« もいっちょ、いっきまーす! | トップページ | 琉球探訪その1…那覇前編。 »

あともうちょっと、ニュースが続きます。

写真満載の記事の予定もあるのですが、
もう少しお預け…ということで、ニュースをもうチョット。

●ノートPC、携帯電話の置き忘れ。
 (IT-PLUS)

何をどうしたらノートPCなんちゅーものを忘れるのか。
わたしもかなり忘れやすい性質ですが、
さすがにケータイ、ノートPCを忘れた、
なんていうことは一度もありません。

もちろん、そうなった場合でも情報漏洩しないように、
セキュリティ対策をやっておくわけだが…

セキュリティ対策もそうだが、ノートPCやケータイが
結構、ぞんざいに扱われているってこと?

会社の資産だから、愛着がないんだろうかね?
自分の持ち物だったら、(少なくとも)10万を超える持ち物を
やすやすと忘れたりしないと思うんですがね?

●盲導犬に対する理解。(Infoseekニュース)

素人考えながら、盲導犬が必要な方は盲導犬がいないと、
恐らく外に出ることが難しいのだと思います。

|青信号の横断歩道を渡っていたところ
|大型トラックにはねられ

ということが、明らかになっている以上、
運送会社に責任があることは明白。

で、あるならば、肉体的な損害だけではなく、
盲導犬を死に追いやったことは、実質的に肉体的な損害を
与えたことに等しいと考えられる。
だって、視力を補う実質的な体の一部なわけだから。

まだ提訴された段階だけど、きっちりと責任が
認められる判決が出ることを望みます。

●虚礼廃止…まぁまぁ。(イザ!)

まぁ、いまどきバレンタインデーにチョコレートで…
なんてこともないだろうけど、職場で配る風習とかは、
会社によって残ってるんだろうな。

男性側の意見としては、もらうほうも明らかに、
「やらされ感」でもらうのは、もらうのもイヤですね。
だったら、ないほうがいい。

ある種、お歳暮やお中元とまではいかないまでも、
各個人でお世話になった方へ気持ち程度、
というのが、いちばんいい具合なんじゃないでしょうか?

ここ数年、ウイスキーのおつまみに
チョコレートが非常に合うことに気づいてから、
新しいチョコレートに出会う機会として、
わたしはうれしいですけどね。

●ANAのマイルからSuicaポイント変換。
 (ANA プレスリリース)

どうなんでしょうね…オトクなんだかどうなんだか。
Suicaのポイントは日常的に使ってしまうので、
10,000ポイント=10,000円だったら、オトクじゃないな、と。

マイルだったら、15,000マイル=15,000円分より
明らかに価値があると思うんだけど…
逆に少しずつでもいいから、Suicaのポイントを
マイルにできたほうがうれしいなぁ。

●タイムマシンはあと3ヶ月以内に完成する?
 (GIGAZINE)

ロシアの数学者たちが主張しているというトンデモ論。
いや、実はトンデモ論じゃないのかもしれないが。

むしろ気になったのは、

|アインシュタインの物理法則では
|タイムトラベルで遡れる時間は
|最初にタイムマシンが発明された時まで
|と提唱されている

ということ。

え?そうなの?

ということは、タイムマシンに乗って戦国時代に
戦車と一緒にタイムスリップするとか(戦国自衛隊かよ)、
そういうのって、あり得ないわけですね?

そっか…そうすると、ちょっと夢も半減だな(苦笑)

●餃子事件、続報。(イザ! & Infoseekニュース)

どうやら、その後の報道では、
食の安全如何というところから、故意の犯罪のニオイが。

もちろん、何も知らない一一般人がどうのこうの、
とはいえないわけだけど、中国で殺虫剤を使った犯罪が多発、
とかいう話があると、現実味を帯びてくる。

いずれにしても、更なる調査の進展を待つしかないが、
一方で中国で日系企業による無農薬の有機野菜を
大量生産するプロジェクト、が進行中とのこと。

今回の事件だけではなく、世界的に中国に対して、
厳しい見方をしているわけで、こういった動きは必要でしょう。

いずれにしたって、中国産の食べ物を食べずには、
恐らく生きていくことはできないはずだから、
その現実を見据えたうえで、冷静な判断をしないと。

ちなみに、こないだ宣言したように、
餃子の王将に行って、餃子を普通に食べてます。
あまり客足が減った感じはしなかったけど。

こういうご時世なので、よりいっそう気を配ってる、
とわたしは信じることにしています。

●それって、本当に正しい「食べてダイエット」??
 (マイコミジャーナル)

メタボリックまっしぐら…という状態はいまや昔、
一時的にやばっ、というときもあるけれど、
深刻なリバウンドもなく、現在体脂肪率15.7%。

とはいえ、リバウンドしないようにし続けるためにも、
「メタボ撃退! 食べながら内臓脂肪を減らす外食ガイド」、
なんていう見出しがあると、ついつい読んでしまう…
読んでいくと、おかずを残すことを前提に書かれています。

まぁ、ステーキの脂身はともかくとして、
つけあわせのポテトは残せ、と。
他にも、ライスは、お腹まわりが気になる人なら
1/3~半分ほど残して、と。

こういうアドバイスって、いかがなもんでしょう?
食料問題は人口問題、環境問題などと並んで
世界規模での大問題であるのに、食料を捨てよ、とは。

食べる前に、外してもらうように
お願いしましょう、とかそう言うべきではないですか?
栄養士としての視点でしか考えられてませんね。

●捕鯨調査について。(イザ!)

相変わらず、オーストラリアのやり方の姑息なやり方には、
辟易するしかないのだけれど…

一方で、日本も調査捕鯨が必要なら、
必要であるとしっかり言うべきだし、
また、調査捕鯨がどういうことに役立てられるのか、
もっと知らないといけないのかもしれない。

たとえば、

|国際捕鯨委員会(IWC)が指定した南極海のクジラの禁漁区

とあっても、本当にそうなのかわからない。知らない。
文面を見ると、オーストラリアが主張しているだけで
IWCが認めているかどうかは不明だ。

いずれにしても、野蛮なクジラの虐殺だとか、
非人道的な行いだとかといった、
オーストラリアの感情的な報道は止みそうにない。

ふと、日本における中国の餃子問題が頭に浮かぶ。
中国から見れば、日本の報道もこのように映るのではないか。

感情論だ、という前に、自己の感情論も抑え、
努めて冷静でなくてはならない。

…すこし、今日の記事は主張系が多くて、
重かったですね…

|

« もいっちょ、いっきまーす! | トップページ | 琉球探訪その1…那覇前編。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
「タイムマシン」ですか。
面白い物を作りますね。
これが、もし「現実再現」できたら良いですね。
自分が、もし利用をするなら、「赤ん坊の時代」へスリップしてみたいですね。

投稿: H.K | 2008.02.10 22:31

nikko81です。

●H.Kさん

最初にタイムマシンが発明された時以上に
遡ることはできないらしいですから、
発明されてすぐは、役に立たないんじゃないでしょうか(笑)

投稿: nikko81 | 2008.02.12 01:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あともうちょっと、ニュースが続きます。:

« もいっちょ、いっきまーす! | トップページ | 琉球探訪その1…那覇前編。 »