« 早1週間ですが…TDW 2008。 | トップページ | 100% Design。 »

100% Future。

以前は、学生さんの展示は屋外だったんですけどね。
なーんか、屋外のほうがよかったかなぁ、なんて思ったりも。

●FUJITSU DESIGN

富士通と学生のコラボコーナー。

環境にやさしくない温度にしようとすると、
赤く光って警告するエアコンのリモコン。

赤く光るからといって、温度を下げられなくはないのだけど、
どこか心に引っかかるようにすることって、
大事かもしれないなぁ。

Tdw2008019

Sora Utsushi、というその時間時間の
風景を表示する、空の変化を身に付けられる腕時計。

Tdw2008020

もちろん、アイデアレベルの模型だけど…

普段仕事して事務所にこもりっきりで、
今すごいいい天気だとか、夕焼けがきれいだとか、
そんなことに気を留めている余裕がないときも。

手元で空を感じられるのって、すごくいい。
ホントはちゃんと空を眺めたほうが良いけど、
空の変化を意識するだけで、気分ってだいぶん違うと思うから。

未来のDVDケース。電子ペーパーでできていて、
返却日が書いてあったり。
これは、意外とすぐ出てきそうではあるよね。

Tdw2008021

これだけじゃ…何かさっぱり分からんが。

Tdw2008022

実はこうやって左右の手にはめて、
四角をかたちどったら、それがもうカメラになるというもの。
いざというときもシャッターチャンス逃さない?

Tdw2008023

●京都工芸繊維大学

ローラーのついた椅子というかなんというか(笑)
すっごく感覚がヘンだった~

Tdw2008024

●九州大学

九大は、食をテーマに展示。
まずは、ガラス製の徳利とお猪口。

Tdw2008025

これだけだと、何の変哲もないようだけど、
実はそこが丸くて、安定性が悪い。

でも、意図的にそうしたもので、
酒を飲んでも、繊細にグラスを扱えないほど、
酒に飲まれるな、ということなんでしょう。

勝手に開いたり閉じたりするゴミ箱。

Tdw2008026

ゴミを投げ入れると、開いて「食べて」くれるが、
あまり突っ込みすぎると…

投げ入れる人間から、投げられるゴミ箱の立場に
なって考えられた作品。

食べ物ではないような気がするが…
携帯するソープ。いろんな香りのソープが少しずつ。
いろんな香りを楽しみたい、
なんとも女性らしい発想だな、と。

Tdw2008028

解説を読むと、内と外で香りと色が
違っているそうで、溶けるに従って様々な
色合いや香りのハーモニーを「飴のように」楽しめる、と。

あぁ、だから「食」か(笑)

最後に、卵から喜美が零れ落ちる瞬間で
固めたようなランプ。これ、商品だったらすげー欲しい。

Tdw2008029

すごく人目につきつつ、かといってポップすぎず。

●東海大学

酸味の度合いを触れただけで測れる機器。

Tdw2008030

賞味期限が来ただけですぐに捨ててませんか、
実際に酸味が出て腐りかけているかどうか、
ちゃんと「食べずに」確認してからにしましょうよ、
というアイデアらしい。

ま、賞味期限と消費期限は違いますからね。
賞味期限だけで捨てるのは(モノにもよるけど)、
やっぱり、もったいない気がするね。

これなかなかのアイデア。
上に引っ張ると、簡単にそこが開き、
下のご飯の上にどんぶりの具が落ちる仕組み。
いつでも、載せたてを食べようということ?

Tdw2008031

●東京デザイナー学院

グラスを組み合わせた照明。
元手はさほどかかってないでしょうが、
光の反射具合が美しく、目に留まりました。

Tdw2008032

●早稲田大学

故人にいつもと違うものをお供えする図。

Tdw2008033

固定的な観点だと、なんということと思うことだろうが、
故人の生前のパーソナリティにもよるが、
こういう発想って、いいと思うな。

たまには違うの食べたいでしょ、って。

移動時間は、食事の時間?という図。
まぁ、現実は満員電車だから…

Tdw2008034

●大阪芸術大学

これ、座るときには横に倒れ、
席をはずすと、ぴょこっ!と
起き上がり小法師のように立ち上がる椅子。

Tdw2008035

起き上がった様子も、ちょっとした
オブジェっぽくって、いいですね。

風に揺れて音を奏でる明かり。
ちょうどパイプオルガンのような金属棒がぶら下がって。

Tdw2008036

ちょっと風を起こして、音が出るように、
していてくれるとよかったんだけどなぁ。

●首都大学東京

かんたんに折りたためるサブバッグ。
かばんの中に入れておき、エコバッグのように、
使えそうですね。

Tdw2008038

ただ、かばんすら持ち歩かないことが多いから、
こっちのほうがいいかな。ポケットにも入るしね。

フレームをずらすことで、こぼれ落ちる光を
現すことができる照明。

Tdw2008039

光って、直接当てるよりも間接的な当て方を
うまく使うとよりきれいになりますよね。

●文化女子大学

これ、紙のように見えて凄く丈夫な繊維。
座ってもびくともしませんぜ。

Tdw2008043

●千葉大学

いれこイス。親が子供に絵本を読んであげたり、
するような、そんな情景が浮かびます。

Tdw2008044

これ、やけに背もたれと座る位置が離れてるな、
と思ったら、座るところの後ろに子供が入って、
肩をたたくようなことを考えたイス。

Tdw2008045

座ってみて、説明聞いて、あ、なるほど。
説明してくれた女の子が実演してくれました。
ありがとう!

これ、らくだのこぶみたいに、出たところにつかまって
抱き枕のようにすると、すっごい心地よかった。

Tdw2008046

●武庫川女子大学

一本の延長コードで作った、
かぼちゃのような白いオブジェ。

Tdw2008047

味気ないケーブルもこうまとめると、
同じものなのに印象がめっちゃ変わりますよね。

●東京工芸大学

壁が引っ張れるようになっていて、
すぐに机やイスとして、出したり、ひっこめたり。

Tdw2008048

あるいは、階段を作ってみたり、なんかもできそう。
実現するには家そのものがそうなってないといけないけど、
そういうのも、あっていいよなぁ。

●武蔵野美術大学

板チョコならぬ、板ソープ。
一回で使い切るにはちょっと大きいかな~
と思うけどね。

Tdw2008049

白いハンカチ…の形をしたお皿。
実際にハンカチをたたんだものから型を取って、
陶器を作ったそう。

Tdw2008051

けっこう見た目そっくりで、あれなんで?
と一瞬思いましたよ。

商品化する話もあるそう、ちょっと楽しみ。
これもほしいなぁ。

ずいぶん長く書いてしまったが、学生さんの展示は
ここまで。最後、気になる企業展示のほうへ。

|

« 早1週間ですが…TDW 2008。 | トップページ | 100% Design。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/43044117

この記事へのトラックバック一覧です: 100% Future。:

« 早1週間ですが…TDW 2008。 | トップページ | 100% Design。 »