« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

アレだけ寝たのに。

昼にも寝ているのに、やっぱり眠い。
それだけ睡眠時間足りてないんだろうな。

火・水の研修の振り返りをしたかったのだが。
明日は明日で予定あるし。
来週からも、土日の予定あるし。

しばらくお預けかなぁ…
平日早く帰れる時間があるといいのだけれど。

さて、ニュースをば。

●ANA国内線でチケット廃止。
 (Infoseekニュース)

以前、国際線で同じような話があったが、
国内線では初か。

物持ちのいい人にとっては、
さびしくなってしまうが、紙を使わないという点では、
地球環境の面から仕方ないかと。

あとは、混乱しないように周知をどこまで進められるか。
羽田空港のターミナル増設のときも、
あたふたしてるひとが多かったので。

意外と周知されてるようで、
知らない人は知らないからなぁ。

●セミの声が聞こえない。
 (オーマイニュース)

そう、そう思っていたんだ。
今年はあまり聞かないな、と。

意外と暑くなるのが遅くて、
それが原因かなと思っていたんだけど。
減っているのか、どうなのか。

●プロの見せ場。(akhk Logbook)

コンシェルジュという漫画でのことばだそうです。

|接客のプロの最高の見せ場なのに
|腹を立てる必要なんてありませんよ

無理難題をふっかけたあげく、
頑張ってくれたスタッフに感謝の言葉の一つもない客に
それでもなお、全く顔色変えずに、
笑顔で対応するコンシェルジュ。

そこで、腹は立たないのかという質問に対する
答えが冒頭のことば。

記事の筆者の方もコメントされてますが、
どんなシゴトにも応用できるすばらしい心構えです。

●お城で挙式。(たべちゃんの旅行記)

岸和田城でやってるそうです。

以前から、城を博物館だけではなく、
もっと他の使い方を…と思っていましたが、
結婚式場というのもイイですね。

岸和田城は復興モノですが、
彦根城や松本城などの現存する天守をもつ
城々でやってみると、もっと雰囲気が出るのでは…??

●スペランカー…なつかし!(BB WATCH)

Wii向けのゲーム配信で、ファミコンやスーパーファミコン、
メガドライブといったなつかしのゲームが。

|スペランカー

あああ!スペランカー!
すべてのゲームの中で、最弱の主人公のスペランカー!
伝説のゲームですな。

●ブログは人生観を示せるか?(シロクマ日報)

確かにブログの記事からその人の人となりが
判ってくるような気はするが、
その人が定期的に読んでるブログからも、
その人らしさが分かるかもしれないですね。

OPMLファイルの一部を自分のブログに貼り付けて、
自分がチェックするのと同じように、
自分のブログを見に来ている人たちにも、
見せるってのはどうだろうか。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

誕生日は感謝する日。

で、その星野さんの記事。

誕生日にきちんと感謝できる人でありたいですね。
誕生日は祝ってもらうのではなく、
感謝をする日なのだと、誰かから聞いた気がします。

> 何で私はいるんだろう?
> 何で生きているんだろう?
> ふと思う時があります。

ありますね、わたしも。
生きてる意味が無性にほしくなるときがあります。

> さんざん悩んだあげく、
> 一つの答えを導き出します。
> 答えなど決して出ないのだ、と。
>
> 今ここにいること、
> 今生きていること、
> それが事実です。

そう、多分事実は人がなんと思おうとも、
事実は厳然として、存在してて。
でも、事実は意味を創出はしなくて。

事実にどう向かうか。
その心こそが、意味をつくるのだと。

> そんな私の思考回路が、
> 誰かの役にたてたらと思いまして。

いいことばをありがとうございますm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

誕生日ラッシュ。

昨日、会社を辞めて北海道に住んでる
元同期(♀,ヒトヅマ)と再会。

いくら食べすぎって言ってたから、
どんだけ人相変わってるのかと思ったら、
いやいや、ぜんぜんやん。

そして、今日誕生日。
いいの、ダンナほったらかしでという気もするが…

なんて思いつつ、RSSチェックしてると、
からーさんもお誕生日。
で、最近気になりだしつつある星野真里さんも、
昨日がお誕生日。

あらあら、すごいラッシュね。
てか、みなさん誕生日近いっすね。

最近、会社の向かいに今座っていて
入社時からお世話になってる先輩が、
誕生日が同じっちゅーのを知ったばかり。

誕生日が近いと、不思議と親近感アップしますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いたい…

眞鍋チェック

痛そう…
てか、そらちーでるわ。

でも、この再現写真どーやって撮ったんだろ。
ひとりじゃ撮れなくね?

ケータイって10秒後に撮るってないよね?
わざわざ誰かに撮ってもらったんだろうか…


| | コメント (4) | トラックバック (0)

せっかく早く帰ってきたのに。

まぁ、そんなもんです。

早く帰ったからといって、
9時や10時に寝れるわけがありません。

では、この数日のニュースから。

●福岡でもICカード?(マイコミジャーナル)

だそうです。

でも、JR九州が2009年春以降。
西日本鉄道(西鉄)が2008年春。

一緒にスタートならんもんかね。
てか、Suica&PASMOみたいに、
両方使えることは考えてるんかな?

JR九州はICOCA・TOICA・Suica・Kitacaと
一緒に使えるようなことを考えてるんかな?

そゆとこが気になります。

●期日前投票が大幅増。(イザ!)

わたしも、不在者投票といっていた時期から
期日前投票になって、個人的な理由でも、
前倒しで投票できるようになって、
専らこれで投票してます。

ま、こうあるべきだよね。

●大学合格最低点から見る効果的な勉強法。
 (All About)

あああ…
昔、受験したときに合格最低点に
数点(3点だったかな)足りず、
無念の不合格になった記憶が…(苦笑)
# ウチの高校、何点取ったか、最低点が何点か
# 教えてくれたんですよ。

●携帯電話での通話「ほとんどない」が43.9%。
 (Infoseekニュース)

あー、そうかもねぇ。
ほとんど、メールとネットだな。
ネットといっても、PCのメールチェックとか、
モバイルmixiとかが多いかな。

●跡形も残らない「言葉」。
 (くだらないことに愛を込めて・・・blog)

北米インディアンのことばの中に、
こんな決め方をするのがあるそうだ。

|樹木の呼称は、秋の日没後に常に一定の方角へ
|一時間ほど吹き貫ける風の音によって名付けられる。
|しかも、これらの呼称は固定しているわけではなく、
|音の変化に連れて変わるのである。

すごい…これで「あぁ、あの木ね」って、
コミュニケーションとれるんだろうか。
てか、何でそういう命名法なんだろう…

|できれば、海外旅行をする際は、
|その国の先住民族の言語に
|ちょっとだけでも触れたりしたいものですね!

そうですね~。
先日、上海に行った際にも、
アジアの人たちなのに、意思疎通が英語、
というのはなんだかなーと複雑な気分でした。

●blogを参考にお買いもの(GIGAZINE)

けっこういらっしゃるようですね。
わたしはどちらかというと、blogや日記を読んでて、
興味を持ったり、存在を知ったりというところまでですかね。

そこで買うかどうかはやはり、そっからblog以外にも
いろいろ調べたりします。

買ったあとの更なる活用法を調べるのは、
分かるんだけど、購入の決め手やどこで買うかまでは…

●日本中に放射能が飛散して危険?
 (Infoseekニュース)

どっからどうやって誤報が
ヨーロッパで流れているんだろう?
早く火消ししないといけないのでは?


| | コメント (2) | トラックバック (1)

チャーシュー丼。

秋葉原ISSAで、軽く食事。
チャーシュー丼。

脂っぽくなく、軽くマヨ的な味付けがいい。
あと、女性向けくらいの大きさなので、
夕食量の控えめにも貢献。

もう標準体重付近まで減らしたので、
極端に夕食を減らすことなく、
少しずつ食べる量を戻していこうかと。

Issa


| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康診断。

誕生日の昨日は、健康診断。

問診とかもあったんですが、
めっさ褒められました。
まー、14kgダウンですし。1kg/月というのは、
理想のペースらしいっす。

で、ダイエットをどうやってしたのか、
ぜひ聞きたいですね~、とその話ばっかり。

ん?ダイエット法聞き出して、
自分もやろうとしてる?問診のヒト。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三十路倶楽部入会。

こんなに空腹で、こんなに眠い誕生日は、
はじめてかもしれない。

ともかく今日から、三十路倶楽部の仲間入り。

どこかで書いたかもしれないが、
ある意味、30代の方がやりやすいのかも、
という気がしている。

これからの時間もうまく楽しんでいけたら。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ティータイム。

明日健康診断なんで、なーんにも食べられません。
つーわけで、中国茶の時間。

土産用にしか買っていなかったので、
あとで日本に帰ってきてから、インターネットで買い。
一緒に買っときゃよかったよ。

昨日は、西湖龍井。今日は、碧螺春。

西湖龍井はなんともいえない甘くて深みがあり、
碧螺春は、香りが癖になりそう。

あぁ、でも腹減ってきた…どうしよう…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それから。

といっても、夏目漱石の小説ではなく。
デジタルネタ以外の話題をば。

●捏造。(Infoseekニュース)

結局、ダンボール肉まんはウソだったわけだが、
こういう捏造は今までにはなかったのではないだろうか?

こういう情報は、中国のイメージと信頼を
著しく損ねるもので、まさに売国奴とはこのことだろう。
国に泥を塗って、自分の名声・報酬を優先するとは。

普通、捏造はいいように見せかけて、
実はずさんでしたということが多いのだが…

気になるのは、成長著しい中国で、
このようなカネさえあれば…という腐敗の風潮が
想像を超えるくらいにまで進んでいるのは、ということ。

何とかしないと、今後の中国に大きな影を落とす
ことになるだろう…

●チキンラーメン号。(マイコミジャーナル)

すごい!
一企業ながら、見事な支援活動。

こういうときは温かい食べ物は重宝されるだろうから、
現地では活躍してるんだろうな。
2台だけなので広範囲では活躍できなそうだが。

●殿か?様か?(トラパパ@TORAPAPA)

わたしは、社外=様、社内=殿という
習慣がありますね。一般的にどうかは別にして。

こればっかりは各社で習慣が違うでしょうから、
社内は各社内事情に合わせて、社外は様に統一、
というところでいいのではないでしょうか。

ただ、○○部長様というのは避けたほうが。
△△社 ××部長 ○○様とするのが無難でしょうな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

デジタルネタ。

未だにいそがしいーっちゅー状態のまま。
もう、どうしてくれんだよ!
って、誰に当たってんだか。

忙しいせいかどうかは分からんが、
上海でチョット食べ過ぎたはずなのに、
今日計ったら、67.5kg。

減量開始から、14kg減。
着実に減ってってます。

もうそろそろストップしてもいいかな?

さて、1週間慌しくしてると、
デジタルネタがたまってますよ。

●SSDはどれだけ普及する?
 (マイコミジャーナル)

|PC市場全体への普及は、2011年でも6%未満に

やっぱ、その程度なのかぁ。
高いもんなぁ…SSD。

アキバではもう売ってるみたいだけど、
ノート用2.5型の32GBで65,000円程度。
3.5型では、32GBが約10万円、64GBが約20万円。

3.5型に意味があるのか?
という気もするが、ノート用としても32GBで6.5万とすると、
それなりに特定層には、受けるかもしれないが
普及するには、まだもう一越えというところか。

●ワイヤレスジャパン2007。(ITmedia)

行きたかったんだけどね…
しつこく、平日だけ開催なんだよな。
CEATECやWPCみたいに土曜日やってくれよ…

で。

ドコモは、FOMAカード内蔵PC
KDDIはモジュール内蔵PCを展示。

個人的には、ここはドコモの勝ちかと。
カードスロットにFOMAカードを挿すというところが
ポイントかと。ウィルコムのW-SIMと同じ考え方。

|同時にデータ通信定額プランないしそれ相応のものを用意する

ここも重要。少なくとも、AIR-ADGEのネット25のような
部分的な定額制でもいいから、導入をしてほしい。
あとは、FOMAの通信エリアだね。

|料金プランは従量制のPacketWINシングルサービスになるため、
|来場者のほとんどが料金体系を残念がるという。

残念がるというか、その時点でKDDIは検討対象外。
PCで従量制なんてのは、もはや時代遅れでは…
いくらスピードが速くても、ムリだね。

あと決定的に弱点なのが、モジュールを内蔵ってとこ。
AIR-EDGE INでもそうだが、PCそのままで通信端末だけ更新したり、
通信端末そのままでPC買い換えたりできないし。

●56GBのUSBフラッシュメモリ。
 (PC WATCH)

SSDの32GBが6.5万ということを考えると、
56GBが99,729円というのはチョットお得かも。
64GBのSSDだと多分10万円オーバー必至だろうしね。

まぁ、分解したってHDD代わりには使えないのだろうが…
携帯性、耐衝撃性、省電力性だけだと、
ちょっと高い買いものか…

●消せるメール。(INTERNET WATCH)

ビジネス上ではあぁぁぁ…ということはあるが、
プライベートではメールを使う機会は少なくなってしまった。

でも、一旦送ったメールを取り消せるというのは、
ある意味常識の転換に近いよなぁ。

メールを多用していたら、メールを見るのにURLクリックして
アクセスするのは、面倒だけど。

●HPのニューTabletPC。(デジタルARENA)

TC4400は無骨なデザインだったが、
今回のモデルは、TC1000や最近のtx1000のような
洗練されたデザイン。

HPのPCはデザインがシンプルで、すごく好み。
青LEDを多用しているところも、かっこいい。

ただ、約1.7kgというのは、ちょっと重かったり、
タブレットのヒンジは大丈夫?とか
(tx1000は店頭で見たときちょっとグラついてたので)
絵を描くわけではないので、タッチパネルで
軽量化してほしいとか、言い出したらきりがないけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海賊版王国の実態。

台風に地震。
まったく碌な連休じゃないな。

新潟の方は、どうしてここばっかり…
と思っておられることでしょう。

余震等がないことを祈ってます。

さて、China Digital Entertainment Expo 2007という
ゲームの展示会が上海であったそうで、
なんだ、先週にやってくれれば…なんて思ったのだが(笑)

むしろ、それより現地レポートのほうが興味アリ。

あまりにも普通に海賊版を売っている実態には、
やっぱりという感もあるが、やはり驚愕させられる。

|Xbox 360タイトルが10元(約160円)、
|PSPが8元(約128円)、PS2が5元(約80円)。

あ、ありえない…
5元って、空港で缶ジュースも買われへんやん…
(ちなみに空港の自販機では10元でした)

さすがに10元やそこらでは、
まともに飯も食えないし…

|POS用と見せかけたノートPCが置かれ、
|購入者に対してゲームソフトのコピーサービスを
|行なっていたことだろう。

どうしようもないね、これは。まさに無法状態。
店も客も、これがサービスと思っているのだろうか。

|1階にはデカデカと「海賊版を辞めよう」というスローガンが
|掲げられていたにも関わらず、やはりコピーは行なわれていた。

取締りが難しいのか、それとも本気で
取り締まっていないのか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

晩酌2。

今日は、紅茶のリキュールです。
フランスのFAUCHON社のダージリン茶葉。

紅茶×紅茶だな、今日は。

Ban2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩酌。

久しぶりにウイスキーを飲む。
こないだのデザインフェスタで買ったショットグラスで。

余市のウイスキーにロイズの生チョコの北海道コンビ。
しかも、生チョコは期間限定品のダージリン

すごくいい香り。
贅沢な時間。

Royce


| | コメント (2) | トラックバック (0)

平日の朝。

朝が一番、頭が活性的ということで、
朝をもっと有効的に使おう、という内容。
(All About)

1.朝に新聞を読んではいけない

もともと読まないし。
帰ってきてから、Webでニュースをチェックします。

2.朝にメールチェックしてはいけない

たしかにメールチェックって、時間食うんだよね…

|メールの多くは生産性が低く、

と言い切れるか、てとこだよね。
けっこう緊急なメールが多いので…

|なんとなく仕事をした感が得られる

あぁ、これは気をつけないとな。

3.朝にTODOリストを書き出してはいけない

これは、朝にはしなくて、
仕事終わったあとにする
習慣がついているので、問題なしかな。

4.朝の通勤電車は寝てはいけない

えええー。それはムリだ。
集中して何をするんだろう?

乗換えがなく、長い時間電車に乗るのであれば、
何かできるだろうけど、乗り換え3回で
乗ってる時間が各々短いので、
非常に中途半端な時間なんだよね。

5.午前中に人と会ってはいけない

これもなぁ。
上の都合で会議なんて決められてしまうわけで、
そうそう担当レベルではどうにかなる問題じゃない。

みなさんは、どうでしょう?
実行できそうですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出張で数日外しただけで…

先週の上海出張後、会議での出張報告や
貯まっていたメールのチェック
(結局現地で会社のメール受け取れず)、
それにこういうときに限って、トラブルが尾を引いたり…

この3連休は、台風も来ることだしゆっくりしよ…

というわけで、貯まっていたニュースから、
いくつかピックアップ。

●段ボール肉まん…(Infoseekニュース)

ミートホープもひどいが、もはやことばがない。

何人か人から、中国に出張に行くといったら、
このご時世に大変ねぇ、といわれたが、
こういう話を聞くと、よく行ってきたなという感じもする。

●LED照明。(むささびの視線)

LED照明かぁ。
照明には興味があるが、壁だとお高くなりそうなので、
家具が光ったりとか、テーブルが光ったりとか、
家の中にあるモノ自体を灯りとして機能させると、
面白いかもなぁ、と。

個人的な趣味として、全体照明よりは、
間接照明のほうが好きなんでね。

●デジタル放送9回まで?(Infoseekニュース)

9回までデジタル放送コピーできるかも、という話題。
ま、これだけあれば事足りるのかも。

ただ、あくまで緩和「案」なので、
コンテンツホルダーがこれに対してどう出るか。

●デザイン主張はまず天板?(デジタルARENA)

NECHPのノートの発表。
いずれも、天板が特徴的なデザイン。

NECのほうはプロダクトアウトというか
こういう技術ができたので、
早速使ってみました的な感じ。

HPはいままでから、スマートでシンプルな
デザインだったので、従来のデザインイメージの
延長線上に塗装の新技術がある感じ。

個人的には、HPのデザインは、
あまりブレがなく、好みなデザインですな。

●KDDI+Lenovo。(イザ!)

Thinkpadに通信機能を内蔵させたというフレコミだが、

|携帯端末を組み込んだパソコンの商品化は国内初。

というのはどうなんだろう。過去にもAIR-EDGEを内蔵させた
パソコンがあったんだけどね。
というか、それ使ってたんだけどね(笑)

端末を変えたいときとか、通信速度が上がっときなど、
端末ごと変えなくちゃいけないので、
不便っちゃー不便だったんだよな。

ウィルコムのW-SIMのスロットをPCに作って、
スロットにW-SIMを挿すだけで通信できる、
という感じのほうが、柔軟性があっていいと思うけどなぁ。

●あなたのPC、あと何年使いますか?
 (本田雅一の週刊モバイル通信)

まさに、わたしがPCについて思っていることだ。
このままPCが面白くなくなる製品になってしまうのは、
どこか忍びない気がする。

|本当にスタイリッシュで、シンプルで、飽きのこない製品ならば、
|少々高くとも使いたいと個人的には思う。
|そう思わせる努力は、直接的な売り上げや利益確保に
|つながらないという意見も聞くが、果たして本当にそうだろうか?

こういう製品を出してみようという考え方は、
本当に少数派なのだろうか、と思う。
安いだけのPCでないと売れない、と思い込んでないか?
もっとワクワクさせてくれるPCを待ち望んでいる消費者もいるのに。
それは、富士通のUMPCが好調なことでも分かるだろう。

●iPod shuffleの同期/充電用USBコネクタ。
 (AV Watch)

この手のもの、買おう買おうと思って買ってません…
あったら便利なんだけどねぇ。

でも、音楽貯めてあるのはデスクトップPCなので、
モバイルPCにはつながないんだよねぇ。
充電するくらいかと考えると、あとでもいいかなぁ、と。

●シニア層の利用を想定したタッチパネルPCの仕様?
 (マイコミジャーナル)

ううーん、こゆことって技術主体で進めるもんなんだっけ。

|FeliCaを使用した決済・認証の仕組みに加えて、

シニア=Felicaが必須というつなげ方もよく分からないし、

|サービスポータル/コンテンツ/サービスに関する要件

というのも、至極当たり前か内容が曖昧で
具体性に欠けるなぁ。
そのくせ、ちゃっかりCPU: Core 2 Duoとか書いてあるし。

直接関係ないけど、

|眞鍋マリオ氏

ビットワレットの社長さんの名前がウケル(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海いろいろ(その3)

さて、帰り。

せっかくだから、ということで
タクシーで龍陽路駅まで向かい、
そこから上海磁浮列車(リニアモーターカー)で
上海浦東国際空港まで。

空港までタクシーで行く、という手もあるが、
最速で空港に行くには、龍陽路でリニアに乗り換えたほうが
ずいぶんと速いし、安い。

なんでかって、リニアって最速430kmですから。

きっぷを買って、ホームへ。
飛行機みたいな荷物チェックがある。
# セキュリティ面では、日本の新幹線にも
# あったほうがいいんだろうね。

きっぷ。普通席40元(約640円)。

Maglev

ホームは最近できただけあって、
すごくキレイ。

Maglev2

さて、乗車。
まーなんというか、加速度が違いますね。
途中からですが…

226km/h。

226

34秒後に300km/hオーバー。

301

さらに36秒後、384km/h。

384

さらにさらに24秒後。Maxの429km/h。速い!
ココまで来ると、けっこう揺れます…
が、なんとかブレずに収めることができ。

429

結局、乗ってる時間は10分もないくらい。
将来的には、杭州までつながるとはいえ、
10分なのに、ココまでスピード出すのかい、
という気もしなくはないが…

ちなみに車窓もゲット!
(11.8MB/Quicktime)

速いでしょ!

で、浦東空港に着いたのが、
チェックイン開始の30分前。

開始と同時にチェックインし、空港内をうろうろ。
会社に買って帰って、みんなに配れるようなものがなく、
お土産を買うのがチョット大変。

店の人は勧めたいポイントを話すのは熱心だが、
こっちの質問でムリなこととか、そんなの置いてないとか、
そういうことについては、スルー…orz

お土産を買ってもなお、フライトまで2時間もあるので、
国際電話で電話してみたり、切り絵を買ったり。
とりあえず、吹っかけられるので、価格交渉。
けっこう落ちたが、もっとできたかもな。
# 大阪人なのに価格交渉ニガテ…

で、その切り絵。関羽(Guan-Yu)像。
モノとしてはけっこう気に入っています。

Guanyu

そのほか、自販機も面白い。
日本でもなじみのブランドが多い。

Vendingmachine

日本円も「\」と表記するが、人民元も「\」と書く。
なので、缶コーヒーが10円みたい(笑)

で、キリンのFireを買う。
当然、中文(中国語)表記。

Fire_1

空けようとしたら、イマドキ珍しいプルタブ式。
日本ではもう見ないよね~

Pulltop

さて、今回の上海紀行はココまで。
結論から言うと、もっと愉しむには自腹で行かないと
ダメですね、ということ(苦笑)

マイルもあることだし、(さすがに暑い上海はNo thank youだが)
涼しくなる頃に、もう一度行っておきたいなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

上海いろいろ(その2)

さて、最終日の話。

せっかく帰るのが土曜日なので、
1日くらいは長居しようということで、
土曜日の最終便で帰国。

現地採用の方に、豫園(よえん/Yu Yuan)に
案内してもらいました。

豫園の「豫」は「愉」に通じ、すなわち「楽しい園」という意味。
創建当時とは意味が違うものの、庭園周りの豫園商城では、
あれやこれやと相当広い土産物エリア。

Yuyuanshopingarea1

たぶん明らかに日本人と分かるのだろう、
日本語でいろいろと話しかけられるが、
興味がないと見るや、すぐに離れていく。

ある意味、ラク。

とりあえず、モノを買うつもりはないので、
見るだけ見てすぐに豫園に向かった。

豫園商城にあったスターバックス。
中国語で星巴克、という。

Starbacks

豫園に入るまでのところに、
九曲橋と湖心亭。

Yuyuan01

中は、喫茶店となっているが、
かなりの混雑具合。

豫園の門。
すべて石造りの立派なものだ。

Yuyuan2

門からすぐのところの三穂堂。
屋根の左右に三国志で有名な蜀漢帝国の
関羽と張飛がいたそうだが気付かず。

中はいかにも、といった中国的な内装。

Yuyuan5

少し高台にある仰山堂。
400年前の昔は上海で一番高いところだったらしく、
旧上海(浦西)と開発が進む新上海(浦東)を分ける
黄浦江がよく見渡せたそうだ。

Yuyuan6

屋根のてっぺんには、象。なんで?

Yuyuan7

長い間、海に沈んで風化したような
複雑なカタチをした岩が豫園の特徴かな。
あちこちでそんな風景を見る。

Yuyuan8

こういった岩は日本庭園には合わない気がするが、
中国的な建築物には不思議とマッチ。

Yuyuan9

龍壁。ガイドブックとかにもよく載ってるやつだ。

Yuyuan10

本来、龍は皇帝のシンボル。
なので、オリジナルの5本爪の龍は
皇帝に遠慮する意味で避けられ、
こちらの龍も、4本爪になっている。

Yuyuan11

武人像。

Yuyuan12

豫園の建物には、鳳凰や鶴、象などの
動物だけではなく、関羽や張飛などの歴史上の
英雄が屋根の上にいたりする。
これは誰だろう…関羽っぽいが。

他にも、北部を異民族の金に奪われ、
南部のみを漢民族が支配していた南宋の時代、
金と戦った有名な岳飛もいるらしい。

涵碧楼。
豫園の中であまり有名ではないが、
眺めがとてもよく撮影。

Yuyuan14

こちらは有名な玉玲瓏。
穴だらけの奇岩で、北宋の徽宗が全国の奇岩を
首都開封に持ち出させたらしいが、
海に沈んでしまったものを引き上げたらしい。

Yuyuan15

内園。
以前は別の庭園だったらしいが、
今ではつながっている。

Yuyuan17

獅子の母と子。
狛犬しか見ない日本人にとって、
子供がいる狛犬像って、すごく珍しい。

Yuyuan19

古戯台。
これは清代の建物でちょっと雰囲気が違うが、
いわば大劇場といったような趣。

Yuyuan20

このあと、豫園周辺で食事。
南翔小籠包が有名だが、完全に任せ切りだったので、
どこで食べたのかよくわかんない…美味かったけど。

Yuyuan21

帰り。眞鍋というコーヒー店。
台湾資本らしい。

Manabe_1

さて、もうひとつ行きたいところ。
黄陂南路駅そばの天福茗茶。

試飲ができるので、本場の中国茶を愉しみ。
中華料理で飲むお茶というと、
烏龍茶やジャスミン茶だったりするが、
地元の人が一番よく飲むのが、緑茶。

これがまた、日本茶とは違った美味さで、
お店の方に淹れて頂き、しばしティータイム。
ひとつは、西湖龍井(Xifu Longing)。
ひとつは、碧螺春(Bi Luo Chun)。

西湖龍井とは、杭州にほど近い西湖周辺で
栽培されている龍井茶で、日本茶のような苦味や渋みがなく、
コクと甘みが楽しめるお茶。

碧螺春は、蘇州そばの太湖近くで栽培され、
巻き貝のように縮れた茶葉が特徴。
さっぱりした飲み口で後味がすばらしい。

個人的には、飲茶にするなら碧螺春。
お茶だけを愉しむなら龍井かと。

どちらも50gずつ買って帰りましたが、
自分用も含め、100gずつにすればよかったかな、と。
# 買って帰ったのは、お茶好きの知人に渡す
# お土産なのですよ。

さて、このあとは上海浦東空港までの
リニアモーターカー(上海磁浮列車)の話を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海いろいろ(その1)

写真を整理し終わり、そうそうアレも書いてなかったなー
とかいうのも思い出してきたので、
忘れないうちに放出してしまいましょう。

●上海ガニ

とりあえず、上海で思い出すのが上海ガニだが、
上海ガニって日本に持ち込めないんだってね。

Shanghaicrab

っていうか、旬は11月なんだってね。
なんも知らずに上海行っちゃったな…
出張だから仕方ないけど。

●上海の天気と気温。

基本的にどんより曇っている日がほとんどらしく、
年間で青空を見る日は本当に少ないそう。

目覚しい工業発展の一方で、
かなり空気は汚れているのだろう。

それに、日本と比べてかなり暑く、
滞在時は、ほぼ34℃~36℃と酷暑。
しかも、湿度が高いので、厳しい。

また、事務所等ではものっそい冷房が効いていて、
そのギャップもけっこう体に堪えるな。

●地下鉄。

ICカードを買おうかと思ったけど、
そんな余裕はなく、現金でチケットを買う。

ことばが分からなくても、とりあえず
なんとか買える。

チケットは紙ではなく、ICカード。
ピッと置いたあとで、動物園とかにあるような、
鉄のぐるぐる回るゲートを押して中に入る。

地下鉄車内はまぁキレイなほうだが、
(当然ながら)英語と中国語のみのアナウンスで、
また日本と違って、車内でみんな電話しまくり&声がでかいので、
着いた駅名をよく見ておかないと。

●スリとか。

遭いませんでしたがやっぱり、
多いってよく聞きました。

殴りかかられたりとかした人もいて、
やっぱり怖いなという印象も。

●お金の受け渡し。

基本的に、メンチ切る(あ、これ大阪弁?)というか、
怖い顔をして街を歩いている人がほとんどで、
接客でもそんな感じなのが、痛い。

札やコイン投げてくるしね。
まぁ、こういうもんだと。

●回転扉。

日本では、六本木ヒルズでの事件を契機に、
あまり使われなくなった回転扉だが、
上海ではけっこう見かけたよ。

っていうか、かなりスピード速いんですけど!
いずれどっかで事故らないかい?

動画をどうぞ。(14.1MB/Quicktime)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとまず帰国。

上海浦東空港の出発が1時間程度遅れ、
自動的に成田の到着も、1時間ほど遅延。
これから、やっと成田空港を出発できます。

自宅に着くのは、12時過ぎるかなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海滞在2日目。

今日から本格的に会議。
一日中会議で、しかも出先なのに
トラブル発生で、昨日に引き続いて疲労。

さらに、今日の上海34度。
夜になっても暑さは収まらず、すごい熱帯夜。

夕食は、新天地というチョット洒落たところで。
歩きながらなので、ぶれてますが。

567

広東料理でしたが、やはり全般的に美味。
いいところチョイスしてくれています<現地駐在員

紹興酒が美味くて、かなり飲んじゃって、
肝心の料理あんまり覚えてないんですけど(苦笑)

写真撮ったのはマンゴープリンのみorz
これも美味かった~

732

また明日も会議なので、もう寝ます。
思ったほど、楽じゃないなぁ。疲れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海滞在初日。

初日。

疲れた。以上。

といいたいくらい疲れました。
基本、海外旅行派じゃないもんで、
勝手が分からず苦労しました。

英語も通じないし、いわんや日本語をや。

上海はすごい曇りで、夜の明かりが反射して、
ネオンがあるからという以上に、明るかったです。

上海のテレビ塔。
デザインからしてド派手です。

P1000727

夕食。

P1000726

肝心の小龍包や美味かった川海老の塩炒め、
などが写ってませんが…まぁ、食べてる途中に写真なんて、
わたしには無理な話なんです(苦笑)

左手前は蓮根の米詰めのあんかけなんだけど、
あんが桂花風味になってて、すごく中国的な感じでよかった。

ま、初日はこんなところで…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

上海出張。

明日(てか今日)から上海出張です。
初海外出張なので、どきどき。

とりあえず会社の貸与のPCで
社内VPNにつながらないのは…どうしようか(汗)

ま、現地で何とかするさ。

いつものLOOX Pも持ってくので、
おそらく現地からもブログの更新ができるのでは、
と思ってますがどうなることやら。

朝、6時の電車に乗るので、
仮眠するか起きておくか、迷い中。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

縦と横。

以前書いた、「What or How?」に通じる
記事かなと思い、ピックアップ。
@IT自分戦略研究所、から。

Whatと表現したものを「縦」、
Howと表現したものを「横」と表現すると、
かなり似た議論になるのではないか。

つまるところ、みなさんWhatで考えがちで、
Whatも重要だし、どれがないと仕事にならないけど、
Howも大事ではあるよ、と。

何をやるかではなく、課題に対してどう構えるか
ということは、なかなか他業種の人と比較するのは難しいし、
また、そういう機会もなかなかないもんなぁ。

いまのHow的な強みを知ることは大切ではあるな。
かならずしも、その強みを最大限に生かす仕事が
いいというわけではないが(やはりWhatとの関係がまず1番)。

とはいえ、現状を正確に分かった上で、判断するのと
そうではないのと比べると、ずいぶん違った結果になるだろう。

さて、

|自分の「縦」が通用しないような世界で時間を過ごしてみること

こういった場はどこにあるのかな。
異業種交流会とか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つづいてITモノ。

続いて、ITモノのニュースを集合させてみましたよ。

●Advanced W-ZERO3[es]予約開始。
 (デジタルARENA)

金曜日に開始になったAdvance W-ZERO3[es]。
ま、予想できたことですが、大人気ですな。

わたしはいまだ踏ん切りがつかないので、
もし買うとしても、みんながもち始めてからになるでしょうな。

関係ないけど、ウィルコムの社長さんは、
いつ見てもマツケンに見えてしまう…

●抽選販売落選者にも当選通知。
 (ケータイWATCH)

これって、いちばんやり場のない怒りを
爆発させてしまいそう。

責任とって、追加2,700台つくっちゃえばいいのに。
500円相当の金券じゃ、納得しないよー。

●洗えるマウス。(Infoseekニュース)

キーボードはお茶とかコーヒーを
こぼしちゃいましたというのは聞くけど、
マウスにこぼしたってのは、あまり聞かないけどね…

●工人舎のminiPC。
 (PC WATCH)

解像度が上がり、ワンセグがついたようですな。
ワンセグはどうせ見ないとおもうので、
解像度のほうが気になります。

といっても、いま自分が持っているLOOX Pと同じで、
現在売られているLOOX Pよりはやはり狭いわけで。

ま、依然として安さは魅力ですわな。
でも、1GBメモリとかにしてくと12万ほどか…

LOOX Uといい勝負か!?

●富士通、新コンバーチブルタブレットPC。
 (PC WATCH)

もう、Under 1kgの機会を常用してると、
1.5kgというのがうーん…と思ってしまうが、
デザイン的には、なかなか秀逸かな。

量販店で売っているMGシリーズにも似た
精悍なブラックがいい。
できればこれを小さくしてほしいんだけど…
LOOX Uのようなデザインじゃなく。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

かぜっぴきから脱却。

先週からかぜっぴきでした。
声はおかしくなるし、喉は痛いし、
寒気はするし…で、散々でしたよ。

なんとか昨日あたりから復活してきました。

もう6月ですね。
2007年も半分過ぎちゃいましたか。そうですか。
時の過ぎる速さに加速度がどんどんついてきてます(苦笑)

●泥酔状態のネットショッピング
 (眞鍋かをりのココだけの話)

やばいだろー、それは!
って、やったことあります、これ。

かなり頭がいい加減になってるので、
簡単に買いものができるネットショッピングは
次から次へとぽんぽん買ってしまいます。

|たらば蟹 脚詰め合わせ
|2kg!!!!

でも、これは買わんかったね…さすがに(笑)

●ウソみたいなホントの馬+シマウマ。
 (Infoseekニュース)

すっごいねー。
なんか白い馬にシマウマの模様を
切って貼ったような…

●外国人から見た日本語の「美しさ」。
 (オーマイニュース)

韓国人の方の記事なのだけれど、

|その、ひらがなの美しすぎる「曲線」がたまらないのだ。
|ちなみに僕が好きな字は「あ」「み」「ら」。
|どれも完璧な曲線で、文句のつけようがない。

なかなか日本人ではこういう感覚、もちにくいよね。
いつも使っている文字をデザイン的、
あるいはアート的な観点から、見ることってないから。

|強調の時や外国の言語を日本語で表記する時に
|「カタカナ」をわざと使う。より強烈な印象を残すためである。

こういった使い方も、わたしが知る限り他言語にはない気がする。
(あったらごめんなさい)
これもやっぱり、文字を見たときのイメージを変えるという意味で、
文字のデザインを意識したものといえるのだろう。

大人、おとな、オトナ。

自然と文字の使い分けをしているその感覚は、
どこか日本的なのかもしれないな。

わたしもよく敢えてカタカナを使ったり、ひらがなを使ったりするし、
わたしが漢字で書くところを、ひらがなで書いていたり、
逆にひらがなでわたしが書くところを、漢字で書かれていたりすると、
文章を書いた人の人となりを探りたくなります。

この人はどうしてそこを漢字にしたのだろう、とか。

ちなみに、気付いている方は気付いていると思いますが、
1人称を現すときに「私」はあまり使いません。
ほとんどが「わたし」とひらがなで書きます。

●地下鉄車内の広告が減っている
 (シリアルイノベーション)

地下鉄の広告が減っているそうです。
そこで

|地下鉄車内の広告とインターネット広告とが相互補完する

仕組みを、ということになるわけですが、
一方で韓国の地下鉄には、広告がほとんどないらしいですし、
もう6年以上も前ですが、イタリアでも交通広告を
あまり見かけなかった気がします。

広告は溢れすぎると、デザイン的に
すっきりしないところもあるので、
オーマイニュースの記事のように、
減らす方向で見直す景気にしてもよいのでは、
という気もしますね。

●錬金術ならぬ、錬鮪術?
 (Infoseekニュース)

サバにマグロを生ませようとしているらしい。
なんだかなぁ…と思う一方で、
日本だけではなく、全世界的にマグロが人気、
という現状を考えると、必要な技術なのかなぁ。

●長坂翁の蕎麦写真。(All About)

先月初めに、山梨県の長坂翁に蕎麦を食べに行ったときのこと。
食べるのに逸り、蕎麦の写真を撮り逃がしたわけであるが、
その蕎麦の写真があるページを見つけたので、
リンクしときます。わたしが食べたのは、太めの田舎蕎麦。うまい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »