« さて、今日も行きますよぉ。 | トップページ | かまとろ家 哲。 »

PIE 2009。

昨日の話ですが。PIE(Photo Imaging EXPO) 2009へ。
もう今年で行き始めて6年目。

展示会マニア(笑)なわたしは、朝から…と思っていたのだけど、
起きれずに到着は12時過ぎ。いやーん。
でも、個人的にはちょうどよかったかなという感じ。

デジカメ業界も飛ぶ鳥を落とす勢いはなくなり、
成熟期に入ったこともあるのか、小ぶりになった気がします。

では、いくつかのブースを見ていきましょ。

●Panasonicブース

自分がLUMIXユーザということもあって、
比較的知っていることが多かったけど…
見るのは初めてのものがほとんど。

まずはLUMIX初の防水カメラDMC-FT1。
こちらはWeb限定のスプラッシュブルー。

P1020164

アルミ的なヘアラインが美しく、
防水が活躍するであろう夏にぴったりのカラー。
オレンジはどうも○ャイアンツをイメージさせられ、
どうも駄目なんですよねぇ(笑)

防水性能をアピールする機械…でもこれ置いてあるだけ。
ちょっと味気ないかも。

P1020151

で、肝心の性能なんですがね、
やはりハイビジョン動画が撮れるところがポイント。
鏡筒が出ないタイプで光学4.6倍は立派。
動画撮影中にも寄れて、かなり便利そう。

逆に写真を撮るときのこれっ!というのが
感じられなくて、水中撮影用ビデオ?という感じですな。
基本性能はそつなく揃えてるんですけどね。

続いては、DMC-LX3。コンパクトなんだけど、
フルマニュアル対応という、デジイチの一歩手前、
とでも言えそうモデル。

P1020153

オプションだけど、外部光学ファインダにびっくり!
なかなか興味はあるけど、これだったらいっそのこと、
デジイチデビューするか!?とも。

今のLZ10でもある程度のマニュアル操作ができるし、
今のところはこれくらいでいいかと。

●オリンパスブース

オリンパスといえば、防水デジカメのイメージ。
他社からも防水対応が出てきているが、
一歩を先を行く防水に進化している模様。

P1020180

防水というだけではなく、防塵・耐低温・対衝撃にも
力を入れてタフさでは負けない!という気概を
強く感じましたねぇ。

こちらでは自分で水槽に手を入れて撮影OK。
わたしはその様子を撮るため、コンパニオンさんに
お願いをしましたがっ(笑)

P1020183

で、その防水性能はカメラそのままで
上位モデルのμ TOUGH 8000ならば、
なんと水深10mまでOK!

さらに防水プロテクターを着けると、
水深40mまでOK!ダイビングでも問題なしですね。

今までオリンパスの防水カメラに手ブレ補正が
なかったらしいのだが、今回から対応。
イザというというときのための防水と、
手ブレ補正、どっちを取る?というと手ブレ、
という人が多かったのだそうだ。これで巻き返し?

そのほか、-10℃でも動作する耐低温度性能や、
耐荷重性能(100kgまで)、対衝撃2m。

P1020185

P1020186

さすがに低温度だとバッテリの極端に落ちるので、
ちょくちょく暖めてやらないといけないようだけど、
お尻のポケットに入れて座ってもOKだし、
対衝撃2mもあれば、普通ならば地面に落としてもOK。

2Fから落として、1Fまでごろごろ…というときは、
どうなのかわかんないけど。やっぱ無理?

ちょっといい話。あるユーザーさんから、
オリンパス社にメールが来たらしく、
なんでも雪山でカメラをなくしてしまったのだが、
翌春になんとカメラが発見されたとのこと。

まったく問題なく動くだけではなく、
中のデータも無事だったらしく、感謝のメール。
いいよね、こういうの技術者冥利に尽きるのでは?

あとで、デジイチのデジイチ試撮コーナーには、
アイスリンクが!

P1020189

●Nikonブース

Niconはねぇ、デジイチというか一眼レフカメラは
いいんだろうけど、COOLPIXはどうもねぇ…
特徴に欠けるような気がするんだよねぇ。

その中で新発売のS230。タッチパネル対応で、
タッチしてピントを合わせるみたい。

P1020223

ただ、ちょっとタッチパネルの性能がアレなのか、
それとも、きちんと操作方法がわかっていないのか、
あまり使いやすい感じはしなかったなぁ。

でも、COOLPIXの展示スペースにいた
おねーさんは抜群にかわいかった。
Focusが甘いのは、たぶん気のせい(笑)

P1020216

普段、展示会に行くと、新しいモノがいっぱいあって、
とてもおねーさんを見るとこまで、
気が回らないのだけど…ね。
あ、ほんとだよ。ほんとだーっつーの(笑)

あと、Nikonのカメラのすごさを応用した
文化財未来継承プロジェクト「綴」。

あの「天地人」でも出てきた、
洛中洛外図屏風上杉本(国宝)をデジタル技術で複製した
屏風が飾ってありました。すごーーーく精細。

P1020217

もちろん、ただ高精細に撮影するだけじゃなく、
確かな印刷技術や、そこに金箔を張る伝統技術との
コラボレーションがあってのこと。

さて、屏風の一部をアップ。
ここ、どこでしょうか?実は室町将軍の花の御所。
ここに向かう武士の列が、上杉謙信だという説があります。

P1020219

写真じゃ小さいですが(アップして撮るの忘れた)、
武士の列の先頭のいく馬に「毛氈鞍覆(もうせんくらおおい)」
が見えるため、将軍足利義輝より使用を許された
謙信ではないか、というもの。

●キヤノンブース

こちらはたまたまトークセッションがあって、
これがなかなか面白かった。

剣豪柳生氏一族にして、俳優・日本野鳥の会会長の柳生博氏と、
野鳥写真家の戸塚学氏。

これちょっとー。ミミズほじくりすぎ!
ごめんなさい、写真の面白さに惹かれて、
鳥の名前をメモれませんでしたが…以下同文(笑)

P1020230

鳥だけ撮らず、人間もバックに写すからこそ
違った雰囲気が出せる好例。鳥がいるところは、
立ち入り禁止で鳥にとっては、安心できるんですね。

コメントする柳生氏。久しぶりにに見た気がします。

P1020235

みかんの皮をむいて食べるカラス。
カラスって、かなり嫌われてるけど、
ご承知の通り、頭が良くって撮影するにも
いろんななことをするので、一番楽しい鳥だとか。

P1020238

屋根の端にたたずむの図。
これ、平等院鳳凰堂を思い出しちゃいました(笑)

P1020245

それ以外あまり見てませんです…キヤノン。
ブースの真ん中のメリーゴーラウンドが
めっちゃ目立ってましたが…

P1020226

これ、相当長く回ってましたが、
モデルさんの交代がなかったような。

どのくらいの時間で交代なんでしょう…
ホント、お疲れさまです。
おねーさんの頭上に星やひよこが回ってる?(爆笑)

●富士フイルムブース

個人的に気になったのが、防水カメラで
世界最小最軽量のZ33WP。

P1020272

基本どころはしっかり押さえつつも、
防水3mはしっかり実現。

防水がいるシーンってそうそうないので、
メインのカメラにはできないけど、
水中でも撮ろうか、というときに
あったらよさげな感じ。

開発中の製品も参考出展。展示会って、
何がおもろいかって、こういう今鋭意製作中!
みたいなのが見れるから良いんだけどね。
ちょっと、少なかった気がするなぁ。

レンズを左右2つ搭載し、左目用・右目用の
イメージを撮影し、内部で合成して3D映像化してます。

P1020251

人間の目の幅と同じ間隔で撮る必要があるため、
幅は変わらないが、製品ではもっと薄くなる見込み。

その場ですぐ、3D映像が確認できますが…
かなり3Dがどきつくて、目が疲れる感じだなぁ…
もすこし、ソフトにしたほうがいいのでは。

P1020249

専用のフォトビューワや用紙に印刷することで、
3D画像のまま、楽しめるようですね。
これでもちょっと、きついわ…可能性は感じるけど。

モデルさんが、女優・モデルの香里奈に
似ててびっくりした。そうでもない?
わたし、誰々に似ている!といっても、
なかなか共感してもらえないヒトなので。。。

P1020253

今年は写真大好きデジイチユーザーの
Shiqiaoさんご夫妻とも、途中で合流したのですが、
Shiqiaoさん大注目のカメラがコレ。F200EXR

言われるまでは何てことない感じなんだけど、
カメラの基本中の基本、キレイに撮るという面で、
かなりズバ抜けてる感じがしました。

こういう機能があります、というのはわかりやすいけど、
性能ってわかりにくいところがあるからね。
もっと売れてもいいんじゃ?ということでしたが、
店頭でこの性能を伝えるのが難しいのかも。

●その他

防水にちょっとまた一歩、心惹かれた今回。
手軽に防水かできるキットもあるようです。3,800円。

出し入れがちょっとやりにくいけど、
これでも防水10mだとか。ちょっと買っとく?

P1020278

カシオでは、ひたすらダイナミックフォトのアピール。
もうね、これしか今年のPIEではやりません、ってくらい(笑)

要は、静止画に動画に一部を切り取って貼り付け、
手軽に合成動画を作れるというもの。

P1020281

くわしくは、あんだんごさんの記事で。

確かに面白そうではあるな、と。
ただ、動画と静止画のクオリティがかなり異なるので、
ちょっとどうなんだろう?という点や、
自分だったら、飽きちゃわないかな…という感じ。

このあと、合流したShiqiaoさんご夫妻と
美味しいマグロを堪能しに、大門へ…

|

« さて、今日も行きますよぉ。 | トップページ | かまとろ家 哲。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

PIEに誘って頂きありがとうございました。
すごく面白かったです。
というか全然時間足りませんでしたね。
次回は絶対朝から行きたいと思います!

ちなみに。。。

あの後速攻でヨドバシに行き、
FINEPIX F200 EXR購入しました!
今日1日いろいろといじくりましたが、
期待通りのカメラでした( ̄▽ ̄)
大満足です(*^-^)

投稿: Shiqiao | 2009.03.29 23:41

nikko81です。

●Shiqiaoさん

いえいえ、こちらこそ有難うございました。

ま、わたしも朝から入っていなくて、
言えた口じゃありませんが、展示会は
朝から突撃、休みなくくまなく見る、聴く!
くらいでちょうどいいかもしれません。

その意味では、わたしにとって昼くらいで
時間が足りたのはちょっと規模が小さくなった
と感じざるを得ませんでした。

|FINEPIX F200 EXR購入しました!

え、マジですか!すごい行動力!

投稿: nikko81 | 2009.03.30 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/44503321

この記事へのトラックバック一覧です: PIE 2009。:

« さて、今日も行きますよぉ。 | トップページ | かまとろ家 哲。 »