« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

知恩院の鐘の音が心に響く

除夜の鐘が鳴りだした。
長い時間待った甲斐があったよ。
しゃがんでくれって言われて足痛いし。

でも、間近で衝かれる鐘の音は
心にずしんと来て、
なんかすっきりした気分。

詳しい様子は、来年掲載します。

ケータイからではありますが、
本年の更新はこれで最後。
すぐに1月1日から更新しだすけど(笑)

ブログを始めてから、
多くの方にお世話になりました。
本当にありがとうございました。

ブログをやってなかったら、
今年の一番のnikko81のニュースは、
何なのか見当がつかないほど、
自分のなかでブログの存在が大きくなって、
また今も大きくなりつつあることを感じます。

またまだ小ぶりな本ブログですが、
来年もよろしくお願いします。



ココチズ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知恩院の大鐘

ただ今、タブレットPCを片手に持って
知恩院からモバイル中。

デジカメの写真を加工して、
掲載しますっ。

Kane

一度に入れるのは、300人。
鐘をつき始めるのは、
10時40分から。まだまだ時間ある…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

金閣寺

雪が降ったので、家を早めに出た。
知恩院の除夜の鐘を聞く前に、
金閣寺に寄り道。

白と金の組み合わせが
上品な美しさを醸し出してた。p1040384.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

大阪も雪。

ただいま帰阪中。

さっき降りやんだが、
雪が降った。

ベタ雪ですぐ溶け出すんだろうけど
年末感を初めて感じた。

041231_1147001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ラクリマ?クリスマ?

ちょっと時間があいたけど、
眞鍋チェック

え?クリスマスですか?
イブの夜は…会社の人たちと飲んでました…
ま、ある意味、あっしも「クリパ」っすね。

いいねー、幹事できる人。
すごい手際よさそうだよ。

そゆのかなり苦手なんだよなー。
で、もっと苦手なのが、
本気で幹事に文句言って突っかかるヤツね。

そいつ責めても楽しくなんないんだから、
「その場」でとやかく言うのはやめようよ
って思うんだけどねぇ。

おーっと、話が逸れてきたぞ。
何を書きたかったのか…
あ、そうそう。

タイトルの「クリスマクリスティ」ってのはナンなんでしょ。
これとかこれをかけてんのかな。

イタリアに行ったとき、ラクリマクリスティを
買って帰ったけど、結構うまかったなぁ。
# ワインは普段飲まないから、
# よいいワインってのがよくわかんないんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

不幸中の幸い

基本的には、あまり災害の話は
しないつもりだったのだが、
ちょっとほっとする話を聞いたので、書いてみたい。

インド洋で起きた大地震による津波は、
周辺の島々を飲み込み、数万もの犠牲者を出した。

ニュースの痛ましい映像を見ると、
自然に対してはやはり、力が及ばないのか、と思ってしまう。

だが、人知がまったく及ばないわけではないようで。

スリランカの西側に浮かぶ楽園、モルディブ。
こちらも首都マレの2/3が冠水するなど、
相当の被害を出していたが、死者はなかった。
それは、日本の援助で建設した防波壁が役立ったからだという。
(Yahoo!ニュースより)

日本はいつも金だけを出して、人の支援をしない
などと言われるが、日本の支援でも
こんなに感謝してもらえる活動ができるんだ。

日本の海外援助にもっと誇りを持っていいのかもしれない。

とはいえ、現地の方だけではなく
日本人観光客も犠牲になられた方もいらっしゃり、
現地の被害も相当なものである。
犠牲になられた方のご冥福をお祈りしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かけこみ乗車

駅員さんのセリフ。

 「駆け込まないでください。
  ホントに危険です」

いくら言っても聞かない乗車に
ちょっとキレ気味(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11g化終了

って、別にこんな時間まで
手間取ってたわけじゃない。
お仕事ですよ、お・し・ご・と。

そう。日曜に出社して、終わんなくて徹夜だよ。
こんなことなら、土曜も出ときゃよかった。
でも、ここ1ヶ月くらい土日どっちか出社してるわけで、
できれば行きたくないじゃないねぇ。
# 一応言っておくと、会社お泊りじゃないです。
# いい加減切り上げて、自宅に仕事持ち帰りましたわ。

ま、この仕事については半分好きでやってて、
個人的に張り切ってることだから、別にいいんだけどさ。
そんなことはさておき。

いやー、玄人志向のmini-PCIを挿すと
いとも簡単に高速化が完了。快適、快適。

実は、この11g化ある計画の布石なんだな。
その真相は、来年に…ニヤリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神秘の秘境・九寨溝をご存知ですか

これもココモブで、ケータイから
新着ココログを見ていて見つけたんだが。

中国四川省にある世界遺産で、
「九寨溝」という場所がある。
今、中国で一番行きたいところなのだが、
その旅行記がこちらのブログに載っていた。
(最近更新されたのは、その8だが、
 その1のほうもリンクしておきましょう)

実は、夏に北海道に行ったときの記事に、
ちょっと書いたんだけども、
とても透明度が高い湖や、
エメラルドグリーンの湖など、とても水のきれいなところ。

北海道のオンネトーや、摩周湖付近の神の子池、
のような感じだろうか。

紹介されている中で、特にポイントは、

 鏡海、熊猫海の息を呑むような透明度。
 五花海や五彩池の彩りの鮮やかさ。

でしょうな。
やっぱりこの目で見たいっ。

それに三国志もめちゃくちゃ好きだし、
四川は行っとくべきだよな~。
玄徳殿や孔明殿にお会いしておきたいよ。

でも、やっぱり一番の英雄は、
雲長将軍(関羽)、と思ってんだけど(笑)

いつか、行ってみたいな。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

当たり前のことができなくなるもんだね

ここ数日ココモブしてて、見つけたこんな話をか。

不定期な「アレ」のHippyさんの情報。

鳴り物入りで登場したPSP(プレイステーションポータブル)だが、
初期不良が結構あるらしい。

ゲームのディスクがゲームプレイ中に、
蓋が開いて勝手に出てきてしまう、らしい。

で、SCEさんは蓋がカポッと開いても、
「仕様です、以上!」とか「そんなことはない」とか言ってみたり。

東芝のクレーマー事件が記憶に新しい、
っていうのに、よくもまぁ2chの格好のネタに
なりそうなことするねぇ。

仮にそういう設計ミスがあったとしても、
そこで真摯な対応をするのが当たり前なんだけど。

あげくに、荒らしとか競合他社をこき下ろしたり、
なんていうウワサもあるんだって。

…あの世でと井深大と盛田昭夫が泣いてるぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ううっ、ワイヤレスLAN11g化失敗…

タブレットPC(TC1000)の内蔵ワイヤレスLANの
スピードアップ(11b→11g)に挑戦。

とりあえず、役に立ちそうな情報を
ここあたりで収集。
タイプは2種類あって、Type III A と Bがあって、
Bのほうがちょっと大きいらしい。

でも、玄人志向のmini-PCIボードは小さいほうの
Type III Aだから、とりあえずなんとかなりそう。

秋葉原のクレバリーで、mini-PCIのボードを買ったんだが。
店頭にね、MSI製のボードが売っていたんだよね。

で、半額くらいなわけさ。
価格に負けてMSIのほうを買ったわけさ。
で、早速装着したんだが。

えーっ…ワイヤレスLANのアンテナが届かない!

041225_2117001

アンテナに接続する部分は2箇所あって、
「AUX」という部分と、「MAIN」という部分だ。

で、もともと刺さってあった11bのボードと比べると、
この部分が、MSIのものは逆になっていて、
「MAIN」が端っこにあって、届かない。

なんで逆やねん、こら!

ちなみに、こちらで玄人志向のものを
確認してみると、ちゃんと元のボードと同じ配置だったよ。
あぁ、玄人志向買っとけば、
ちゃんと挿さったのに。でも、後の祭り。

無理してぶっこわすのはイヤだから、
とりあえず、元のヤツを挿しておいたよ。

はぁ…もう一度買いなおしますか。
どうしましょうかね、これ。

って、今日クリスマスでしょ…
なんてまぁ、色気のない…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

要らぬお世話ですが…

ちょっと過去の自分のブログを読み返していて、
ふと気づいたので、とりあえず書く。

今年の6月だから、もう半年も前なんだけど、
例の眞鍋のねーさんがさ、こんなことを言ってるわけさ。

 |なかでもおもしろかったのが、中学高校時代のプリクラ。

(中略)

 |カエルの着ぐるみを着て写っているのがあった。
 
(中略)

 |相当頭が悪かったことは確かである。
 |過去の自分に幻滅。

…って、あれ?
つい最近と思考回路、同じっすよね...

いや、第三者的にはかわゆいからいいんだけどね。
本人さん的にはどうなのかなーっと、
ちょっと思ってみたわけで(笑)

ぜひそこんところ、ブログに書いてくださいな。
ねぇ、いいでしょ。かをりさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりなんか季節がおかしい

以前、記事にしたRIVIVEをもう一度見に行こうと、
お茶の水まで足を伸ばした。
お茶のみにまで行くこともないのだが、
ま、別の用もあったことだし。

結果的には、そのお店にはなくて、
東急ハンズにも取り扱いがありそうてことで、
実勢価格は、そっちのほうに、
これから見に行くんだけれども。

まぁ、それはそれとして、
お茶の水・三井住友海上ビルのそばの写真。

ocha

とても12月23日に撮影した写真に見えないよな。
年々季節感がおかしくなってる気がする…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

忘年会…ずいぶん前だったな

眞鍋チェック

忘年会ちう、だそうで。

ビール2杯で酔いが回ったところでパチリ。
くそぅ、カエルかわいいやんか。
いいなー、盛り上がるだろうな。

年末に忙しいnikko81の周囲では、
はるか昔(といっても12月だよん)に忘年会を
しちゃったので、なんかよく覚えてないわけで。
# それは飲みすぎなだけ、という話も(笑)

威風堂々のブログ」にもあるように、

 |忘年会に必要なもの。それは、酒でも美味しい料理ではない。
 |美女である。間違いないね。

これは真実かも。

うまい料理はそれはそれで重要なのだが、
料理で忘年会が盛り上がることは少なかろう。

うまい料理だけの忘年会、
黙々と料理を食べてる忘年会…うー、どうなんだそれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

OSを入れた後にインストールする10のアプリケーション 2004年年末版

ココログはてなのコラボ企画の一環で、
なんでも百選~最初にインストールするべきソフト百選
ちゅーのがあった。

そういや半年くらい前におんなじことやったなぁ、
と思い立ち、今だったらどうだろう、
ということでもう一度やってみる。

01(→): Edmaxフリー版
02(新): goo RSSリーダー
03(新): Firefox
04(→): Vix
05(↑): 乗換案内
06(↑): プロアトラスW
07(↓): TeraPad
08(↓): IdeaTree
09(新): Norton Ghost
10(↓): Norton Internet Security

枠外:WWWC、OpenOffice、解凍レンジ

結構、順位に変動があって。
まず、ブロガー生活に
欠かせないRSSリーダーが2位に来てます。

それから、タブブラウザはもう手離せませんな、
ということでFirefoxが上位に。

それから、旅に出たり出張が多かったので、
乗換案内、プロアトラスは重要というわけで、ランクアップ。
# プロアトラスのアトラス社つぶれたけど、だいじょぶかな。

Edmax(メーラー)やVix(写真管理ソフト)の
重要度はそのまま。

逆に、情報管理系というかエディタ系のソフトが
必要には違いないんだけど、
プライオリティが下がっている感じ。
(IdeaTree,Terapad)

あと、いつもは使わないけど、
HDD換装のときに役立ったのが、
Norton Ghost。これもほしい。

枠外のWWWC、OpenOffice、解凍レンジについて、
解凍レンジは必要っちゃー必要だが、
新しいフリーソフトを落とすことが少なくなったので、
利用する機会が激減。

また、RSSリーダを使うと、サイトの更新を確認する
「WWWC」の利用機会も減るし、
そもそも、プライベートなTabletPCでは仕事をしないので、
OpenOfficeも使わぬまま。

こうやって、気がついたときに
大事だと思っているソフトの履歴を残しておくと、
後から見るとおもしろいかもしれんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

256Kbps、その価格やいかに。

INTERNET Watchからのニュース。

ついに来年2月、256Kbpsサービスが開始するらしい。
あわせて、メガプラスという体感速度アップ
のサービスもするらしい。

まず、256Kbps化は素直に期待できる。
ただもちろん価格が明確になってから出ないと、
なんともいえないのも事実。

128Kbpsの使い放題でも割高感を感じているため、
ネット25(月25時間まで使い放題)の128Kbpsに
しているので、そこのところの料金体系を
早く知りたいもんだ。

端末が買い替えになるのは
致し方ないところだろう。

で、気になるのが、デモで使用されていた専用端末
(256Kbps対応端末は、AirH" Proというらしい)
のちょっと変わったデザインだ。

端末形状は、プロダクトデザイナーによるもの、
とあるが、どこか先進的っぽい感じがして、
ちょっと好感が持てる。
# 壊れないかな、というのは心配だけど。

そりゃ、そうと体感速度がアップするという
「メガプラス」について。

その前身となる「トルネードWeb」では、
プログラムは常駐するし、
体感速度は上がった気がしないし、
メールがうまく受信(送信だったかな)できなかったし、
個人的にうまく使えなかったトラブルが
あった記憶があり、あまりいいイメージがない。

今度はどうなるんだろうか。
256Kbps(32Kbps×8ということでx8パケット方式というみたい)と
組み合わせると、体感速度1Mbpsとかかれると、
ちょっと気になるんだけど。

今後の情報が待ち遠しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗闇にもどこか光はあるものだ

はぁ。。。今日は最悪だ。
ここ最近でいっちゃんあかん日やわ。

でも、いいや。
録画しておいた(「いいとも」だ)ほんじょさん見ると、
なんかどうにかなるかな、とか思えてくる。
とりあえず、これだけでOK。終わりよければすべてよし。

…とりあえず、モンブランになりたい(笑)
月曜のいいとも見た人限定、だな。分かるヒトは。

たしかにテンションの合うヒトってのは、
一緒にいていい意味でラクだよね。

正月のドキュメンタリーもしっかり見るぞー。
って、もう仕事始めなんじゃ…
でも、7:00からだから最初の1時間くらいは見れるかな。

「今自分が変わるチャンスかもと思ってこの仕事を引き受けた」

なんだそうだ。どんなほんじょさんをみることができるんかな。

「本上まなみ 夢の旅 サハラの風に抱(いだ)かれて」
フジテレビ系 2005年1月4日(火)7:00~8:30 ON AIR

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大魔王カラスのテーマ

ちょっと更新が滞っておりまするが、
出張帰りの土日は、睡眠に、部屋の掃除、
たまった新聞のチェック,と忙しいんだよな。
この時期お決まりの年賀状も、まだ書いてねぇし。

なんちゅーことはいいとして。
ココモブでおもしろい記事を見つける。
カチャさんの「カチャメイド」より。

なにやらテレビで、カラスが逃げていく音
を紹介してたらしく、それが着メロとして
ダウンロードできるそうな。
眠りまくりですっかりテレビ見てなかったよ。
っていうわけで、早速ダウンロードしてみたが。

なんだか、ゲームのラスボス(なつかしい響き)が
出てくる前触れですよ、この着メロ。
むしろこれから、大魔王カラス登場、みたいな(笑)
ほんとに逃げていくんかな。逆に、近づいてきそうな…

まー、30回やって22回逃げていった
実績があるそうだし、効くんだろうね。

ちなみに、12/25までこちらのサイトから
無料でダウンロードできまっせ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今、変顔をWebに載せる輩急増!?

出張先から眞鍋チェック

ドラマの撮影があったそうで、
スタッフの女の子と戯れる眞鍋。

 |写真を撮るときに『変顔しようよっ』といいつつ
 |結局かわいさを残して写る女が許せないと

はいいとしても、

顔芸に始まり、昔のCMソングの熱唱、
ニット帽のボンボンで悶える…
いるよねー、こういう女の子。

ちょっと唖然としたりするけど…ボソッ

で、まちがったタートルネックの着用で
「極上」キモチワルさを披露…

ていうか、こないだ紹介した
さきっちょさんとはあちゅうさんもそうだしさ
(リンク先ちょっと下のほう見てね)、
今、変顔をWebにアップする女子って多いんでしょうか…ねぇ。

ま、でもかをりさんのは、自分じゃなくて
スタッフの「おフェイ」さんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本歴史占い

初瀬野さんの「情報酒場」で
紹介されていたネタから。

歴史好きはちょっと気になってしまう
日本歴史占い」。
こんなのが紹介されていた。
早速、ちょっとやってみました。

すると…なんと聖徳太子。

|根拠のない自信と威圧感で、周囲に大物と思われています。

いや…それはないと思うんだけどな…
自身は意識してないと持てないほうだし、
威圧感なんて…あ、貫禄あるとかは言われるれるけど(笑)

|争いや対立が苦手で、結果よりもプロセスを重視。
|みんなの個性や意見を受け入れる広い心を持ち、

これはちょっと当たってるかも。いいかどうかは別にして、
意見をバチバチぶつけ合うのは苦手かな。

|情報発信能力がきわめて高い。舞台裏をしっかり整えて、
|TPOにあわせて情報を発信するので、やたらとデカイ話も
|それっぽく聞こえてしまう。
|周囲から「もしかしたら大物?」と思われている。

まー、ブログなんてやってますから、
情報発信はしてるんでしょうけど。
そんな大物オーラはないと思うぞ?

ちょっとした話題のネタになるかも。
皆様もぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ANA SOUND SHOWER

火曜日は、仕事で福岡に行っていたのだが、
まぁ、当然のごとく飛行機で移動。

Edyカードをよく使うnikko81は、当然ANA派。
ということは、12/1から羽田空港第2ビル
へ向かうことになる。

まぁ、キレイはキレイだったがあんまり
感動する出来事はなかったかな。

とはいえ、飛行機に乗ると、機内で聞ける
「ANA SOUND SHOWER」で、しばじゅん
「ちいさなぼくへ」が入っていたことはうれしかったな。

そうそう、10月頃に同じく飛行機に乗ったとき、
どうしても気になって仕方がない、そんなうたがあった。

竹仲絵里 「まなざし」。

秋晴れモノラル、というアルバムのなかに入っています。
とても歌詞が美しいですよん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログデザインに乗ってみる

1周年キャンペーンとして、「ココログデザイン
なんちゅーものがあるんで、早速、乗ってみた。

まー、手っ取り早く言うと、
いろんなデザインテンプレートを楽しめるってことか。

井の頭公園に近いもんだから、
「井の頭公園」のテンプレートにしようかと思ったけど、
どうにも見づらいので、「ノート」というわけで…

どうでしょね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気に入った絵を肌身離さず

こないだ、デザイン・フェスタで見つけた
シシド・リュウジ氏のイラスト。

なんと、auの壁紙になっていた!
すぐにアクセスして、ダウンロードしやした。

シンプルでなんかほっとするような、そんな絵が
(いや、こういうものはうまくことばで表現できないもので…)
ケータイの壁紙になったら、いつも眺められるねー。

shishido

横倉淳子さんのケータイクリーナーも
デザインフェスタで見つけたのだが、
探すのが苦労した分だけ、
お気に入りの一品が見つかりますよ、デザインフェスタ。

気になったauユーザーの皆様は、
こちらからどーぞ。

EZトップメニュー

カテゴリで探す

画像・キャラクター

風景・アート

待ち受けフリーマーケット

著作権的に難しいのかもしれないけど、
絵画が好きなヒトにとっては、
世界の絵画が待ち受けになる、
っていうのもおもしろいかもしれんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は遅起き、明日は早起き。

眞鍋チェック

タイトルはかをりさんのパクリですが…
明日出社早いんだよねー、ほんと。
ありえないくらい。

かをりさんも、忙しそうですねぇ。

|忙しいと身体は調子悪くなるし、
|精神的にもいっぱいいっぱいになって
|部屋がだんだん荒れてきます。

う、まさにあっしもそうですたい。。

|さっき洗濯と掃除がんばってやりました。
|そしてブログまでなんとか更新しよう
|としているこの責任感の強さを誰か褒めてください。(笑)

う、すごい。部屋が散らかり、洗濯物がたまっている
誰かさんと違うぜ。うん、すごいよ。
あっしにできるのは、こうしてまずブログを更新すること。。。

|「へえ~、カツラだったんですか~。
|じゃあなんで半分しかかぶらないんですか??」

くくっ。気持ちに余裕がなくてもおもしろいところは、
しっかり押さえてるし…そうじゃないだろって?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河口湖行の存在理由

いつも見る度に不思議に思うのだが、
なぜJR中央線に「河口湖行」
があるのだろうか?

めちゃ不思議。不思議すぎ。

そんなに東京から直通で、
河口湖に行く必要があんのかね?
だれか河口湖行ができた経緯、
ご存知ないですか?

041212_1911001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活が180度…変わるんだぁ

まー、なんちゅうか、IT中毒のnikko81なんで、
ITmediaとかPC Watchなんていう
ページはチェックしているんだけども。

そこで、変わったブログの紹介がされている。
はあちゅうとさきっちょの悪あが記」。
そのコンセプトは、「クリスマスまでに彼氏を作るブログ」だと。

コンセプトがおもしろいっっちゅーのもあり、
書いてるのが女子大生っちゅーのもあるんだろうけど、
普通のヒトが急に有名になったわけだ。

有名になった彼女たちは、大学構内を歩いていて、
「あ!」とか言われるのって
もうまったく芸能人みたいやん。
しかも、ネット&リアルの両方で人間関係が広がったり…

すごいよねぇ。ブログってそこまでの力があるんだ。

でも、自分も感じているブログのすごいのは、

|ブログは、自分にアイデンティティをくれた。

ということ。

自分がどんな人間であるか、ということが
やはりブログを1年近くもやっていると出てしまうもの。

だからこそ、記事にも書かれてある通り、
「ネタ探し」にチカラが入るんだよなぁ。

しかも、ホームページをやっていたときよりも、
もっともっと簡単に更新できるので、
書こうとしたネタがどんどん更新できる。

更新できるもんだから、またどんどんネタを探す。
これがまた楽しく、生活がブログを中心に回っている、
そんな感じさえあって、その好循環のスピードは
どんどん上がっていく。

ホームページの頃は、月に1回更新がせいぜいだったのだが、
ブログのスピードたるや、書こうと思えば、
1日に何回でもかけてしまうことだって、あるのだ。

でも、有名人になった彼女たちは、
ネットの向こうには何万という読者がいるんだ。
だからこれ書いていいのかな、なんて迷いもあるのだとか。
自分には、まだないんだけど、
やっぱり、その影響力が増えるにしたがって、
考えないといけないんだろうな。

あ、そうそう。
彼女たちのすごいのはねぇ…

コメントをピックアップして、
記事にしてるんだよな。

コメントの数ってば、すっごいわけさ。
何十もあって、下手な有名人のブログより
多いんだよねぇ。

そんだけコメントもらって返すのって大変だと思う。
でも、返してもらったらうれしいやね。
数が少ない間は誰だってするんだろうけど…

また、これ要チェックやな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TabletPCでDVDを見よう

ふー、ちょいと忙しめになると、
すぐココログの更新できなくなるなぁ。
部屋も散らかってるし。

ま、そんなことはどうでもよくて。

TabletPCを持ってる関係で、
TabletPCについては、いろいろ話題にしていきたい
というわけで、ITmediaから、
富士通もTabletPCがんばってまっせ、という記事。

おっ、と思ったのは
日本未発表のDVDドライブ内蔵のTabletPC
同社の出してた昔のLOOXっぽい感じ。

個人的には12.1型液晶というのは、
外に持って出るためには大きいかな、
という気もするし、ドライブ内蔵で2.1kgって
言うのもちょっとつらい。

でも、Tablet機能だけじゃなくて、
従来のキーボード・マウスもやっぱり
併用することが大事、と考えているので、
ピュアタブよりもコンバーチブルのほうが
いいと思うんだよねぇ。

ちょっと手を加えれば、デザイン的には
カッコいいものに仕上がりそうだし。

あと特徴的なのが、コンバーチブルで
DVDドライブ内蔵、っていうところ。
軽けりゃ軽いほうがいい、ドライブなんかいらんわい
ってな人もいるかもしれないけど、
普通のヒトにTabletPCを普及させるのであれば、
ドライブ内蔵は必須だろう。

 |コンバーチブル型はノートPCの使い方を拡張する製品です。
 |ノートPCの主流はモバイル機も2スピンドルに
 |なってきていますから、コンバーチブル型タブレットPCも
 |2スピンドルになっていくでしょう。

というのも、あながち間違っちゃいないと思う。
ペンで画面を操作して、
DVDや録画したテレビを見るってのも
おもしろいと思うんだよなぁ。

基本的にTabletPCの機能は、
ビューワとしての使い方に
とても親和性が高いと思うのだ。

ただ、あと400gは軽く、
ドライブ内蔵で1.7kgくらいにしてほしいかも。

とはいえ、TabletPCは新しい製品が出てこなくて、
悲しい限りだが、こういう記事があるとちょっと救われる。

今イメージできるのは、Panasonicのこの機械が、
TabletPCになったら、どんなにいいだろうか、てことかな(笑)

いまのままじゃ、ただ軽いだけで、
面白みのない機械だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2週間程度てあっけなく

やはり、talbyでもやってしまった。

スーツを着て、内ポケットに
入れようとしたら、
ポケットの中に入ってなくて
表面をなぞっただけで、
コンクリートに激突。

ケータイはみな、こういう運命なんだ、
と諦めるしかないか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生誕10,000日

更新する時間がないかも、
なので、とりあえずケータイから
更新しておこうかな。

実はnikko81は、今日で生まれて、
ちょうど10,000日。

誕生日は毎年来るけど、
こんなに節目になる日は、
そうはやってこない。

ケータイからなので、
生まれてから何日目かを
調べるサイトのURLが
わからないのだが、
「生まれて」「何日」あたりで
検索すると、出てくるかもしれない。

仕事忙しい真っ最中だけど、
なんかいいことあると、いいなぁ。

あと、10,000日も生きてこれたことと、
支えになった人々に感謝。

---------------------------------
12/9 1:48追記
上で書いているURLはこちらです。
「生まれてから何日たったのかな」です!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

釧路で地震!?

asahi.comから。
ついさっきの11時15分ごろ、
北海道の厚岸で強い地震があったようだ。

釧路も近いところだな…
だいじょうぶかな。また行きたいと思ってるんだけど…心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラッシュの前に

ハードディスクの調子が悪い、と書いたが、
早速換装しましたよ。

データがすっ飛ぶのは怖いからねぇ。
で、5400回転/秒で、キャッシュが16MB。

そのせいか、TC1000はCrusoeというトロトロCPU(笑)
なのに、結構体感速度が上がって、
ハードディスク容量も増えて満足。

とはいうものの、Norton Ghostを使って
比較的簡単に移行。らくちん~♪
やっぱ、ハードディスクって消耗品なのかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーチャルキーボードのレビューを読む

以前記事にした「バーチャルキーボード」。

光を机上に照射してつかう
キーボードのレビューが
こちらのブログに出ていた。

|それとUSBキーボードを接続しているとバッティングして
|VKBが機能しないので注意したいところ。
|USBシリアル変換ケーブルで接続している人は特に注意したいところ。
|TC1100では付属のキーボードも外さないといけないので
|本体を立てるのに書見台は必須。
|ということでモバイルで物を減らしたい
|という欲求には見事に向かなかった。

というのがTC1000使いには致命的、ということが判明した(苦笑)
うーん、残念だ…

| | コメント (2) | トラックバック (2)

JR両国駅にて

忘年カラオケ列車って何?

気になるぅ〜


ココチズ♪
041204_2308001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログ1周年のお祝いのコメント

ココログが1周年を迎えている。

大きな障害もなく、大手プロバイダがやっている
ブログサービスとしては、なかなかのもんだと思う。
今後もがんばって欲しいもんだ。

お、眞鍋かをり、トラックバック日本記録樹立だ~
こんなところにも書いてるんだねぇ。

それに、他のブログサービスからもお祝いメッセージが。
企業やベースになってるシステムは違っても、
みんなでブログを盛り上げてこう
って感じられるところがいいやね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーケットインとプロダクトアウトとの想いの込め具合

ひさしぶりな「情報酒場」の初瀬野さんの記事から、
ちょっと書きたくなったトピックス。

液晶のないツーカーSっていうケータイがあるそうで、
ITmediaで巣鴨のイベントの盛況な様子が書かれている。

一般的には、シンプルなケータイを目指したツーカーが
ここまで機能を削ぎ落とし、高齢者につかいやすいケータイを
作った、というところがトピックスににあるのかもしれない。

しかし、開発者のコメントを見る限り、
このケータイのすごいところでは、
機能が削ぎ落とされたところではない気がする。

実はわたしもINFOBAR→talbyと使っているあたり、
シンプルなケータイが好きだ。
必要な機能があればいい。いらないものは省いて欲しい。
おサイフケータイなんて、いかにもビジネスにつなげたろう、
という商魂だけが際立つ、ごたごたしたケータイはいらない。

しかし。シンプル=機能をそぐことではない。
シンプルとは。多くの人に受け入れられて、
当たり前と思われている機能だけでいい、というだけにすぎない。

実際、ケータイも液晶の高解像度化が進むにつれ、
INFOBARに不満が出てきて、talbyに乗り換えた。
(もちろん、電池の持ちのこともあるが)

もし、INFOBARにカメラがなかったらどうか。
かなり売り上げ台数は落ちたと推測される。
それは、カメラ機能が一般的なケータイをイメージしたときに
「あって当然」と思われているからであり、
こんなに薄いのに、ケータイに必須な機能は押さえている、
だから、驚きにつながる。

シンプルなケータイにも、スペックはいるのだ。
シンプルなだけでは、受け入れられない。
ケータイとはいえ、もはや電話だけではないのは、
「シンプルな」ケータイも同じなわけだ。

しかし、このツーカーSはその思想とは、
まったく思想で作られている。
徹底的に削いで削いで、「黒電話」の機能だけにした。
それを推進できたことが何よりすごい。

開発者はマーケティング担当者が個人的に
このツーカーSが欲しいと思うか、
と考えると、かなりの割合でそうではないと思う。

まがりなりにも「企画」を見ている人間からすると、
自分が体験したいと思わない(であろう)ものに
思いを込められるというのがすごいのだ。

自分が欲しい、使いたいという気持ちは、
かなり企画の推進のモチベーションとしてはたらくから。

それとも、自分の親の世代をイメージして、
親に使わせたいケータイを作りたい、というように
開発者は思っていたのだろうか。

普通は、生活者が何を求めているかを知った上(マーケットイン)で、
どこか自分の体験から、こうしたい!こうつくりたい!という企業メッセージ
(プロダクトアウト)をブレンドさせて、商品を企画する。

ここまでターゲットを絞りつつ、絞ったマーケットへの
マーケットインを徹底させた、ということが
このツーカーSのすごいところだと思うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新製品…とはいえないよな。

知らない間に、HPのTabletPCの
新しい機種が出ていた。

といっても、CPUが新コアのDothanになった
Pentium Mになっただけっぽい。
あ、あとTablet PC Edition 2005になってる。

新しいデザインのTabletPCは出ないみたいだな…
今のヤツ(TC1000)をしばらく使い倒そう。

もっとTabletPCがんばれ。ペン操作万歳。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気が気ではないのだ…

実は、今使っているタブレットPC「TC1000」なんだけど、
ハードディスクの調子が悪いのか、
かなりビクビクして使っている。

というのも、かなりの頻度で起動時に
「Operating System not found」なんて言いやがる。

そろそろ寿命か、とも思うのだが、
心配して偶然こちらのブログで見つけた、
HDDが壊れる日を予想するソフト」を入れてみた。

HDDが“S.M.A.R.T.”と呼ばれる自己診断機能に対応
していれば、使えるソフトらしい。

幸い、壊れるであろう日は出てこなかったのだが、
でもなんだか、不安は消えないので、
これを気にこの80GBくらいのHDDに換装してみようかな。

まずは、バックアップだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部屋もハードディスクも。

どうも性分だから仕方がない、
と半ばあきらめモードであるのだが、
ちょこちょこ片付ける、ということができない。

それでも、部屋はできれば1週間に1回、
できなくても2週間に1回は片付ける。

しかし、部屋は片付けないと精神衛生上、
よろしくないので、片付けるモチベーションがでるのだが、
パソコンのなかっつーのは、どうにもモチベーションが出ない。

まー、とりあえずいつも使うのって限られてるしー。
いざとなったら、検索すりゃええしー、
なんていう甘い考えがあるからだ、間違いない(笑)

こまめなヒトは、きちんとフォルダに分けてデータを
保存していそうだが、なかなかそうできない。

リソースを食ってると分かっているのだが、
デスクトップにデータをぺたぺた。
後で整理が大変になって、えいっと
どっかにまとめて移動させたりして、
もうどこにどのファイルがあるのか、さっぱり分からなくなる。

前置きが長くなったが、
ジャストシステムから文書検索ソフト
「ConceptSearch」というソフトが発売、
というINTERNET WATCHのニュース。

個人向けに販売されるかどうかは分からないが、
わたしのようないい加減な人間が多い証拠なのか!?
会社で必要なファイルがすぐ出てこないと、焦るもんなぁ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンバーグのへぇ~

ココモブで発見した「へぇ」

ハンバーグは…








…アジア料理だった!

なんとー!そうだったのか。
詳細は、リンク先の「ダイナマイトアタック!」さんを
読んでいただきたいのだが、
ドイツのハンブルグという街の名前が、
「ハンバーグ」の語源なのだが、
料理自体のルーツはここではなく、
中央アジアのタタール地方にかつて存在した騎馬民族の
料理がドイツに持ち込まれたらしい。

タタール、中国名韃靼(だったん)。
どっかで聞いたことあるな、
と思ったら、チンギスハンが征服した部族として
記憶していた。あぁ、なつかしや高校世界史。

ちなみに、このタタールはタルタルソースの
「タルタル」にも通じるらしい。

へぇ、へぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都大学

かつて、京都大学を3度も受験した。

どうしても行きたかった。
個性的な人が集まるような気がして。
自分もそうなりたくて。

そして、京大生となることはついになかった。
でも、それはそれでよかった。

京大に入る、ということが、
目的ではなかったはずなのだから。
いくらでも他に手段があるんだ…

そんなことを思い出し、京都を訪れたついでに、
ふらっと京都大学を見てみることにした。

京都・出町柳から京都大学へ向うと
「百万遍」の交差点に出てくる。

026.jpg

実は、受験時代が終わってからも、
幾度となく京都大学を「見に」行ったことがある。
文字通り、百万回とは行かないが、
なぜか、何かにつけ見に行きたくなる場所だ。

027.jpg

寒い2月に見た京大時計台は、
滑稽なほど、一つに向って
努力をしていたことを思い起こさせる。

今、それに負けないバイタリティのある
生活をしているか、自分に問いかけてしまう。

そう、柴田淳の新曲「ちいさなぼくへ」の
歌詞の中にあるように、

…僕が君の未来だなんて、悲しくて、切なくて。

過去の自分に申し訳ない。

あのときは、将来の目標があって
がんばってたじゃないか、
と思うと、またしっかりやらないと、
とやる気が出てくるようだ。

028.jpg

かつて、オンボロ後者の代表選手のような
京大・総合人間学部のあるキャンパスは、
とても国立大学のイメージからは程遠い、
とてもキレイな校舎となっていた。

わたしも、着実に形の残る進歩を
残していきたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都紅葉写真館

かをり先生も行かれたようですが、
わたしも先週の日曜だけ紅葉を見に、
京都に行ってきたわけで。

しかも、土曜日の夜に夜行バスで京都に向い、
日曜の夜にまた夜行バスに乗り、東京へ。
で、自宅には戻らずそのまま出社、
という無茶なスケジュールで(苦笑)

 |11月は中旬に丸一日オフがあったのですが、
 |ゆっくり休めばいいのに
 |張り切って旅行に行ってしまいました。
 |
 |前日の仕事終わりでそのまま京都へ一泊二日。
 |(というか一泊1.5日?)

このあたり、思考回路が似てるかも知れんぞ。

写真が多いので、ページ左の
マイフォト」に集めることにしましたんで、
ご興味があればぜひご覧のほどを。

ちなみに、こちらのブログで天授庵の
ライトアップの情報をゲットしました。
書かれているとおり、7時過ぎに行くと
ちょうどよい感じでした。

かをりどのは、つぎ北海道ですか。。。
どんな北海道の旅になるか、たのしみだな。
きっと、読者に笑いのネタをいっぱい、
お土産にくれることでしょう(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »