« 見くびっていました…すばらしい。 | トップページ | ぼぼーっと1日過ぎる… »

実は古式?

暑いので、カキ氷をつくってみました。
カキ氷メープルシロップがけ。
以前も記事にしたけど、けっこう作ってます。

P1100328

けっこういっぱいかけないといけないので、
すぐなくなってしまうのが、△だけど。

そもそもは、カナダで氷の上に、メープルシロップを
かける「メープルトフィー」というのを知ってから。
だったら、カキ氷にしてもいいんじゃないか、と。

しかし、もっと昔に似たようなことをしていた人がいました。
かの有名な清少納言。枕草子に次のようなくだりがあるとか。
(和菓子の虎屋Webサイトより)

「あてなるもの。…削り氷にあまずら入れて、
 あたらしきかなまりに入れたる。」

あまずら、とはツタの樹液を煮詰めて作る
蜂蜜に似た昔の甘味料のこと。
砂糖が普及する前は、主流だったそう。

樹液を煮詰めて、というところとか、
むしろメープルシロップに近いんじゃないかなぁ?
メープルシロップは、カエデの樹液だけど。

ともかく、清少納言も食べてたと考えると、
なかなか乙なものです。

…さ、寝よ寝よ。

|

« 見くびっていました…すばらしい。 | トップページ | ぼぼーっと1日過ぎる… »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

かき氷機、良いですねー。
うちには無いのです。
作ってみたいかき氷があるのです。
たぶん、かなりおいしいか大失敗かなのだけど。

ハーブティーにマンゴーとかベリー系のフルーツを入れて凍らせたものを、かき氷機でシャリシャリして、シャンパンをかける。

すぐに溶けて、アイスフレークみたいになっちゃうのかなぁ…。
カモミールティーか、ローズヒップティーなんかよさげだと思うんですよね。(妄想)

あとは、おいしい氷をかき氷機でシャリシャリして、みぞれ蜜と山崎をかけちゃう。
梅酒と山崎とか。

結局モルトかよ、って感じです(^^;)

投稿: まぐぽ | 2008.08.14 22:20

かき氷にメープルシロップって目からうろこ!
まぐぽさんみたいに大人なカキ氷の楽しみ方もあるんだあ!!
って、グラニテやソルベには洋酒を使ったものもありますもんネ!?
今まで気がつかなかった~~、、、。

清少納言、さすが時代の最先端をいく才女ですのね(笑)
好奇心旺盛!見習わなくっちゃ!

投稿: あやのすけ | 2008.08.15 00:14

nikko81です。

●まぐぽさん

カキ氷機、夏しか使わないので、自分で買うか?
といったら買わなかったんですけど、
友人の結婚式の2次会で、たまたま頂き。

|あとは、おいしい氷をかき氷機でシャリシャリして、
|みぞれ蜜と山崎をかけちゃう。

あ、それ手軽(笑)でいいですね。
やってみよっかな?

●あやのすけさん

メープルシロップがやさしい上品な甘さなので、
かき氷にしても、すごく繊細な味になります。

昔は、あまずらしかなかったとはいえ、
氷を削って、蜜をかけるという発想は、
武士の世の中にはちょっとない雅な気がしました。

投稿: nikko81 | 2008.08.15 13:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実は古式?:

« 見くびっていました…すばらしい。 | トップページ | ぼぼーっと1日過ぎる… »