« 装いも新たに | トップページ | ちょっと違う気もするけど、まぁいいや。 »

イベント、イベント、イベントォ。

ホントはデザインなんて変えてるヒマはなくて、
さっさとたまった記事を
書かないといけなんだよなぁ。

てわけで、ココ最近に行ったイベントを網羅。

■New VAIO Days…9/20(月)

お台場のソニースタイルでやっていた
新型バイオのミニ展示会。

これを書いてる27日には、
もう店頭に並んでいるかもしれないから、
価値は半減なんだけれど。

なんか最近、VAIOって元気ないねぇ。

というのは、個人的にソニーっていう
メーカーがあまり好きじゃないんだけれども、
それを押し切って、欲しいかもと思わせるパワーがあったのさ。

それがねぇ、そうでもないんだよね。

モバイルPCのType Tとか、軽くてデザインもいいし、
よくできたマシンではあるよ。

でも、ちっともわくわくしない。
せっかく展示会するんなら、もうちょっと
新しさのあるマシンが欲しいねぇ。

■A&Vフェスタ…9/23(木)

昨年も行った、A&Vフェスタ。
そんなにオーディオやビジュアルに金をかけるような
マニアではないのだが(てか、そんな金もないが)、
体験するだけ体験すると、
結構おもしろかったりはする。
# パシフィコ横浜、てのが遠くてアレだが。
# 東急線の話題を出したのは、
# コレに行っていたからなのだ。

ということで、へぇ~と感心したものを少し紹介しよう。

(1)日本ビクター・光ハイビジョン転送システム

ケーブルナシで、光転送でハイビジョン映像を
転送するシステム。

直に観てみるとかなりすごい。
高精細なハイビジョン映像が無線で
転送されているのは、
文字にするだけでは伝わりにくいかもしれないが、
かなりインパクトがある。

とはいえ、指向性が強いため、
送信機と受信機を向き合わせなくてはならないし、
無線だからといっても、障害物にはとてつもなく弱いので、
別の部屋へ転送、なんてなことはできない。

ただ、A&Vフェスタに出ているということもあってか、
デジタル放送などを転送するイメージだったが、
映像をワイヤレスで転送する、
という意味では、いろんなところに応用できそうな気がする。

ワイヤレスLANという手もありそうだが、ね。

victor.jpg

(2)Panasonic Bluetooth-CDプレーヤ

CDプレーヤ部とリモコン部がBluetoothでつながる。
どこぞの展示会などでは、
コンセプトモデルとして、何度か出てた気がしたんだけど…

携帯電話のハンズフリー化というところで、
徐々に実用化されつつあるBluetoothだけど、
もう、PCの分野では忘れられつつある存在。

個人的に、iPodとかgigabeatとか、
ハードディスクのミュージックプレーヤが盛り上がってるから、
そこのケーブルのところをワイヤレスにしたいっ、
というニーズは必ずあると思う。

だから、展示会用の参考出品だとしても、
CDプレーヤなんかではなく、
ハードディスクのミュージックプレーヤか、
せめてMDにして、展示して欲しかったなぁ。

あまりにも、やる気がないというか
この期に及んでいまだに様子見?
というところに、Bluetoothの将来の不安が感じられた。

ミュージックプレーヤのワイヤレス化というのは、
絶対あるとあると思うんだよなぁ。
iPodが盛り上がっている、
今に出すのが正解だと思うんだけど。

bluetooth.jpg

■東京ゲームショウ…9/26(日)

後で書くけれど、実はまた北海道に行っていて。
7月に行ったときに、オンネトーという湖に寄ったのだが、
あいにくの天気で、自分としてはかなり心残り。

というわけで、9月のANA超割をつかって、
また行ってきたわけでありますっ。

その帰りに、羽田から幕張までバスで直行し、
ちょこっとゲームショウを観てきた。

というのは、単にPSP(プレイステーション・ポータブル)
実際に手にとって見たかった、ということで。

行ってみると、それ以外にもドラクエVIIIとか、
いろいろ出てきそうなファイナルファンタジーVIIの
アレンジモノとかの情報もゲットできた。

(1)プレイステーション・ポータブル(PSP)

まずは、ソニーブースに直行。
今回のソニーブースは、PSPがほとんどかっ、
と思わせるくらい、すごかった。

bic_psp.jpg

話題性もあってか、相当に並んでいたが、
列に並ばずに、周りにいるPSPを持っている
おねーさんに声をかければ、
意外とすんなりと、体験させてもらえる。

はじめの感想は、結構軽いかなという感じ。
今ある商品で言えば、
ゲームボーイアドバンス(SPじゃないやつね)と似た操作感。
映像は、今までなくキレイで精細。

でも、それ以上のことはソニーブースではわからなかったなぁ。

(2)PStwo(新型PS2)
薄く・軽く・コンパクトになったプレイステーション2。
11月に発売になるそうだ。

PStwo_dq8.jpg

DVDドライブへのアクセスは、
トレイからふたを開けるタイプに変更されているが、
LANを標準搭載している模様。

open_pstwo.jpg

技術の進歩はあるんだろうけど…
最初からこれ出しとけや、と言いたくなる感じ。
とはいえ、アメリカで$149(約16,000円)らしいから、
買い換えられなくもないところが、またニクイな(苦笑)

LAN標準搭載ってことは、
申込さえすれば、ネットワークゲームが
できるようになるのかなっ、と。
なんか別に買わないと、できないイメージがあったから、
ネットワークゲームへの敷居は低くなるかもな。

(3)ドラクエVIII

どこのブースも体験コーナーは、
相当並ばないと体験できないのだが、
ドラクエVIIIだけは、30分くらいだというので、
並んで体験することにした。

でも体験できるのは、5分だけ。
しかも、ストーリーモードかバトルモードのいずれかで、
バトルモードを選ぶと、バトルを数回して終了。

うーん、かえってストレスかもしれない…
でも、ドラクエの戦闘画面に3Dの動きがあるのは新鮮。
新システムの「ためる」もやってみたが、
その成果を発揮する前に、敵がやられてしまったので、
効果は分からず。
# 他のキャラクターを直接命令させれば
# いいことに気づいくのが遅いだけな気もする(笑)

(4)ファイナルファンタジー関連

もう情報が出ているファイナルファンタジーVIIアドベントチルドレンも、
ドラクエVIIIの体験の前に見せられたムービーで
ちょこっとどんなものかが垣間見えた。

オリジナルのVIIの頃からの3年後(?)の話なのだが、
ゲームではなくDVDのCG映画となっている。

かつては映画用にまったくイチから、
作っていたが、こういう続編というカタチなら
まだ、ウケると思うな。
# ヴェネチア国際映画祭に出すみたいよ。

てか、ティファかわいー♪
なんか知らないけど、エアリスも出てくるみたいで。
なんだか、とても楽しみになってきた。

もうひとつのVIIの続編が、
ファイナルファンタジーVIIダージュオブケルベロス。
ストーリーがどんなものかは、
さっぱり分からないが、
どうやらアクション系のゲームっぽい。

主人公はVIIのキャラクター、ヴィンセント。
まぁ、「Work in Progress」ってことで、
あまり公開できるレベルにはないのだろう。

…しかし。
ドラクエVIIIが、11・27。
FF12が、来年春。
FF7アドベントチルドレンが今年中。
これに加え、来年春に新ロマサガ。

一気にゲームに出しすぎやっちゅーの。
社会人にはきびしいっすよぉ(笑)

(5)三国無双PSP版

ソニーブースではよく分からなかったが、
コーエーでPSP版の三国無双が体験できた。

ココで分かったのだが、アナログの十字キー、
というかキャラクターの動きを操るスティックが、
これはかなりやりにくい。

ちょっと5分ほどやっただけだが、
かなり指が疲れたよ。
ココ、問題かもな。

ちょっと長すぎたかなぁ…というわけで、
イベントレポートまとめてお送りしやした。

|

« 装いも新たに | トップページ | ちょっと違う気もするけど、まぁいいや。 »

「イベントレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/1531245

この記事へのトラックバック一覧です: イベント、イベント、イベントォ。:

« 装いも新たに | トップページ | ちょっと違う気もするけど、まぁいいや。 »