« 可処分時間のマネジメント。 | トップページ | 金木犀。 »

Google Earth初体験。

あるのは知っていたが、
まだ触れていなかった、Google Earth

バージョンアップしたついでに、
いじってみることに。

LOOX Pにも入れてはみたんだけど、
やはりパワー不足の感。仕方ないか。

航空写真の地図をモバイルPCで
使うことは少ないだろうし、
旅用には通常の地図ソフト(これ必須)を
まるごとインストールしてあるので、
LOOX Pにはこれまでどおりとして。

デスクトップのほうへもインストールして、
あれこれいじってみる。

自宅や大阪の実家など、両方とも大都市圏なので、
屋根までバッチリ確認できる。

建物の3D表示もやってみたが、
ビル群とかがあると、
街の感じが想像できる…かも。

飲食店やホテル、交通網なども
けっこうマトモに表示されて、
あれこれみているだけでも、楽しい。

大阪城とか姫路城とか、天守閣が
真四角なカタチで表示されるのは、ご愛嬌(笑)

ただね…
中国を見たときに、洛陽(Luoyang)が"落陽"に
なってるんですけど…

いや…たしかに洛陽が都だったのは、
遥か昔だし、いまだと一地方の小都市だけど。
「落」はないだろう、「落」は(苦笑)

|

« 可処分時間のマネジメント。 | トップページ | 金木犀。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

日本語版が出たということで、私も気にはなってるんですが
PCのスペック的にどうかなあと二の足踏んでます。
せっかくのグリグリ3Dも、満足に動かないんじゃ
楽しさ半減ですもんね・・・。
できればnikko81さんがご使用のPCのスペックも知りたいなあ。
ちなみに、私のはノートPCでペンM750(1.86HGz)、
メインメモリは512MB、グラフィックは良く分からない・・・(おい)。

投稿: しのぶ | 2006.09.21 00:54

nikko81です。

●しのぶさん

簡単なスペックを書いときます。
ノートのほうは、モバイルPCなので、
非力なのは仕方がないですね。

◆ノートPC(A5型)

Pentium M 753(1.2GHz)
512MB
30GB
Intel GMA 900(CHIP内蔵型)

◆デスクPC

Celeron 2.7GHz
512MB
200GB
Intel 865GV(CHIP内蔵型)

こんな感じです。

この程度の3Dであれば、
グラボがなくとも動きはしますが、
カクカクとするときもあり、
重い感じは否めません。

ま、TV視聴&録画用にしている
デスクPCなんで、Graphic関係は、
そこそこでよかったというのもあって…

ちなみにTVみながら、Google Earthを
グリグリしてると、ディスプレイドライバが
おかしくなって、チョット焦りましたが。

気をつけないといけないのは、
データはすべてサーバからもってくるので
ネットの回線速度が遅いと△かも、です。

投稿: nikko81 | 2006.09.21 01:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Google Earth初体験。:

« 可処分時間のマネジメント。 | トップページ | 金木犀。 »