« CEATEC 2007[その2] | トップページ | CEATEC 2007[番外編] »

CEATEC 2007[その3]

まだまだぁ!

●au

auといえば、もちろん目玉はINFOBAR 2。
ま、いちど原宿でカタチは見てはいるんだけどさ。

Au1

たしかに手に取った感じが今までにない、
なじむ感じはするなぁ。視覚的なデザインではなく、
触覚的なデザインだな。

いや、見た目が悪いというわけではなく、
見た目は見慣れたというか、INFOBARを踏襲していて、
新しさは曲線というカタチではなく、
曲線を持ったときの感覚にあるんだろうな、と。

コンセプトモデルのときにはなかったGREEN。
こいつだけ表面処理が違ってて、
他のはよくあるタイプのツルツルだが、
GREENだけシボがついている。

Au3

とはいえ、ざらざらした感じはなく、
程よく手に引っかかる感じだな。

Au4

ただ、個人的にはMEDIA SKIN BLACKのしっとりとした
手触りのほうが好き。やっぱ、MEDIA SKINのままでいいや。

auのケータイを内蔵したThinkpad。
モジュールががっちりと内蔵されてて外したり、
取り替えたりするのめんどくさそう。てかするべきではない?

Au5

auのケータイを使った宅配ボックス。
新しいマンションには、設置されているところが増えてるそう。
確かに便利です。そゆ設置されてるマンションならね。

Au6

ますます、ケータイが手放せなくなるというか、
なくしたら大変なことになりますな。

荷物の受け取りだけではなく、荷物の到着をメールで知らせたり、
クリーニングの依頼もできるなんて。

そのほか、マンションへの出入りやレンタサイクル貸し出し、
(てことは自転車買わなくていい?)
なんてサービスもあるようで。

お話してくださった方に言っておいたんだけど、
これってマンションだけじゃもったいなくね?

駅のロッカーでも月極で契約したりできるんだし、
郵政グループはPOST CUBEで駅のロッカーに
ゆうパックを届けるサービスをやっている。

そゆとこに参入するというのはありなんだと思うんだよ。
荷物ってゆうパックだけじゃないしさ、
でも、自宅以外で受け取りたいというニーズはあると思うし。

Felicaソリューションと組み合わせれば、
代引きの支払いができたりとか、そんな付加価値サービスも
できるかもしれないよ?

●NTTDoCoMo

DoCoMoブースに来る頃には、結構時間が経ってて、
かなり人だかりになってきていた。

てことで、人体通信はアウト。
Webニュースで概要は知ってるからいっか。

Docomo1

興味があったのはウェルネスケータイ。
これがなかなかよくできてるんですよ。

Docomo2

コンセプトとしては、ケータイに体脂肪計とか
脈拍計、歩数計なんてのをつけて、
グラフ化したり、家族で比較したりして、
ダイエットのモチベーションアップを図ろうというもの。

いいなぁと思ったのは、今日はどれだけ歩いて、
どんな朝食・昼食を食べたから、
消費カロリーはいくら、摂取カロリーはいくら、ってわかること。

そうすると、晩飯は抑えようとか、
帰りにチョット歩いて帰るか、ってできるでしょう?

これ、わたしが自分でやってることです。
いろんなサイト見て、何を食ったらどのくらいか調べて、
大体の見当をつけてやってたんだけど。

解説板1。

Docomo3

解説板2。

Docomo4

で、試作品ながら、体脂肪率とか測れちゃうんですよね。
しかーし。すっごい人気でなかなか空く気配がない。

ということで、時間もないことだしさっさと諦め、
三菱電機ブースへ。そう、この端末は三菱製。
三菱電機ブースでも体験できるのだっ。

で、体脂肪測ってみると…15.6%。
まぁ、こんなもんだ。

三菱電機の方と話していると、
単体の歩数計よりも遥かに上を目指しているとのこと。

しかも、試作機に入っている以外の機能も
いろいろと用意していて、いくつかのなかから選んで、
体脂肪と脈拍、口臭センサーにしたんだと。

体脂肪計単体で出そうと思えば、いつでも出せるとのこと。
でも、ケータイに載せてまず出したほうが、インパクト強いよね。
単品はそれからでも遅くはないし。

余談だが、この端末はCEATEC用でCEATEC終了後は
社員に配られるらしいが15台しかないとのこと。
社員間での争奪戦が激しいんだって(笑)

●monoDO

世界中の個性的で斬新な商品やユニークな発想を
独自の視点で選ぶ…というセレクトショップ的なサイト、らしい。
10/18 OPEN予定だそうで、その一部を先行公開。

で気になったのが、キーボード工作キット。
はじめは、木製のキーボードかなと思ったんだけど。
これはこれでいい味出してんだけどね。

Monodo1

でも、実際はこうなってんだよ。
違う色のキーを組み合わせたりできるんだろうな。

Fnキーだけ色を変えたりとか、
Enterキーだけ換えて目立たせたりとかね。

Monodo2

●Panasonic

今回は、Panasonicはあまりぐっと来るものがなかったなぁ。
しいて言えば、今発売中のLUMIXのおまかせiA機能かな。

Panasonic

わたしのようなライトフォトユーザには
ぴったりの機能。レンズを被写体に近づけると、
自動的にマクロモードになったりとか。

乾電池モデルに早いとこ、搭載してくれっていう感じだね。
こういう機能って、ライトユーザにこそ必要なんじゃない?

●日本ビクター

ココにたどり着く頃には、かなり疲労。
もうへろへろ。やっぱり2日に分けたいところだったなぁ…

面白いのが1点。リモコンなしで拍手とジェスチャーで
テレビを操作してやろうというデモ。

Victor1

拍手をすると、画面にこんな風な画面が現れ、
ジェスチャーをする自分の手が現れる。

で、画面内のアイコンを直接触るように
操作をしてチャンネルを変えたりするみたい。

取り組みとしては、面白いけど、
なんだかまどろっこしいなぁ…
えぇ、わたし、ザッピング王なので(笑)

こちらの動画を見てみてくださいな。ちょっとファイルサイズ大きいので注意!
(20.1MB/Quicktime)

●シャープ&ソニー

話題の超薄型液晶TVと有機EL-TVを見るので精一杯。
でも、シャープブースでは、アドエスのACアダプタ、
どこに行っても買えないじゃないか!
と文句を言っておくのは忘れなかった(笑)

超薄型液晶TV。ま、これなら壁掛けでもOKなんだろう。
あんまり壁掛けできるということに、
価値を見出せないんだけど。

Sharp1

Sharp2

ソニーの有機EL-TV。
せっかくの鮮やかな画面だが、
写真を普通の液晶でみちゃ意味ないやんって感じ(笑)

Sony

11型で20万円。寿命が液晶に比べて、
まだまだ短い中で、購入はなかなかリスキーかと。

さて、すべて終了です…
いやぁ、疲れました。

朝早くに幕張に入って、まったく休憩なしで
歩き回ったので、最後のほうではかなりパワーダウン。
もうどんだけがんばっても1日では無理な展示会になりましたね。

でも、やっぱりデジタル系展示会が
いっちばん面白いですね。
ちょっと先の未来が見えるのってすごく楽しい。

このあとオマケを1枚。


|

« CEATEC 2007[その2] | トップページ | CEATEC 2007[番外編] »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
10/9に本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。

ウェルネス携帯、いいですねー!
サーバ連携で、定期的に自分の健康診断書など送ってもらえると、
健康管理に気をつけるようになるかも、と思いました。
その他、いろいろ役立つ情報をありがとうございます!

今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007.10.11 11:26

nikko81です。

●@nifty「旬の話題ブログ」スタッフさま

ご紹介、ありがとうございます。
目に留めていただけて、たいへんうれしいです。

|ウェルネス携帯、いいですねー!
|サーバ連携で、定期的に自分の健康診断書
|など送ってもらえると、

そうですね。なかなか自分でやろうにも
続かないですしね。
PCに出力できる万歩計とかありますが、
結局、続かず使わなくなってしまいました。

投稿: nikko81 | 2007.10.12 03:14

nikko81さま

コメントありがとうございます。
これからも応援していますね!

   @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007.10.12 15:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/16706628

この記事へのトラックバック一覧です: CEATEC 2007[その3]:

« CEATEC 2007[その2] | トップページ | CEATEC 2007[番外編] »