんですが、これはこれで面白かったりします。
リアムタイム性の乏しく、歯がゆい気もするんですけど。

で、気になる記事。何か通信系のサービスが
ドドッと来ましたね。WiMAXからイー・モバイルやら。

WiMAXはいよいよ商用サービスが見えてきましたね。
とりあえず、まだサービスエリアは東京23区をはじめ、
横浜・川崎・京阪神・名古屋の各都市ということで、
様子見かな、という感じ。

完全にFTTHの置き換えを視野に入れてるんだけど、
これを見る限り、少なくとも9月には、
立川を網羅する感じですね。

15日間UQ WiMAXを無料で体験できる「Try WiMAX」
というのもあって、端末を貸してくれるらしいので、
その頃に借りてみて、使えるかどうか試してみよ。

と、WILLCOM CORE XGPとの比較も、
その頃にはしっかりできるでしょう。

USBタイプのちょこんと出るのがあまり好きではなく、
PCカードタイプ?と思ってたけど、WiFiルータタイプ
というのもあるんだね。

自宅では充電しながらつかって、必要なときに
ルータと一緒に持ち出すってのがいいかも。

でも、端末買ったあと、もし内蔵PC買ったら
移行どうすんだろ?と思ったら、
「WiMAX機器追加オプション」。

月額200円で追加でき、同時接続はNGだけど、
シーンに応じてデバイスを使い分けられるとか。
なかなかナイスな発想。

基本的にMVNOからの選択というのも新しい感じがするね。
niftyやBIGLOBEはともかく、ヤマダやビックという
顔ぶれがとても新鮮に感じてしまいますね。
そっか、量販店自身がMVNOやるかーっと。

イー・モバイルのHSPA+もけっこう気になる。
肝心のエリアや対応端末が後報とのことだけど、
値段はMAX6,000円程度。

ある程度のエリアの広さがあるなら、
こちらでもいいかなという気がしてきた。

でも、WiMAXならモジュール内蔵ってのが
スマートだしなぁ。XGPにも使えたらうれしいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜ぶらり。

横浜って行くようでいて、意外とじっくりは
行ってないな、という感じなのだけど、
夜に用事ができたので、早めに出て横浜散策でも。

家を出て、こないだの紫陽花をもう一度。
なんか定点観測みたいになってるけど、
色付きが少しずつ変わってる。

P1040740

カメラの違い(前回はG9、今回はLUMIX DMC-LZ10)
があるのかもしれないけどね。

起きるのが遅いので、当然行動も遅く…
まずは中華街でお昼。

以前から気になってた、台湾B級グルメの
魯肉飯(ルーローファン)を秀味園で頂くことに。

元町・中華街駅から、天長門を目指していきましょう。
ここをくぐれば、関帝廟通り。

P1040746

何気ない小さなお店なので、見逃しちゃいそうですが…
なんか改装したらしくみたいで、中はキレイ。
チョット前まで超レトロだったしいが。

魯肉飯セット、800円。つい目に留まったセットが
あったのでそれにしたんだけど、単品が500円って考えると、
単品でもよかったかな?とも。

P1040061

アップ。

P1040754

食べログやlivedoorグルメでも書いてあったけど、
吉野家の牛丼を食べる感覚、というのは
すごく的確な表現だな、と思うねぇ。

豚の角煮がおっきすぎて、ちょっと喉を詰まらせそうに
なったけど、トロッとしてすごくいい味。

高菜×肉味噌のお味も上々でした。
もちょっと、肉味噌がほしかったな?という気はするけど。

台湾料理一般に当てはまるのかもしれないけど、
味付けが日本人好みで、ジワリとしたうまみのある感じ。
日本人に人気があるのも分かる気がします。

幡ヶ谷には、魯肉飯専門店があったりするみたいなので、
機会があったらこちらも行ってみたいですね。

店を出て、さらに奥に進むと関帝廟。
実は、相当昔(10年以上前)に初めて横浜に来たときも
ここ関帝廟に来たことは覚えているのですが、
実にそれ以来。もう東京に来てずいぶんなるのにね。

P1040859

関帝廟は、横浜・神戸・長崎立川(笑)
と見てきたのですが、やはり横浜が第一。
この廟は4代目、約6億円で1990年の再建。

雨模様なので、どうしても白飛びしちゃうのだけど…
門も壮麗だけど、拝殿もカラフルでにぎやか。

P1040774

特にこの龍とか。

P1040791

龍と言えば、階段横の龍の彫り物もすばらしい。
5本の鉤爪を持つ龍は皇帝の証。
関羽って皇帝にはなってないのだけど…
まぁ、皇帝を凌いで神になったわけだから当然?

P1040759

微妙に彩色してる狛犬。変顔コンテストでも
やってるの?と言う顔(笑)

P1040786

拝殿を支える石柱がまた彫り物ぎっしりで
見ていて飽きません。三国志ファンなら誰でも知ってる
関羽にまつわるエピソードにちなんだもの。

P1040821


華容道。赤壁の戦いで撤退する曹操の前に
現れた関羽。ここを抜ければ撤退できる…
その最後の関門だった。

しかし、かつて曹操の下で捕虜になった関羽は
その丁重な扱いに恩義を覚え、結局曹操を斬れずに、
逃がしてしまう、という話。

あと、毒矢を受けた腕を切開する治療を受けながら、
平然と馬良と碁を打ち楽しんだというエピソード。

P1040813

演義だと名医の華佗が治療したことになってるが、
史実では、別の医者だったとか。

写真を撮ってばかりだとアレなんで、線香を買って
拝殿内部へ。線香といってもかなり大きい!

P1040826

定められた順番に線香を備えて、
参拝記念カードを提示すれば、中に入れます。

P1040862

ひざまづくためのクッションが置いてある通り、
拝み方は、合掌して手を地面に付くのを3回。
これ、三跪九叩頭の簡易版と言う感じ?

写真とっていいですか?と言う質問に、
神様はちょっと…という受け答えが聞こえてきたので、
写真は撮ってませんが、関羽将軍はすごく
オーソドックスな感じ。

だけど、関平と周倉が!あまりにもびっくりしました。
まず、関平。これがもう…高嶋政伸そっくりで(笑)
なんで?というくらい。

それから、周倉!顔真っ黒です!
パーマがかったひげも!いつから、周倉はアフリカ人に
なったのでしょうか?
写真、撮れなかったのが残念ですわい。

帰り、外壁にも彫り物があるのを発見。
石柱よりも、コッチのほうが出来がよかったよ。
春秋左氏伝でも読んでるのかな?

P1040857

さて、まだまだ時間たっぷりなので、
万葉の湯温泉岩盤浴でたっぷり汗を流したあと、
こちらのblogで、SIRIUSのことを思い出していたので、
ちょっと時間つぶしに、と。

そうそう、ここKaoriさんのおすすめの1軒でも
あるんですよね。

SKY ROUNGEというだけあり、70階からの
夜景が…というところなんですが、
午前中は雨模様というこの日、雨は止んでこそいたものの、
雲がどんよりという感じで、お生憎様。

はじめの1杯は、中田横浜市長の創作カクテルという
ヨコハマビューティーII。

P1040872

パイナップル×パッションフルーツ×コニャック。
1杯目に最適ですごくさわやかな甘酸っぱさがよかったですね。

そのあとは…やっぱりウイスキー!
なんでしょうか?(いや色だけで分かったらすごすぎる)

P1040892

実は、ハイランドパーク18年。

P1040895

いつもは12年を頂いていますが、たまには18年を。
12年は、まさにスモーク&ハニーという分かりやすい感じ。

一方、18年モノになるとよりコク深く、
甘さも濃縮した蜜のような感じ。
シェリーが多めなのかもしれませんね。

ピートも程よい利き具合で、なんとも心地よい。
スモーキーというと、ラフロイグやボウモアを
イメージする人も多いと思うけど、
個人的な好みでは、スコッチのなかだったら、
ハイランドパークが一番好きですね。

力強いピートが主張しすぎず、しかし
しっかり甘さにコク深さと奥行きを与えている、
そこが絶妙です。またこの方向性は、
ニッカの余市にも通じるところがありますよね。

ここで、そろそろお暇の時間。
やっと、「本来の」横浜に行く用事の時間です。

そう、結婚式の2次会だったんですね。横浜で。
チョット飲んできたでしょ?と丸バレでしたが(汗)

今年何組め?という感じですが(リアル/ネット含め)、
おめでたい席はいいものですね。そして、
普段は顔を合わせない人たちがほとんどなので、
懐かしさもあったりして。密度の濃い一日でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

紫陽花。

紫陽花。

ついこないだまで、これから色づきだな、
と思っていたんだけど、
随分と青くなってきてるね。

もう、2009年折り返し間近か…
早いものよの。

ちなみに、G9で撮ってみて、リサイズしました。
PCで見るとどんな感じだろ?

* * * * * * * * * * * * * * * * * *

G9で撮った元写真をPCでリサイズ。
やっぱこっちのほうがいいわー。

Sn3k0006


| | コメント (5) | トラックバック (0)

実は日曜日に書いてます…その4。

はい!コレでやっと最後です。
おまはん、どんだけ書いとんやって話ですが(笑)

●PCカードサイズの青歯マウス。
 (日経トレンディネット)

まだ決め手はないけど、WILLCOM解約しちゃうと、
PCカードスロット余っちゃうなーということで、
そういや!と思い出したのがこいつ。

PCカードに常時挿しておいてPCから充電。
で、必要なときはPCカードスロットから出して、
Bluetoothで接続!

いや、基本で先ではペン操作なんだけど、
(そのためにLOOX Pにしたんでしょ)
一種のうれしがりです、はい。

価格.comで約5,000円ほど。

●秋芳洞をライトアップ!
 (マイコミジャーナル)

秋芳洞は発見されて650年も経つそうだが、
一般に公開されたのはちょうど100年前。

ということで、記念イベントが開催。
光響ファンタジー・水と大地の神秘と題し、
7/25~8/2と期間はチョット短い。

が、鍾乳洞×ライトアップというのは
なかなかない組み合わせだし、すっごくキレイだろうなー
と思いますね。できれば見たいけどね…
ちょっと、今年は旅を控えようと思ってるのでね…うむむ。

●許せぬ!(イザ!)

姫路城の天守の落書きをした大バカ者がいたらしい。
もう…監視カメラとか必要かも。

しかも、小天守って普段は公開されない
貴重なところなのにね。

●東京の桜はあと100年でおしまい?
 (INTERNET WATCH)

なんともショッキングな話題。今後100年間の
気温変化シミュレーションをした場合、
気温変化率が最も高いシナリオだと、
100年後には東京他、太平洋沿岸では
桜が咲かない地域が出てくるかもしれないとのこと!

九州はもっと深刻で鹿児島はほぼ全滅、
熊本や宮崎もかなり咲かない地域があるようだ。
他にも福岡や山口、愛媛が西ではヤバそう。
東海では静岡、あと東京や千葉といったところ。

あくまでシミュレーションのひとつの
シナリオに過ぎないわけだけど…

●油で揚げないポテトチップス、見なくない?
 (日経トレンディネット)

しばらくこれ買ってたんですけどね。
138kcalってとこに惹かれて。

でも、コンビニじゃ扱いなくなってません?
ぜんぜん見なくなっちゃいましたね。

いいなーと思ってたんだけど。

●ちょっと…近くない?
 (マイコミジャーナル)

八王子にもビックカメラができる予定だそう。
すでにヨドバシがあるんだけど…ガチ勝負ってとこ?

てか、立川にもビックあってそんな近いところで
建てなくてもいいんじゃない?なんて、
思ってしまいました。

●日本以外じゃ通じない○と×。
 (R25.jp)

なんだってねー、そうかそうか。
確かに海外だと、使われ方が随分と違うのね。
そもそも○って、あまり記号としては使わない感じ?

こういうのって、知ってるのと知らないのとでは、
イザって時に、違うんだよねぇ。

●新歌舞伎座が移転するそうな。(イザ!)

大阪ミナミ・なんばの駅を降りるといつも目に留まった
桃山城郭風の新歌舞伎座。
なんでも、上本町六丁目(上六)に移転するそう。

とくれば、建築好きのわたしとしては、
残して!!ってことになるんですが、
使い道あっての建物。

使い道も含めて、しっかり考えて欲しいですね。
個人的にはデパートとか商業施設に転用?
というのも、古くて新しい活用方法かと。

●エイヤっていうほどのやる気も感じられず。
 (UKABLOG)

社会人になって、知ることばのけっこう代表格。

確かにエイヤという響きの割には、
すごく投げやりというか、わかんねーんだから、
しょーがねーじゃんというやっつけ仕事な感じ?

その一方で経験的にこんくらいだろ、という
一応元になる何かはあるわけですよね。

やっつけなんだけど、一応根拠はあるみたいな。
でも、ロジカルな説明は無理っていう…
少なくとも、新入社員が使っちゃまずいな(笑)

てかこれ、いつから使われたことば?
昔からあったんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は日曜日に書いてます…その3。

もう何日分ですか??という感じですが、
まだまだ続くのです。ええ、なんせよくばりですから
気になることが多くってね。ははっ。

●おっと、どこかで見たと思ったら。
 (日経トレンディネット ITmedia+D PC USER)

これ、LuiのPCリモーターですよね。
シンクライアントだった端末にWindowsを押し込んだ感じ?

あれ、なかなかよくできた筐体だなと
思っていたので、フルPCとしてデビューするのは
なかなかいい感じがしまうよ。

でも、これやっちゃうのがすごいね。
薄軽なのは知ってたけど、NECって
モバイルPCを半ば諦めてる感があったんで…

だけど、かなり機能を絞り込んでるね。
PCカードスロットやアナログRGB端子もない。
が、SDスロットにUSB×3は充分かな。

あと、SSD搭載はコンセプトからいって
まぁ順当なところ、ACアダプタのコンパクトさに
ちょっと惹かれるな。

無論、10万ということでNetbookよりは
値は張るけど、なかなかよくできたマシンだと思う。

●HPのNetbook、新機種登場。
 (engadget japanese ITmedia+D PC USER)

基本的なデザインのシンプルで上品な点は継承しつつ、
BroadcomのHD動画再生アクセラレータという目玉付き。

ASUSがNetbookなのに外付けVGA付きってのを
出してたような気がしますが、
Youtubeなど、動画再生が一般的になってくると、
「Net」bookだからこそ、動画再生能力が必要、
になってくるのかもしれませんね。

デザイン面では、液晶がノングレア系になってるのと、
金属ボディから樹脂ボディに変更され、
HPお得意のZEN-Designが採用されている。
個人的には金属ボディのほうが好きだけどな^^;

あと、最低価格がUS向けの例だけどUSD299、
というから1USD=95円換算だと、3万円を割っちゃう。
ひえーー、こりゃすごいね。

●ワイヤレス電源。(Infoseekニュース)

電電もワイヤレスに…これ、ある種
究極のワイヤレスだと思うのですが、総務省が
電波の周波数帯割り当てなどの検討に入ったとの話。

あのコードのぐちゃぐちゃがなくなったり、
外でもマクドのテーブルにケータイやPCを
置くだけで手軽に充電できたりするのかなーと思うと、
すごくわくわくしますね~

電池切れとか、死語になっちゃったり(笑)

●ドラキュラ城をハプスブルク家子孫に返還。
 (YUCASEE MEDIA AFP-BB NEWS)

そもそも、ドラキュラ城って実在したんだ?
というところからがスタートなんですがね。

でも、返還される当のハプスブルク家の方は、
ドラキュラと関係ないって言ってますが…

共産党政権が没収したあと、60年間放置され、
高配していた様子、キレイに整備されるといいなぁ。

●午後ティーもトクホ化!(マイコミジャーナル)

ヘルシアや黒烏龍茶がヒットしたからでしょうかね。
トクホを謳う飲み物が増えてきた気がします。

そこで、紅茶もトクホ!ということで、
午後の紅茶が血糖値の上昇を抑制効果プラスされ、
午後の紅茶 ストレートプラスに。

個人的には血糖値は、別に気にしなくちゃ
いけなくないんだけど、一度試してみたくはあります。

余談ですが、最近紅茶といえばコレ。
リプトン EXTRASHOT 深煎ミルク紅茶
紅茶が濃い目で、美味しいのです。
だけど、1本あたり136kcal…うぅキツイ!

●現代人にはアレだけど、意外に当時の人は。
 (イザ!)

信長が父・信秀の葬儀の際、位牌に抹香を
投げつけたエピソードがある万松寺。

ここで、LEDのイルミネーションに彩られた
納骨堂ができたという話。

仏教の世界にこんなものを持ち込んで…
と思う人もあるかもしれないけど。

寺院建築が創建された当時は、今の感覚だと
すごくハデに彩られたものも多かったわけで、
もし、過去にこのような技術があったら、
間違いなく採用していたと思うんだよね。

ただ、個人的にインターネット参拝だけはね、
どうにも違和感アリアリなんですがね。

信長の時代にネットがあったら、
こういう参拝の仕方て、どう思われるのだろう?

あと、信長がインターネットというものを知ったら、
どういう反応をするのだろうね。

●ブロガー向けイベント by au。
 (マイコミジャーナル)

があったんだって。知りませんでした。
てか、どういうところで告知してるんだろう?

チェックするだけでも大変だよねぇ。
知ってりゃ行ってたかもしれませんが、
G9持ってこのイベントに参加するってのも、
なんだか、滑稽な気はしますけども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は日曜日に書いてます…その2。

うむー、まだまだ終わる気配はないですね。
デザインフェスタがどんどん遠くなる…苦笑。

●ソフトバンクの2009年夏モデル。
 (日経トレンディネット)

auもだすよーといわれていましたが、
タイミングとしては先にソフトバンクのほうが
出ちゃいましたね。太陽電池+防水ケータイ。

約10分間の太陽光発電で1分間程度の通話ってことは、
1時間充電しても通話は6分?
逆に、1時間の通話時間を確保しようと思ったら、
10時間も充電時間が要るってことだよね?

太陽電池は面白いと思いますが、
さてさて、どこまで実用的なのか…

●au版太陽電池ケータイ。(GIGAZINE)

ということで、au版。
てか、ほとんどまんまですね、ソフトバンクと。
ま、しゃーないか。

いずれにしても、折りたたみだし、
実用性が?だし、iida G9で後悔はない感じですね。

それにしても、ケータイでHDムービーってのも
すごいもんだよねぇ…もう、ケータイ+αの
付加価値として何をとるかで、
ぜんぜん変わってきちゃいますね。

●てんぷら、いっちょあがり。
 (トレンドGyaO)

なんか最近、遅ればせながらではありますが、
テレビ見てるくらいだったら、ようつべや
ニコ動あたりを見ているほうがいい…なんて、
思い始めた感じがしますが(爆)

雨音って、てんぷらを揚げてる音に聞こえるらしいです。
てか、意識しだすとそうとしかおーもーえーなーいー

●GIGAZINE取材記。(IT-PLUS)

よく見に行っているGIGAZINEですが、
編集部は大阪なんですね。

おーおー、神崎川って…あのへん?と
イメージできちゃう感じ。

それにしても、UU(ユニークユーザ)が
1,000万とはすごいですね。

赤字でも好きだからやる、やれるとは、
苦しさもありつつですが、幸せなことですよね。
大変だと思いますが、これからも参考にさせて頂きます。

●偶然が生んだ悪戯。(らばQ)

すごい写真ですね、これ…
撮ろうと思って撮れる写真じゃないですね(笑)

羽が広がった瞬間じゃなく、閉じた瞬間ってのも
なんか奇妙に見せている理由のひとつかも。

●燃料が漏れている!(GIGAZINE)

飛行機の燃料が漏れてるのをみつけ、
その様子を撮影して、機長に知らせて重大な事故が
防がれたという話。

これ、ビデオをもっていたからよかったものの、
アテンダントも乗客から指摘があるのに、
相手にしないっていうのもどうなんですかね?

とりあえず、機長に報告するくらいのことは
やっておいたほうがよかったのでは。
悪戯だと思ったんでしょうかね。

実際、機長も燃料が著しく減っている、
ということは気づいていて、原因が分からずにいた、
ということですしね。

アテンダントの行動は正しかったのか?
指摘した人をヒーロー扱いする前に、
その行動指針をきっちり見直したほうがいい気がしますよ。

●相手に何かを与えられる自分であるかどうか。
 (GoTheDistance)

なるほど、という一節。
相手に響く自分でなくっちゃ。

人脈ってそういうことかと、きっちりと
分かりやすいことばに置き換えて理解することって
大事だな、と改めて思いましたね。

確か死に名刺ってすごく多い。
で、数ばっかり増えるだけっていう。

そう考えると、実際に会ったかどうかって
必ずしも影響力の多寡にはリンクしないよね。

もちろん、よく顔を合わすひとのなかでも、
影響を受けた人もいますけど、
会ったことがなくても、すごく影響を受けた人って
何人かいますしね、実際。

せっかく、わたしもこうしてblogを書いてるわけで、
何か読んでくださる方の「!」や「?」を
生み出すことに貢献したいですね。

●強く願わなければ、欲しいモノとは何か?
 (トラパパ@TOPAPAPA)

確かに、目指す何かがはっきりしていれば、
強く願うことがチカラにつながるとは思います。

しかし、強く願って実現すべきコト、
欲しいモノ、それが何か分からず、悩んだり、
苦しんだりしている人も多いと思うのです。

欲しいモノなど、分かりきっている人からは
その感覚が分かりにくいかもしれませんけど、
そういうひとが多くいることを理解することは、
重要なことなんじゃないかな?と思いますけどね。

●ちょっと複雑な感じ。(らばQ)

永久凍土はその名の通り、永久に凍っているからこそ、
永久凍土なわけですが、温暖化で
解けてしまっている地域もある様子。

そんなところから出現した冷凍マンモス。
かなり保存状態がいいですね。
つい最近、死んでしまった象のように
みえなくもない。

研究は進むかもしれませんが、
温暖化の影響で出てきた…と考えると、
元記事にあるように、なんとも複雑。

●いわゆるシンクライアントを個人にってこと。
 (てくてくテクネコ)

サーバーに接続して、接続先の環境を自分のPCの如く
操作するってヤツ。シンクライアントの考え方ですが、
PCをクライアントとして使い、接続する先のサーバ環境も
ある程度カスタマイズ可能なサービスがあるそうで。

個人向けに使うとなると、きちんとその仕組みと
やってることが理解してもらうのが
まず第一段階という感じでしょうね。

まだまだPCだけでも???という人がいる時代、
PCからサーバにつないで、
PCと同じ環境で云々といわれても、
混乱するだけな気がします。今は。

ただ、現実にはこういったサービスだけでよくて、
買い替えはいらないという人もいるでしょうね。

NECのLuiも考え方は似ているけど、サーバにあたる部分を
自前で持つのに対し、こちらではレンタルなので、
随時、より性能の高いサーバで移行していけそう。

そうなると、PCってますますスペックよりも、
所有感を満たすデザインや質感、
という方向に向かうのかも。

スペックが要らないなら、値段はデザインに
かけられるわけだからね。

●アナロ熊保護区ができる?
  (てくてくテクネコ)

まず、内容より「アナロ熊保護区」という表現に
プププッとしちゃったんですけどね。

内容としては、CATV会社が地上デジタル放送を
アナログに変換して放送を流すことで、
アナログ放送として受信できるよう、
総務省が検討を始めている、ということ。

そういう意味でCATVがアナロ熊が唯一生息できる
保護区のようになるわけですけど。

地デジ完全移行って現実的には、ムリがあるのかねぇ。
個人的にはそのころに(2011年以降)、
アナロ熊がどういう扱いを受けているかが興味津々(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

響×響。

ROYCEの響チョコが届きました。
お気に入りの響50.5とセットで堪能中。

いやー、美味すぎるな。美味さが響き渡っております!
響×響で、合わないわけがナイ。

P1040738

響50.5、終売が近づき完売の店が目立ちますね。
あるうちに、買い占めないと。
もちろん、財布と相談だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実は日曜日に書いてます…その1。

書くのはどうしても一気に書いちゃう…
ことになるんだけれども、一気にアップするのも
どうだかなぁ…ということで。

これ今、日曜日に書いていますが、ちょくちょく
小出しにして、アップします~

●Windows 7の速度や如何に。
 (ITmedia +D PC USER INTERNET WATCH)

もっぱら、Windows 7は速くなるということで、
話題だけど実際のところどうなの?という話。

いよいよ今年の後半に見えてきたリリースが
見えてきているわけだけど、機能説明に関する
プレス向けセミナーのレポ。

なんでも、VistaではなくXPと比べても、
体感速度が上がるということらしい。
もはや、Vistaはダメでしたといっているような…

ま、そのVistaを何とか使いこなしているんだけど、
ここにあるように体感速度が上がるなら、
ぜひWindows 7にアップグレードしたい。

何でも、今回は「MSが何をしたいかではなく、
ユーザーが何をしたいか」に立ち返って開発したとのこと。

MSのこのような謙虚(?)な姿勢には、
どういう風の吹き回しかと思うけど…
それだけVistaへの風当たりが強いってコトなんだろうな。

●ある意味、名言。
 (ITmedia プロフェッショナルモバイル)

箸を使うか、フォークを使うかという問題だ。

これは、ケータイについてタッチパネルを採用するか
十字キーを操作するか、どちらが優位か?
という問いに対するひとつの答え。

これすごく、実感もってそう思いますね。

適材適所じゃないですが、一時の流行だけで
タッチパネルにするんじゃなくて、
何に秀でているかを見据えて全体のUI設計が
されるようになるといいんだろうな。

PCはタッチパネル好きですが、
ケータイではアドエスくらいで本格的なケータイで
タッチパネルは未経験なんですがね…

●特定のアングルから見た時にだけ完成!
 (らばQ)

これすごいですね!つくる過程で完成イメージを
持ちながら進めるのが難しそうですが…
特定のアングルに立ち返って確認しながら、
またもどってもくもくと…作業したのでしょうか?

実用性はまるでないですが、美術館とかに
こういうセットがあると、驚きがあってよさそうですよね。

●アナログでデジタルをつくる。
 (IDEA * IDEA)

これもまた…発想がすごい。
こういうものをつくろうと思わないですよね。

どういう仕掛けでなっているかは
さほど難しくなさそうですが、着眼点に感服。

●マリオカートで…でも真剣。
 (GIZMODO JAPAN)

うそおっ!って感じですが、マリオカートで
教習ってのが海の向こうではあるらしい。

ケータイ持ちながら、運転すると
マトモに運転できないでしょという体験の様子。
次から次へと、ボコボコとぶつかってます(爆)

●どんだけ飲んでるのよ。
 (Infoseekニュース

以前、スコットランドで医療費増大の懸念や、
仕事のずる休みなどによって生じる経済的損失(!)のため、
酒の安売り禁止案がでた、という話を書きましたが。

こちらは英国とあるので、スコットランドを含めた
UK全体の話なんでしょう。英国人男性の約3割に
危険な飲酒習慣アリ!という話。
女性も16%が危険ということで、少なくはない。

どこまで飲んだらここでいう「危険な飲酒」
なのかは基準が書いてないんで、分かりませんが、
こないだの話から言っても、飲みすぎが多いんでしょうね。

量が気になる、量が…どんだけ飲んでるんでしょうか?
安売り近視案が出ても、やむなしな気もしますが、
ちゃんと節制してるひとには、とんだトバッチリ。

●新型インフルエンザの件。
 (イザ! Infoseekニュース てっく煮ブログ
  ITコンシェルジュの Try ! & Error ?)

まー、関西のほうではてんやわんやですね。
アレがビビリすぎかどうかどうかは判断が分かれますが、
日本人的な「自分で判断せずに他人に流されてる」感は
十二分に感じられて、複雑な気分。

神戸の街では地下街が閑散としてるさまを見ると、
インフルエンザの毒性よりも、理性的な行動が
できていないのでは?という気もします。

東京ではここまでの極端な動きはないですが、
そもそももっと人口が多い東京近辺でも、
感染した方がいるということは、関西以上に
感染者が潜伏しててもおかしくないわけで…

てか、関西で極端な行動に出てることを
ノリの良さとかそんな理由を持ち出すのもどうかと思うけど。

そんな中、京大では独自に協議をして、
休校の必要性を論じた結果、その必要はないと結論、
京都府や京都市の要請にもかかわらず、
堂々と無視しているようです。

また京大の保健管理センターは
仮に感染しても今は騒がなくていい、
むしろ免疫が付くかもしれないとアナウンス。

が、秋以降は強毒化するかもしれないから、
注意するようにと、気をつけるべきこと、
気にしなくていいことをしっかりといってくれていますね。
いや、さすがだな。京都大学。かっくいー。

現に、過去の香港かぜやスペインかぜなども、
秋に再流行して猛威を振るったらしいので、
一旦夏に向かって収束したあとに、
気をつけないといけないらしい。

とにかくマスクをし、外出を控えることが
今やるべきことではないようだ。
罹患者を非難するなんて、もってのほか!
今のうちに秋口をにらんだ対策が必要かも。

それにしても、家庭内隔離って…
分からなくもないが、つらいですねorz

●消え行く運命でも…(GIGAZINE)

これ、NHKでも同じ話題を以前やっていましたね。
今年の1/18のNHKスペシャル「女と男」、
第3回は「男が消える?人類も消える?」だったかな。

そもそも、ヒトがX染色体とY染色体で雌雄を
決める仕組みになっている以上、
どうしても付きまとう問題だったそうです。

なぜなら、X染色体は父母両方が持ってるけど、
Y染色体は常に父から息子へと交雑することなく受け継がれる。
常に同じもののコピーが繰り返されるだけ。

突然変異の仕組みからの分かるように、
染色体のコピーはコピーミスが起こるのが定め。

ということは、X染色体は欠損しても、
父母のどちらかが正常なら修復できるけれど、
X染色体は欠損したら、しっぱなし。

その経緯から欠損を繰り返し、
将来はなくなってしまう?ということなんですね。

ただ、500万年後ということなので、今はもっと他に
気にすることがあるのでは、なんて思っちゃうのは
能天気なだけかな。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »