« 遅すぎる万博レポ第1弾・1日目。 | トップページ | 人込みすぎ万博レポ第1弾・2日目。 »

アクセス数をとるか、書きたい衝動をとるか?

ごるごさんところの
携帯電話はPDAの夢をみるか?」で取り上げられている
PDAっぽいケータイ、M2000の発売記念イベント。

そのイベントに眞鍋嬢が来ていたらしい。

ITMediaケータイWATCH
MYCOM PCWEBACSII24

ここで紹介されているブログの秘訣だけども、
やはり読み手のことを考え、
トラックバックや(眞鍋ちゃんのブログにはないけど)コメントに
頻繁に目を通すということなのかな。

トラバったら、とりあえず目を通してくれてるみたいだから、
そこはやっぱりうれしい。
はじめから、トラックバック全部読んでます、
って言ってたけど、やっぱり読むの疲れるだろうから、
もうやめてたりするかな、と思っていたので。

で、眞鍋嬢は読まれるブログの秘訣をこう言っていて。

|読んだ人が傷ついたりしないように、とか、
|読む人のことを必ず意識して書いています。
|それは読まれるために必要なこと。
|“読まれるブログ”と“読まれないブログ”の差が
|出てくるのは、そういうところに
|理由があるのだと思います(以上ITMedia。)

たしかにそうかもしれないんだけど、
「多くの人に」読まれる一般人のブログ、という意味では、
読み手への意識に加えて、
やはりテーマの絞込み、だと思うんだよね。
多くの人に読まれるためには、って考えると。

彼女の場合、テーマが絞ってなくても
読ませる文才とエンターテイナー精神、
タレントというブランド力があるからいいんだけど。

一方で、これまた真鍋ちゃんが指摘しているように、

 |テレビだと、テーマに合わせて
 |話さなくてはいけないが、
 |ブログでは自分が好きなように話せる

というのもブログの醍醐味なわけで、
一般人が、アクセスアップをしようとすると、
好きなことばかり、好きなように書いてても…
ということにもなる。

自分にようにアクセスアップはいいから、
好きなことを好きなように書きなぐる、というように
割りきりができればいいんだけど。

わたしとしては、多くの人に読ませるブログ、
もいいかもしれないけど、
読んでくれる人の数は少なくても、
きちんと気にしてくれていて、
読み続けてくれる人の数を
着実に増やしていきたいなぁ。

ちっともM2000の話題が
なくてすみません<ごるごさん

|

« 遅すぎる万博レポ第1弾・1日目。 | トップページ | 人込みすぎ万博レポ第1弾・2日目。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
熱心に読ませていただきました。真鍋嬢おそるべし。トラックバックのほとんどに目を通すなんて。
僕も、ほそぼそと、読んで共感してくれる方や、読んで続きを待っている方のために、がんばっていきたいです。
という気持ちをこめて、(というより、書いてみたらほぼ引用したようになってしまったので)トラックバックさせていただきました。今後もよろしくお願いいたします。

投稿: astis | 2005.07.22 00:04

nikko81です。

彼女は以前から公言していることですが、
すべてのトラバに目を通し「続ける」ことが
すごいと思いますし、そんな真摯な姿勢がいいと思います。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

投稿: nikko81 | 2005.07.22 01:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アクセス数をとるか、書きたい衝動をとるか?:

» M1000のイベント-追記- [携帯電話はPDAの夢をみるか?]
 nikko81さんからトラックバックいただいたんですが、こちらも眞鍋かをりさんのことがかかれていない記事でしたので、別な記事でトラックバックさせていただきます。  眞鍋かをりのブログは毎回かなりの数のトラックバックになることで有名ですが、IT mediaの記事によれば、眞鍋かをりさんは全てのトラックバックに目を通しているそうです。何百件(時によっては千件を超える)のトラックバックに目を通すのは容易でないと思います。それだけですごいですよね。  有名人のブログというと、「本当に自分で書い... [続きを読む]

受信: 2005.07.21 23:03

» ありがとう [astisのお気楽デジタルライフ.com]
 そういえば、僕がブログを始めて、そろそろ1年になる。 最初は、アフィリエイトで、お小遣いをためるため。だから、ここではなく、商用のスペースでホームページを立ち上げてみた。 そのうち、アクセスアップしやすい、ということで、ブログを始めた。それでも、効果...... [続きを読む]

受信: 2005.07.21 23:59

« 遅すぎる万博レポ第1弾・1日目。 | トップページ | 人込みすぎ万博レポ第1弾・2日目。 »