« けっこう楽しめる人工知能。 | トップページ | 電池抜いても笑い声が…しないかな? »

タブレットPC活用の好例。

わたしなんぞは、ただ単に寝そべってWebを見たりだとか、
外で使うときに、いかにもパソコン使ってまっせ的に
つかうんじゃなくて、もうちょっと自然に、
そして使いやすく扱える、ということで、
タブレットPCをつかっているわけであるが。

まぁ、最近はお習字をしてみたりだとか、
絵を描いてみたいだとか、
そんな風にも思っているけど、
なにせ、今修理中なので、いかんともしがたい。

というなかで、きちんとタブレットPCならではの
活用をされている記事を見つけた。

大阪外国語大学の古谷助教授
プロジェクタとワイヤレスLANで接続できる
AirProjectorとタブレットPCを活用して、

 |ケーブルのとりまわしに煩わされることなく、
 |タブレットPCを小脇にかかえてPowerPointを遠隔操作し、
 |適宜必要な事項についてはタブレット上から
 |ダイレクトにスライドへ記入できる

プレゼンテーションを実現されている。

これ、まさにタブレットPCが
目指そうとしていることでしょ。

ただ、文字の色や太さを変えるときの
時間が講義の流れを中断させる、
という問題もあるとのこと。

とはいえ、タブレットPCが、鳴り物入りで登場したのに、
あれってどうなったんやったっけ、
って、忘れられて終わるのではなく、
しっかり活用されている、という情報を聞くと、
タブレットPCフリークな人間としては、
うれしい限りなのである。


 

|

« けっこう楽しめる人工知能。 | トップページ | 電池抜いても笑い声が…しないかな? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タブレットPC活用の好例。:

« けっこう楽しめる人工知能。 | トップページ | 電池抜いても笑い声が…しないかな? »