« ひさしぶりにタイムリー。 | トップページ | 書き出すと止まりませんね。 »

まだまだ在庫がなくならない。

しかし、われながらココ最近は、
書きまくってるなーという気がします。

どうしても、疲れていたり、眠かったりすると、
書けないときもありますが、気分的には、
いつも書きたい状態、のここ最近。

デジタルネタばかり書いてきたので、
そのほかの話題に移りましょう!

●IOFT 2008。(日経トレンディネット)

IOFTとは、International Optical Fair Tokyo。
メガネの国際総合展です。

こういうまだ行ったことのない、
面白そうな展示会に限って、平日なんだよね。

ま、業界人向けなんだろうけどね。

わたしもメガネとお付き合いして、
もう15年以上になるけど、いまだに、
TPOに合わせてメガネを…もっていません。

安くてもいくつか持っておけばいいのにね<ヒトゴトかよ

なかなか手が出ませんが、福井・鯖江の
手作り竹フレームのめがねとかイイ!
ひとつとして同じフレームはできないそう。

あと、ポルシェデザインの老眼鏡
ポルシェがつくると、カッコいい!

ほかにもいろいろあったんだろうな~
メガネびとだけに、残念。

あ、でも日程CEATECとかぶってるわ、
そりゃ無理だ(笑)

●自分だったらどうするだろう。
 (ほぼ日刊イトイ新聞~おとなの小論文教室)

しばらく暖めていた記事。

俳優の緒形拳さんが亡くなられたことについて、
死に向き合うとき、どうするかという話。

ひとは、いつか死を迎えることを
懸命に忘れながら生きている場合が多い。

ほんとうに突然、事故か何かで、
消えてしまうこともあるだろうけど、
あるとき死の宣告を受けたなら、
言うか言わないか、選ばねばならない。

考えてみれば、当たり前のことだが、
言ってしまうと、言ったことがすべての前提になり、
いつものまま生きていられないんだ、
ということを、改めて考えさせられる。

たぶん、わたしもズーニーさんと同じ選択肢を
採るだろうな、となんとなく考える。

死に立ち向かう姿を見せたいのなら、
周りにカミングアウトするんだろうけど、
いつものように、直前まであるべき姿を思い描き、
考え、想い、生きていることが大切な気がする。

ただ一方で、旅立つに当たり、
何かを残していきたいという気持ちも一方であり。

いつもの姿が大切だけど、ちゃんと振り返って、
積み重ねておかないといけないんだろうな。

そのひとつのカタチがblogだったりしてね。

●女性の文字って確かにかわいい。
 (Infoseekニュース~R25)

丸文字やギャル文字を引き合いに出すまでもなく、
一見して、書き主が男か女か分かったりすることって、
けっこう多かったりします。

と、あと勝手にわたしが思い込んでいるのが、
女性=字がきれいということ。

一度、とある女性が激しく字が下手で、
激萎えしたことがあります…いや、そんなので
ヒトを判断しちゃいかんのは、そうなんですが。
すみません…

●京阪中之島線が開業。(イザ!)

中之島線、開通しましたね。
約3kmとめちゃめちゃ短いですが、
中之島の北のほうが、微妙に電車きてないんですよね。

けっこう、びっくりしたのが、
中之島⇔出町柳の快速急行もあるんやね。
京都まで直通するんや。

●ドラクエやりてー。(GIGAZINE & 公式サイト)

FFは毎回途切れずやってますが、
ドラクエは8だけやってないんですね。
でも、DQももちろん大好きなのです。

小学生のころのタイムカプセルから、
スライムの陶器人形が出てくるくらい(笑)

ムービーを見る限り、世界観がDRAGON BALL、
というか、鳥山明の世界そのもの。

DSということで、いつでもプレイできそうな
ところが何よりうれしいです。

働くようになると、据え置きゲーム機は
キツイですからね。

●蓄熱式湯たんぽ。(イザ!)

お湯を沸かす・入れる・入れ替える、をせずに
約20分の蓄熱で、温もりが約10時間とのこと。

湯たんぽが何かくらいは知っていますが、
使ったことがない世代。

でも、これからの時代、ecoが求められると、
こういうのがいいかもしれませんね。

エアコンを効かせるよか、ずっといいハズ。

●すみません、ではなく、ありがとう。
 (ほぼ日刊イトイ新聞~ダーリンコラム)

|堂々と「ありがとう」と言うべきだ、というような
|新しくて姿勢のよい都会的な考え方

という見かたは、なんとも糸井氏らしいが、
やっぱり、ありがとうっていいなぁということと、
でも、すいませんって、言っちゃってるときも
あるんだよなぁ、という二つの思いが。

実はこれ、改めて指摘されないと、
気がつきにくいことでもあると思う。

わたしは、もうやめてしまった同期の女の子から、
何かの拍子でそう言われたことを憶えている。

なんで言われてかも覚えてないし、
おそらく言った本人も、忘れてるんじゃないか。

でも、指摘されてみて、そうだよなぁ、
と思い直したことだけは、はっきり憶えている。

●生まれた日の、生まれた場所の天気。
 (goo天気-過去の天気)

こんなサービスがあるんですね。

わたしはよく、あんたが生まれたときは暑かった、
と言われてきましたが、最高気温35.7度の猛暑。

最近は、温暖化の影響か、35度以上の猛暑日が
多くなった気もするが。

記念のあの日の天気とか見てみると、
面白いかもしれませんよ。

|

« ひさしぶりにタイムリー。 | トップページ | 書き出すと止まりませんね。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだまだ在庫がなくならない。:

« ひさしぶりにタイムリー。 | トップページ | 書き出すと止まりませんね。 »