« blogのあれやこれや。 | トップページ | GW中の記事 vol.2。 »

GW中の記事 vol.1。

GWは、すっかりマイフォトとかできないことを
まとめてどっさーとやったので、通常の更新はこれから。

●冷静に。(永井孝尚のMM21)

関係ないのに、メキシコ料理屋の客足が遠のいたりと、
餃子事件のときもそうでしたが、
なんかおかしいよなーと思います。

ま、今回も危険は危険なので、
冷静な注意は必要だとは思いますが、
誰かが言ったことをそのまま真に受ける、
ということがないようにしたいですね。

これに関係して、情報ワクチン(シロクマ日報)
という考え方、ちょっと気になりました。

ウイルスの蔓延と情報の拡散って、
爆発的なところって似ていて(いわゆるミームの考え方)、
正しくなくても、伝わりやすい情報が伝わっていく。

だとすると、誤った考え方が流布している際に、
正しいことを広めるだけではなく、
拡散しやすさを埋め込まないと、誤った情報が拡散した
状況を正せないということなんでしょうね。

シロクマ日報に書かれている「戦略的な情報加工」とは
まさにこういうことを言うのでしょうね。

でもこれって、ある意味マーケティングと似た世界。
市場競争のなかでもマーケティングが必要なように、
政治や医療の世界でも、ある種マーケティング的な発想が
求められているのかもしれませんね。

それにしても、「メキシコ料理だ、怖い怖い」だって。
メキシコ人に失礼すぎる!!
首根っことっ捕まえて、土下座させたいね。

●どんな論理?(Infossekニュース)

海外ロケから帰ってきて、暖房がつけっぱなしで、
電力会社にクレームを入れた、という芸能人の話。

そんな長い間つけっぱなしにしたことはないが、
電気を切るのを忘れがちなので、
やっちゃうのは理解するけどさ…

消し忘れた分、電気代どうにかしろって。
よくそんなこといえるなーというか、
そゆこと、テレビで言っちゃうんだねぇ…

案の定、blogは炎上。当然。
ぱっと見、そんなきついことを言わなそうなのに…

コメントは全削除のようだけど、
こういうのこそ、きちっと誤ったほうがいい
と思うんだけどね。

それにしても、こんなクレームに30分も
付き合わせた東京電力のご担当者様…
おつかれさまです。

●アナログマ。(Infoseekニュース)

ぶっちゃけ、コッチのほうが親しみもてますw
あなろーぐま、あなろぐーま、まだまーだげんきー♪

最近ね、テレビを見る時間ってすごく少なくて、
さらには画質がキレイだろうが、
どっちでもええやんと思い始め…下手すりゃ
ワンセグだけでいいかもね(笑)

●これ思った!一緒や!(風雲!コネタ城)

恵比寿駅のエスカレーター横に張ってある張り紙。
そのまま行くと、東口改札に行くんだけど、
途中まで東口の案内なのに…

ちなみに…○○と××は反対(西口)よ!って。
先に書いてくれーと思ったのは、
わたしだけではなかったよう(笑)

●永作博美さん、ご結婚。(イザ! はぐれ雲)

そうなんですねー、おめでとうございます。
しかし、この方どうしてこんなにかわいらしいのでしょうね?

個人的に「かわいい」と「かわいらしい」って、
ぜんぜん別だと思っていて、実は「かわいらしい」ほうが
より人間性に根ざしたというか、単にルックスだけでは
なしえない愛おしさがあると思うんです。

あと、すごくキャラの幅が広いというのも、
男女問わずひきつけるところかな、と。

このニュースでがっくり来るひと、
相当、多いんでしょうね(苦笑)

●G9はどこまで息が続くか?(ITmedia +D モバイル)

出だし2週でauの販売数トップの座にいるG9。
INFOBAR2は急降下したらしいが、G9はどうかな?

個人的には、INFOBAR2っていいことはいいんだけど、
登場感というか、インパクトに欠けていたかも。

追々レポるけども、使いやすさもまずまずだし、
性能は現世代のモデルとしてはきっちり押さえているし。
長続きするといいなぁ。

●ブルトレ活用企画。(マイコミジャーナル)

JR九州がブルートレインを使ったツアーを企画。
もちろん、九州圏内のみの運転だけど、
せっかくの「資源」、うまく活用していますね。

第3回目の夜行列車として運行し、ブルートレイン内で
宿泊できるツアーとか人気出そう!

●定額給付金を現金支給。(Infoseekニュース)

千葉の我孫子では、定額給付金が現金支給だとか。
システム対応の遅れが原因とのことだが、
大きな混乱もなく、ある一定以下の市町村なら
こういうのもありなんでは?と思ってしまった。

どうも口座に振り込まれてしまうと、
受け取った感じがなくて、12,000を何に使ったのか、
貯金したのかどうなのかってのが見えにくいんだよね。

気がついたら、使ってましたみたいな(苦笑)

現金支給も人出や対応する職員の問題など、
大変であるのは分かった上で、ね。

例によって、二回にわけまーす。

|

« blogのあれやこれや。 | トップページ | GW中の記事 vol.2。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
昨日韓国料理を食べに行きましたが
たしかに行った友達とお互いにその前は
いつ来たかとかをかなり正確に記憶に
残っていました。

脂っこい食べ物も使い方次第ですね。

そして情報ワクチンの記事、!!!となりました。
調べ物をしていた関連の内容だったので
漠然とした考えに付加をつけられそうです。

医療では保険制度や医師会などがあるため
経営分野に関して保守的ですが、この5年-10年
くらいで他の業種と比較すると「多少」の
変革を遂げてきています。

しかし、正確な数の把握はしていませんが
医療経営は学問としても医師の取り扱う
範疇とされる面が多いように個人的には
感じています。

いろんな意味で参入障壁が高い業種です。。。

投稿: てぃー | 2009.05.10 10:20

nikko81です。

●てぃーさん

そう、太る脂質も使いよう。
ここぞというときに、食べるのが吉なようです。
普段から食べたいーという話もありますが(笑)

情報ワクチン、わたしもけっこうビビビッと
アンテナに引っかかった記事でした。

昔から、情報の伝わり方と遺伝子やウイルスの伝播との
相似性には興味があって、だからこそ、
ウイルスに対抗する「ワクチン」ということばに
ひっかかりました。

経営に保守的という医療業界ですが、保守的という
ことは進化論的には、ある時点の環境には
ものすごく適応しているけど、環境変化への適応力
という意味では、脆弱な状態ですよね。

|医療経営は学問としても医師の取り扱う範疇

医師となる方の偏差値は高いと思いますが、
経営学的な視点・論点をもって、学べる環境が
あるのか、また医師を目指す方にそういう視点を
持ってもらえる誘導策は何か?というのも
難しい問題になりそうですね。

投稿: nikko81 | 2009.05.10 12:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/44922632

この記事へのトラックバック一覧です: GW中の記事 vol.1。:

« blogのあれやこれや。 | トップページ | GW中の記事 vol.2。 »