« 最近のPCの話題、その他。 | トップページ | ローテーブルで長く書いてると… »

からだが疲れたら、次はあたま。

今日はですね、あちこちにデスクとチェアを探しに。

ずっと今まで、座り込んだスタイルだったのだが、
きちんと椅子に座って、blogを書きたいなということで。

ところが、なかなかいいのがなくてですね。

せっかく新調するんだから、
コードがみょーんって伸びてるのとか、
きっちりと隠しておきたいじゃないですか。

デザイン的にも好みなものでかつ、
オフィス用でよくあるような電源タップつき
がいいんだけど、そゆの、なかなかないんだねぇ。

タップを収納するスペースがあるだけでもいいんだけど。
それでも、なかなか数が少ない。
結局、今日は歩き回っただけで、買いませんでした。

帰ってきただけでぐったり…ということで、
blogを更新してさっさと寝ましょ。

●太陽光パネル義務付け!(イザ!)

太陽光発電に補助金っていうのは聞いたことがあるけど、
義務付けっていうのは徹底度がすごい。
しかも、違反者には罰金とな。

これじゃおちおち、増改築できないが、
こうでもしないと、普及が進まない?

●アジサイの葉で食中毒。(イザ!)

そうなんだーとはじめて知ったこと。
アジサイの葉って毒があるで、胃の中でシアンが
生成されてしまうのだとか。

そもそも、アジサイなんて食卓に出すか?
という気もするんだけど、毒があるということも、
知らなかったなぁ。

●古代大阪のチーズ。(オーマイニュース)

かつて、平安時代に大阪のど真ん中で、
牛の放牧がされていた、という話。

この頃の大阪は、今のような平野ではなく、
かなり海が奥地まで進出していて、
今の大阪の中心は島々が点在していたとか。

それに、今にその名を残す「醍醐味」という、
もともとの意味が、この時代に作られていた
チーズやヨーグルトの味をいった、いうのがなんとも面白い。

平安時代の醍醐天皇、あるいは時代は下って、
鎌倉末期の後醍醐天皇、いずれもチーズ天皇とか、
ヨーグルト天皇って意味になるのかな(笑)

日本のチーズやヨーグルト、どうして
廃れてしまったんだろうねぇ?

●ギリアンをロッテが買収。(Infoseekニュース)

最近まで、ギリアンって知らなかったんだけど、
地元ヨーロッパじゃゴディバに並ぶ、チョコのブランド。

最近、頂く機会がありまして、かなり美味かったので、
名前を控えておいたんですよね。

やはり、アジアで出遅れているということで、
日本でも知名度はないと思うが、ロッテが買収となると、
本格的に日本でも売り出すんだろうな。

●まだ出たよー(呆)(Infoseekニュース)

秋葉原の事件に関し、またゲームのせいにしてるよー。
ホント、こういう思考停止な輩って、なんとかならんかね。

むしろ、ゲームを取り上げれば、ことは解決する、
みたいなように考えていることこそ、空恐ろしい。

●じゃがポックル。(静かなごはん便り。)

これ、ホントに入手困難なそうですね。
わたしもつい最近チョットだけ頂きましたが、
ホントにポテトそのままっぽい感じ。

再来週に余市に行くから、運がよければ手に入るかな?

●そう、まさに国民不在、だが。(Infoseekニュース)

JEITAとコンテンツホルダーで議論されている感があるが、
一応は、消費者としても、議論に参加してるんだよね。

だけど、どうも影が薄いというか。
発言が目立ちませんねぇ。

権利者の傲慢さも腹立たしいが、メーカーも
基本的には、消費者の立場をそのまま代弁している、
というわけではないわけで、
消費者として、もっと深く議論に切り込んでいってほしい。

ダビング10を譲歩して認め、期日が決まったことで、
消費者重視、なんていってるらしいからさ、
もっと、ガツンといってやってくださいよ。

●副都心線で見かけることができるデザイン。
 (オーマイニュース)

開業してまだ使う機会がない副都心線だが、
道が不案内とか運行がダイヤ通りに
スムーズにいかないとか、不評もあるけど、
ベンチとかのデザインがなかなか凝っているらしい。

写真を見てると、実際に一駅一駅降りてみて、
駅のホームの雰囲気を確かめたくなる。

ま、今日は使おうと思えば使えたんだけど、
目的がココじゃないから、遠慮しましたがね。

●決めないリスクに鈍感なリーダーなんて。
 (キャピタリストの視点)

これ、ホントそうですよね。
責任ある立場の人の大きな役目って、judgement。

それができないリーダーの下にいると、
部下は大変だよねぇ。直属の部下だけじゃなく、
他部門も仕事が進まなかったりするし。

あ、別に必ずしも今がそういう環境だって、
言ってるわけではないよ。誤解なきよう(笑)
そういう環境のときもあるけどさ(苦笑)

●落書きする不届き者。(Infoseekニュース)

これ、信じられませんね。
当然、国内でも絶対やってはいけないことなのに、
海外でこんなことをやってしまうなんて。

日本語だけではなく、英語でもかなり落書きがあり、
皆がやっているから、という安易な考え。

しかも、日付や自分の名前、短大名などを堂々と書くなんて、
どこまで自己顕示欲が強いのか?

その後も、別の大学の学生でも同じ落書き事件

さらには、高校の野球部の監督も、とか。

日本人だけがこうなのではないと思うが、
大聖堂が費用負担しなくていい、と言ってたとしても、
自腹でもう1回行って、自分で消して来い!
といいたくなる、情けないニュース…

●脱帽。(オーマイニュース)

室内だとか、合掌するときだとか、
帽子を脱がない人がちょくちょくいるのだそうだ。

わたしはあまり見かけたことはないのだが、
ひょっとすると、帽子をかぶったまま、敬礼することが、
礼を失することを知らないのかもしれない。

少なくとも、合掌する場でふざける、というほど、
日本人のモラルが崩れているとは思えない。

また、個人的には室内で帽子をかぶるということは、
意味がないように思えるが、服や靴を含めた、
トータルコーディネートの一環といえば…
そう思えなくもない、かも。

しかし、敬意を表するときに帽子をかぶったままだと、
いかに不遜な態度であるかということは、
疑いようのないことである。

こういう、ケジメをつけるときに
きちっとできないのいって、許せないなぁ。

記事、一旦切りますね。

|

« 最近のPCの話題、その他。 | トップページ | ローテーブルで長く書いてると… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です!
副都心線は毎日のように使っていますが、池袋~渋谷間はまだ未体験です。
なかなかステキなデザインなんですね。
雑司ヶ谷なんて、都電荒川線くらいしか通ってなかったのに、地下鉄の駅ができちゃったんですもんね。

なんだか凝ってますねー。デザイン。
行ってみようかな、って思いますね。池袋~渋谷。

開通当初は「勘弁してよ!」って思ってたほどですが、「メトロの平常通りは平常どおりじゃない」ルールが体にしみこんでくると、愛着もわいてくるもので、こういう冒険のひとつやふたつもチャレンジしたくなってきちゃうのです。

投稿: まぐぽ | 2008.07.01 22:31

nikko81です。

●まぐぽさん

副都心線は毎日、お使いなんですね。
ちょっとたまには普段乗らないところも乗ってみると、
新たな発見があるかもしれませんね。

デザインって、けっこう興味がある分野なので、
わたしも気になっていて、
これを気に、一度副都心線乗ってみる?
なんて思ってみたり。

|「メトロの平常通りは平常どおりじゃない」

それはそれですごい。。。

投稿: nikko81 | 2008.07.02 02:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: からだが疲れたら、次はあたま。:

« 最近のPCの話題、その他。 | トップページ | ローテーブルで長く書いてると… »