« 五丈原…と言っても諸葛孔明はいないよ | トップページ | そういえば、こんな体験を。 »

うまいもんを食べて、ゆっくりゆっくり。

土曜日・日曜日と北海道に出張。
日曜日には、ちょいと札幌から遠出をして、
登別まで出かけてみた。

まず、登別に行くまでに
早朝に札幌中央市場で、朝食。
ちょっと札幌駅から足を伸ばせば、
新鮮なネタを食すことができる。
ってまぁ、以前に行ったところなんだけれども。

うまいねー、しゃーわせだねー。
いくら丼もいくらいっぱい。
北海道来たら、とりあえずコレだよねー。

うまい朝飯の後は、バスに乗って登別へ。
所要時間は2時間40分ほどもあるのだが、
もう、爆睡爆睡。
これを「爆睡」といわずして、何が爆睡かというくらい。

着いた登別温泉は、典型的な温泉街。
登別グランドホテルでゆっくり温泉に入る。
温泉に入り、眠り、温泉に入り、眠り…

こんな怠惰な生活を続けられたら…
なんてなことがアタマをよぎりつつ、
つかの間の休息だ。

まー、それだけではあまりにもあんまりなんで、
ちょっと近くの地獄谷へも寄ってみる。

温泉は、イオウ系のクセのある泉質。
それは、この地獄谷でイオウ成分が
噴出していることもあるのだろう。

地獄谷には、なぜか鬼とか閻魔大王がいる。
地獄、という名前以外には、
接点がない気がするんだけどなぁ。

P102.jpg

さらにその先へ行くと、絶景が。
以前の硫黄山よりは、景色としてはいいかな。
でも、イオウくさいぞ。

3.jpg

しかも、このあたりを流れている水が、
まー、毒々しいこと。
ちょっとペプシブルーの鶏煮込を連想したぞ(笑)

P1020645.jpg

そういや、北海道にも台風の被害が
大きかったと聞いたが、
ここ登別でもその被害は甚大。

遊歩道のあちこちが木が倒れ、
根がめくれ、立ち入り禁止に。おおおお~。

typpon.jpg

さて、帰りのバスに乗る。
飛行機が9時ごろなんで、夕方の4時に乗って、
札幌に6時に着くのは早いかなぁ、
と思っていたが、車内の読み物に、
新札幌名物「スープカレー」があったので、
札幌についてから、ネットでちょちょいと検索して、
さっと行けそうな(と思った)
スープカレー工房・スパイスボックス」へ。

supise.jpg

いやぁ、うまいね。スープカレーは。
北海道だからって言っても、
いくら丼ばっかり食うのが能じゃないね。

カレーというより、スパイスを使った
新しい食べ物って感じ。
サラサラしたスパイスの効いたスープと
特に溶けるチーズをトッピングしたのがよかった。

有名なところになると、
東京に進出してたりもするようだし、
頻繁に食べれるようになったらいいな。

た、だ、し。
出てくるのが遅いんだよねぇ。
結構、飛行機に乗るまで余裕がなかったのに、
注文してから、30分くらいかかって、

 「う~、飛行機に間に合うかぁっ!」

と考えながら食べられなかったので、
もっとゆっくりしたいよねぇ。
って、こういうもんなんかねぇ、スープカレーは。

場所は、地下鉄東豊線・豊水すすきの駅、
1番出口すぐ。ちょっと奥まっているので、
見つけにくいかもしれないけどね。

こんなぎりぎりまで札幌にいながら、
その日の深夜には、東京にいるんだから、
当たり前なことだけど、こんなにあっちゅーまに
札幌から東京へ移動するのは、
改めて考えるとすごいよなぁ。

土曜日、仕事を終わらせ、
フリーな日曜はこんなでしたよ。

|

« 五丈原…と言っても諸葛孔明はいないよ | トップページ | そういえば、こんな体験を。 »

「グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16856/1430977

この記事へのトラックバック一覧です: うまいもんを食べて、ゆっくりゆっくり。:

« 五丈原…と言っても諸葛孔明はいないよ | トップページ | そういえば、こんな体験を。 »