« 書き足りません~ | トップページ | ねんがじょ、しゅーりょー。 »

KDDIとWillcom、次世代高速通信へ。

コレだけ長くなりそうなので、別枠ね。

2.5GHzの周波数帯の免許を巡って、
Docomo、KDDI、softbank、Willcomが争っていたが、
最終的に、KDDIとWillcomに決まった(イザ!)そうで。

わたしはKDDIとWillcom、両方のユーザなので、
モバイルWiMAXと次世代PHS、それぞれがどう出てくるかで
どうしよっかなーとサービスの内容が気になってます。

|月4000円程度の定額制サービス

で、速度は20Mbps超を検討ということらしいので、
FTTH+PHS(AIR-EDGE)の代替になるかも、ですね。
(auの定額サービスなら、今すぐOKだけど)

しかし、Willcomが地道に次世代PHSを進めてるのに、
Docomoがサービス終了っていうニュースでは、
PHSブームしぼむ…なんて書かれ方(CNET Japan)。

そんなわけないでしょうが。
利用者数はちょっと減らしつつあるかもしれないが、
維持できているのは、しっかりサービスを向上させてる証。
むしろ、Docomoなどは早々に諦めた、という感じ。

全身全霊という言葉どおりの(Broadband WATCH)、
意気込みをぜひ期待したいところだ。

判断に当たっては、(珍しく?)判断基準が示されている。
(イザ!)

|「サービス開始時期や人口カバー率」
|「基地局配置と設置場所の確保、設備の調達」

それは、KDDIが有利だろうなーと思う項目。
ただ、Willcomが次点とは。
Docomoやsoftbankはなんでダメだったんだろうか?

|「設備投資、資金調達、収益性」では
|ウィルコムが最高点を得て、KDDIは次点。

資金調達の大部分を現行PHSの収益から捻出するという
財政基盤の安定性がポイントとか。

ただ、申請書類の優劣で免許が決まる審査方法にも
疑問の声があるとのこと。

とはいえ、敗北したsoftbank陣営のコメントはいかがかと。

|この評価については、まったく納得できないし、
|受け入れられない。
|我々の要望が反映されていないことは、誠に遺憾である。

これだけのコメントだなんて。(ITmedia)
まるで、子供じゃないか。

どういう点でどう不満なのか、言うべきじゃないのかなぁ。
これじゃなんだか全然分からないよね。

とにかく、今後の動向には要注目。

|

« 書き足りません~ | トップページ | ねんがじょ、しゅーりょー。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KDDIとWillcom、次世代高速通信へ。:

« 書き足りません~ | トップページ | ねんがじょ、しゅーりょー。 »