« 東北城廻 ~鶴岡編~ | トップページ | 東北城廻 ~由利本荘編~ »

東北城廻 ~松山編~

松山といっても、メジャーなのは、愛媛の松山城ですよね。
そうそう、道後温泉のあるところですよ。

歴史好きのひとなら、備中松山城もご存知かな。
現存する城郭建築で日本一高地にあるんですよね。

さらに、山形にも松山城があったんですねぇ。

松山城へは、鶴岡から少し北に上がった余目駅から、
徒歩6km…っておい。時間があるなら歩くんだけどねぇ…
その先にも行きたいところがいっぱいあるので、
タクっちゃいました…タクシーけっこうバカんなんないんだけどね。

余目駅前でマンホールゲットしてからね、タクシー乗るの(笑)

01amarumemanhole

車だと早いんだよねー…歩いて1時間半はかかるであろうところを
すいすいっと15分くらいで着いちゃうんですよねぇ。

なかなか支藩ながら堂々とした門ですよ。
松山城大手門。やっぱり宗藩と同じく、赤瓦なんだね。

05ootemon3

酒田の大富豪本間氏の寄進による建造。
ま、石高2万石にしては豪華すぎるもんな、そゆことか。

戊辰戦争後、官軍の城郭破却の検分として
坊城俊章将軍が訪れたが、田中静居画伯が応対。
旧知の間柄である両者は旧交を温め、
その帰路に着く際、この大手門を残したところで、
謀反もないだろうということで、この大手門が残ったそうな。

いやいや、よかったですねぇ。
こうしてこうして東北で数少ない城郭建築が
残っているわけですねぇ…シミジミ。

桜が咲く頃には、中の一般公開をやっているそう。
明治維新後一時は、学校として使われていたそうだから、
教室1室分くらいの広さくらいはありそうかな。

ただ、この門だけで城郭としての造りは
ほとんど残っていないのが残念ですけどね。

気のせいか、なぜか尻上がりっぽくね?

03shati

となりにある松山文化伝承館では、
藤田フミ子さんという方のステンドグラス展。

何度も言いますが、照明に関するものって
本当に大好きなので、偶然だけどステンドグラスを
見れてラッキーでしたよ♪

06stendgrass1

07stendgrass2

08stendgrass3

壁への光の映り具合もいいですねぇ…
そのほかにも、窓際に置いてあるステンドグラスも。
庭がなんてウチにはありませんが、
窓際のオブジェとして、いい味出してますよね。
こういう空間がほしいものです<ないものねだり

10stendgrass5

11stendgrass6

さて、文化伝承館を出たあとで、
忘れないうちにマンホールをゲット。
マンホールの図案には、松山城大手門。

12matsuyamamanhole

慌しいですが、次は秋田県に上陸。
由利本荘市に向かいますよ~

|

« 東北城廻 ~鶴岡編~ | トップページ | 東北城廻 ~由利本荘編~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ステンドグラス、めちゃめちゃ綺麗ですね。
こういうのって、意外と写真に撮っても綺麗に
映らないものですが、これは本当に綺麗だなぁ。

投稿: みや | 2007.12.17 22:53

nikko81です。

●みやさん

ステンドグラスがきれいに見える置き方を
されているように感じました。

窓際のものは、日光の当たる方角も
よかったんでしょうね。

投稿: nikko81 | 2007.12.17 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北城廻 ~松山編~:

« 東北城廻 ~鶴岡編~ | トップページ | 東北城廻 ~由利本荘編~ »