« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

贅沢なテイスティングとNew comers。

早速実行しました…世にも贅沢なティスティング…
余市1987non chill-filltered、余市1988、宮城峡1988。

P1000016

余市1987ノンチルは、余市を飲み干す美味さ…
とかねがね聞いておりましたが、もうまさにこれぞ余市!
ピートの効き具合の絶妙なこと。

ラフロイグみたいに、スモーキー過ぎず、
甘さを残しつつ力強さをダイレクトに感じます!

で、そのあと余市1988を頂くと、
深みを帯びた甘さを感じ、1987との明確な違い。
時が経つにつれて、潮の香りを感じたり、
変化があってとても飽きない。

最後に宮城峡1988。余市のあとに頂くと、
その軽やかさ、フルーティさが特に強く感じられます。

さて、そうこうしているうちに頼んであった、
New Comersの登場。

Kaoriさんオススメのシングルカフェモルト。
ブレンダーズバーで頂いて、その特徴的な甘さに
やられました。こちらはまた追々。

外装もオシャレ。

P1000017

ブレンダーズバーで見たとおり、
ボトルもいい感じ。切手のデザインが特徴的ですよね~

P1000021

もひとつはスーパーニッカのSpecial bottle。
有田焼のボトルに九州の古地図が描かれてます。

P1000028

すごく芸が細かいのが、福岡藩黒田家や佐賀藩鍋島家、
薩摩藩島津家の名前が「松平」になってること。

P1000033

P1000038

これ、特に有力な大名には松平姓を与えていて、
江戸時代は松平姓を名乗っていたんですよね。
これ、歴史に詳しくないと、???って思うと思います。

もうね、このボトルが気に入って、
オークションを競り落としました。飲み干したあとも、
ウイスキーの貯蔵用に残しておきたい逸品。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まとまりのない…話で。

予定通り、LUMIX DMC-LZ10を調達してきました。
松下電器じゃなく、初のパナソニック株式会社製品購入(笑)

…ううん、最近金遣い荒いぞ…セーブしないと…
不景気なのに。いや不景気だからか?

コンデジなのに、マニュアル撮影チックなことが
できたりだとか、広角のLEICAレンズだったりとか、
もちろん乾電池も使えて、かなりわたしにとっては
ニーズを満たしてくれそうです。

で、旧型と比較すると、乾電池タイプなのに、
(乾電池タイプはどうしても大柄になりやすいから)
ずいぶんとボディがすっきりしていて、
ポケットに入れていても、かさばりにくいかも!

Kc3a00031

当然ながら、カメラの写真を撮るには、
ケータイでしか撮れません^^

旧型のLZ7も売らずにスペアとして、
置いておくつもり。

で、お昼には新宿の「博多にらそば熊楠家」。
くのいちさんところでみて、美味しそう!と
思っていましたが、やっとありつけました。

実は、有田焼カレーが食べられる中目黒の
アンティロミィと迷ったんだけど。
こちらも、また追々訪ねる予定。

話は戻って、この熊楠家、あやのすけさんも天神店のレポを
してられてて、ちゃんとクリップしていたのですが、
新宿にもあったんですねぇ。

モツにらそばはあっさりした醤油ベース。
ニラもモツも好きなので、それを活かした控えめな
スープがうれしいですね。ニラは生のままたっぷり!

P1140317

モツはプリッとした食感と甘みがなんともいえませんね。
トッピングでモツ増やしとくの忘れてた。

P1140319

次回は塩ベースのノーマルにらそばに
モツのトッピング、なんてのもよさげな感じ。

帰ってきたら、ウイスキーマガジンライヴの
チケットが届いておりました!

P1140322

張り切って3つもセミナー(マスタークラス)を
申し込んじゃったけど、飲み過ぎないように
気をつけなくちゃ。当日、ご一緒する方々、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

入場に当たっての同意事項ってのが同封。
20歳以上、飲酒運転しない、騒がないなど、
当たり前のことから、水分を多く摂取する、
食事をきちんと取る(空腹による泥酔防止)なども。

ネットで同意事項を登録すると、
テイスティンググラスを1脚ご進呈だとか。
こりゃ、もらうしかないっしょ。

さて、今日はいよいよ余市1987ノンチルと、
余市1988、宮城峡1988を飲み比べ!
(余市1988は正月にすでに開封はしたけど)

なぜ、開けるのが今なのか?
それは、あとのお楽しみ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

買い換えるのはいつか…

auの2009年春モデルが発表でした…が。
また今回もほしい端末がなーーーーい!
画像はGIGAZINEから。前編後編

なんか、すごいauが進もうとしている道と、
自分の趣味との乖離を感じます…

かといって、docomoやsoftbankが
魅力的かといえば、そうでもないのですが。

まだまだMEDIASKIN、現役のままに
なりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

New LUMIX発表。

…になってましたね(AV WATCH)。

世界初のAVCHD Lite対応ってのが、
一番のウリなのかもしれないけど、
個人的には、LUMIXも防水出してきたか~という点。
(DMC-FT1)

将来的には、潜りたいと思ってるので、
そんとき使えればなと思いますが、
当分は要らないなぁ。

あとコンパクトデジカメで12倍ズーム、
というDMC-TZ7。12倍は魅力。
何気にHDMIミニ(TypeC)端子ってのも気になる。

でも逆に、旧モデルのDMC-LZ10が安くなってそうで…

乾電池対応に広角レンズ、なにより
コンパクトデジカメなのに、一定のマニュアル操作が
可能ってところにもウズウズしつつ、
PIE 2008で見てから約1年。

今のDMC-LZ7よりもコンパクトっぽいのも
いいのですが、倍率がx6からx5に落ちちゃうんだよね…
それぐらいいっか、という気もするけど。

調べると23,000円くらいまで下がってるようなので、
在庫が切れないうちに、ちょっと週末あたり…
買っちゃうかも。

でも、マニュアル操作に魅力を感じるようになると、
いずれはデジイチデビューしそうな予感も^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウイスキーのことばっかりだよ…

先日の白州の「シングルモルト&ショコラ」セミナーに続き、
ブロガーイベントのほうも見事当選~♪

会場は、最近オープンした南青山のSplitz'Aoyama
めちゃめちゃ、Nikka Blender's Barとガチンコな距離(爆笑)

ニッカなわたしですが、サントリーさんも
もちろん頂きます。なんたって地元の酒ですからね。
(山崎蒸留所は我が大阪ですからねっ)

ってことで、ショコラ&シングルモルトの
すごいマリアージュの極意を体感してきたいと思います。

で、ニッカに話は戻りますが、宮城峡1988
届きましたですよ~

P1140310

城の字が良いですね~<また城か!(笑)
だって、城そのものだけじゃなく、字も好きなんだもの~

週末、余市1987non-chill filtered余市1988
宮城峡1988という贅沢極まりない飲み比べを…ふっふっふ。

で、今日の晩酌は、キリンのThe Fuji Gotemba 18年

あの静岡行きの際に御殿場に寄り道して、
買ったアイツですよ。

P1140316

いや…これもまた美味い。もっと堪能しとくんだった。
フルーティさが宮城峡とはまた違って、
すごくリンゴやラ・フランスを強く感じます。

ちょっとバタークッキーのような甘さが
織り交ざり、非常によくできた隠れた逸品でした。
これ切れたら、また御殿場に買いに行かなくちゃ。

あとあと、最近スコッチでお気に入りなのが、
ハイランドパーク。Smoke and Honeyとはよく言ったもんだ。

楽天市場で1977年ものとか見ながら、
自分が生まれた年に蒸留されたウイスキーって、
飲みたいよなぁ…とか思って。
在庫僅少、1本約5万円ですがっorz

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日のおつまみ。

今日のおつまみは、なんといちご。

実は、とある人が毎日ウイスキーを
いちごをつまみに飲っている人がいて、
ちょっとマネをしてみたくて。

博多のあまおう。その名の通り、
甘くておいしい。

P1140301

あまりピート香のない軽やかで、
フルーティなウイスキーと合わせるのが良いかも。

あと、うれしい知らせ。
白州蒸留所の「シングルモルト&ショコラ」セミナー、当選。
というわけで、白州に行ってきます(笑)

そういや今日27日から宮城峡1988の発売。
一足早く、リカーズハセガワさんからは、わたし宛に
出荷されているのですがねっ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PC関係。

さて、最後はPC関係をまとめておきましょうかね。

●VAIO type P

まずは、VAIO type P。
なんとなくいいなーという感じはあったのだが、
ココの記事を読んでいくと、
あるべきキーボードサイズから設計した点が、
何より特筆されますね。

ホント、キーボードのサイズ以上でも以下でもない、
ジャストサイズにどう収めるかというのが、
言葉で説明できない感覚的なフィット感を
もたらしているような気がします。

そのあたり、VAIO type Uより注目されている、
という感じがします。ちょうど、Windows 7のβ版の
リリースとも重なって、Windows 7の軽さを実感する
いいマシンになった様子。

逆にVistaが標準というところが、
製品版の遅さを際立たせることにも…

ソニーは、WMVのHD解像度をストレスなく再生、
ということをひとつの目標としたようだが、
XPではなくコンテンツ再生により適しているVistaの選択、
とともにあまり評価されていない(笑)。

あと、ニッカブレンダーズバーに行ったとき、
表参道での広告の数。それだけでも勢いがあるのに、
エスカレータの手すりに「手放せないPCへ」なんて、
書いてあるのを見ると、広告上手というか…
サントリーのような巧さを受けます。

●ポスト・Netbook。(小寺信良の現象試考)

Netbook、これからどうなるのよ、ということ
けっこう同じこと皆さん、考えてるんでしょうね…

つまるところ、Netbookが示したことは、
パフォーマンスを落として、安くしたPCでも
使い方を選べば、需要があるということに尽きると思う。

しかし、「Net」bookなだけに、その限られた性能を
文字通り、ネットサーフィンに使うことに
割り振った感覚がある。

ということは、+動画が見れるようにするには、とか
+音楽がいいとか、性能に見合ったプラス価格、
というカタチで見えてくるのではないか、と思う。

たとえば、VAIO type Pならば、
Netbook+デザイン+キーボード+HD動画再生
99,800というカタチだし、ONKYOのミュージック
ネットトップならば、Netbook+音楽、という具合に。

早晩、Netnookという言葉はなくなり、
目的に応じたPCという流れになるような気がする。
コレとコレをやりたいから、コレを選ぶというように。
そして、コレだけだから、ハードもコレでいい、
という選び方をした結果、目に見えた安さが手に入る。

今までなら、そんな使い方しないのに、
プラットホームが同一だったから、アレは使わない、
といっても安くはならなかったからな。

ただ、PCの強みは汎用性でありカスタマイズ次第で
如何様にもなり得るところで、わたしもそっちのほうが
いいと思うタイプなわけで…

AMDのYukonあたりががんばってくれれば、
そんな機能と価格の積み上げをしなくても、
安くてそこそこの「如何様にでもできる」を
実現してくれんじゃないか?と期待したりして。

●HPのミニノート、11.3型/13.3型。
 (engadget japanese)

ね、もうこうなるとNetbookをミニノートって、
言えやしないよ、あんた(笑)

ますます、画面サイズはそれなりに差がなくなり、
イザというときに何でもできるパワーを積んどくか、
機能とやることを積み上げ比較して、
必要なパワーしか乗せないか、そういう選択になるよね。

●当然そういう動きに出るでしょうな。
 (元麻布春男の週刊PCホットライン)

Netbookの隆盛に関連して、やはりMicrosoftの
業績にも目に見えた影響が出ているようだ。

|通常のWindowsのライセンスが伸び悩み、
|低価格なライセンスが増える一方で、
|ネットブックを対象とした、さらに安価な
|ULCPCライセンスが膨らんでいる

まさに高機能な上位機種が売れず、
フル機能のノートPCでも売れても下位モデル、
それ以上に最下層のNetbookが伸びている、
ということを意味しているわけですな。

で、Windows 7でNetbookが動くとなると、
XPだと旧式なので、搭載できるハードに
制限を設けただけだったが…

これが全部Windows 7に統一されると、
Windows 7のNetbookバージョンに制限がつく、
というのは、きわめて自然な流れだと思う。確かに。

元記事では、メモリやストレージの制限だけではなく、
表示解像度の制限なども予測されているが、
なんだか、少々制限されても、NetbookでOKだったり
するような気がしているんだよね…

そうなったら、次買い換えるときは、
わたし自身もNetbookに揺らいじゃうかもな~
なんて思ったりもします。

●スタミナ壁紙。(GIGAZINE)

なんと、VAIO Tの時代からスタミナ壁紙として、
白い壁紙が使われてるんですってよ。

|液晶は電圧をかけると黒くなり
|白くなっているときは電圧をかけていない

のだそうです。てことは、わがLOOX Pでも同様?
出かける際は、壁紙をOFFにして真っ白に
したほうがよさそうですね。

●SSD、いよいよ本格始動ですねぇ。
 (All About)

コレは、わたしも感じます。
格安のNetbookだけではなく、「普通の」PCでも
SSD搭載機が出てきて、価格もけっこうこなれた感じ。

激高の昨年の同じごろに買った身としては、
少々複雑な面もありますが…ま、わかっていたことですしね。

●パソコン入りキーボードぉ!?
 (GIZMODO JAPAN)

な、な、なんすかコレは…
ノートPCのキーボード部分だけで、
液晶がないようなもんですかね?

キーボードと液晶を接続すれば、
立派なパソコンというわけか…

どうせなら、モバイル用の液晶とかも
あればいいんじゃないのか…

でも、却ってかさばるか…

どう使ったらいいのか、さすがにこれは
思いつきません…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと食いすぎた…かな?

さて、空腹を忘れてblogを書いてて、
書き終わると…ううってなくらいに腹が減ったので、
駅近くの四つ角飯店で餃子食べてきました。

あやのすけさんの記事を読んでると、
餃子~って感じだったので。

立川では有名なお店のようですが、
5のつく日は、6個1人前が150円!激安。
(普段は300円)

P1140300

パリパリにならず、焼き加減も好み。
野菜・肉がバランスよく詰まっていて、
かなり美味い部類に入ると思います。
立川で餃子といえばココですね。

ただ、メニューによって当たり外れがあるのが難か。
チャーハンはオススメしません。
回鍋肉は美味いらしい…

あと、お店はめっちゃ年季入った感じなんで、
昭和レトロな感じ。これも好み分かれるかな?

さて、記事の続きにいこーっと。

●イメージが…(風雲!コネタ城)

富良野とか、美瑛とか。
これも他の地名と違わず、アイヌ語に起源を
持っているようですが、今抱くイメージから
かなりかけ離れたもの。

富良野=フラヌイ=臭気のある川
美瑛=ピイェ=油ぎった川

これじゃまるで、公害汚染された川!
ひどいもんですねぇ。

でも、アイヌの人たちが活躍していた時代、
臭気ってどんな臭気なんだろ?
獣のにおいとか?なんでしょうねぇ。

●写真ならではの魅力ですよ。(らばQ)

写真って、現実をありのままに切り取るだけではなく、
人の目には見えないカタチに切り取れる、
そういうところも魅力なんですよね。

わたしの持つコンパクトデジカメでは、
そんなのは到底叶いませんが、
長時間露光で撮影された美しい画像。

ちょっとCGチックに見えるのもありますが、
露光時間124秒で撮影された森の雪景色や、
露光時間4分で撮影されたコテージなど、
自然に美しいのもありますね。

●これね、返さないからだと思う。
 (CNET Japan)

2009年バレンタイン「チョコ配らない」女性4割、
ということなんですがね。特定の人に送るのは置いといて、
いわゆるお世話になったので…という
義理チョコ/世話チョコの類。

せっかくお世話になっているので…
ということで渡しても、3月にお返しがないケース。
これ、次からやめよって思いますよねぇ。

強欲女も困りますが、もらったままでそのままで
よく落ち着いていられるな、と思うんですがね。

●WILLCOM、新端末・サービス発表。

個人的には、WILLCOM COREが出ないことには、
話にならないので、おサイフケータイ対応の
音声端末が出たといっても…

ケータイのときもそうだったけど、Felica対応って
対応しているから選ぶかっていうと、
そうはならないと思うんだよね。

もし欲しい端末にあれば、使い始めるかな、
という感じ。MEDIASKINもそうだったもの。

ただBAUMはなかなかよくできた端末だな、
という気はしますね。MEDIASKIN同様、
京セラ端末ですしね(GIGAZINE)。

むしろ、東海道新幹線でワイヤレスLAN可能とか
(ITmedia+D モバイル)、
WILLCOM CORE用の試作端末(ITmedia+D モバイル)、
のほうが気になります。

試作機で試験サービスが開始されそうということで、
ぜひぜひ使ってみたいものですね。

将来は固定線はなくして、WWANに統一できれば、
いいのになーなんて思ってます。
でも、いきなり立川で使えはしないだろうけど。。。

●防水Xacti。(AV WATCH)

今はできないから撮ってないけど、
水中撮影、コレ絶対楽しいと思っています。

最新のXactiでは、最大3mまで防水対応、
かつ、ハイビジョン(1,280×720)で撮れるとは…

ちょっとカメラを買うのをきっかけに
ダイバーデビューしたくなりますね。

●原因はどこに?尾瀬湿原で鹿捕獲。
 (イザ!)

尾瀬で、鹿が増えており、やむなく捕獲して
数を減らすように、動き始めたという。

草木を食べたり、土を掘り起こしたり、
被害が大きくなったというが、
なぜそこまで増えたんだろうね?

そもそも、もっと生息頭数を管理して、
被害が深刻になる前に手を打つべきだったんじゃ?

●トマトジュースwithマヨ。(風雲!コネタ城)

やってみたそうです。不味いらしい(笑)
うわあー、くだたねー…でも、こゆことするの、
大好きだったりします(バカ)

●ドラゴンクエストIX プロテクトケースDSi
 (すらいむ☆すまいる)

まだまだ、DISSDIA FINAL FANTASYな感じですが、
3月にはDQ9が発売。てことで、ゲーム機には、
完全に遅れをとっているわたし、DSiも買い足さなくっちゃ。

で、気になるのがコレ。DSi専用のプロテクタ
かわいらしすぎず、スライム好きにはいいですね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんなに溜め込んではないはずなのに?

結構、まだまだネタが残ってますねぇ。
2009年も好奇心は欲張りすぎで困ったものです(苦笑)

●「ピンクリボン運動」男性の4割弱が"知らない"
 (イザ!)

かくいうわたしは、てぃーさん
東京タワーを通じて教えてもらったようなものですが、
ライトアップ時には相当数、男性もいたはず。

男性にまで浸透させるのは、至難の業だと思いますが、
男性の4割弱が"知らない"=6割強が知っている、
ともいえるわけで、ずいぶん認知度が、
進んでんじゃないかという気がしますけどね。

●コレは意外!紅虎餃子房とスト4のコラボ。
 (GAME WATCH)

いまや、異業種同士のコラボは珍しくないですが、
紅虎とスト4、ってのは、驚いた!

コラボして何すんの?と思ったんだけど、
コラボめしってことなのね。ま、それは普通か。

世代がはまれば、気になるところだよね。
わたしもストII系はよくやりましたもん。

今度は逆に、ステージに紅虎餃子房や
万豚記とかいった店の看板が登場したりして。

●えええーっ、いかにも…(Infoseekニュース)

またコラボものだけど、味噌ラーメンとチョコ。
これ…写真からしておいしくなさそうなんですけど…

スープじゃなく、チョコを具として、
盛り付けてあるところがなんとも…一歩引いちゃうな。

●「ありがとう九州寝台特急」記念乗車券。
 (マイコミジャーナル)

ブルートレインがなくなるということで、
最後の記念乗車券。でも、ブルトレの切符じゃないけど。

これ、鉄分たっぷりな人たちには、
(この表現、気に入りました。はっちさんから拝借)
絶対手に入れておきたいアイテムなんだろうなぁ。

●罪ではないが、ある意味犯罪的。
 (Infoseekニュース)

お昼にはちょっと相応しくない話題で申し訳ありません。
満員電車での悪臭、犯罪にはならないそう。

確かに、屁をこいたために逮捕!とか
そんな話聞かないしなぁ。コントロールできないことも
あるわけだし。故意は許せんが(笑)

刑法の謙抑性ということば、勉強になりました。
拡大解釈させないために、軽犯罪法や刑法は
明記された事柄に忠実なのが原則だと。

●どこにもいるのですね。(らばQ)

日本でもタクシー代わりに救急車を呼ぶ馬鹿が多く、
肝心なときに出動できないことがありますが、
イギリスでもそういった事例があるそう。

いたずら電話がだめなのは当然として、

「マンチェスター空港で店がトイレを使わせてくれない」
「テレビ番組投票に電話が繋がらない」
「頼んだ持ち帰りのピザに、間違ってマッシュルームが」
「薬局の開店時間を知りたい」

なんちゅーことを、本気で電話してるの?
と驚愕させられます…何でも屋状態ですね。

ネットがあれば、ネットで調べろ、
クレームは当事者に言え、というところですが、
なんと図々しいこと…図々しくて悪名高い、
大阪人でもここまではしない気が…

●あ、そういう使い方…恐れ入りました。
 (シロクマ日報)

「オーストラリアの動物について調べなさい」という
宿題を出されたアメリカの小学生。

今どきの小学生ですから、ネット検索は当然。
しかし、いわゆる検索サービスとして認知されている
GoogleやYahooではなく、なんとYoutubeで検索したとか。

そう、動画を見るためにYoutubeにアクセスするのではなく、
つまり何かを知るためにYoutubeで動画を検索したわけ。
動機が違うんですね。

この発想はすごいと思うと同時に、物心ついたときから
検索が当たり前で育った世代とのギャップを
思い知らされました。この発想は…なかったなぁ。

●初代君が代。(イザ!)

今の君が代は2曲目で、実は初代君が代があった、
という話。両方とも横浜生まれらしい。

薩英戦争の戦没者の葬儀で英国軍楽隊が
演奏をしているのに興味を持った薩摩藩士が、
吹奏楽を習い始めたのがきっかけ。

その中で作られた君が代、メロディーと
歌詞が合ってないということだが…

実際聞いてみると、なんだか変な感じ。
不評だったのも仕方がない。
すごく歌として、アンバランスな…

でも、雑学として面白いネタ。

●「週刊 安土城をつくる」(日経トレンディネット)

しのぶさんが地球の鉱物コレクションを
はじめられて約1年というところですがそのとき、

|「週刊 大坂城を作る」とかあったら、
|速攻買ってるんですけど(大笑)

とか、コメントしてたんですけど…
大坂城ではないにせよ、すっごい気になるのが
発売されているではありませんか。

週刊 安土城を作る(爆笑)

しかも、復元監修はわたしがページをよく見に行く
広島大学大学院教授の三浦正幸先生の監修。
もしや、安土城のCGはこのためなのか?

これすげーわー、めちゃめちゃそそられます。
建物の構造からして、木造パーツをはめ込み式で組み立て、
鯱は、金属パーツで本物そっくり。
彩色もバッチリで…石垣の石の色はちょっとだけど…

これ、110号完結で総額16万3,000円。
(初回590円+1,490円×109号)

そう考えると腰が引けるのですが、
うむむーー、ちょっとなー。

自分で所有しなくていいから、
ぜひぜひ完成品を見てみたいっすね。

これ、大阪人として豊臣大坂城だったら、
迷ってなかったかも、です。

安土城もいいんだけどな…むむむ。
発売開始は27日。

おなかが空いたので一時中断(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月はおとなしく。

年末年始の帰省は別にして、1月はどこにも
出かけなかった今年。珍しい。

ま、明けてからいろいろ大変だったのもあるけど。
なんかそーゆー気分じゃなかったりするのね。

ということで、ネタはガンガンアップできます(爆)
ネタ記事いきますよ~

●漢字テスト。(SHINOblog)

ええーっと。「かんじてすと」、
初回の変換は、「感じてスト」(笑)
不景気を感じろとでも?

ま、それは置いといて、しのぶさんところで
紹介されていた漢字テストのサイト。

南青山から帰ってきたウイスキー漬け(笑)の
頭ではしょぼしょぼな結果になってしまいましたが、
(てか、10秒以内に正確にタイプできない)
翌朝やってみると、なんとかレベル5。

Lv5

これ、レベル5の途中でアウトになると、
結果がレベル5になるんですね。

ハンコも「よくできました」なので、
全問クリアして、もう1段階上なら、
「たいへんよくできました」になるんでしょう。

これ、漢検1級クラスの問題だと思いますよ…
かなり難しい!

●こういう写真大好き。(らばQ)

遠近の風景をうまく組み合わせた面白い写真。

どれもクスッとできるいい仕上がりですが、
なにより、こういうことをやろうとするひとが
いいですよね。いいわぁ。

個人的には鳥のジェット噴射がベスト。
コレは狙って撮れないでしょう!

アリvsヘリも、面白いだけではなく
なんだかアーティスティックな感じ。

●sustainable。
 (ほぼ日刊イトイ新聞~ダーリンコラム)

こうなんていうの、社会のあり方とか、
環境問題だとか、そういう大きな括りの話だけじゃなくって、
自分のことや極々身近な人間関係、そんなところでも、
「sustainable=続けられる」ってことって、
すごーく、大事じゃないかな、と。

イトイさんが言ってるように、

|気張ったり、無理したり、集中しすぎたり、
|力量以上のことを狙いすぎると、持続はできない

ってことを、元来そういうものなんだ、と
認めていかないといけない気もするね。

もちろん、がんばんないといけないときも
あるにはあるんだけど、もともと無理があるところを
がんばっていると思うのと、精神論や根性論で、
できるはずだと思い込んじゃって、やるのとでは
終わった後に差が出そうな気がする。

で、一番sustainableなのは、
やはり楽しいから続けられるということ。

好奇心と楽しさは、なにより人間にチカラを
与えてくれるものなんですよね。

ということで、だいぶん昔に読んだ本ですが、
Linuxの開発者のリーナス・トーバルズ氏の
それがぼくには楽しかったから」や、
心理学者のミハイ・チクセントミハイ氏の
フロー体験 喜びの現象学」を
思い出しました。

チクセントミハイ氏のほうは、学術的なので、
ちょっと手が出ないかもしれませんが、
読んだ当時は、すごく腑に落ちたというか、
「あっ!」と高揚したことを憶えています。

当時の読書メモから。

|この本によれば、自分の能力に合った
|挑戦ができる機会があること、
|その行為に対しての報酬が、
|外から与えられるものではなくて、
|自分自身に素直な報酬であること、これが楽しさの条件

ということ。思い返せば、職場が変わって
腑抜けてしまいそうになったときも、
今の立場が、自分自身が判断でき、コントロールし、
それが大切に想っている何かに役立っている、
という感覚を辛うじて持ちえたからかもしれませんね。

だから、極端な手段に手を出さず、
今まで続いていたのだと。

●ニュースといえばPCで。
 (CNET Japan)

という人が、ネットユーザの5割だとか。
ま、母数がネットユーザですから、
そう考えると、さほど多くないんじゃね?
という気もします。

この調査だけでは、どういった形でニュースを
見ているかはわからないんですけど、
ネット(PC/ケータイ)で見れる利点は、
やはりRSSが大きく関係してると思うんですけどね。

必要なニュースをタイトルで選別し、
必要な情報は深く、それ以外は読み飛ばし。

テレビや新聞と違って、大量の情報を
効率よく捌ける点が良いですね。

たまに大量すぎて、消化不良を
起こしたりしますが(苦笑)

●無念じゃ…(風雲!コネタ城)

五反田の駅ビルのトイレにあったという
注意書きからのネタ投稿。

なんとも無念さが伝わってきますね…

●ちょっとー、やりすぎでは?
 (イザ!)

先般、Hikkiが別に奇跡じゃねーよ、と言っていた
ハドソン川での不時着水。

その控えめで誠実な人となりが話題となって、
全米で盛り上がりすぎ、映画化とか、
回顧録や関連グッズの発売、挙句の果てには、
銅像の建立案まで出ているとか。

同乗した乗員乗客にとっては、ひたすら感謝、
だろうけど、なんだかこういう話がすぐに出てくるのが…
商業臭さが出まくりでちょっとイヤな感じ。

それでも不景気のご時勢、少しでも消費を刺激する
ようになっちゃうのは、仕方がないのかなぁ。

●Blu-rayプレーヤとして。(GAME WATCH)

FF7 ADVENT CHILDRENのハイビジョン版が
出るようですね。PS3とのセット版もあるそうで。

DVDを見る環境って、PCしか今はないのだけど、
Blu-rayのコンテンツがそろそろ揃ってきて、
DVDプレーヤは、やっぱり買えないなーと。
(XDEは興味あったんだけどね)

レッドクリフPartIもBlu-ray版があることだし、
Blu-rayプレーヤとして、買おうかどうか。

Blu-rayプレーヤだけでも結構高いし、
どうせFF13をやるんだったら、PS3かなぁ。

それぞれの記事へのコメントが、
長くなっちゃったので、ここらで切りまーす。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シングルモルト宮城峡1988試飲会。

昨日の話ですが。

昨年末にニッカブレンダーズバーの忘年会場
そのまま予約した宮城峡1988の試飲会。

実は、月曜に職場で飲んで記憶をなくし、
体調最悪だったのですが、なんとか持ち直しました。
(同席の皆様、大変ご迷惑をご心配をおかけしました)

kaoriさんを見習って、当日はメモ帳を持っていきましたよ。
酔っ払っちゃうと、忘れますもんね。

これが、宮城峡1988。美しい琥珀色をしてますね♪

P1140274

さて、今回も久光チーフブレンダーのお話と解説。
1988年のヴィンテージウイスキーは「ワ」を
テーマに、というのは余市のときもあったけど、
剛のワの余市に対し、柔のワの宮城峡。

ちなみに、「ワ」は、ジャパニーズウイスキーが
評価されつつあるということの日本の「倭」、
オリンピック開催の年であったという「輪」、
そして、バランスと調和の「和」だそうです。

濃厚さはその熟成年数の賜物だけれども、
濃くてビターな深い蜜の香りが印象的な余市1988とは
また一線を画す、フルーティさが目立ちます。

久光さんの解説にあった干し葡萄や熟したメロン、
ってのが一番しっくりする表現でしたね。
深く濃いんだけど、宮城峡らしい優しさが感じられました。

ラベル。余市は高貴な紫を使ってましたが、
宮城峡は日本古来の蘇芳色(すおういろ)を使った
艶やかなラベルに仕上がってします。

P1140281

印刷でうまく色が出なかったり、
ラベルにも苦労をされていたようです。

久光チーフブレンダーは所用で退席されましたが、
当日には佐藤マスターブレンダー(ニッカウヰスキー顧問)も
お見えでありました。光栄にも名刺を頂戴し。

そのような偉い方がお見えになるとは知らず…
すごく緊張してしまいましたorz

あと、同席したkaoriさんオススメの
シングルカフェモルト12年

伊達などでカフェモルトをヴァッティングした
ウイスキーは頂いていましたが、単独は初。

ラベルがすごく特徴的。ニッカ社内のデザイナーさん
ではなくって、公募で選ばれた女性のデザイナーさんの
手がけたボトルだそうです。切手をモチーフにした
デザインがいい感じですね。

P1140290

切手には、カフェ式蒸留機のイラスト。
古いタイプのの蒸留器のため、ニッカが導入した1963年には
すでに旧式化していたが、製造メーカのブレアー社は、
発注予定者がかの竹鶴翁のニッカと聞くや、
正式受注を待たず、カフェ式蒸留機の製造を始めたといい、
見事、その見通しが当たったといういわくつき。

これ、カフェモルトが入ってるな、というのは
わかるんだけど、単独って珍しい。
ほかでは味わえない独特な甘さが際立ちますね。

当日来られた方の中には、何本もストックして、
最後の1本になったら、空けられないだろうな、
とおっしゃっていた方も居られました。

ということで、さっそくポチッといこうと思います(笑)
Web販売限定だそうですね、コレ。

最後のほうに登場した熊の彫り物とスーパーニッカ。
BAR向けの販促品なんでしょうか?

P1140294

いや、今回も大満足でした。これからも南青山には
お世話になりそうです~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今年はPC激変の年?

ということで、PC関係の話しに行きますね。

2008年はNetbookとSSDで盛り上がったと年ですが、
2009年はどうなるか。いくつかの記事から。

●Wの1年。(大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」)

Winsows 7 β版はさすがにLOOX Pには
気軽にインストールできないため、
試してはいませんが、どの程度軽いのか、
またユーザの意見を汲んだものになってるのか、
チョット興味があります。

でも、ここまで書かれるといやがおうにも
期待は高まるというもの。

さらにWindows 7はタッチインターフェース
もっとサポートされる話、どこまでハードが
ついてくるか見ものですね。
もっとタッチパネルやデジタイザのモデルが
増えても良いと思うんですけどね。

今までの使い方なら、XPでもいいっちゃ
いいんですがね。メイリオさえ使えれば。
でも、タッチがもっと広まって欲しい。
あれば、便利だよ~

あと、気になるのはWiMAX+WILLCOM CORE。
どう出るかによって、今契約しているキャリアとの
付き合い方も変わってくるので。
2009年は大きく変えるかも。

最後に、

|年末には、「www」(大笑い)できる1年

であって欲しいですよね。PCの話に限らずね。

●事業撤退?(マイコミジャーナル)

IDCはPC事業撤退が出てくるのでは?
と予想しているよう。

確かにNetbookが企業向けにも一般化すると、
そうなるかもね。AcerのCEOが言ったような
ストーリーが展開されるのだろうか?

●SDXC規格。(デジカメWATCH)

SDカードが2TBですか…外付けHDD買ったばかりなんですが、
これでもすごくコンパクトになったな、と思ってんですけど、
これを超えるサイズのシリコンメディアが、
可能になるんですよね…

SDXCカードをSSD的に使うとは…
わくわくしてきますね♪

ホントに2TBのSDカードが出る頃には、
HDDはどうなってんでしょうかね?
PB(ペタバイト=1,024TB)クラスになってんのかなぁ。

使う際にはドライバの更新だけでいいのかね。
これを見る限り、そんな気がするが…

SDHCの場合はドライバ更新だけで行けたけどね。
そのころにはPC買い換えてるかな(笑)

●$700を切る本格モバイルノート?
 (PC WATCH)

2009 International CESでのAMDの講演の話。
正直、AMDにもがんばってもらわないと、
結局Intelだけで競争されずに、
消費者にいいことないだけなんだよね。

Yukonという新しいプラットホームだと、
約$700(=7万円未満)でAtomのように性能の低さで
機能制限がかからないフル機能を備えたPCができる、
という話なんだけどさ。

ぜひ、そういうノートPCが出てきて欲しい。
これだったらちょっと付加価値、たとえば、
外付けVGAやBlu-rayの再生をサポートさせても、
手軽な価格に落ち着きそうだし。

こういう動きを察知してか、Intelのほうでも、
動きを見せている様子。

最近、Intelに滅法やられっぱなしの感があるが、
ここいらでひと踏ん張りして欲しいものだ。

●SSD、ずいぶん安くなりそうですね~
 (PC WATCH)

同じく、2009 International CESの話。
1.8型で120GBが$249とかだと、
ずいぶんリーズナブルになるよなぁ…

SSDを使い始めて、もう1年くらいになるが、
このSSDとか二足三文になるんだろうなぁ。
でも、先んじて使えた精神的優越感は、
何にも代えがたいものがあるけどね(笑)

●USBポート隠しにちょうど良いかも。
 (PC WATCH)

1月下旬発売というが、USBコネクタからの
はみ出し部分がわずか5mmと小型のUSBメモリ。

メモリ部分はおまけと考えて、USB端子に
ゴミが入らないように、蓋をしておくだけでも
いい感じになりそう。

8GBが2,880円ってことは、2ndストレージとしても
安価で十分役に立つよね。

●イヤ、そっちじゃなくて…(PC WATCH)

以前からユビキタスの概念を大きく変えるのでは?
と注目しているNECのLui。

自作PCでも対応できるように、
サーバボードとPCリモータのセットが出るらしい。

それはそれで裾野を広げることには
なるだろうけど、PCリモータが概観変更なし。

これ、もっといろんなタイプがあると、
使い方が広がる気がしますけどね。
まだ、そういう段階じゃないんでしょうかね?

CEATECでNECの偉い人が言ってたように、
PCリモータ機能を搭載したケータイとか、
あるいは、ニンテンドーDSにその機能乗せちゃうとか
それくらいはっちゃけて欲しかったな。

まず、PCリモータの新しいバージョンを
見せて欲しい…イーモバイルやリモートデスクトップの
対応って、低速な現状を補う機能でしかないもんね。

VAIO P関係の記事流し読みは、
あとで別枠で~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

事故が起こる前に。

余市12年、3本セットで買ったのに
もうすでに2本空けてしまったnikko81です(爆笑)

最近のつまみは海苔。実家に帰省したときに
置いてあった焼き海苔が美味くて。

てことで、もっぱら焼海苔か韓国海苔。
カロリーも少なめでいい感じ。

今日は、HDDがパンパンになっていたということで、
ミラーリング可能なHDDを買ってきました。

ファイルなくなってからじゃ、遅いものね。
さっそく今のNASからデータ移動。
NASもそのまましばらくは使う予定。

ついでにスピーカーも買ってきました。
やっぱUSBオーディオは配線が少なくていいやね。

てか、Logicool製品多いなぁ…

これ買うのにわざわざ新宿まで行ってきたんですよ。
なんでか?それはですねぇ…

はるかさんが毎年(?)行かれている、
京王デパートの駅弁大会に向かうため。

昨年の記事を見て行きたいなーと思っていたんだけど、
昨年は行けなくてね。今年はしっかり行ってきましたよ。

はるかさん、やっぱり今年も行っておられるようですが^^

有田焼カレーもあったんだけど、こちらは
ナカメのお店で味わうとして、以前から気になっていた
いいとこ鶏をGet。

P1140260

こちらは、レンジでチンできそうなので、
明日会社に持ってこー♪

もうひとつは、米沢牛焼肉重松川弁当。

P1140259

パッケージの天守?に注目。
これ、米沢城御三階櫓(天守代用)なんでしょうか?

P1140264_2

中身はホント美味かったよ~
今年は天地人でにぎわうでしょうから、
ぜひ現地で堪能したいものですよね!

P1140267

てか、今日の「天地人」…
信長が岐阜城で藤吉郎に天地人を知ってるか、
と問いかけるシーンがあるのだけれど…

また、風林火山館やんか!
どんだけ使いまわしすんねん!

あと、信玄公の死を知った謙信が
箸を落としてその薨去を惜しんだという話は
使われてませんでしたね。
ふーーん、って感じで琵琶を弾いてました(苦笑)

それにそれに、高坂弾正は信玄の西上作戦に
参加していなかったような?
海津城あたりでうろちょろしていても、
信玄の死の根拠にはならない気が…ま、いっか。

この後、ネタ記事行きまっせ~


| | コメント (2) | トラックバック (0)

定点観測。

ネタ記事のタイトルに困っていたのですが、
なんか、ネットのニュースではない日記的な
話をツカミにしようかと思っております。

で。

ウチから見える17日の夕焼け。
家に夕方ごろいるときは、必ずカメラをスタンバってる
気がします。いい感じで夕焼けが見れるのですよね。

P1140255

自然が織り成す色はホントに癒されます。
どんなときでも自然の美しさに気を配り、
感動できる余裕と感性を持っていたいですよね。

さて、ネタ記事続きでございます。

●Distant Worlds music from FINAL FANTASY。
 (GAME WATCH)

歴代FFミュージックをオーケストラにした1枚。
DQはオーケストラVerがあったのですが、
(交響組曲ドラクエIIIは、最高ですね!)
FFのオーケストラVerは、そう多くはありません。

オーケストラはなかなか少なくても、
FF4のケルティック音楽Verや、FF5のラップランド音楽Ver
すごーく好きなんですけどね。

今回はFF7以降中心でしたが、プレイした記憶が蘇り、
コレクションに加えてよかったです。

しばらく忘れていたFF8のラグナとジュリアの話とか、
思い出しちゃいましたよ。

エアリスのテーマとか、泣いちゃうよね。
ストーリーを知ってると、元気なエアリスの姿を見ながら
この音楽を聴くと、涙出ちゃいます。

バグを使ってエアリスを生き返らせた輩が
どれだけいたことか(笑)

以前より、自分が死んだらこの曲で
見送ってほしいと思っています。

Distant Worlds music from FINAL FANTASYネタ

買いてられるかかりちょさんにTB!

●油で揚げないポテトチップス。
 (Infoseekニュース)

これいいっすねー。
全部食べても、138kcalですぜ、旦那。

ポテトチップス食べたいときは
これですな~

●blogを毎日書くべきか否か。
 (『ビジネス2.0』の視点(1) (2))

1日がblogを書くためだけにあるならいざ知らず、
仕事を持ちつつblogを書いていると、
毎日ってのは、すごーく辛いですよね。

blogって、自分のペースで書いていくべきであり、
ノルマを守るために自分の首を絞めるようなことが
あってはいけないと思うんですよね。

この記事では30分~1時間とありますが、
写真の編集やネタ記事のピックアップを考えると、
そんな時間じゃー済ませられません。

それでも書き続けるのは、自分の関心と考えの
移ろう姿を記録し、振り返るためであり、
またそれを公開することで、こういう人間なんだと
分かってもらえるひとつのツールになれば、
と思うからなんです。

わたしの場合、書きたい衝動が常にあって、
モチベーションは維持されてはいても、
書けないストレスを感じることはあります。

でもそれは、ネタには事欠かないわけで、
書ければすっきりします。
が、書かないといけないのに書けない苦しみは
相当なものでしょう。

だとすると、自分でそんな制約を
つけなくても良いと思うんですよね。

マイペースで書いていきましょうよ、マイペースで。

●ブルドックの顔立ちって人工?(Infoseekニュース)

なんですって。ブルドックでイメージする姿は、
人間が勝手に作ったもの…そうだったのか…

別の犬になってしまうかもしれないけど、
いいじゃないかそれで。人間に操る資格はないよ。

●その時歴史が終わった…(イザ!)

「その時歴史が動いた」が終わるらしいですね。
たまにしか見ていませんでしたが、
個人的にNHKの名物番組みたいな感覚でいたので、
ちょっと残念だなーいう感じですね。

●代引きに規制?なんで?(livedoorニュース)

代引きに規制がかかるという話。
クレジットカード決済ガ多いので、
使う機会は少ないですが、何でなんですかね?

手軽な安心な決済だと思うんですけどね。
為替取引に当たるということなのだろうか?
金融庁、何考えてんでしょうか?

今回は流れたようですが、そういう提案するなら、
ちゃんと国民に説明が必要ですよね。

●暗闇で見たくない…(GIGAZINE)

このティッシュケース、暗がりでは見たくない…
怖すぎですよ…

てか、どうしてシェイクスピアなんでしょうかね。

●Hikkiらしいよね。(Message from Utada Hikaru)

ハドソン川に不時着水した旅客機のニュースについて。
これが奇跡なんだっけ?という問いかけ。

確かにパイロットの腕が確かだから、
こうなったんだし、その腕は努力の賜物で
一朝一夕には得られないわけですが。

Hikkiがすごく理知的な感じがするのを
やっぱりなーと改めて思う気がしますが、
人間って、こーゆーのを奇跡って思いたがるもの、
だったりしますよね。

てか、アメリカって海外で活躍したスポーツ選手が
爆発的に脚光を浴びるってこと、ないのね。
やっぱ、USA is No.1なんでしょうかね。

ローマ帝国か…その末路は…

●入学試験の思い出。(コネタマ)

入学試験の思い出…といえば。

今でもそうなんですけど、大切な待ち合わせには
すごーーーく、前からスタンバってたりします。

忘れもしない高校受験の日。
集合時間の1時間も前に会場に到着し、守衛さんに
まだ入れられんよ!といわれたんですよね(笑)

ちょうど、水溜りが凍りつくくらいの寒い日。
寒い中、30分くらい待ったよなぁ…

無事合格し、希望の高校へ進学できたんですけどね。
なっつかし。


コネタマ参加中: 入学試験の思い出は?

| | コメント (9) | トラックバック (1)

まず、鎮魂の祈りを…

今日は何の日だかご存知ですか?
他地域の人は忘れつつあるかもしれないけど…
そう、阪神大震災の日なのです。

わたしもあの地震を体験した者です。
かつてない激しい揺れ。いまだに強く記憶に残っています。

飛び起きてテレビで見た神戸の惨状。
知っている風景が壊滅している悲しみ。
地震があると、いまだに真っ先に思い出します。

話は変わって、例のロッテの山崎チョコ
頬張りながら書いてるんですが、
実はデザートタイプと一粒タイプで、
アルコール分が違うのでした。

デザートタイプは0.6%だけど、一粒タイプは3.2%。
これはウイスキーだ!という感じですね。

職場の栄養補給にはちょっと憚られます…笑。

そうそう写真を整理していると、NASがホントにパンパン。
別にネットワーク対応でなくていいから、
HDDを買い足さなきゃなーって感じ。

どうせなら、LAN型じゃなくてもいいから、
ミラーリングできる外付けHDDにしようかな…とか。

さて、ネタ記事に参りましょう。

●50年前に想像した未来。(らばQ)

いや、今のわれわれも50年先を見通せ、
といって分かるはずもないので、
偉そうなことはいえませんがね。

見ていると、面白いですねぇ。
それ、いらんやろ!見たいなのも多数(笑)

●大阪も早くやらんかーい!(BB WATCH)

福岡市交通局のICカード、すごかけん。
今年いっぱいは単独利用ですが、
2010年には、JR九州+JR東日本+西鉄でも使える。

ってことは、SUICAも逆に使えるようになるんだよね?
ケータイに入れたSUICAでJR+西鉄が乗れれば、
福岡に行ったときにはずいぶん便利になるはず。

大阪でもICOCAだけではなく、SUICA⇔Pitapaの
相互利用を始めてほしいもんですねぇ…
在阪時にスルッとKANSAI買うのめんどくさい。。

●ひゃ、140歳!!(らばQ)

ロブスターってそんな長生きなんですね。
人間よか、長寿命!

140歳ってことは、1869年生まれ。
明治2年ですよぉ…このロブスターと篤姫が
同じ時代を過ごしていたと思うと…(爆笑)

●いや、社員販売するにしても…(イザ!)

業績の悪化が何かと話題なトヨタですが、
部長級幹部社員が新車購入の取り組みとか。

家電くらいならまだしも、会社の業績を助けるために
自動車を買いましょうって…すごいな。

そんな軽々しく応じれる額じゃないよねぇ。
それともそんな皆さん、高給取りなでしょうかね…

●PPKって…その軽さどうなのよ?(イザ!)

|ピンピンと元気に老いて、最後は寝つかず
|コロリと死ぬのがよい

というのはわかる気がするけど、
いろんな境遇の人がいるわけだし、なににせよ、
PPKなんてそんな薄っぺらいことばにするのは、
すごく不謹慎な気がする。

●早くも話題に…与六くん。
 (Infoseekニュース)

天地人ネタ。

幼少期の兼続(与六)を演じた男の子が、
かなりの話題になっているようですね。

確かに演技力抜群。将来有望ですね。

…儂はこんなところに来とうなかった!
の台詞はすごく印象的でした。

わたしも今の職場…儂はこんなところに来とうなかった!
…んですけどね。

あ、やべ…職場の人も見てるんだった(爆)
ナイショね、ナイショ。

●ルミナリエ、岐路に。(Infoseekニュース)

記憶が風化してるとしたら、それは残念です。
東京のライトピアと違って、単なる観光行事じゃないです。

ルミナリエではなくても、リマインダになる
行事は絶対に必要だと思うのですが。

●キリンの眠り方。(らばQ)

キリンって、お知りを枕にして寝るのね。
なんとも眠っている表情がラブリーですね。
気持ちよさそう。

まだまだ、つづきまーす。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雑記。

いやー、止まりませんねぇ。
DISSIDIA FINAL FANTASY。
相当、やりこんでしまっています。

やりこみ度はいつぞやと比べれば、
ぜんぜん、甘いもんですけどね。

あ、でも天地人はちゃんと見ましたよ。
例の大坂城、よかったですねぇ…

千鳥破風の角度から言って、大阪城天守閣内の
展示模型にそっくりな感じ。

撮影は熊本城でしたね。
一瞬でわかるところが…あはは。
でもうまくまとめてあった気はしますよ。

少なくとも、伏見桃山城を色塗るよりは
よかったかと(苦笑)

あと、1回目の放送で兼続が幼い頃の時代の
信長と秀吉が出てきたんだけど、
あれは風林火山館だよなぁ…使いまわし(苦笑)

ま、そんなことは置いといて、
なかなか期待が持てる感じではあるよね。

頑固な5歳の与六がかわいかったですね。

上杉輝虎はなかなかしっくり来る感じ…だけど、
彼の「義」に民のことが頭にあったの?
というのは疑問ですが…武士同士の義なんじゃないかって。

あと、ちょい出の高坂弾正昌信がどうなの??
もっとイケメンなはずなのに…

ホントの名は、春日弾正虎綱なんですけど、
一般的に知られている高坂の名になってましたね。
ま、仕方ないかなぁ。

つい、天地人の話が長くなっちゃったけど、
はるかさんが記事にしてたうどんを食べにいってました。
あまりに今日、することがなかったので(笑)
18切符も余っていたことだしね。

電車内は、ひたすらDISSIDIA(笑)
おかげで、クラウドくんがずいぶん強くなりましたよ。
セシル、ティナ、クラウドをクリア。

JR群馬藤岡駅を降りて徒歩2分。
駅舎もなかなかいい感じ。

P1140251

それがezナビウォークに任せたら、
ぜんぜん違うところを歩かされて困ったよ…

おかげでマンホールと得体の知れない城っぽい
建物が見つかったけどね。

P1140241

P1140242

ちゃんとHPの地図を見ていけば、
すごくわかりやすいところにあります^^

P1140245

細切りの山菜うどん大を頂きました。
これ、大といっても525円なんですが、
値段のせいもあってか、すっごい多く感じました。

P1140248


麺はいわゆる讃岐うどんのようなこれでもか!という
強いコシではなくつるつるっといく感じ。
なかなか悪くはないですね。
ただ、香川県民には好かれないかも(苦笑)

個人的にたぬきうどんでなくても、
別盛で天かすが付いてるところがポイント高し。

P1140249

たぬきうどんって、わたしにとっては
理解不可能なんですよね。天かすなんて、
入れ放題、ヨロレイヒ~てのが、常識なもんで、
天かすがないうどんなんて、さびしくて(笑)

さて、明日からまた平日ですね~
はぁぁぁ~(がっくし)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

城だろ、城。~清洲城編~

2城目は清洲城
大阪から緩行で帰ってくる際の寄り道。

明らかに作り物なんだけど、一度くらいは
行っておくかと思ったんだけどさ。
…休館してましたよ、あーあ。

だけど、なぜか案内板だけはやたらとあって、
まぁ、迷わないようになってるわ。異常に親切(笑)

P1140132


織田信長の居城として有名だけど、
あと、遺構がほとんど残されておらず、
城っぽくした公園という感じ。

ま、それまでの清洲から名古屋へ移る、
いわゆる清洲越しの際に歌われた歌で、

|思いがけない名古屋ができて、花の清須は野となろう

と言われたくらいだからね。鉄道ができて、
完全に旧清洲城をぶった切ってるしねorz

石碑がちょっと悲しい感じ…

P1140138

これ、遺構?と思ったら、出てきた
旧清洲城の石垣と思われる石をあとから
積んであるだけなようです。
ここにい石垣があったかも不明…

P1140157

で、模擬天守がこれ。
パッと見はまぁよく見えなくもないが…
やっぱりつくりが安っぽい。
カタチは悪くないと思うんだけどねぇ。

P1140149

2層目以上は犬山城、下部は(これも復元だけど)
浜松城に近い印象を受けましたね。

石垣もたぶんもともと城のあるところからは
外れているので、あとで積んだもの。
の割には、なかなか雰囲気出ていていい感じ。

P1140180

撮りようによっては、なかなか立派な天守。

P1140182

思うに、金のしゃちほこはまぁいいとしても、
めっちゃ浮いてる欄干の赤、それに入母屋破風の
あのペンキでべたーと塗ったような茶色。
これが印象の悪さの元凶かと(苦笑)

P1140197

大手門(?)近い城壁は、瓦を重ねた感じの壁。
これはけっこうオシャレな感じがしますね。
和風な家の門構えにあると、ちょっと印象が変わるような。
ひとつのデザインとして、アリだと思いました。

P1140201

入れなかったのが残念だけど、
外から見てるだけでも、いろいろ思うところはありました。

でも、今後行く機会あるかな~
相当ヒマでないと、わざわざこのために清洲には
降りないだろうな…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

城だろ、城。~篠山城編~

ね、ウイスキーが盛り上がってきたから、
城はおあずけかなーって。もう…ウソばっかし(笑)

新年早々、フリーな時間の合間を縫って、
出かけた先はやっぱり城なのでした。

1/3に出かけたのは、篠山城
JR大阪駅から丹波路快速で篠山口まで。

意外と篠山市街まで距離があって、
年始のため、バスもまともに来やしない。

ということで、片道5km×2を歩きとおす。
あとでアホかと言われたが(爆)、
フツーのひとと完全に「徒歩圏内」の感覚が
おかしいようですね<当たり前だ

さて、駅前でマンホールを早速Get。

P1130785

マンホールinマンホールもあったよ。
こういうの、気にしだしてからだよな、気付くの。

P1130791

歩いて向かうと、いろいろ発見があるのが
なによりいいところ。

知識がないので何かわかりませんが、
鳥が田んぼをうろちょろしてました…なにしてんの?

P1130801

わたしに気付くと、歩いて向こうのほうへ
逃げてっちゃいました。てか…歩いてって(笑)

端に居座る猪。
篠山は猪肉・ぼたん鍋が有名ですからね。
なんだか、目つきがチャーミング。

P1130806

実は2009年は篠山城築城400周年。

P1130807

残っている城郭の多くは、秀吉時代の1590年代から
徳川初期の1610年くらいまでに築かれているケースが多く、
実はこの2,30年は400年を迎える城郭が多いはず。

篠山城に近づくにつれ、マンホールも篠山城verに。

P1130809

あと面白いのが、一部の武家屋敷や民家が
茅葺だってこと。なかなかめずらしい。

P1130811

P1130824

約1時間ほど歩いて、篠山城到着。
堀が見えてきましたよ~

P1130826

廃城時に内堀が埋められたようだが、
発掘が続いていて、当時にような石垣が出現。

P1130832

…っと、ここで不覚~電池切れ!
慌てて近くのコンビニに走ります(笑)

その途中、こんなのを。城のそばに城を模した
建物が…決して遺構ではありません。
骨董屋さんのようでした。

P1130837

さて気を取り直して。まだ発掘中のようで、
ビニールシートがかぶせてあるところも。

P1130840

篠山藩は5万石の比較的小規模な藩だったが、
篠山城は、豊臣大坂城を包囲するために、
家康が築城を命じた天下普請の城。
なので、石垣もかなり立派なものですね。

P1130844

奥に見える大きな入母屋破風は大書院。
再建建築だけど、なかなかキッチリ作ってあり、
不明なところは復元しないという潔さも。

P1130855

当時は立派な櫓が建ってたんだろうなぁ、
と思わせる石垣ですよ。

P1130860

5万石の大名としては破格の大きさの大書院。
京都・二条城二の丸御殿に匹敵する規模。

P1130863

最初、松平氏が入府したこともあり、
再建された大書院の瓦は葵紋。

P1130866

すぐには中へ入らず、ぐるっと郭を一巡りしてから。
埋門(うずみもん)跡。

P1130870

埋門そばの石垣と南の三国ヶ岳方面。
空が寒々しいですよね…

P1130877

これ、周りの石垣を崩し土砂を埋めれば、
戦時に堰き止められる構造になってるんですね。

藩主・青山氏を祭った青山神社。
今年は京都に行かなかったので、
ココが初詣の神社となりましたよー。
…だっれもいなかったけど(苦笑)

P1130890

青山神社のそばには天守台。


あまりに堅固すぎるとの幕命で天守は
建てられなかったそうだ。

P1130894

さて、大書院へ突入。熊本城本丸御殿のように、
木造でキッチリと時代考証をして造られている感じが
とても好感が持てるなーっと。

P1130921

内部は構造はわかっていても、障壁画は
わからないところも多いので、そこはなかったり、
想像で描いていたりするよう。

大書院模型。こういう模型が作れるということは
設計図が残されていたということであり、
これからはこういうのがないと、文化庁が復元の許可を
下ろさないというのが最近の流れ。

P1130924

上段の間。城主が公式行事で座する場だろう。
江戸城の大広間上段や熊本城の昭君の間
小ぶりに、少し質素にした感じ。

P1130945

篠山城全体模型。これがかなり精巧にできていて、
かなり見入ってしまいました。

P1130953

手前が大手門のある北側。
その右手には、三階櫓があったようです。
てことで、三階櫓アップ。三階櫓はココだけなので、
ある意味じゃ、天守代用だったのかも。

P1130956

南側から。ね、なかなかよくできてるでしょ?

P1130958

さっきあった埋門。ホントはこうなってるんだよね。

P1130964

左手に大書院、右手に三階櫓、奥に埋門
小規模ではあるけど、なかなか見ごたえがあったろうなぁ。
明治になって全部取り壊されたのが残念。

P1130973

ちょっと失礼な言い方だが、ここなら戦災にも
遭わなかっただろうな、と思うので。

1944年に失火で焼失する前の大書院。

P1130954

今回撮った写真を幕末古写真ジェネレーター
古い写真っぽくしてみると…けっこう似てる!?

Oldphoto

さて、大書院から出てくると…日が差してる!
これはチャーーーーンス!
大書院を出てすぐに裏手に回りますよ。

やっぱり!すごく日に照らされていい感じでした。

P1140003

バックの空は真っ暗だけどね(笑)

大書院の入り口も。入ったときより日が差して、
断然いい感じですね。

P1140007

あとは、青山歴史村に行ってみたり…

P1140027

歴史美術館に行ってみたり。

歴史美術館に行くまでの北堀から見る大書院が
なかなかきれいに見えました。
これ、さっきのジェネレータの元写真。

P1140048

でここ、なぜか生活科通りっていうんですよね。
近くの小学校の生活科でやった鉢植えとか、
置いてあるようで…

P1140039

あーっ、おっしーー(笑)

P1140042

ちょっと角度を付けて東端から見ても、
なかなか見ごたえアリですね。

P1140060

で、その歴史美術館ってのが明治期に建てられた
篠山地方裁判所をそのまま使ってて、これまた見事。

P1140070

明治政府の建物なんで、瓦は当然菊花の御紋。

P1140067

明治期の建物にしては珍しく、
概観はまったくの和風。

P1140065

だけど、例によって中は洋風なのでした。
裁判官からみた感じ。これ、なかなか味わえません(笑)

P1140092

逆に証言台に立ってみたり。

P1140087

さて、ここからまた5km。少し腹が減ったので、
出来立ての黒糖まんじゅうをGet。

P1140110

出来立ては何でも美味いね。

P1140111

また5km歩いても、ぜんぜんへっちゃら、
強くなったものです、われながら。

さて、次は名古屋近郊の清洲城。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やりすぎちゃうんだよね、どうしても(笑)

ほんの少し、PSPで休憩…と思ったら、
やりすぎてしまいました。
ティナ、はやくメテオ覚えないかなー

さて、後編行きますよっ。

●よくよく考えれば、なぜ今まで禁止じゃないのか…
 (Infoseekニュース)

自転車に乗ってケータイを操作しているアレ。
傍目に見てもあぶないったらありゃしない。

で、熊本・青森両県警が県の交通規則を改正して、
使用禁止に踏み切ったとのこと。

これ、言われて気づいたんですが、
今まで禁止じゃなかったんだ、という感じ。

すでに実施しているのは秋田、大阪、兵庫。
県警レベルじゃなくて、道路交通法とかそゆレベルで
規制すべきなんじゃないのかね?

わたしもはじめて自転車で行くところでは、
ケータイのGPSを使うので、必ず止まってから
見るようにしています。

●女装する女。(竹内義晴の、しごとのみらい)

これ、タイトルからしてかなり惹かれるものがあります。
目次を見てもすごい興味そそられ。

女性ユーザをターゲットに…なんて考える男子には、
必読かもしれないですね。

●ウエッジウッド破綻。(イザ!)

これ、年明けの結構衝撃的なニュースでした。

こうゆう高級なモノってのは、ある意味
景気の影響を受けにくく、富裕層に受けてる…
んじゃないのかな、と思ったんだけど。

|安価な陶器に顧客を奪われた

てことは、もはや富裕層は主要ターゲットではなく、
普及品での競争に敗れたってことなのかな?

●え?逆?てことはホワイトデーは…
 (Infoseekニュース)

2/14の話なんですけどね。
男子からあげる逆チョコってのもあるんですね。
ま、チョコ好きの割合からいって、
その方が喜ばれる気はしますね。

でも、わたしはけっこうあげるのももらうのも
Welcomeなんですよね。

変な意味づけはいらないから、単なるチョコレートの
プレゼント交換日になってくれてもいいよ!
# 別にチョコ業界の人間ではありませんが(苦笑)

てことは、ホワイトデーもまた交換会?

●すごい遺産というか、なんと言うか。
 (GIGAZINE)

アメリカでもあるロト6的なくじ。
とある老人が的中させ、当時キャリーオーバーで、
$1,000万まで膨れ上がったのですが。

運悪く、心臓発作で当人は亡くなられ、
奥さんが受け取ることになったみたいです。

しかし、日本円で9億以上…使い方にも困りそう。
てか、困ってみたい(笑)

●四つ子の卵。(GIGAZINE)

ま、原理からすればありうることではあるけども。
目玉焼き作ろうとして、これ出てきたら、
わたしもまっさきにカメラ持ってくるだろうなぁ…
その間に焼けすぎたりしてね(笑)

これ、カツンと割って確認しないで、
フライパンに落としちゃったのかな?

ボールか何かに落としていたら、
焼く前の写真も撮っておきたいところでしたね(笑)

●キットカット○○味。(静かなごはん便り)

キットカットもいろんな味があって、
次何が出てくるか、けっこう楽しみだったりしますが、
これはけっこうレアかも。

パッケージが緑なので、去年の伊藤久右衛門みたいな、
抹茶モノかと思いきや。

ゆず胡椒だそうです…ビックリ。
ゆず胡椒、おいしいと思いますがチョコには?
という感じもしますが。

どんな味なんだろ?静佳さんのコメント
ちょっとビミョーな感じもするけど。。。

●今のご時勢、結び付けたいのはわかるが。
 (Infoseekニュース)

今の派遣切りと「天地人」をムリヤリこじつけたような
なんだかなーという記事ですが。

確かに会津120万石から米沢30万石の減封でも、
家臣の首切りをしなかっただけではなく、
後に15万石にさらに減封された際も、解雇はしていない。

これはどちらかというと、上杉謙信以来の「義」の精神に
基づく米沢藩の精神論的な話。

ちょっと、今の話と結びつけるのは無理があるような。
いずれにしても、人を大事にしない組織は、
滅び去るのが歴史の道理であることは間違いない。

人は城といった信玄が築いた強固な家臣団は、
その精神をどこまで受け継いでいたか怪しい勝頼の代で
あっという間に崩壊したのもそういうことだろう。

●FINAL FANTASY XIII公式ページ。
 (GIGAZINE)

DISSDIA FINAL FANTASYはPSP、
DQ9はニンテンドーDS、でFF13はPS3。

もう、ハードが違いすぎて困りますよね~
まだ、FF13は当分先だからいっか、という気もするが。

で、作中のOERBA DIA VANILLEという女の子。
誰かに似てる気がするんだよな…だれだろ。うーーん。

●レッドクリフPart I DVD/Blu-ray。
 (AV WATCH)

えーー、もう出んの?って感じ。
映画館にはなぜか足が重たいわたし、Blu-rayでもいっかー
と思い始めていたりします。え?Blu-ray買うの?

いや、やっぱちゃんと観たほうがいいかなー。
(そんなところで迷うなよって感じもしますが)

●近いよ!(らばQ)

カリブ海に浮かぶ島の空港。
ビーチに飛行機がめっちゃ接近してます…うわわ。

これ、飛行機好きは歓喜かもしれませんが、
普通に言って、かなりな恐怖だと思いますが…

けっこう街中にあるほうの伊丹空港の飛行機は、
あの周囲にいるとけっこうなデカさで見えて、
おおお~って思うんだけどね。これは「ぎゃー」だよ(笑)

そういや、福岡空港もかなり街中。
残念ながら博多の街で飛行機を目撃した記憶はありませんが、
やっぱりデカくみえるんだろうな、と。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年初ネタ記事。

さーて、2009年はネタをためずに、
少しずつ書くことが目標です!

また昨年末みたいに溜まって溜まって…
ってなると、潔くあきらめることも
考えなくてはなーと思っております。

では、すたぁとっ♪

●新東京タワーのライトアップ。
 (イザ!)

和風のライトアップをモチーフに、
3年後に開業する東京スカイツリーの照明が
もう今から検討されているそう。

陰影を強調した日本人の感性にあう、
ライトアップとのこと、今から楽しみ。

四季を感じさせる、桜の花や隅田川の花火、
七夕などをイメージのライトアップっていいよね。

|中秋の名月では照明を暗くして
|月が浮き立つようにしたり、
|雲が低いときには光で雲に模様を描き

自然をうまく使って、光のアートつくるなんて。
すげーなー。実現すれば見ものですね、これは。

LEDが使用されて省エネなのもいいですね。
ただ、東京タワーもそうだけど、
毎日する必要があるか?という気もするんだよね。

ライトアップは好きだけど、ちょっと
エネルギーも考えなくてはいけない時代。
むずかしいですね。

●他人に鼻毛が出てますよと言える…か?
 (パソコントラブル出張修理・サポート日記)

blogの趣旨とはまるで関係ないんですけど(笑)
これ、難しい選択ですよね~

ただ、この場合のように身近な人でないと、
考えている間に言いそびれそうですが、
逆に言うと後腐れなく言えそう、ってのもありますね。

家族に近いような関係だといいですが、
職場の同僚とかってポジションが一番言いにくい(笑)

●富士山に鉄道…ちょっと不安?(イザ!)

河口湖から線路を敷設し、五合目まで電車を通そう、
という計画が持ち上がっているそうな。

確かにスイスでは登山鉄道もありますが、
ホントに環境面や安全面を考えて大丈夫かな?
という気もしますね。

またこれによって、マイカーやバスの乗り入れも
通年で規制されそうで、そっちの調整もあったり。

個人的には、安全で自然をそんなに壊さないのなら、
バスや車よりも電車がいいと思いますがね。

冬の富士山の訪れ方というかマナーはしっかり
来訪者が意識しないといけないでしょうけど。

今でも東京発河口湖行きの直通電車がありますから、
実現したら東京駅に「富士山五合目」行きの電車が
見られるかもしれませんね。

寝過ごして、着いたところは富士山!!!!
みたいな(笑)

●孔子の子孫、200万人。
 (イザ!)

200万人って。しかも2,500年以上にわたる
家系図が続いているって…すごすぎ。

天皇家も一応、書物上同等以上の長い歴史があるが、
初期の頃は伝説の域をでないわけで…

系図を完成させた方が第77代の子孫だとか。
気が遠くなりますねぇ。

●何か矛盾を感じる…(イザ!)

日本の公立動物園の1/3で、生まれつき
障害を持った動物の世話をしたことがあるという。

むしろ、当たり前だろうと思って
読み進めていたんだけど…

|欧米では人工飼育が必要だったり、
|病気で回復が見込めない動物は安楽死させ、
|経費と労力を他の動物に振り向ける考え方が広まっている

ということを読んでびっくり。そうなの?
だったら、あの捕鯨やめろの大合唱はなんなのか?
あのようなテロを起こしてまで、言える立場なのか?
すごく矛盾を感じざるを得ない記事でしたね。

●世界のバス停いろいろ。(GIGAZINE)

世界にはいろんなバス停があるものですね。
広告も凝ったものがあったり、遊べたり…

立って待っている人の横顔が、切手になる
広告とか面白いなぁって思いますよね。

日本のバス停って、そういやあまり凝ったもの、
ないですかね。電車が多いからバス停には
あんまり広告投資しないからかもしれませんね。

●安土築城を描く。(イザ!)

信長の安土城の設計を担当した大工の総棟梁、
岡部又右衛門の半生を描いた映画が今年秋に公開だとか。

以前、テレビドラマ同様のテーマを
やっていたような気がするが…

日本城郭史で間違いなく安土城が、
エポックメイキングな城であることは間違いない。

また天守を城主の居所として考えているのは、
安土城と豊臣大阪城、それに安土城天守を模したという、
岡山城くらいのもので、非常に珍しい。

どんな安土城が見られるか、楽しみですね。

●カルピスって海外でも…?(イザ!)

カルピスって海外でも飲まれてるんですね。
今のところ、海外は9割がインドネシアとタイらしいが、
1,2年以内にベトナムにも工場を建てて、
進出するらしいです。

カルピスって、日本だけだと思ってた。
でも、なんで東南アジアだけなんだろう?
中国とかではああゆうのは、会わないのかなぁ。
アメリカ・ヨーロッパは、どうなんだろう?

●FF12のアレと似てる?DQ9のクエスト。
 (ITmedia+D Games)

DISSDIA FINAL FANTASYで今手一杯だが(笑)、
3月のDQ9も結構気にしてます。(DSも買わなくっちゃ)

メインストーリーとは別に、さまざまなところで
困っている人たちを助けてあげることで、
ご褒美をもらえるという「クエスト」というのが
あるんだってね。

これ、見た瞬間にFF12のモブやん、と思いました。
やりこみ要素たっぷりそうですよね…

たぶんやり切れんな(苦笑)

●海底彫刻。(らばQ)

これ、何かの遺跡とかではなく、
わざわざ彫刻を海底に沈めて、ある程度
放置した状態にしてあるんでしょうね…

なんか、ゾンビのように見えて、
おどろおどろしいですね…

●確か気になる国籍。(らばQ)

飛行機の中で生まれた赤ん坊がいるらしいです。
オランダからアメリカに向かう機内で、
ちょうどカナダ上空だったそうですが。

カナダ上空だからといって、カナダ国籍もらっても…
って気がしません?この女性の国籍次第だと思うのですが。

日本人夫婦がヨーロッパに行って、その間に
同じような出来事が起こって、
中国だったりロシアだったりの国籍もらってもねぇ、
というのと同じで。

つづきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通販のおかいもの。

通販での買い物。

ひとつは、DISSIDIA FINAL FANTASY
歴代のFFキャラが集うアクションゲーム。
PSP本体セットでめでたくPSPユーザに。

P1140235

めっちゃなつかしーですな。
FFはすべてやっているので、全部知ってて。

ティナちゃんがかわいい&使いやすい。
速攻でストーリーモードクリア。

FF6では、アルテマウェポン+ライトブリンガーを
二刀流かつみだれうちで、ケフカ瞬殺とか、
めちゃめちゃ剣士に育てましたが、
今作では、魔法のエキスパート。<それがふつう?

FF6はキャラではティナが一番好き。
ティナのテーマが気に入って初めて
ゲームミュージックを買ったきっかけにもなったし、
ポニーテールが好きなのも、ここに原因があるような(爆)

郷愁と能書きは置いといて、かなり面白いですね。
相当ゲームから離れていましたが、これはいい感じ。
BGMも歴代FFの戦闘シーンの音楽、
ってのが、かなりグッときます(笑)

もうひとつ、山崎12年のロッテのチョコ。
まぐぽさんがおっしゃるように、
単品はもう売っていたのでした。

P1140236

Kaoriさんのblogにあった、リカーズハセガワさんの
Webサイトで注文。山崎12年とあわせて堪能。
ほろ酔い加減で、FF…てのも、まぁいいんじゃない?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高機能Netbookに心躍らせる。

やー、ついに発表になりましたね。VAIO type P
SONYって、どっちかというとキライなほうなんだけど、
これっていうのを造ってきますよね~感心。

コンパクトさと軽さ(最軽under600g!)もさることながら、
ちゃんと2GBのメインメモリがあるあたり、
Vistaでもいっか、と思わせられるし。

でも、個人的にはこんなに手軽に持ち運べるなら、
タブレットだろーと思うんだよね。
type U出してるくらいなんだし。

これにFOMAカード挿して、ネットにつなぐと
いいだろうなぁ…AIR-EDGEみたいに苦労ないのかな(笑)

モバイルガジェットのWebニュースは
これで埋め尽くされているが、こそっと
OQOが有機EL化していたり、
EeePCがタッチパネル+コンバーチブル化ってな話とか、
HPも2133の液晶を大型化した2140を発表したり、
けっこう見逃せない感じ。

ま、でもLOOX Pに満足してるからな…
海外行ってつぶれたりしても、盗難にあっても
惜しくないくらいの2ndマシンは欲しいかも。

あらゆる情報がLOOX Pに密集してるので、
さすがにこれを海外に持ち出すのは、怖くなってきました…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とりあえずこれだけは。

いつもはニュースまとめて、紹介するんだけど。
ちょっとこれだけ個別に。

●熊本城の“入城者”日本一。(Yomiuri Online)

だそうですよ!
わが熊本城(しつこい)が日本一とは!

城マニアは縄張りや石垣にも目がいきますが、
一般的には何らかの建造物が残るほうが
見ごたえがあると思うんですよ。

それに加え、西郷隆盛も攻めあぐねた見事な縄張り、
武者返しのすばらしい石垣の曲線美。
さらに本丸御殿内部の壮麗さ。

どれをとってもすばらしいです。

1位が熊本城、その他記事に上がっている首里城、
大阪城、名古屋城、いずれも天守が目立ったり、
御殿や城門の復元で、建造物の多さが際立ちます。

いい加減なつくりの復元は大反対ですが、
やはり、城郭建築が連なる姿は壮観ですものね。

一口城主になれたわたしの1万円募金が
熊本城のために、ちょっとは役立ったかな~
と思うと、地元民でないにせよ、うれしいニュースでした。
てか、また城主募集中、だそうです!

わたしの地元の大阪城も、復元天守では最長老(のはず)。
大阪大空襲すら耐え抜いた、ある意味歴史的建造物。
今年2009年11月7日で、78歳になります。長生き。

てか、初代の黒い天守みたいな
シックなカラーリングになってくんないかな~

もっと、人出が増えるかもしんないよ?
一口城主みたいな感じで応援くらいならできるけど…
絶対、黒いほうがカッコいいもんな…ぶつぶつ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

帰京。

すっかり、天地人の第1回目を見逃したnikko81です(苦笑)
来週の再放送はきっちり見ようと。

出だしは、24.7%と篤姫を超えたらしいですね。
なにせ、大坂城のCGが見事という噂。←注目はそこかよ!?

さて、一応ギリギリ月曜日のうちに東京へ。
今日は、1日お休みを頂いて、
大阪駅から立川駅まで1日かけて、
緩行線で、ゆったり帰ってきました。

清洲城に寄ったり(閉城してたorz)、
名古屋・矢場とんのわらじとんかつを食したり。
(とんかつ×2がわらじに見えるから、だったはず)

P1140221

もちろん、名古屋で食べるからにはみそかつ。
名古屋で食べなくても、銀座にもあるんだけど…
せっかくだし。

清洲城の件は、篠山城とセットで
後で紹介しますね~

途中、名古屋から中央線に入り、
塩尻、諏訪、甲府を経由。

大阪-京都間に山崎蒸留所があり…
(↓はJR京都線からの車窓から)

P1140130

塩尻-甲府間に白州蒸留所があるってことは…
(↓はJR小淵沢駅の広告看板)

P1140232

実家の帰りに1日余分を見ておいて、
もっと特急電車を使えば、山崎&白州の
蒸留所はしご、とかできちゃうんじゃね?
と、馬鹿なことを考えておりました(笑)

ちなみに、両蒸留所とも1/8からだそうで、
今回は×でした。ざんねーん。

さて、明日(日付的には今日)からしごとです。
イヤです…だれか代わってくれませんか(爆)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

すっかり明けきってますが。

今年は、遅いスタートとなりました。
皆様、明けましておめでとうございます。
今年も、当blogをなにとぞよろしくお願いします。

今年は、年賀メールもblog更新も、
コメントも2日まではしない!ということで、
つかの間のアナログな生活をしてました。

今回、余市1988と伊達の2本、それにベルギービールを
もってきたのだが…

「伊達」はちょうど年が明けるくらいに
すっかり空いてしまいました(笑)

あまり体調面からウイスキーは飲めない親父にも
たいそう好評で、まー正月だからということで。

年が明けてからは、余市1988。
改めてそのすばらしさとボトルを独り占めできる、
幸せに浸っています。東京に帰ったら、
余市1987non-chillfilteredと飲み比べだな!

Shiqiaoさんと飲みに行って
すごーく美味かった記憶のあるグーデンカロルス。
正月に飲んでるのに、クリスマスバージョン。あは。
でも、やっぱり美味いよ~

P1130004

振ってないのに、すっごい飛び出てきたのには
めっちゃびっくりしたが。

それ以外は、近所のスーパー銭湯(一応温泉)で
温泉→岩盤浴→温泉で4時間くらい粘ったり^^;

スタバのアッサムブラックティーラテも試して。
紅茶の渋みを抑えて、美味く甘みを引き出しているのは、
さすがだな~という感じ。ザッハトルテもひさしぶり!

P1130776

あと、気になっていたMicrosoftのモバイルマウス。
スタイルもいいし、モバイルマウスな割に
けっこう手になじんでいい感じ。

P1130784

真ん中でパタンと折りたため、コンパクトだし、
見えてないけどドングルも小さめ。
でも、何がいいかってさわり心地が、
MEDIASKINみたいにいい感触なのよ~

スクロールの回りがちょっとひっかかるのが
気になるっちゃー気になるけどね。

で、〆に過去の年初の記事を振り返ってみましょー。
はじめたのが2004年2月なんで、2004年はナシ。

2005年

年越しを京都でしてますね~
そうそう、雪が降っていて、清水寺が
めーっちゃキレイだったんだった。

知恩院の除夜の鐘も、一度は体験しておくと
いいと思いますよ。

あの、からだに響く除夜の鐘は、
なんともいえない引き締まった気持ちになります。

2006年

そう、ちょうど職場環境の激変の
お触れが出たときだったなぁ…
もう、絶望に近い感じだった。

それを考えたら、よくやったよ。
うん、がんばった。

2007年

三十路についての感想。
このときの感覚とあまり変わっていませんね。

いい感じで力が抜けて、そもそも年齢を
気にすることもなくなり。<ちょっとは気にしたほうが(笑)

2008年

そうそう、去年はデザフェスでいいデザインの
年賀状が見つかって、いい感じだったんだよね。

うむむ、今年はあちこち旅先で手に入れた
ポストカードとか、ありあわせの印刷モノで
済ませちゃったなぁ…

デザフェス、今年は行くぞ~

さて。実は、今日はまた城廻の帰りだったりします。
丹波の篠山城大書院へ。けっこうよかった。

例によって、写真たっぷりなので、
また後日ということで。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »