« まだ、あるよー。 | トップページ | 城と桜と~姫路編~ »

城と桜と~名古屋編~

さて、先週(4/7~8)の話。
せっかく18きっぷシーズン&桜シーズン、
ということでムーンライトながらで西へ。

実は、この季節、4月6日=城(4・6)の日、
ということで各地の城でも、
いろいろイベント中だったりする。

まずは、名古屋城。

名古屋城では、重要文化財の西北隅櫓、東南隅櫓が
期間限定で公開中。

地下鉄で名城公園駅まで行ってもいいんだけど、
ムーンライトながらで来ているので、
開城までまだ時間はたっぷりあるので、歩いていく。

お、マンホール。

Nagoyamanhole

途中、こんな地名を発見。

Nagono

実は、名古屋が現在の「名古屋」の字が
当てられたのは、尾張の本拠が清洲から
名古屋に移った江戸時代初期。

それまでは、「那古野」という字が当てられていて、
かの織田信長も、現在の名古屋城
二の丸付近にあったとされる那古野城で誕生したという。

そして、名古屋城築城後、那古野の地は、
名古屋(なごや)と区別するために、
「なごの」と読むようになったそうな。

昔、那古野という字を当てていたことは知っていたが、
今、この字を「なごの」と読んでいることは初めて知ったよ(笑)

…閑話休題。

名古屋城に着いたら、正門ではなく東門へ。
だって、朝開門と同時に入るわけだから、
写真を撮るのに、逆光にならないように。

東門前には桜の開花状況。満開。

Mankai

9:00開門と同時に入城し、東南隅櫓を確認。
2層に見えるが内部は三階。
2層だけど、かなり大きな櫓。後で入りますよ!

Eastsouthyagura

桜とセット。いいですなー。

Eastsouthyagura2

中心の曲輪に入ると、見えてきました。
名古屋城天守。これだけでもなかなかいい眺めですが、
肝心の桜が上手く入りません。

Tenshu1st

そこで、入ってすぐの東南隅櫓内部へ。

Eastsouthyagurakoukai

どうですか、このショット。
東南隅櫓公開中限定の、レアショットですよ!

Tenshu4th

今、名古屋城では本丸御殿の再建を検討中だが、
かつて本丸御殿があったときには、
こんな眺めだったらしい。
天守内展示の高い場所の展示(もち写真OK)を
無理して撮ったので傾いてますが(苦笑)

Oldnagoya

本丸御殿がなくなってしまったらこそ、
桜を植えることができたというのは、皮肉なものだが。

さて、櫓を降り、天守周辺をうろうろして、
写真を何枚も撮ってみる。
いずれからみても、しっかり桜が周囲に植わっている。

天守東面。

Tenshu6th

天守東側奥にエレベーター。
ったく、大阪城といい、宇都宮城といい…
もっと風情のある外観にできんのか!

Elevatornagoya

天守西面。

Tenshu7th

天守南面。
東西からの眺めは、どっしりした重厚感があるが、
南からの眺めは、小天守とあいまって、
スマートにも見える。

Tenshu3rd

これ、携帯の壁紙用にいいな!

さて、御深井丸(おふけまる)の西北隅櫓(清洲櫓)のほうへも。

Westnorthtagura

内部はかなり広く、他城の天守をもはるかに
上回る広さにびっくり。さすが名古屋城。

階段も急ではあるが、途中の踊り場なども、
非常にゆったりしており、珍しい構造。

Westnorthtagura2

さて、戻ってきて西南隅櫓を確認する。
残念ながら、西南隅櫓は入ることはできない。

Westsouthyagura

1891年の濃尾地震で倒壊するが、
1893年陸軍省から宮内省へ移管され、
名古屋離宮となったあと、
宮内省の手で、倒壊した西南隅櫓が再建。

そのため、鬼瓦は天皇家の菊花紋。
そういや、関東大震災で倒壊した江戸城富士見櫓も、
菊花紋に変わっていたっけ。

Kikka

ふと目を下にやると、なにかいるぞ!

Castledeerenkei

シカがいる!でもなんで??

Castledeer

さて、うろちょろしていたら、
もう時間は12時前。3時間近くも名古屋城で
過ごしていたことになる。

きれいな桜とあいまって、ついつい長居。

昼は、矢場町の萬吉兆へ。
お昼のひつまぶしがなんと、1,050円。お手軽。

Hitsumabushimankiccho

行列のできるような超有名店もあるけど、
並ばず、安く、内装が洒落てて、しかも美味い。
お気に入りのひとつに加えたい店。

この後は、東海道線を乗り継いで、姫路に向かう。
姫路に着く頃は、ちょうど日が暮れた頃。
ライトアップがきれいなブルーモーメントの時間。

|

« まだ、あるよー。 | トップページ | 城と桜と~姫路編~ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

もぅ(*ノε`*)ノシ
コチラの記事がなかなか見つけられなくて
TBが遅れてしまいました…(ノ´∀`*)
さっそく頂戴いたしました~♪
けっこう似た場所の写真があって感動しました♪
腕が違うのが悲しかったです…(-ω-。`)
本丸御殿があったころの貴重なお写真!!
あいぼんぬも撮ってくるべきだった~!!
と思いましたが、nikko81さんのお上手な写真が
あるので、撮らなくて正解だったかも~っと
変な納得をしていま~す(*´艸`)
ありがとうございます~ヾ(´∀`*)ノ゛

投稿: あいぼんぬ | 2008.04.08 07:37

nikko81です。

●あいぼんぬさん

あ、ごめんなさいね。
行ってくだされば、お教えしたのに…

いいですよね~桜の時期に合わせた櫓の公開。
まさに桜を見るためにあるようなもので。

本丸御殿、復活した際には、
このような感じになるでしょうかね。

桜の木はあるでしょうから、昔よりも
きれいになるかもしれませんね。

投稿: nikko81 | 2008.04.09 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城と桜と~名古屋編~:

» 今日は城の日ですってぇ~ヾ(´∀`*)ノ゛ [Nagoyaはおいしい!!]
『所さんの目がテン!』という番組で、今日は“城の日”と聞きつけて それならばぁ~と、名古屋城へお出かけてまいりました~ ダッシュ!ε≡≡ヘ( ´∀`)ノあっちを向いてもこっちを向いてもサクララ━━━━━ヽ(´∀`ヽ)━━━━━ン!! 本丸御殿の復元に張り切る名古屋城は必死のアピールで 金シャチも入口すぐに営業活動中でしたぁ~(*´∀`)アハハン♪城内にある池には花筏~゚・*:.。. .。.:*・゜信長くんがいた清州城の天守閣を解体移築した櫓なんと城の壁は7層にもなっているのですって!!櫓内はさ... [続きを読む]

受信: 2008.04.08 07:32

« まだ、あるよー。 | トップページ | 城と桜と~姫路編~ »