« 休日は、ほんとに「休」日だよ… | トップページ | かぜっぴきから脱却。 »

パワーブロガーは購買エージェントになりうるか?

以前書いたような消費者側に立った
消費選択をサポートする購買エージェント論

今回、その担い手をパワーブロガーとして
論じている記事を読んでみた。

要は、完全に消費者の側に立った購買エージェントは
プロ並みの知識と情報力をもったパワーブロガーだ、
というのがその要旨だと思うのだが。

パワーブロガーの影響力の強さというのは、
もちろん同意するのだが、やはり運営基盤の脆さ、
という点はあるのではないだろうか。

完全にボランティアというか、いわゆる企業活動として
やってはいないわけだから、個人的な理由で、
いつ止めないといけなくなるか分からないし。

|生産者でも消費者でもない新しい生き方

をどう支えていくのかという点が重要かと。

|

« 休日は、ほんとに「休」日だよ… | トップページ | かぜっぴきから脱却。 »

「ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/15546418

この記事へのトラックバック一覧です: パワーブロガーは購買エージェントになりうるか?:

« 休日は、ほんとに「休」日だよ… | トップページ | かぜっぴきから脱却。 »