« 続・権利者団体への献策。 | トップページ | 最近のPCの話題、その他。 »

最近のPCの話題、新モデル編。

なかなか、休みの日が来てもぐったりしているばかりで、
出かけもできない、blogの記事ネタは溜まる一方…
ということで、あまり書けてませんでしたが。

COMPUTEX TAIPEIのあとも、PC関係の話題が続々。
すでに賞味期限が切れてる!?っぽいものもあるけど、
自宅のテレパソの買い替えも考えてるので、
そっち関係も含めて、忘れないように書いておこう。

●HP TouchSmart IQ500。
 (ITmedia +D PC user 日経トレンディネット
  PC WATCH)

ベルリンのプレス向け発表会で出された、
HPのタッチパネルタイプのデスクトップPC。

以前にもタッチスクリーンタイプの一体型PCを
出していたんだけど、今回はすご~く
スマートになって再登場。

液晶サイズも22型ということで、パーソナルユースで
テレビも…というニーズにはちょうどいい感じ。

30型を超えるくらいのサイズだと、
離れてゆったりとしながら、テレビを見ると思うが、
デスクの上に乗せて見るなら、これくらいで。

あと、デスクに置いてみる場合、意外とリモコンって、
使い勝手悪いな、と思ってたんだよね。
やっぱり、離れてみるときに使うもんであって。

ということで、モバイルPC+タッチパネル、という
組み合わせだけでなく、テレビ+タッチパネル、
というアイデアにものすごく惹かれておりまする。

ってか、メモリが標準4GBってすごいな。
あと、デザインもやっぱり好み。HPとは気が合いそう。

アメリカでの価格は、TVチューナつきがUSD1499。
今日のレート1USD=106JPYで換算すると、約159,000円。

日本では7月に発表を予定しているというが、
気になるところは、お値段とタッチパネル+テレビの
UIがどこまで造りこまれているか、ってとこ。

フォトビューワ、ミュージックプレーヤーとしては、
けっこういい感じに見えているが、
これも、実際体感しておきたいところだよね。

それからサポートの浅さを我慢できるか。
TC1000のときは、サポート×だったからなぁ。
あ、もちろんデジタルチューナー、だよね…

|内蔵のTV機能はアナログ放送のみ対応で、
|地上デジタル放送対応モデルは仕込み中(HP関係者談)
|と第1世代を踏襲(初代モデルから約2カ月後に
|地上デジタル放送に対応)していたり、

いやーん(苦笑)

●テレビ+PCっていう組み合わせ。

さっき、HPのTouchSmartが気になる~
という話を書いたが、実はそれまでは液晶TV+PC、
って、いう組み合わせにしようと思ってたんだよね。

HDDレコーダでもいいけど、もうPCの世界に
どっぷりはまっているので、PCベースのほうが
がかえって使いやすいと思っていて。

シャープのインターネットAQUOSとか、
ソニーのVAIO TP1とか(丸いヤツね)、
富士通のFMV-TEOとか、そういう系統。

VAIO TP1にしても、FMV-TEOにしても、
ブラックモデルが出て、黒好きのわたしにとってはうれしい。
特に、FMV-TEOはデザインがよくなったし。
(というか、前のモデルがダサすぎ、という話も。笑。)

ま、でもHPが7月に正式発表してからだね。

●HP Voodoo PC。
 (ITmedia +D PCuser)

HP TouchSmartの最新モデルと同時発表になった
超極薄モバイルPC。

すっごくMacbook Airに似てるわけですが(笑)
重量も1.5kgあるわけで、突出した機能上の特徴もない。

日本の発売予定もないようだけど、
これは、まぁいいかな?

●HP 2133 Mini-Note PC即日完売。
 (GIGAZINE)

HPネタが続きますが、先だって台湾で見てきた、
HP 2133が、日本HPでも受注開始したわけですが、
あっちゅうまに完売とのこと。そりゃそうでしょう。

次回は、7月中旬以降だそう。
ちなみに、量販店でも続々予約満了とか。
(PC WATCH)

●DELLのミニノート、詳細。
 (Engadget Japan)

DELLもEeePCなどのミニノート市場に乱入、
というウワサがあったが、少しクリアな情報が。

ローエンドモデルのUSD299、というのは、
確かに強烈な低価格ではあるけれども、
チョット特徴に欠けるような気がしますな。

これだけのPCベンダーがこの市場に
ドカドカ乱入していることを考えると、
単に低価格、だけではどれも同じ?
ように見えてしまうのでは…と老婆心を抱くねぇ。

●Lenovoまで?ミニノート市場進出。
 (GIGAZINE)

DELLがある程度はっきりしてきたところで、
Lenovoにも進出のウワサ。

なんでこんなに急にどこもかしこも…
という気もするけど、どんなモデルを出してくるか、
楽しみですねぇ。

ぜひ、Lenovoならではのものを期待。

●工人舎新モデルはGPS内蔵とDVD内蔵!
 (PC WATCH ITmedia +D PCuser)

特徴、ということでは、工人舎が発表した
新モデルは明確なコンセプトを打ち出していて、
かなり魅力的なモデルに。

まずは、GPS内蔵PC。

液晶こそ7型にサイズダウンしているが、
PCをGPSとして使おう、というニーズには、
これくらいのほうがいいのかもしれない。
カーナビ+PCって感じだからね。

もちろん、しっかりタッチパネルはkeepしているし、
(わたしは余計と感じる)液晶周りのボタン類も省かれ、
液晶周りがすっきりしたことで、好印象。
お値段も99,800円ということで、手軽さもそのまま。

気になるのは、GPSの精度だね~
むかし、PC用のGPSを使ったことがあったんだけども、
感度が悪くて、どうしようもなかったからさ。

そのほか、駆動時間は…まぁこんなもんかという6.4hで
(もちろん、Lバッテリを使ったメーカ公表値)、
PCかーどではなく、Express Card/34スロット、
ってところが、うーんってところ。

DVDドライブ搭載機も、液晶周りがすっきりして、
その分画面サイズが大きくなっているのが、○。

LOOX Pと液晶サイズ、解像度は同じになったが、
1.25kgの重量と8.2時間の駆動時間ということで、
あと一歩、というところかな。

ただ、この値段でココまで作りこんでくると、
20万以上のモバイルPCの立場がなくなるけど(笑)

わたしはあまりDVDドライブを使うケースが少ないので、
ドライブ内蔵は要らないのだが、
DVDを出先で見る人にとっては、けっこう魅力的?

|

« 続・権利者団体への献策。 | トップページ | 最近のPCの話題、その他。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のPCの話題、新モデル編。:

« 続・権利者団体への献策。 | トップページ | 最近のPCの話題、その他。 »