« 三河国攻城記(豊田) | トップページ | 200,000hits!!! »

帰阪とお疲れさま会。

さて先週の話。

お休みをいただきまして、8/11~15まで
あっそびほーけてましたよ♪

というわけで、初日。

この日はほとんど、移動していなくて、
ほとんど大阪に。

というのも、小学校時代の先生が定年退職される
ということで退職祝い会に参加してきたのです。

とはいえ、会は夜からだったので、
ゆーっくり、名古屋でコーチンプリン食べたり、

Nagoya2

京都で(また)さっぱりしたりしながら、

Kyoto1

午後イチで大阪到着。

先だっての上海土産を旧友に渡しつつ、
お返しの日本酒をもらいつつ、
地元でお茶して(ほんとにお茶。中国茶。)、
会場の天王寺へ。

あまりに先生が変わってなくて、若々しくて。
旧友たちもすぐ分かり。
# いや、わかんなかった子もいたけど…
# キレイになっててわかんなかったということで(イイワケ)

卒業してから18年も経つのに、ブランクを感じさせないほど
すごく盛り上がれて、いい時間。

大阪を22時に出てムーンライト九州で博多に行く予定だったけど、
そんな予定をすっぽかして、最後までいました。

先生が学級新聞とか自画像とか、将来の自分への手紙とか、
持ってきてくれてて、こっちが盛り上げないといけないのに、
すごくいろいろ気を使ってくださって。

わたしは、小6のときこんなのをタイムカプセルに
入れておりました…スライム。

Slime

ドラクエ好きでした(というか今でも好き)ですから…
筆記用具とか、スライムで揃えてたよなぁ。

で、手紙。

なんかね、何やりたいとか、これなりたいとか
言ってないんだよね。

自分のことよりも、小学校や中学校が
キレイに新しい設備になってるかな、とか。
堤防や橋にゴミひとつない地域になっててほしいとか。
車もガソリンを使わないものがあれば…とか。

自分のことは、ちゃんと大学行ってるかなとか、
どんな職業についてるか楽しみ、とか…他人事かよ(笑)

でも、ほんとにいい先生にめぐり合えて来たといつも思う。
そんな方々に成長させてもらってきたのかと思うと、
悲しくないのに、涙があふれてくる。

そして、卒業したあとこんなに経っても、
懐かしめたり、盛り上がれたり、笑いあえる幸せに感謝。

ふと、しばじゅんの「ちいさなぼくへ」を聴きたくなり。
(↑新曲流れてます!音量注意!)
あのころの自分が今の自分を見たら、どう思うだろう。
なかなかうまくやってるじゃないか、といってくれるだろうか?

|

« 三河国攻城記(豊田) | トップページ | 200,000hits!!! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帰阪とお疲れさま会。:

« 三河国攻城記(豊田) | トップページ | 200,000hits!!! »