« 感動のありか。 | トップページ | 表参道ヒルズ。 »

すごいジャンプだっ!!!

ちょうど先ほど、ジャンプラージヒルの結果が出た。
日本は、岡部孝信の8位が最高と、
かつての長野五輪のようにはいかなかった。

やはり、ラージヒルだと130m級のジャンプを
揃えてこないとメダル獲得は難しいなぁ。

金メダルを獲ったのは、オーストリアの
トーマス・モルゲンシュテルン選手。

19歳の若い選手だが、なんとなんと、
140mものスーパージャンプで逆転優勝。

銀メダルのアンドレアス・コフラー選手も
オーストリアの21歳の選手。

長野五輪の頃は、日の丸飛行隊の強力なライバル
としてアンドレアス・ビドヘルツル選手が
いたけれど、今回はあまり調子を出せていない様子。
オーストリア選手団も世代交代なのか。

外国選手のジャンプだけど、
見れてよかったミラクルジャンプ。
この140mのジャンプは、
飛距離・飛型点ともに完璧に近いだろう。

今回のプラジェラートジャンプ台が、
ラージヒルでもかなり大型のジャンプ台で、
K点が125m(白馬のラージヒルはK点120mだったと思う)
ということもあり、今回のような140mの
大ジャンプが見れたというわけだ。

さぁ…もう寝ないと…

|

« 感動のありか。 | トップページ | 表参道ヒルズ。 »

トリノ五輪」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
日本勢、残念ながら、振るいませんでしたね。
それにしても、19歳の選手が、優勝するとは、すごい巨運の星に、生まれた人ですね。
いや~、強いの一言ですね。

投稿: H・K | 2006.02.19 12:41

こんちわ。

素人が見ていても、浮いてる高いなぁ~っと分かる凄いジャンプだったっすね。K点付近でも、高さがあったので、いったな!(^^)っと。

実は、密かにカーリング観戦にハマっております。静かな競技かと思ったら、結構、声出してるんですねー。

投稿: Suggy | 2006.02.19 14:17

nikko81です。

●H・Nさん

19歳でこの成績だと末恐ろしいです。
日本ジャンプ陣は、このような強豪を
相手にこれからも戦っていくわけですからね…

●Suggyさん

明らかに他のジャンプとは違い、
ドスンと落ちずにK点付近でも、
浮いてる感じがわかりましたよね~。

カーリング、女子のカナダ戦を見ていました。

小野寺選手の高いレベルのショットで、
うまくカナダには勝ちましたが…
スウェーデンはさすがに強すぎたのでしょうか。

投稿: nikko81 | 2006.02.19 14:26

こんにちは。

19歳に21歳。今後しばらくは彼らの時代になるのかな。
と思っても、次から次へと新星が現れるのもジャンプ界。
どうなるのでしょうね?

日本からもそのような選手が現れてくれるといいのですが。
今のところは伊東大貴選手と伊藤謙司郎選手でしょうか。

投稿: スガタ | 2006.02.19 18:14

こんばんわ。

結果だけを見ると、先行してて追いつかれ、延長戦で惜しくもって感じみたいなので、後一押しって所なんじゃないでしょうかねぇー。
もうちょいが、近くて遠い世界との差ですかね(^^)

頑張れ日本!

投稿: Suggy | 2006.02.19 19:48

nikko81です。

●スガタさん

はじめまして。

次から次へと現れますよねー、ほんと。
日本も次の世代が育って、
長野の再来を期待したいところです。

●Suggyさん

そうですねー。
世界とちょっと距離があるのかもしれません。

ただ、さっき石原都知事が
たるんでるから負けるんだみたいな、
時代錯誤的な発言をしてました。

どうなんでしょうね。
そういう雰囲気が選手を萎縮させている
としたら、国民の態度にも
問題があるのかもしれません。

投稿: nikko81 | 2006.02.19 22:17

コメントありがとうございました。

始めましてkoku-chikaと申します。

ジャンプをやっている22歳独身です(笑)

今年は怪我をしてしまい、ジャンプをお休みしています。そのため毎晩のようにオリンピックを観戦しています。

完全にトリノ時間で動いているといっても過言ではありません…

ジャンプを十数年やっている自分にも昨日のモルゲンシュテルン選手のジャンプは完璧で、TAKE OFFの時点で凄さがわかりました。

あまり感情的には観戦しないのですが昨日は声を出さずにはいられない凄い試合でした…

また覗かせていただきます☆彡

投稿: koku-chika | 2006.02.20 01:13

nikko81です。

●koku-chikaさん

こちらこそ、コメントありがとうございます。

わたしもトリノ時間に頭がなってしまい、
時間感覚がなんだかおかしいようです。

やはりあのジャンプはすごいですね。
長野以来の興奮する一瞬でした。

4年後、バンクーバーではぜひ
大ジャンプをみせてください!

投稿: nikko81 | 2006.02.20 02:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すごいジャンプだっ!!!:

» まさしく鳥のオリンピック!!ラージヒル個人決勝☆彡 [☆★翼を失った鳥★☆]
さて!いよいよ始まりましたジャンプラージヒル個人戦決勝☆彡 今日はトリノオリンピックHP(英語)でLIVEで表示される結果を見ながらテレビで観戦しています。 会場にいるかのようにポイント、順位が表示されます。 電光掲示板が目の前にあるかのようです。 (昨日先輩に教わって早速使っています) ↓トリノオリンピックLIVEリザルト?↓ http://www.torino2006.org/ENG/IDF/S... [続きを読む]

受信: 2006.02.19 04:49

» ショートトラック神野選手、残念!~トリノ五輪~ [大阪、おおさか、OSAKA]
トリノ冬季オリンピック9日目、注目のショートトラック女子1500メートルが行われ [続きを読む]

受信: 2006.02.19 07:00

» 岡部選手が8位入賞 ノルディックスキー・ジャンプ [ランニング柔道家の日記]
ノルディックスキー・ジャンプのラージヒル決勝が行われ、オーストリアのモルゲンシュ [続きを読む]

受信: 2006.02.19 18:08

« 感動のありか。 | トップページ | 表参道ヒルズ。 »