« 休日出勤と休息だけ? | トップページ | 健康診断のため… »

人と違うことはいえないのか?

亀田興毅の世界戦の問題は、
いろんなところで取りざたされている。

そもそもボクシングにそれほど興味はないし、
誰に対してもタメ口でしかしゃべれない
亀田興毅という人間が気に食わないので、
八百長だかなんだかと言われていても、
正直、どうでもよい。

ただ、いつも見ている上村愛子選手の
ブログで彼女が書いた記事の件については、
黙ってはいられない。

旅行に出ていたため、
ちょっと時機を逸した感もあるが…

経緯はこうだ。

亀田の世界戦の後、単純に勝って良かったね
という趣旨の記事を書いたところ、
あんな八百長試合の方を担ぐのか、
あんな茶番で感動するのか、ということで批判殺到。

これに対し、反省記事を書くも、
これにも荒らしコメント続出、という感じ。

…で、確実にいえることは
単純な感想を書いてはいけないのか、ということ。

仮に、あんなので感動などできない、
ひどい試合だと感じたとしても、
星野SDが擁護しているように、
亀田を擁護するというのも意見として、
あっていいはずなのだ。

それにもかかわらず、あれは八百長だ、
そんな試合の肩を担ぐとはけしからぬ、
という意見だけが、数を恃みに幅をきかす、
ということに、とても危機感を感じずにいられない。

ひとつの考え方しか受け入れられないということ、
それは、とてもとても恐ろしい事態。

みなが同じ向きをしているときに、
本当にそうなのか、と疑う姿勢は大事なはず。

彼女の場合は、素直に勝った喜びを
表現しただけだったけれども、
それは決して変わっていることでもなんでもない。

まったく、いわゆる「炎上」というやつは、
人間に潜む醜い部分をさらけ出してしまうものだな…
--------------------------------------------------------
上村愛子さま。

スポーツを見て、素直に感動できるのは
すばらしいことだと思います。

この試合については、賛否両論あるかと思いますが、
上村さんの感想は、きちんとフェアに試合が
行われていることを前提に書かれており、
アスリートとしては、当然だと考えます。

また、荒らしにあっても、
コメント欄を閉鎖されない姿勢は、
とても立派な対応だったと思います。

この一件で自分を責めることをなさらないよう、
尊厳を傷つける悪口雑言にへこたれず、
そして、これからも書くことを恐れず、
ブログを続けてください。どうかお願いします。

このようなことで、ブログが閉鎖されるのを
見たくはないのです。

|

« 休日出勤と休息だけ? | トップページ | 健康診断のため… »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
へぇ~、上村選手が、そんなことを書いていたんですか?。
それは知りませんでした。

投稿: H・K | 2006.08.06 21:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/11306042

この記事へのトラックバック一覧です: 人と違うことはいえないのか?:

« 休日出勤と休息だけ? | トップページ | 健康診断のため… »