« 権利者団体への献策。 | トップページ | 最近のPCの話題、新モデル編。 »

続・権利者団体への献策。

ということで、ちょっと書き足りなかったので。

前回は、要するに、いろいろ言うにしても、
消費者を説得して味方に付けないと、
勝ち目ないんちゃうん?
ということが言いたかったわけなんですが。

一方で、これはHDDレコーダーの話だけど、

|タイムシフト目的でもフィードバックは必要

とか、本気で言ってんですかね?

もちろん、HDDレコーダーがタイムシフトにだけ、
使われることはほとんどないだろうけど、
だからって、複製して見るためでない
タイムシフト時のコピーに補償金って、何に対する対価?
って普通、思いませんかね?

あと、GIGAZINEでも取り上げられているように、
録画により売り上げ減がなくても、補償金必要、とか。

GIGAZINEでは徹底的に追い詰めてって、

|そもそも儲からない理由はテレビ局と
|製作側の契約や業界の体質、そして
|「ビジネスモデルの破綻」が問題なのであって、
|破綻の理由を外部に求め、金をせびるという
|やり方はおかしいと言わざるを得ません。

といっちゃってますけど(これはこれで正しい)、
法的に認められている私的複製には、権利者への
フィードバックが必要とか(私的複製のために
フィードバックが必要ってどこに書いてある?)
言っているのを、ぜひ論理明快に説明して欲しいものです。
…って、性悪かな?

基本的には、権利者側の立場もあると思うし、
知らないこと、気づかないこともあると思っているので、
ばっさりおかしいと(わたしは)はいえないですが、
少なくとも、この程度の説明を続けるようでは、
権利者団体が思うようにはいかないでしょうねぇ…

おかしい、腐ってるなどというのは簡単ですが、
こうまで来ると、キチンと客観的・論理的・
非独善的なスマートな反論を立てて、
補償金が要ると納得させてもらいたいものです、逆に。

ということで、権利者団体の皆様には、
消費者を上手く味方に付けてみては、と献策したい。

|

« 権利者団体への献策。 | トップページ | 最近のPCの話題、新モデル編。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続・権利者団体への献策。:

« 権利者団体への献策。 | トップページ | 最近のPCの話題、新モデル編。 »