« しばらく禁酒です… | トップページ | HP 2133、日本で発売。 »

WILLCOMの時代は、もうすぐ?

わたしが、くたばっている間に、
WILLCOMからいろいろ発表されましたね~

一般的にはアドエスの後継機種、
Willcom 03」が注目なんでしょうか。

まぁ、コンパクトにはなってるし、
Bluetooth搭載だし、よくはなってんですけど、
とりあえず、Google Readerを見やすくできればいいので、
そんなにはウラヤマシス…ってほどではなく。

でも、デザイン的には、かなりよくなっていますね。
アドエスのときもよくなったなぁ、とは思ったけど、
ちょっと安っぽい部分もあったりして。

イルミネーションキーの使い勝手は
実際に触ってみないと、なんとも…?

アドエスのXcrawlキーとか、けっこう気に入っているので、
使い勝手が下がるようだと、アドエスでも…って。

写真で見る限り、インターフェースが進化してて、
画面が見やすく、使いやすい印象。

…でも、ほんとに気になるのは、WILLCOM COREのほう。
そう、待ち遠しくて仕方がない次世代PHSだ。

|上下最大100Mbps以上を目指す「伝送速度」、
|新幹線並み(時速300km以上)の速度でも
|ブロードバンドを実現する

というのが、そのウリなわけなんですけどね。
現時点では、e-mobileとかがいいんでしょうけど、
次世代PHSを狙って、ずっとWILLCOMなんですよね~

|2009年の3月または4月頃をめどに
|東京都の一部に限定して開始する予定。
|その後、2009年秋頃から2010年前半にかけて
|東名阪や全国政令指定都市圏を中心に
|「一気に拡大する」考えという。

いままで、具体的な時期の情報がなかったので、
こういう情報はうれしい限り。

日本のケータイ業界が日本でしか通用しない現状を
ガラパゴスと表現し、そうはならぬという宣言も心強い。

いわゆるガラパゴス諸島が周囲と隔離され、
独自の進化を遂げていることに、たとえてガラパゴス、
といったわけだけど。

もう、日本だけで勝負するのって、先が見えてるよね。
日本が先進的な市場であるかもしれないけど、
海外も視野に入れて、volumeが出る仕組みでないと、
ジリ貧なのは明らかだし、ね。

世界に広がると、海外でも使いやすくなったりするかも。

|

« しばらく禁酒です… | トップページ | HP 2133、日本で発売。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WILLCOMの時代は、もうすぐ?:

« しばらく禁酒です… | トップページ | HP 2133、日本で発売。 »