« 半月も経つとね。 | トップページ | 無計画の末路。 »

思い立ったら、再び仙台。

もう一度、年内に仙台へと書いた記憶があるが、
そうそう言ってないな、ということで。
また仙台?ってこえが聞こえてきそうだけど。

目的は伊達政宗の霊廟、瑞鳳殿のライトアップ。
これね、金曜の夜しかやってないんですね。
だから前回見れなかったんだよ。

他地方から観光客呼び寄せるのに、
それってどうなの?って思うのですがね。

るーぷる仙台(市内循環バス)の特別運行も
5日に終了してるし、なによりアピールされてるの?
って感じがすごくするんですよね。

わたしは瑞鳳殿の公式blogで知ったのですが、
知らない人も多かったのではないでしょうか。
閑古鳥が鳴いているのも、しゃーないわ。

とはいえ、逆に人がいないことで、
すっごく写真は撮りやすかったですorz

緩行線でのんびり出かけ、途中宇都宮で寄り道。
いつもと違う餃子の店へ。宇味家(うまいや)

そこそこ手軽な価格で美味い餃子でした。
変わった味のはないけど、焼餃子、水餃子に
揚げ餃子、変り種ではフライ餃子なんてのも。

わたしは基本の焼き。

P1130381_2

調理場が奥にあって、店内は油っぽさがなく、
なかなかいい感じでしたよ。
なんだか餃子の店なのに、和風っぽかったけど。

かわいらしいキャラクター。
でも、なぜにかっちゃん??

P1130383_2

仙台に着く頃は、ちょうど日が落ちたくらい。
るーぷる仙台はすでに終了、あとどのバスがいいか
よく分からなかったので、行きはタクシーで。

降りたところはもう目の前。
参道の石段を登って…

P1130394_2

手水場もライトアップ。
ちょっと微妙な感じ…もうちょっと光が強くても…

P1130399_2

涅槃門。やはりここもちょっと光が弱め。
露出を上げないと暗い写真になるので注意。

P1130403_2

涅槃門をくぐり、さらに石段を上がると…

P1130411_2

じゃーーーん。本殿。
めっちゃキレイですっ♪

P1130479_2

これ、いままで一番キレイな瑞鳳殿な気がします。
いつも逆光だったり、太陽の位置に悩まされたけど、
背景が暗い一方で、ライトが効果的に照らし、
極彩色がいい感じで強調されてます。

近づいて。征夷大将軍として武家の頂点に上った
徳川家康の日光東照宮は別格として、
ここまで壮麗霊廟はなかなかありませんよ。

P1130457_2

正面。伊達家の笹に雀紋に九曜紋が配され、
上部には、楽器を持った天女の彫刻。

P1130462

日光東照宮もそうだけど、瑞鳳殿も極彩色で彩られ、
細やかなつくりの彫刻もまた魅力的なところ。

アップ。笛や琵琶を持っていますね。

P1130444_2

P1130449_2

柱には、首根っこをつままれたような獅子。
肉球(!)が見えている獅子って珍しくない?

P1130477

空の黒さと金の装飾がすごくマッチしてます。

P1130468

続いて、2代忠宗の霊廟感仙殿と3代綱宗の霊廟善応殿。
こっちもライトアップしていました。
石段の奥に感仙殿が見えてます。

P1130497

こちらが感仙殿。華麗ではあるけど、
政宗からはちょっと引いた感じで、黒が目立ちます。

P1130499

天女や獅子、火灯窓に伊達家の紋章といったところは
瑞鳳殿と共通だが、それ以外の装飾は抑え気味。

P1130509

善応殿になると、天女がいなくなり、
鳳凰に変わります。装飾が抑え気味なのは
感応殿と同様。

P1130524

こうやって、隣り合って並んでます。

P1130528

ちょっと、瑞鳳殿そばの天龍閣で、
ラドン温泉と岩盤浴で汗を出しつつ、暖まって寄り道しつつ、
帰りは途中まで歩いて、あとバスで駅まで戻り。

途中見つけたライトアップ。いくつかの塔がライトアップ。
テレビ塔?にしては3つもあるしなぁ…なんだろ。

P1130537

P1130540

駅前では、やっぱ利久は行列。
で比較的空いていた、伊達の牛たんへ。

こちらも美味いですよ。
伊達の牛たんなら、「芯たん」に限るでしょう。

P1130545

さて、明日どうしようか…
勢いだけで来たので、ホントNoplanなのです。

ひさしぶりに路線図を見ながら、
適当にぶらぶらしようかと。

|

« 半月も経つとね。 | トップページ | 無計画の末路。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

さすが行動派!毎回その行動力には兜をぬいでしまいます。
瑞鳳殿のライトアップのためだけに行かれたとのことでその価値ありの美しさ☆
お陰さまで目の保養のお裾分けをありがとうございます。
といいつつ牛タンに餃子とやっぱり今回もしっかり食も堪能されてるようで♪

投稿: あやのすけ | 2008.12.13 10:01

また仙台(^^;)
されど仙台。
仙台、結構いいんですよね。

タクシーもホテルも安い、食べ物がおいしい。
そこそこ便利でホテルに帰れないような心配もなく。

今週のぶらり途中下車の旅が仙山線で、「いいなぁ、仙台も山形もいいなぁ」って思ってたところの仙台レポート。
うらやましいですねー。

投稿: まぐぽ | 2008.12.14 20:19

nikko81@帰宅後まったり、です。

●あやのすけさん

ねー、行動派なんですよね、こゆことだけは(笑)
ホント、このライトアップだけのためだったのですが、
そういう人は当然少ないと思うのですね。

すごく美しいと思うので、もっと大々的に
やって欲しいなーと思いました。

あやのすけさんにも、お気に召していただけたようで
よかったです♪

|牛タンに餃子

メインじゃないにせよ、やっぱはずせませんよね^^;

●まぐぽさん

今回は、宮城峡には寄りませんでしたが、
仙台はウイスキー抜きにしても、好きな街のひとつです。

47都道府県全部を訪れているのですが、
比較的東京から近く、手軽にいけるところも良いですね。
ま、今回は「ぶらり」すぎて、めっちゃ非効率でしたが…

あ、そうそう、まだ「伊達」ありました。
また買って、補充しちゃいました^^

投稿: nikko81 | 2008.12.14 22:11

こんばんはー。
@仙台滞在中にはびっくりしましたよ。(笑)
瑞鳳殿のライトアップ、綺麗なのにあまり宣伝されていないのでもったいないです。
夏は必ず行くんですけどね。昔ながらの七夕飾りがいいんですよ。
竹灯篭、本殿の前のキャンドルも綺麗なんです。

牛たん、オイラは利久しか行かないのですが、伊達の牛たんの芯たん食べたい!
そして、「伊達」・・・
nikko81さん、かなり飲まれてますよね。
ますます手に入れたくなりました(笑)

そうそう、あの3本の塔はテレビ塔なのですよ。
あんなに近くにね・・と思いますが。
上のオレンジのはお天気予報も兼ねてます。
オレンジは曇りなんですよ。

投稿: はっち | 2008.12.17 01:48

nikko81です。

●はっちさん

ええ、驚かせてすみません^^;
ホント、自分でもいきなり!という感じでしたし。

瑞鳳殿のライトアップ、もっと知ってほしいですね。
七夕の頃にもあるんですね。
夏場なら、ブルーモーメントの時間に、
きれいなライトアップが撮れそうですね。

伊達の牛たんもいいですよね。
どっちがいいかというと…利久のほうがいいかなぁ。

伊達は相当飲んでます…ていうか、
ウイスキー消費量が激増です。ちょっと今日は休肝日。
ぜひ、はっちさんも手に入れてください!

テレビ塔、3本もあるのですね。
札幌や名古屋などテレビ塔は珍しくないですが、
なぜに3本?というのはありますね。

天気予報…なるほど翌日、
天気がぐずついてましたものね。

投稿: nikko81 | 2008.12.17 22:38

ホント、カラフルな派手さ加減が似てるーーっ!
東照宮は確かに別格だけど、
伊達家もすごいのね。

仙台、魅惑の都市ですよねー。
行きたいと思いつつ、全然行けてない。。。

って、nikkoさん、47都道府県、全部訪問してるんだっ!
すごいっ!
もしや、、、本当は、、、
50歳過ぎてるんぢゃ。。。笑

投稿: yoshie | 2010.11.21 19:56

nikko81です。

●yoshieさん

ねっ?似てるでしょ?
伊達男の語源になっただけあって、
派手さにかけては、日本一。

わたしのお気に入りの戦国武将でもあります。
すっごく趣味人だし、人間臭いところがあるし、
そして、強いですしね。

仙台は魅力たっぷりです。
・・・宮城峡蒸留所というウイスキーラヴァーズには
しびれるところもありますし。

> 50歳過ぎてるんぢゃ。。。笑

ちょ・・・なにをおっしゃいますか!
確かに常に年齢より年上にみられますけど・・・

昭和52年生まれだっつーのに、
1952年の間違いでしょとか言われるけど・・(苦笑)

投稿: nikko81 | 2010.11.21 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い立ったら、再び仙台。:

« 半月も経つとね。 | トップページ | 無計画の末路。 »