« GW中の記事 vol.2。 | トップページ | にがおえ。 »

ご近所なのに…お初です、八王子。

さて、GWでたんと体重も増えたことだしorz
今日は運動がてら、八王子に出かけてきましたよ。

立川も多摩地区の中核都市ですが、
人口では立川17万に対し、
八王子は57万と話になりません。
そして八王子のほうが歴史が古いですね。

スタートは、JR横浜線・片倉駅。
お昼ごろだったので、ラーメンを目指します。

お…第1マンホール発見っ!

P1030910

実は、「えびす丸」というところに行きたかったんですが、
生憎、お休みのようでした…ということで、
少し先の「おまた」さんへ。

P1030920

この山盛りのたまねぎが特徴ですねぇ。
美味しいは美味しいのですが、味濃い目にすると、
ちょっと濃すぎだよ…

これでは味薄めにしたほうが
よかったなーという感じ。基本はいいだけに、
味を濃くしたことが悔やまれます。

たまねぎも甘みがあって美味しいのですが、
スープの濃さに抹殺されてますorz

かつお粉ってのがあって、コレを掛けると
またずいぶん違った味になって、
いい感じではありました。

P1030923

ぜひ、次来るときは薄めで頼もう。
安い(=基本ラーメンは500円)というのも魅力。

さて、目的はというと西八王子近くの信松院。
信玄の娘、松姫が織田の武田攻めの折に、
八王子に逃れて開いた草庵が元になっている。

おぅ…第2マンホール。歩道のデザインと一体化、
と思いきや、少し主張している部分もあり。

P1030928

信松院前の道路は松姫通り。

P1030933

これも…武田菱なんだよね?

P1030934

こちらが入り口。緑に囲まれた寺院です。
建物は新しいものだけど、門扉の武田菱が
格式の高さを思わせます。

P1030936

松姫像。

P1030939

ここで、ちょっと松姫の紹介。

松姫の母は、甲州一の美女と名高い油川夫人。
一昨年の大河ドラマ・風林火山では「於琴姫」の名前で
登場してましたよね。

そんなDNAを受け継ぎ、松姫も超美人だったそうです。
また、松姫は信長の嫡男・信忠のフィアンセでした。

会ったことはないのですが、手紙のやりとりで
交流を深めるという、なんとも微笑ましい関係であったとか。

しかし、信玄が三方ヶ原で家康と激突すると、
後方で支援した信長とも関係悪化で、縁談は自然消滅。

信玄死後、武田の命運は尽き、勝頼の勧めで、
八王子に逃れるも、甲斐攻略の総大将となった信忠から、
迎えの使者があり、信忠に会いに向かう。

しかし…ここで本能寺の変。信長自身だけではなく、
信忠も京都で命を落とすとの報。
このあと八王子に戻り出家、信松尼と称す。22歳。

八王子で余生を過ごした松姫の伝えた織物が、
後に八王子織物として後世に伝わるという…

さて。本題へ戻り。

敷地内に入ると、城郭風の建物。
こちらは寺務所のようです。

P1030942

比較的新しそうな建物ですが、
例によって、武田菱が輝いております。

P1030948

こちらが観音堂。これ、午前中に写すべきですねぇ…
猛烈な逆光です。青屋根と白壁と日本の寺院にしてはカラフル。
1989年5月3日落慶。ちょうど満20年ですね。

P1030949

午前中で、快晴ならこんな感じなんだけどなぁ。

こちらが本堂らしい。基本的に拝観不可。
この形を見て、川越城の本丸御殿を思い浮かべました。
P1040004


観音堂内。日光東照宮や瑞鳳殿を彷彿とさせる
仏教的な装飾が並びます。でも松姫の霊廟ではありませんよ。

P1030967

ここには、信玄五男の仁科盛信の孫、
仁科資真が寄進したという、武田印の軍船模型があるんですが、
これどこ?どこ?と思っていたら…

P1030984

えー、そうなのか!予約必要とな!
観音堂の撮影もイマイチだし、また来ないといけないな。
あっ、さっきの本堂にあるのかな。。

こちらが信松尼の墓。命日は4/16らしい。
信玄が4/12なので、すごく近いんですねぇ…
近くなので、また来年寄ってみてもいいかもねぇ。

P1030985

戻るときに観音堂の裏手にシーサー発見。
なんでだぁ(笑)

P1030998

P1040001

さてと。ここで信松院を後にします。
さ…八王子駅から電車で…ちがうーーーー!
歩きじゃ、歩き。立川まで歩くぞーー!

ということで、歩いて帰りました(爆)
スタートの片倉駅から測って、約15km。
ということは、また1,000kcal消費(笑)

でもね、歩いているといろいろ写したくなるネタが
あってblogger的にはネタが増えて、ありがたかったり。

これ、ツツジ…いや5月だからサツキかな。
でもこんなユニークなの、見たことないよ。
なんかアーティスティックな感じ。

P1040023

やった、カラーマンホ発見。色塗っただけじゃなく、
のっぺりしたのに絵を書いた感じ。

P1040024

ラーメン信玄亭。残念ながら支度中。
Yahoo!グルメの評価がやたら高く、今度行ってみたい。

P1040027

おっと、こちらは別バージョンのカラーマンホ。
よくあるタイプのカラーマンホですね。

P1040044

多摩大橋。ここをわたれば、八王子を抜けます。
Aの文字みたいなフォルム。塗装色もグラデーション?

P1040053

ということで、このあたりでネタは終了。
いやー、今は15kmが限界ですね、10kmと15kmでは
疲れた感覚がぜんぜん違います。

コレで少しは、ダイエットになれば。
もちろん、平日もできるだけ会社帰りにも歩きたいですが。

|

« GW中の記事 vol.2。 | トップページ | にがおえ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

コメント

おまたは行ったことがありませんが
えびす丸は一度行ったことがあります。
おいしい八王子ラーメンの店がたくさんありますので
また来てくださいね!

うちの近所に松姫という和菓子屋さんがあるんですが
当然、記事の松姫と関係あるでしょうね・・・。
少しずつ歴史を知っていきたいです。


投稿: だい | 2009.05.12 21:05

nikko81です。

●だいさん

そう、えびす丸に行こうとしたんですが、
お休みだったので、おとなりのおまたに行きました。

少し薄いくらいだと、美味しいラーメンになりそう。
八王子ラーメンの特徴のたまねぎも甘みが出て
いいですね。

松姫という和菓子屋さん、たぶんこの松姫でしょう。
松姫にちなんだお菓子がいろいろあるとのことで…
http://www3.ocn.ne.jp/~t-page/hobby/matuhime.html

投稿: nikko81 | 2009.05.13 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご近所なのに…お初です、八王子。:

« GW中の記事 vol.2。 | トップページ | にがおえ。 »