« 一乗谷城。 | トップページ | 一乗谷城+勝山城。 »

金沢城と21世紀美術館。

シンプルに…という割には、
かなりの頻度に週末でかけている。

先週末もちょっとそこへ…というには、
遠すぎる距離だけど、金沢・福井まで。

実は、先週はライトアップ冬の段があって
それを狙って、旅割を入れておいたのだ。

さっそく金沢城公園へ。
1年以上ぶりだけど、前回は曇り空。
この日雲が多かったけど、時々晴れ間が出ていい感じ!

石川門。

Kanazawa1

金沢城の瓦は他にはない鉛瓦。
太陽の光を受けると、とてもキレイに輝く。

今年は暖冬でいつもは雪がかなり積もる
金沢なのに今年は雪がほとんどない。
瓦に残る雪も朝日を受けて、
雨が降っているに解けて、滴り落ちる。

動画はこちら

いやー、それにしても天気がいいと
シャッターの押す頻度が増えるね。
SDカード2GBあると、残り撮影可能枚数を
気にせずどんどん撮れるし。

菱櫓。

Kanazawa2

載せはしないけど、相当撮りましたよ。
何十枚、と(苦笑)

脇では工事中。
河北門が復元に向けて発掘調査中。
また楽しみが増える。

Kawakitamon

もういっちょ、菱櫓。緑つき。

Kanazawa

全体的に金沢城の櫓は、破風が少なめだが、
菱櫓はちょうど正面に破風があっていい。

もう1枚、お決まりのアングルで石川門。

Kanazawa3

さて、ライトアップまでは十分すぎるほど
時間があるので、近江町市場で回転すしを食べ
(回転だけどなかなか侮れない)、21世紀美術館へ。

何で見たのか覚えていないが、
なんか面白そう、という記憶だけ残っていて。

MEGANE FACTORY

金沢美術工芸大学にメガネ部というのがあるらしい。
メガネのフレーム生産No.1の福井県鯖江市の企業や
福井県眼鏡協会とコラボったりしてるらしい。

メガネとお付き合いしてかれこれ20年近くなるので、
もうまさに「メガネは顔の一部」。

だからこそ、実際に掛けて試せないのが残念だった。
商品化決定、というteco.が一番気になった。
遊びすぎず、かといって個性もあり。

●スイミング・プール

まずはこれを見てほしい。

Pool1

プールにしか見えないと思う。
いや、プールにしては結構深いだろうか。

で、潜って水中で撮ってきました。

Poolunder

…って、んなアホな!

これはですね、強化ガラスに約10cmだけ
水が張ってあるだけで、プール内部は水色の部屋なのだ。

プールを上から見ても、中に入って、
下から見ても、他の来場者を
変なアングルで見ることができる。

これ、けっこう楽しい。

一応、10cmだけでも水が張ってあると、
さざなみが立ち、視覚的には水の中にいるのに、
でも普通に歩けるという、不思議な感覚。

●その他もろもろ。

傾斜した斜面に黒いものがくっついてるなーと
思っていたら、実は膨らみじゃなく凹みだったり。

はとの頭をイメージしたキャスターの回転部分が
ごろごろおいてあり、回転部分のないキャスターを
はとの頭の上で転がしたり。
(これじゃちょっとわかんないか)

トイレに入ったら、なんか映像が映し出されてきて、
「唾よ、お疲れ様」とか「息よ、ありがとう」とか。

そうそう、唾や息には感謝したことなかったけど、
爪を切るときに、もったいないなーと
小学生の頃に思ったことはある。

だって、カルシウムを取らないとって言ってるのに、
そのカルシウムの塊(と思っていた)の爪を捨てちゃうんだよ?

閑話休題。

頭の中に「?」や「!」がいっぱい出てきて、
なかなかよかったです。

帰りには「雪眼鏡」を購入。
雪の結晶が見えるルーペ。
残念ながら、金沢には
解けかけのベタ雪しかなかったが。

Yukimegane

さて、日が落ちて暗くなろうとする頃、
再び金沢城へ。ブルーモーメント狙い。

菱櫓。

Kanazawanight1

橋爪門続櫓。

Kanazawanight2

結構いい感じに撮れたんではないか、
と自画自賛(笑)しながら撮っていると、
すぐにブルーモーメント終了。あっちゅーま。

しかも、なぜか烏がすごい終結していて
うるさいのなんの。

烏軍団集結中。

Kanazawacrow

一斉に飛び立つ!
これ、ゴミが舞ってるんじゃないですよ(笑)

Karasu

うわ、からすめっちゃ多いわーとか言ってると、
本格的に真っ暗。石川門撮影時には、
ブルーじゃなくて、ほとんどブラック(笑)

Kanazawanight3

そのあとついで、といっちゃなんですが、
無料で入れる兼六園へも。
こちらもライトアップされていと美し。

Kenroku1

Kenroku2

Kenroku3

雪があるともっといいんだろうけどなー。
ざんねーん。

さて金沢駅まで歩いて帰る途中。

東京では見ることが少なくなった(と個人的には思う)
アーモンドオレを見つけて飲みつつ。

Armond

武蔵が辻では、金箔雪吊りイルミネーション。
金色の雪が降ってくるみたい。
金箔のまち金沢ならではの演出。

Yukituri

JR金沢駅から北陸本線。
この日の宿は、福井。

コンビニに行く途中、電光掲示板エラー。

Fukuierror

結構、あるもんだね。
岐阜といい、沖縄といい。

|

« 一乗谷城。 | トップページ | 一乗谷城+勝山城。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

うわー美術館面白そう!こういうの大好きです。
やっぱりB型の血が騒ぐのかなぁ?(笑
雪眼鏡もいいですね。デザインもかわいーーー。
お城から一斉に飛び立つ鳥の群れは、なにか物語を感じさせますねー。

投稿: colortail | 2007.02.06 09:29

soraです。

ブルーモーメント綺麗ですね。
あっという間暗くなってる感じが。
雪メガネも面白そう。
今年は暖冬だから残念ですね。
ステラルスコープって
星座早見盤は買ったことあります。

投稿: sora | 2007.02.06 12:59

nikko81です。

●からーさん

ここの美術館はオススメです。
たぶん、からーさんにも気に入ってもらえると思います。
もし、金沢に行かれることがあれば、
ぜひ行ってみてください。

あまり詳しく書いては、行った時の楽しみを
取ってしまうようで難しいのですが。

|雪眼鏡もいいですね。
|デザインもかわいーーー。

なかなかおもしろいでしょ?
雪のあるところに行って活用予定。

|お城から一斉に飛び立つ鳥の群れは、
|なにか物語を感じさせますねー。

カラスなので、なにやら不吉な感じもしますが…(苦笑)

●soraさん

|ブルーモーメント綺麗ですね。
|あっという間暗くなってる感じが。

以前に自分で書いた記事を思い出し、
まだ明るいうちからスタンバイしてました。

やっぱり短いですね。20分もない感じ。

|雪メガネも面白そう。
|今年は暖冬だから残念ですね。

そうなんですよ。
金沢では珍しく冬に雪がありません。
これも温暖化の影響なのでしょうか。

|ステラルスコープって
|星座早見盤は買ったことあります。

ステラルススコープって、初めて知りました。
自然の多いところに行くときには、
持っておくと、夜も楽しいかもしれませんね。

投稿: nikko81 | 2007.02.07 00:04

次に金沢に行ったときは、
21世紀美術館とお城とライトアップに行きます~!

ところで夜景は3脚使ってますか?
兼六園の池に映えた光が綺麗なので、
私も撮影してみたいです^^

投稿: Ritty | 2009.09.09 13:52

nikko81です。

●Rittyさん

ぜひぜひ!金沢城と21世紀美術館へ!
幸い、場所的に近いですので、
ハシゴするのもラクですよ!

夜景、三脚は使ってません…というか、
持っていません(笑)

ブレブレの中で数少ないOKな写真です。
でも、何かの上にカメラを乗せて、
撮った気もしますね。どうだったかなー。

投稿: nikko81 | 2009.09.10 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/13805499

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢城と21世紀美術館。:

« 一乗谷城。 | トップページ | 一乗谷城+勝山城。 »