« 昨日のできごと。 | トップページ | 未だに四国・九州めぐりに手が出せず… »

気になる記事も忘れずに。

さて、気になる記事のほうも忘れず更新だ。

テトリスで本気、の宇多田ヒカル。(Game WATCH)

宇多田ヒカルとテトリスの対戦ができる、
というイベント。

そうそう、電車の広告に書いてあったっけなー
と思って記事を読んでいて。

はじめこそ、いつも使ってるDSと違って…
とか八つ当たり(!?)していたようだが、
小学生相手にも本気モードの26勝4敗。

小学生にも容赦しないところがひっきーっぽい(笑)

日本最古の建築事業体、破産
 (MSN毎日インタラクティブ)

寺院、神社などの建築工事業者の
ケージー建設が破産、というニュース。

創業は飛鳥時代にまで遡り、
聖徳太子の四天王寺建立に携わり、
江戸期まで宮大工集団だったらしい。

近年では、文化財の復元補修工事や
日本建築の施工まで手がけていたらしいが、
単純に受注減、で事業体が終わってしまうのは
悲しい気がする。

わたしは城が好きだけれど、
城も含め、伝統的な日本建築のDNAを
しっかりと残していかないと、
誰も造れなくなってしまう恐れがある。

そういう意味では、とても残念。
事業体はなくなっても、技術はどこかで
継承されていってほしい、と思います。

いす引きいたずら上司を提訴
 (Infoseekニュース)

いたずらで椅子を引かれて尻餅をつき、
下半身全体にしびれと激痛で、
運動障害が残ったとして、
いたずらをやった上司を提訴。

…いや、やりますよね。
この手のイタズラ。

打ち所が悪かったのか、
もともと腰が弱い方に
いたずらをやってしまったのか…

いたずらはほどほどに。

豊かな生活ってなに?(イザ!)

昇進のためなら、親友をもつぶす
というアメリカのサラリーマンが2割だそう。

|人一倍努力して競争に勝てば
|「アメリカン・ドリーム」を実現し、
|豊かな生活が得られる

そう信じれるのも、幸せというかなんというか…
豊かな生活を目指すのが、本当にいいのか
ということを考え直さないといけないよね、
というのが経済発展を遂げた国の課題、と思っていたのだが。

アメリカは違うようだね。

白カレーがブーム?もう知ってるよ。(Infoseekニュース)

らしい。

また発祥は北海道らしいけど。

ていうか、愛知万博で食べましたが。

色は違えど、普通のカレーだと思いますが…

吉野家だけ「使う」アメリカ産牛肉
 (Infoseekニュース)

あ、そう。

じゃ、

吉野家にだけは絶対行かない

ということにします。

|

« 昨日のできごと。 | トップページ | 未だに四国・九州めぐりに手が出せず… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
米国産牛肉輸入が再開されましたね。

個人的には、「偽りや誤りの無い表示」と
「すべての過程でそれらが正確に守られる」
という事が確実であれば、どの産地の牛肉を
食べるかを選ぶのは、個々の考えと思いますが
上記二つを守ることはとても難しいことだと
思います。

それなので、加工時に混入、販売時に故意に
混合させる、産地の偽装、外食での原産地表示
などが、やはりとても気がかりです。

投稿: てぃー | 2006.08.14 00:59

nikko81です。

●てぃーさん

ある意味、吉野家が「使います」と宣言したことは、
食べたくない人は食べなくていい、
食べたい人は食べていい、という
判断材料を与えてくれた、という点で、
よい姿勢だと思います。

確定した情報、偽りのない情報で
判断できればいいのですが…

投稿: nikko81 | 2006.08.14 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気になる記事も忘れずに。:

« 昨日のできごと。 | トップページ | 未だに四国・九州めぐりに手が出せず… »