« タワー壁紙。 | トップページ | 声、という幻想的な楽器。 »

そういう背景があったのか。

ここのところTabletPC関係の話題が多いと思ったら。

マイクロソフトがプレス向け?に行った、
コンシューマー向け製品の戦略説明会で、
TabletPCに関する言及があったようだ。
ASCII24から。

このなかで、デスクトップPCにも
TabletPCを拡張するつもりのようだ。
(リンク先は、ITMedia)

マイクロソフトの「2度目」の仕掛けもあって、
各メーカーが呼応してきているのかも。
基本的に、Windows XP Tablet PC Editionを
発表してからというもの、マイクロソフトが
TabletPC Editionの話題を出すこと自体が少なかった。

TabletPC Edition2005のときも、Service Pack 2の
陰に隠れてしまった感じがするし。

確かにデスクトップで、というのも
なくはないけれども、
かつてVAIOが出していて、撤退した。

やはり1メーカーがやるよりも、
マイクロソフトがやるほうが
インパクトが大きいのかなぁ。悔しいけど。

まぁ、なんでもいいや。
とにかく話題が豊富なほうがいい。
どんどんマーケティングを仕掛けてほしいな。

でも、液晶タブレットの選択肢が狭い
というのはチョット問題かも。

|

« タワー壁紙。 | トップページ | 声、という幻想的な楽器。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そういう背景があったのか。:

« タワー壁紙。 | トップページ | 声、という幻想的な楽器。 »