« 甲府巡礼2009 Vol.1。 | トップページ | いい感じにたまってきたので。 »

甲府巡礼2009 Vol.2。

積翠寺温泉に到着。
奥に見えるのが、積翠寺。

P1030307

信玄が生まれたのは、今川氏親配下の
福島正成(くしま・まさなり)が甲府に攻め入った際に
要害山へ避難しようとしたときのこと。

あまりに急なため、要害城には入らず、
麓の積翠寺にて、信玄は誕生する。
ちょうど戦時であったため、勝つようにと、
「勝千代」と名づけられたとか。

積翠寺の屋根には、しっかりと武田菱が。

P1030311

あまりは入れそうな雰囲気ではなかったので、
ココはパスして、もう少し奥へ。
積翠寺温泉・要害

なぜわざわざ来たかというと、温泉もあるのですが、
このblogを見て、桜と三つ葉躑躅の競演ってのを見ようと。

ちょっとさすがにピークは過ぎていた感じですが、
それでも躑躅の濃いピンクと桜の薄いピンクが咲き誇り、
すごくキレイでしたよぉ。

P1030327

温泉も開放感がとてもあっていいですね。
甲府駅から歩いてココまで来ましたからね、少し一休み。
湯上り、ロビーでうとうとするのがなんとも心地よく。

帰りはまた歩きで甲府駅まで。どんだけ歩くん?
という感じですが、からだを鍛える一環でもあるので、
楽しちゃイカンのですよ。

また帰りにシバザクラを見つけたりとか。

P1030342

ちょうど、武田神社を出たところを見送った
お神輿・騎馬行列も戻ってくるところ。

このあたりくらいがしんどいんだよねぇ…
この日暑かったしね、大変だったろうと思います。
お神輿もちょうど、休憩中でした。

P1030345

笑顔で手を振る信玄さん。
お疲れさまでした!

P1030347

で。このまま戻ってもつまんないということで、
甲斐善光寺に寄り道。本家善光寺同様、こちらも御開帳。

P1030362

元はというと、川中島で善光寺の本尊が焼失するのを
避けるため、信玄が甲府にも善光寺を造ったのが始まり。

なので、こちらにも武田菱。

P1030355

残念ながら、信玄創建の金堂は1754年に焼失、
現在の金堂は1796年再建で、重要文化財。

江戸時代に再建されているのに、武田菱があるんだね。
なんか複雑な感じ。一方でところどころ徳川葵も。

P1030383

こっちの徳川葵は横に曲がってるよねぇ。
曲がってるのか、これで正しいのか。
ズレた後がないことを考えると、こういう紋?

P1030384

朱塗りの建物だけど、時を経た落ち着いた感じが
なんともいいよねぇ。

P1030387

中では、ご開帳されている本尊を拝んだり、
手を叩くと共鳴する「鳴き龍」を体験したり。

金堂には、「心」の字を模った真っ暗な通路を辿る
お戒壇廻りというのもあって。
暗闇に潜む鍵に触れると、御本尊様と御縁を結べるとか。

暗闇って、都会じゃなかなかないからね。
あんな何一つ光がない暗闇って、けっこう感じることは少ない。

金堂を出ると、もう17時前。
宝物殿は閉まってました。しゃーないな。
しかし、善光寺なのにどうして朱塗りなんだろうね?

P1030393

さすがに甲斐善光寺を出る頃にはクタクタ。
近くのJR東海・善光寺駅から甲府駅へ。
なんとここまでで、この日歩いた総距離、16km!

★4/15追記、キョリ測がバージョンアップで
 blogに貼り付けられるように!

わたしの年齢・体格・速度で消費カロリー換算すると、
なんと1,000kcalもの消費カロリー。すげー。

善光寺駅で見つけた桜。後ろから夕日が射して、
花びらの周りに明かりが灯ったような美しい姿に。

P1030420

身延線で甲府駅に降り立つと、
甲府城稲荷櫓がすごくよく見えます。
こちらも夕日を浴びて、美しく。

P1030449

甲府駅に着いたら、即ほうとう専門店小作へ。
甲府に来るたび、お世話になってます。

いつの間に小作に角ハイボールが?
やっぱ、サントリーの熱烈アピールのおかげ?

P1030451

いつも頂くのは鴨肉入りほうとう。
野菜、とくにかぼちゃの甘みがたっぷりで、
いいんですよね。あちぃ。

P1030454

さすがに腹減ったので、甲州地どりのから揚げも。
やわらかさが違う!いい鶏でした。

P1030456

食べ終わると、ちょうど太陽が沈んだあとの、
空が青白くなっていくグラデーションを楽しめる時間。

東と西ではこんなに空の色が違います。
この時間の空って、すごく好きなんですよね。

P1030457

P1030459

さて、甲府の話はココまで。
もう…しばらくは遠出しないぞ!うん!(苦笑)

★4/30 追記
山崎蒸留所ブログで、ハイボールに合うオススメの
お料理やおつまみは、というお題が出てたんで、
トラックバックしとこ。ハイボール×ほうとう、いいですよっ。

ていうか、せっかく山梨同士なんだから、
白州ハイボール×ほうとうってのがいいんじゃないですかい?

|

« 甲府巡礼2009 Vol.1。 | トップページ | いい感じにたまってきたので。 »

「グルメ」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

山梨はいいとこですよね~
僕は3年前に初めて行ってから毎年行っています。
ほうとうとハイボール・・・いいですね。
今週末に山梨に行くのでもしかしたら
ほうとうを食べてくるかもしれません!

投稿: だい | 2009.04.15 07:44

nikko81です。

●だいさん

はい、いいところだと思います。
近場で温泉なら、甲信方面ですね。

わたしは、もう20年近く武田信玄ファンでして、
東京でも甲府に近いところに住めるのが
とてもうれしいんですよ。

ほうとうとハイボール、なかなかイケました。
去年はなかったんですけどねぇ。

そろそろ暖かくなります、熱いほうとうは
汗だくになりますからおざらの季節!

投稿: nikko81 | 2009.04.15 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/44673830

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府巡礼2009 Vol.2。:

« 甲府巡礼2009 Vol.1。 | トップページ | いい感じにたまってきたので。 »