« 王JAPAN世界一と原田雅彦引退。 | トップページ | 興味関心、縦横無尽。 »

適職診断。

とあるところで、伺った適職診断。

ちょっとやってみたのですが、
あら、びっくり。

言われて耳の痛いところも含めて、
当たり過ぎじゃないですか。

どうやら、わたしはこんな人のようです。

---------------------------------------------------

> あなたがご回答なさった際に強く顕れた一面は・・・
>
> 『平和を求める』気質です。
>
> 良い精神状態の時
> 愛想がいい・心が広い・辛抱強い・偏見がない

うーん。そうですね。
ここ10数年、本気で怒りをぶちまけたことはありません。
また、極端には解はないと思っているので、
偏見なく物事を見たいと思っています。

> 悪い精神状態の時
> 無頓着・片意地・無神経・攻撃的・弱気

どうだろう。悪い精神状態のときは、
自分でも分析するのが難しいのですが、
片意地や弱気、あたりはそうかもしれません。

> 性格
> 調和と平和を愛する平和主義タイプ。
> 広く寛大な心を持ち、誰とでも親しく接することができる。
> 他人を批判したりすることは無く、周囲に安らぎを与える。

なんか癒し系みたいな書きっぷりですが、
ちょっと極端ではあるにしろ、
おおよそこんな感じですね。

他人の批判はします。ただ、批判のやり方には、
気をつけるようにしています。

> 注意
> 摩擦や葛藤をさけ、面倒なことから
> できるだけ逃げようとする傾向がある。
> 常に受け身で、自発性や決断力に欠ける。
> 他人の評価が気になる。

耳の痛い話。

たしかに摩擦は起きないように
しようとしてきた感はある。

ただ、アイデアをブラッシュアップしていくときには、
うまく摩擦も使いこなさなくてはいけないのだが。

面倒なことは確かに避けようとするけど、
だからこそ、業務の効率化ってできるんじゃない?
なんでも面倒なことに正面突撃をするのは…ねぇ。

常に受け身といわれると、そんなことない!
といいたくなるが、リーダーシップをとるひとが
ほかにいれば、任せちゃう面あり。

自発性は、行っとくけど結構あるつもりだが、
決断力は確かに…感覚で動けなくて、
いろいろ考えてしまうので、
さっと考え、身軽に身の振りをということができない。

> 仕事
> 人の話を聞き、客観的に判断する仕事、
> アドバイザー、調停者、外交官、公務員などが向いています。

そう。確かにこういうのもアリか。
自分の興味の持てる分野で、人の話しを聞いて
アドバイスするような仕事があればいいなぁ。

|

« 王JAPAN世界一と原田雅彦引退。 | トップページ | 興味関心、縦横無尽。 »

「ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/9191235

この記事へのトラックバック一覧です: 適職診断。:

« 王JAPAN世界一と原田雅彦引退。 | トップページ | 興味関心、縦横無尽。 »