« 正月太りは解消してました! | トップページ | なかなか、記事のほうが追いつきません… »

続いては…

もう少し、続きます。
最近、1エントリで書ききれなくなってきましたねぇ…
あれもこれも、欲張りだから仕方がないか(苦笑)

●モバイルSuica、年会費必要?
 (マイコミジャーナル)

…納得できないんですけど。

なんで、Viewカードの場合と、
そんな不公平な扱いになるんだろうか?

年会費が必要なら、はじめから有料にしておくべき。
途中で会費を取るのは非常に印象が悪い。

4月以降も使うかどうか…どうしようかな。
別に年会費の1,000円が高いとか、
払えないことはないんだけどさ。もやもや。

●日本史は必修にすべきでしょう。(イザ!)

神奈川県下の県立高校で、日本史が必修となる話。
やっぱり、日本史をないがしろにして世界史をやるのは、
ちょっと間違ってる気がしますね。

わたしは、受験する大学の関係で、
世界史+日本史を同時にやってました。

世界史は校内で右に出る者はいない位、
極めに極めました(今詳しく覚えてるかは…)が、
日本史もやっぱり好きでした。

日本の近現代史は扱いが難しいですが、
難しいだけに、知りもしないというのは恥ずかしすぎます。

●文化財保護の強化に向けて。
 (イザ!)

南大門の焼失を受けて、韓国国民の怒りが収まらない様子。

火災現場で消防当局が焼け跡を勝手に掘り起こしたり、
文化財当局が残骸をいち早くゴミ処理場に運び出したり。

瓦を拾って、オークションに出す馬鹿もいれば、
義捐金をくすねる馬鹿、反省の色がない犯人。

次期大統領も、国民募金で…と言っちゃったもんだから、
政府の保護の甘さに原因があるのに、国民に負担させる気か、
と非難を受けて、発言を撤回する始末。

韓国人のあれだけの悲しみと落胆とは裏腹に、
関係者の取扱がいい加減なことに、
今回の事件の一因があるように思えてならない。

韓国では、木造文化財の保護や管理を日本に学べ、
と言う議論もあるようだが、実際はどうなのか。

事実、金閣寺や法隆寺壁画の焼失は知っているが、
それ以外にも、相当数の文化財が、
日本でも火災で失われているらしい。

これに対し、消防施設の設置は義務付けられているが、
防犯設備については、自主防衛とのこと(Infoseekニュース)。

基本的には自主防衛とはいっても、
かなり万全の装備がされているようだけれど、
寂光院のように、スイッチを切っていたというような、
お粗末なヒューマンエラーがあるようでは…
やはり心許ないといわざるを得ないであろう。

もし、韓国の文化財を保護することに、
日本が何か貢献できるなら、惜しまず協力をすべきだけど、
肝心の自分たちの文化財の保護もいい加減なら、
韓国にどれだけ貢献できるのか、怪しいものだ。

●太陽光で充電するストラップ。(Infoseekニュース)

太陽光で充電するモノ自体はあったけど、
ストラップ化しているところが新しいですねぇ。

やはり、活躍の場は旅先でしょうかね。
普段は屋内にいることが多いと、充電できませんもんね。

ただ、「一回の充電で最長35分間」というのは、
緊急措置的な具合でしか使えませんかね。
ストラップにできるくらいだから、仕方ないか…

●デパートの店内放送のBGMに隠された意味。
 (永井孝尚のMM21)

へーーー、そうなんだ。そんな隠された意味が。
でも、ロッキーのテーマやスーパーマンテーマって聞きます?

夕方にデパートに行くか、というと
あまりその時間に行くことがないので、ピンときません。

みなさん、どうですか?
聞いたこと、あります??

|

« 正月太りは解消してました! | トップページ | なかなか、記事のほうが追いつきません… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 続いては…:

« 正月太りは解消してました! | トップページ | なかなか、記事のほうが追いつきません… »