« これぐらいにしておきます…また明日。 | トップページ | すべて在庫が完売しました! »

我ながら意欲の高さにびっくり。

いやー…それにしても、書きますねぇ。

書いても書いても書き足りないというか、
関心の雑食ぶりが遺憾なく発揮されてます(苦笑)

さて、今日も行きますよーー!

●私は「わたし」?(イザ!)

びっくりしたことに、「私」は「わたし」とは、
公式的には読めなかったんだね。

そういやそうかも。

でも、実質上はこれまでも使われてきたわけだし、
今頃?な感じがすごく付きまとうし、
もっとほかにも追加するものがあるのでは、という気が。

「人混み」を「人込み」としか書けないなんて、
日本語としてどうかしてるよね。

●「納得」を得るコミュニケーション。(イザ!)

女性社員の扱い方?を記した本の書評。
お、と思ったのが説得よりも納得を得るコミュニケーション、
というフレーズ。

相手を説得する、説き伏せるということができても、
納得させる、すとんと腑に落とす、
ということが苦手な人っていますよね。

指示命令系の説き伏せも必要ですが、
自発的に相手が動けるようにする「腑に落とす技術」って
大切な気がしますね。

相手を論破して、追い詰めて動かすよりも、
自発的に動いてくれるなら、
こんなにいいことはないですからね。

●なんかレベル低いよね。(Infoseekニュース)

サイゼリヤの中国産ピザにメラミンが混ざっていた件で
食べてもいないのに、返金を求める馬鹿が大勢。

学生が多いようだけど、こちらの記事にあるように、
偽装する会社がこれだけ横行していると、
日本全体で「言ったもの勝ち」「正直者が馬鹿を見る」
という最悪の風潮が蔓延してる証左になってしまうな。。

●銅の美しさ。(イザ!)

白銅・黄銅(真鍮)・青銅など銅合金よりも、
純銅は色の美しさがあると思う。

優れた抗菌作用/や高い熱伝導率の高さもあって、
その価値が見直されているらしい。

そういや、GDEで見た新潟・燕の茶入れ
銅製品だったねぇ。

●秋空と露出とホワイトバランス。
 (ITmedia +D Lifestyle)

コンパクトデジカメしか使いませんが、
けっこう、露出とホワイトバランスには、
気を配っているつもりです。

露出のマイナス補正とか、けっこう無意識に
やってることが多いかもしれないですね。

ただ、赤をしっかり出したいときにマイナス補正、
と意識してないので、今年の紅葉では
ちょっと意識してみるかな。

ホワイトバランスも、白いものを基準に、
ちょっと赤めに撮りたいか、ありのままの白で
撮るかをその場その場で決めて、
ホワイトバランス設定も変えたりします。

LUMIXの場合、白い被写体を基準にして、
ホワイトバランスを調整できるので、かなり活用。

●コーヒーって昔は薬?(Infoseekニュース)

とのこと。
ということは、飲み方によっては、
薬にも毒にもなるってことだよね?

妊娠中の女性が控えたほうが良いというのは、
けっこう常識に近いものがある気がするが、
胃酸が多い人も、よくないんだね…

いずれにしても、あまり量は飲まないほうが
いいのかもしれませんね。1日2,3杯といったところ?

●横浜松坂屋、閉店。(イザ!)

144年もの歴史がある横浜松坂屋。
26日に閉店とのこと。

一部ではあるけど、建物の外壁が保存されそう。
個人的には古い建物は撤去は簡単だけど、
復元するのはすごく難しいんだよね。
その時代その時代の雰囲気から生まれたものだからさ。

そうして、古くは城が失われ、古い洋館が失われ…ていく。
使えるまで使って欲しかったなぁ、というのが本音。
あるいは、クラシックさとモダンさを合わせた
増改築というパターンでもいいと思うんだけど。

で、はるかさんが閉店直前に横浜松坂屋に
行かれたそうで、店内の貴重なフォト集がありますので、
気になる方は、こちらから。

●鮭が白身魚な理由。(Infoseekニュース)

なぜ白身魚なのに、赤いかというのは、
赤いオキアミを食べてるからだというのは知っていたが、
筋肉に溜め込むことで、活性酸素を取り除き、
筋肉を疲労から守っているのだそう。

だから、鮭は川をさかのぼれるのかぁ。
さかのぼって産卵した後は、使い果たして真っ白に
なるってわけね。ちょっとなるほどって感じ。

全然関係ないけど、鮭をシャケっていうの、
どうしても違和感があります。

さらに、こっち(=とーきょー)のひとってば、
標準語って思ってる人いるでしょ?
シャケ、方言ですよ。

次に続きまーす。

|

« これぐらいにしておきます…また明日。 | トップページ | すべて在庫が完売しました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご紹介いただき、ありがとうございました~。
なかなか店内撮影なんていう機会はないですからね、
気がついたらデジカメで100枚以上撮ってました(^^;;
銀塩一眼レフも持っていってたので、けっこうな枚数になりました。
144年のうちのたった1日でしたけど、
とっても貴重な時間を過ごすことができました。

投稿: はるか | 2008.11.05 22:16

nikko81です。

●はるかさん

そうですよねぇ、なかなかどういったお店であれ、
店内を撮影するというのは貴重な機会ですよね。

100枚以上、撮られたのもわかる気がします。

1日ではありますが、144年の重みを感じながら、
その場にいると感じ方も違ってきますね。

投稿: nikko81 | 2008.11.05 22:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我ながら意欲の高さにびっくり。:

« これぐらいにしておきます…また明日。 | トップページ | すべて在庫が完売しました! »