« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

蒼の巡礼~北海道・オンネトー~

また、性懲りもなく北海道へ行ってきた。
他人からすれば、そんな価値があるのか
というものかもしれないが、
わたしにとって、このオンネトーを訪れたときに、
天候がよくなかったことが、後々心残りになった。

というわけで、9月のANA・超割を使って、
オンネトーを観るためだけ、
と言ってもいいくらいの勢いで、行ってきた。

7月のときよりは、いい写真かなと思うので、
マイフォトに入れてみた。こちらでどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あなたたちはオヤヂだ、間違いないっ。

眞鍋チェック

隊長、例の狩りに行った模様です!

お、はぐれメタル級のイケメンと遭遇しました!

興奮しておりますっ、興奮しておりますっ。

なんと!眞鍋隊の一人がイケメンの乳首が見えることを発見!
あぁ!なんてオヤヂなんでしょうっ!
これが、女子の会話なのでありましょうか!!

さらにいろいろ勘違いをしている模様。
あぁ、何たる妄想。
あぁ、何たるオヤヂっぷり。

…と、上官に報告する眞鍋調査隊でありました(笑)

でも、すごいよねー。
発想がほんと、オヤヂ。

てか、女の子って男の乳首見て、
うれしいもんなのかい?
ムキムキが好きとか、胸板が厚くないとダメとか
ケツが締まってないと、なんていうのは聞くけどさ。

ま、同じことを書くにもおもしろく書くよなぁ。
こちらの方がご指摘のように

 |と渋谷区の中心でさけびたいところを心の中だけにとどめていざカフェの中へ。

なんて、やっぱり表現うまいよ。

て、考えると、

 |ごちそーさまでした!!!!!

というのも…あれ、そゆこと?みたいな。

ほんと、読んでて楽しいよ。
当初のボケっぷり全開モードから、オヤヂモードへ
移行しつつあるのが、アレだけど(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと違う気もするけど、まぁいいや。

ちょっとしたお夜食用に買った
完熟トマトと鶏肉のリゾット」。

それに、「本上まなみプロデュース・
お部屋でくつろ着プレゼント」だと。

ほんじょ大好きなので、
ほぇ~、いいなぁとか思った、が。

そもそも、この商品自体、
20代女性の1日所要カロリーの○分の一、
とか書いてるし、お前用じゃない
といわれている気がする。

そして更にこれに応募するのも、
ちょっと気が引けるな、と…
でも、ま、いいや。応募しちゃお。

土日に家に籠ってゲームするときには
いいんだけどねぇ。

え?何でかって?
だって、外に買いに行くのめんどくさいし、
かといってラーメンとかだと、体によくないし。

や、間違ったニーズだとは
よくよく認知しているんだけれども(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント、イベント、イベントォ。

ホントはデザインなんて変えてるヒマはなくて、
さっさとたまった記事を
書かないといけなんだよなぁ。

てわけで、ココ最近に行ったイベントを網羅。

■New VAIO Days…9/20(月)

お台場のソニースタイルでやっていた
新型バイオのミニ展示会。

これを書いてる27日には、
もう店頭に並んでいるかもしれないから、
価値は半減なんだけれど。

なんか最近、VAIOって元気ないねぇ。

というのは、個人的にソニーっていう
メーカーがあまり好きじゃないんだけれども、
それを押し切って、欲しいかもと思わせるパワーがあったのさ。

それがねぇ、そうでもないんだよね。

モバイルPCのType Tとか、軽くてデザインもいいし、
よくできたマシンではあるよ。

でも、ちっともわくわくしない。
せっかく展示会するんなら、もうちょっと
新しさのあるマシンが欲しいねぇ。

■A&Vフェスタ…9/23(木)

昨年も行った、A&Vフェスタ。
そんなにオーディオやビジュアルに金をかけるような
マニアではないのだが(てか、そんな金もないが)、
体験するだけ体験すると、
結構おもしろかったりはする。
# パシフィコ横浜、てのが遠くてアレだが。
# 東急線の話題を出したのは、
# コレに行っていたからなのだ。

ということで、へぇ~と感心したものを少し紹介しよう。

(1)日本ビクター・光ハイビジョン転送システム

ケーブルナシで、光転送でハイビジョン映像を
転送するシステム。

直に観てみるとかなりすごい。
高精細なハイビジョン映像が無線で
転送されているのは、
文字にするだけでは伝わりにくいかもしれないが、
かなりインパクトがある。

とはいえ、指向性が強いため、
送信機と受信機を向き合わせなくてはならないし、
無線だからといっても、障害物にはとてつもなく弱いので、
別の部屋へ転送、なんてなことはできない。

ただ、A&Vフェスタに出ているということもあってか、
デジタル放送などを転送するイメージだったが、
映像をワイヤレスで転送する、
という意味では、いろんなところに応用できそうな気がする。

ワイヤレスLANという手もありそうだが、ね。

victor.jpg

(2)Panasonic Bluetooth-CDプレーヤ

CDプレーヤ部とリモコン部がBluetoothでつながる。
どこぞの展示会などでは、
コンセプトモデルとして、何度か出てた気がしたんだけど…

携帯電話のハンズフリー化というところで、
徐々に実用化されつつあるBluetoothだけど、
もう、PCの分野では忘れられつつある存在。

個人的に、iPodとかgigabeatとか、
ハードディスクのミュージックプレーヤが盛り上がってるから、
そこのケーブルのところをワイヤレスにしたいっ、
というニーズは必ずあると思う。

だから、展示会用の参考出品だとしても、
CDプレーヤなんかではなく、
ハードディスクのミュージックプレーヤか、
せめてMDにして、展示して欲しかったなぁ。

あまりにも、やる気がないというか
この期に及んでいまだに様子見?
というところに、Bluetoothの将来の不安が感じられた。

ミュージックプレーヤのワイヤレス化というのは、
絶対あるとあると思うんだよなぁ。
iPodが盛り上がっている、
今に出すのが正解だと思うんだけど。

bluetooth.jpg

■東京ゲームショウ…9/26(日)

後で書くけれど、実はまた北海道に行っていて。
7月に行ったときに、オンネトーという湖に寄ったのだが、
あいにくの天気で、自分としてはかなり心残り。

というわけで、9月のANA超割をつかって、
また行ってきたわけでありますっ。

その帰りに、羽田から幕張までバスで直行し、
ちょこっとゲームショウを観てきた。

というのは、単にPSP(プレイステーション・ポータブル)
実際に手にとって見たかった、ということで。

行ってみると、それ以外にもドラクエVIIIとか、
いろいろ出てきそうなファイナルファンタジーVIIの
アレンジモノとかの情報もゲットできた。

(1)プレイステーション・ポータブル(PSP)

まずは、ソニーブースに直行。
今回のソニーブースは、PSPがほとんどかっ、
と思わせるくらい、すごかった。

bic_psp.jpg

話題性もあってか、相当に並んでいたが、
列に並ばずに、周りにいるPSPを持っている
おねーさんに声をかければ、
意外とすんなりと、体験させてもらえる。

はじめの感想は、結構軽いかなという感じ。
今ある商品で言えば、
ゲームボーイアドバンス(SPじゃないやつね)と似た操作感。
映像は、今までなくキレイで精細。

でも、それ以上のことはソニーブースではわからなかったなぁ。

(2)PStwo(新型PS2)
薄く・軽く・コンパクトになったプレイステーション2。
11月に発売になるそうだ。

PStwo_dq8.jpg

DVDドライブへのアクセスは、
トレイからふたを開けるタイプに変更されているが、
LANを標準搭載している模様。

open_pstwo.jpg

技術の進歩はあるんだろうけど…
最初からこれ出しとけや、と言いたくなる感じ。
とはいえ、アメリカで$149(約16,000円)らしいから、
買い換えられなくもないところが、またニクイな(苦笑)

LAN標準搭載ってことは、
申込さえすれば、ネットワークゲームが
できるようになるのかなっ、と。
なんか別に買わないと、できないイメージがあったから、
ネットワークゲームへの敷居は低くなるかもな。

(3)ドラクエVIII

どこのブースも体験コーナーは、
相当並ばないと体験できないのだが、
ドラクエVIIIだけは、30分くらいだというので、
並んで体験することにした。

でも体験できるのは、5分だけ。
しかも、ストーリーモードかバトルモードのいずれかで、
バトルモードを選ぶと、バトルを数回して終了。

うーん、かえってストレスかもしれない…
でも、ドラクエの戦闘画面に3Dの動きがあるのは新鮮。
新システムの「ためる」もやってみたが、
その成果を発揮する前に、敵がやられてしまったので、
効果は分からず。
# 他のキャラクターを直接命令させれば
# いいことに気づいくのが遅いだけな気もする(笑)

(4)ファイナルファンタジー関連

もう情報が出ているファイナルファンタジーVIIアドベントチルドレンも、
ドラクエVIIIの体験の前に見せられたムービーで
ちょこっとどんなものかが垣間見えた。

オリジナルのVIIの頃からの3年後(?)の話なのだが、
ゲームではなくDVDのCG映画となっている。

かつては映画用にまったくイチから、
作っていたが、こういう続編というカタチなら
まだ、ウケると思うな。
# ヴェネチア国際映画祭に出すみたいよ。

てか、ティファかわいー♪
なんか知らないけど、エアリスも出てくるみたいで。
なんだか、とても楽しみになってきた。

もうひとつのVIIの続編が、
ファイナルファンタジーVIIダージュオブケルベロス。
ストーリーがどんなものかは、
さっぱり分からないが、
どうやらアクション系のゲームっぽい。

主人公はVIIのキャラクター、ヴィンセント。
まぁ、「Work in Progress」ってことで、
あまり公開できるレベルにはないのだろう。

…しかし。
ドラクエVIIIが、11・27。
FF12が、来年春。
FF7アドベントチルドレンが今年中。
これに加え、来年春に新ロマサガ。

一気にゲームに出しすぎやっちゅーの。
社会人にはきびしいっすよぉ(笑)

(5)三国無双PSP版

ソニーブースではよく分からなかったが、
コーエーでPSP版の三国無双が体験できた。

ココで分かったのだが、アナログの十字キー、
というかキャラクターの動きを操るスティックが、
これはかなりやりにくい。

ちょっと5分ほどやっただけだが、
かなり指が疲れたよ。
ココ、問題かもな。

ちょっと長すぎたかなぁ…というわけで、
イベントレポートまとめてお送りしやした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

装いも新たに

デザインを初秋バージョンに変えてみました。

なかなかマッチする色を自分で選ぶの、難しいね。
カラーセンスのなさに、がっくり。

でも、しばらくこれで行きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

英語なイントネーションに負けない

あまり東急線を使うことは、なかったのだが、
横浜・みなとみらいへ行くときは、
やはり東急東横線が便利。

で、その東急線で気づいたこと。

普通、英語での車内アナウンスは、
地名であっても、なんだか気持ち悪い
英語調のイントネーションになることが多い。

しかし、東急東横線では、日本語である地名を読むとき、
たとえ、英語での車内アナウンスでも、
日本語のイントネーションなのだ。

コレが当たり前だと思うんだけれど、
いざ、聞いてみるとどこか新鮮な気がするから、
不思議なものだ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ギター侍のうた、だそうな。

波田陽区がCDを出すらしい
これを機に、脱一発屋を目指すとか。

…う~ん、カラオケとかで歌ってしまいそうでコワイ(笑)
だって、ウチのまわりには、波田陽区好きが多いしなぁ。

「有名人斬り」「女の子斬り」「家族斬り」、
の3バージョンがあるらしいが、
そのネタも気になるけれど、
いろんな人がいろんな替え歌を作るんだろうなぁ、
と思うと、それのほうが楽しみだったりもする。

さぁ、今からネタを考えとかないと、ね(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤鬼は吉か凶か?

赤鬼、と言っても桃太郎に出てくるような
金棒を持った赤鬼ではない。

赤い衣装に身をまとって復活した
鬼束ちひろだ。

Infoseekニュースで出てくる、小さい写真でしか分からないが、
今までとは、相当雰囲気が違うそうな。

ロックに魅了されたという本人にとっては、
まぎれもなく成長なのだろうけど、
振り回されるほうは、結構大変だったりする。

ま、とにかく聴いてみようかな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アールグレイにミルク

アールグレイのミルクティー、
てなもんがあった。

それは「ない」組み合わせ、
と勝手に思っていたが、
全然ありな組み合わせだった。

自分でいれる(ケータイだと漢字が出ない)
これからの季節、アールグレイに、
ミルクを入れてみようかな。09210001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝ぼけて…

コレを書きながら、今はお香を焚いているのだが、
見かけに似合わず、香り系の癒しを結構する。

お香もあるし、茶香炉(お茶を焚く)もあるし、
キャンドルを点けることもある。
だけど、エッセンシャルオイルは、
今までやったことはない。

もちろん、寝る前には消すのが当然なのだが、
危ないことに、土曜日の夜に、
キャンドルをつけっ放しで寝てしまった。

で、起きて、「あっ」と思い、
消そうとするのに、何を思ったか、
キャンドルそのものをブルブル振ってしまい…

おかげで融けた蝋ががTabletPCに
バシャーと掛かってしまい、
あっちゅー間に固まってしまった。

ホント、取り除くのに苦労したよ。
あ、いや…それだけなんだけどさ。

acchala.jpg

acchala2.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

だし茶漬け・えん

コレド日本橋のB1にある茶漬け屋。

だしがすごい旨い。
期間限定のとろろうな茶が特に好き。

とろろのねばりでだしがよくからまり、
うなぎの脂っぽさなんて、
まったくなく美味しくいただける。

コレが食いたいから、
今日は日本橋で降りたようなもんだ。

ちょこっとだけしゃれた感じの
店内もいい感じかも。

ココチズ♪
09200002.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (2)

丸の内オアゾ

一言、微妙。

だって、ここにしかないもの、
って感じさせるのが
ないんだよなぁ。

個人的には、コレドの方が好きだ。


ココチズ♪
09200001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お台場メディアージュ

ソニースタイルで新しいVAIOを見てきたところ。

モバイルのtype Tは好みデザインだけど、新しい使い方はないみたい。

液晶一体型デスクのtype Mも、目新しさはないなぁ。

詳細は後日。


ココチズ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新作ゲーム豊作か?

ファイナルファンタジーよりも、
タイトルの出るスピードが遅いドラクエだが、
このたび発売日が決まったようだ。
11月27日、らしい。

ここのところ、RPGはなかなか思うようにできない。
あぁぁぁ~そういやPS2版のドラクエ5も、
直前で止まってるしなぁ。

それに、来年にかけてファイナルファンタジー12
ロマンシングサガ ミンストレルソング
(ロマサガ1のリメイク?CMやり始めたね)
が出てくるし、もうすでに出ているが、
スキッと爽快系の「戦国無双」の新版が出ているしなぁ。

とりあえず、戦国無双買って、
蜻蛉切りの平八郎で暴れまわろうかな。
ちなみに、「蜻蛉切りの平八郎」とは、
新キャラの本多忠勝公です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルミタージュでアクセス稼ぎ

一応、ココログプラスにしているので、
アクセス解析なんちゅーものができる。

とはいえ、そんなに興味のあることでもないので、
たまーにみて、ふーんてなもんなんだが、
ここのところ、目立った特長が出てきているのだ。

なぜなのか、よー分からんが、
8月のはじめに行った「エルミタージュ展」のネタ
に対するアクセスが飛びぬけて多い。

確かにいい展覧会だとは思うが、
そんなに注目されてるのかな。

ま、「聖チェチーリア」をもう一回見に行ってもいいな。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

戦車にGive me Chocolate。

眞鍋チェック

環七通りで戦車が走っていたらしい。

そうなんだ。そんなもんこの都会のど真ん中で
走ってるもんなんやね。

そりゃぁ、興奮するでしょうな。
いいなー、みたかったなー。
てか、乗ってみたいね。
戦車の中は、どうなってんだろうね。

写メなしにはちょっと残念。
でも、自分が見ても、撮り逃す気がするけど(笑)

でも…

 |チョーーーーーーーーーーギブミーチョコレートォォォ!!!!!

ってあんた、いつの時代の人だよ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古きをたずね新しきを知るまち

東京に移ってもう4年目になるが、
それでも、京都に対する憧れは変わらない。

多くの人にとって、京都が観光地であるのに対し、
わたしにとっては、憩いの地であり、発見の地であり、
知的な刺激を受ける場所である。

となんか、偉そうなことを書いたけれども、
コレもまた、日経トレンディの記事から。

京都の魅力のひとつに、
古きを頑なに守るだけのまちではない、
ということだ。

記事の見出しにもあるように、まさに
「伝統ばかりではない、トレンド発信地としての魅力」
もうひとつの楽しい京都の側面なのだ。

たとえば、KYOUEN(京阪電車三条駅下車)、
新風館(地下鉄烏丸御池駅下車)、
スフェラ(川端通り)などの
「情報発信型商業施設」がおもしろい。

ていうか、この3つにはインテリア系のショップが
結構集まっているから、というだけな気もするけどね。
# だれだ、似合わねぇとか言ってるのは(笑)

KYOUENは一度行ったことがあるのだが、
時間がなくて、あまりよく見れてないし…

また、京都行きたいなぁ。
これから、混む時期だけど。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにわ腰抜けうどん

日経トレンディの記事から。

昨今は、東京にも讃岐うどんが進出してきて、
めっきりメジャーな存在だが、
実は、大阪のうどんはこんなんやない、
ということで結構売れているそう。

最近、讃岐うどんを食べる機会があったが、
やはり個人的には、四国人ほど麺のコシに
こだわりがないことに気づいた。

やはり、うどんはダシである。
うどんは好きでも、四国でメジャーな
いわゆるぶっ掛け系の麺そのものを楽しむ、
というのは、そんなに好きではないのだ。

やはりダシが大事なようで、
ダシがよくしみこむらしい。

どこで売ってるんだろう。
ちょっと食べてみたいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OQO、ついに動き出すか。

As mind is suitable... 」さんによれば、
超小型のモバイルPC、OQOが10月に販売開始される、らしい。

ただ単に小さいだけだと、モバイルマニアだけ
のものになりそうだが、
どんな新しいことができるのか、
それを探求するためだけでも、
手にとって見る価値はありそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいなぁ、楽しそうだ

コレも以前ネタにした記事についてだが、
Panasonicの神戸工場で、
Let'sNoteを作ってみよう、という夏休み企画。
そのレポートがITmediaに載っていた。

楽しそうなレポートはこちらを見ていただくとして…

ここの記事のシメにあるように、
社会人の参加ができればいいなぁ…
でも、参加希望が殺到するんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これはホームシアターだけじゃないぞ…

デジタルモノネタ続きで申し訳ないが、
業界初ハイビジョン映像を光で無線伝送――ビクター「Luciole」、
というITmediaのニュース。

要は、ハイビジョン画質をワイヤレスで転送するシステムだ。
その仕組みとして、光伝送LSIを使っているというわけだ。

まぁ、初の技術なだけに「21万円前後」という
非常に高価なものになっているが、
実際のところ、いろいろな応用ができそうだ。

まったく素人判断ではあるが、
ハイビジョン対応テレビ、といっても液晶の解像度は、
パソコンで言えば、WXGAくらいのもの。

ということは、パソコンの画面そのものを
ワイヤレスで転送することもできそうだ。

デスクトップPCの画面をワイヤレスで転送して、
ケーブルレス環境を作ったり。
そうすると今流行の液晶一体型PC、
じゃなくてもいいしさ。

ダメかな、そんな使い方は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビデオカメラのあるべき姿とは

わたしの勝手なイメージに過ぎないのだが、
おとーさんがこどもの運動会なんぞを
撮っているのがビデオカメラ、というイメージがあり、
ある程度、稼げるようになってから買うもの、
家庭を持ってから買うもの、みたいな感じがある。

とはいえ、最近ではデジカメでも
動画が撮れるのが当たり前、である。

特に、三洋電機は動画デジカメで
名を売ってきたこともあり、
Xactiは、撮り方ももうビデオカメラのスタイルだ。

とある量販店で、このXactiの新商品
説明員の方がいたので
ちょっと話していたのだが、
動画の手ブレ補正がついたそうな。

静止画に働かず、動画だけというのが
気になるけれども、もう使い方はDVカメラ、
ということなのだろう。

そう考えると、記録容量が気になる。
SDカードを使っていたら、
現実的な容量は256MBが限界だ。
1GBや512MBなんぞ、高くて買えやしない。
マイクロドライブとか使えたらいいのになぁ、
とその説明員さんと話していた。

そうするとこんなものが、ビクターから…

ずいぶんティザー広告を出してたみたいだが、
(ちょっとずつ情報を出す、いわゆるじらし戦法ね)

マイクロドライブにMPEG2で記録するもの。
MPEG2で最高画質で撮れば、
DVDみたいな映像が撮れるわけだ…

て、値段見たら安いものでも「13万円前後」。

これやったら、普通のDVカメラかえるやん!
もうちょっと安くならんもんかなぁ。
今までのデジカメみたいに、MPEG4でいいから、
マイクロドライブに撮れるものがほしいですなぁ。

自分にとっては、Webで公開できるような
小さい容量のムービーをいっぱい撮れる、
そんなビデオカメラが、理想型かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このマウス欲しい~!

ココログっちゅーもんは、毎日くらい
更新していてもいいようなもんだが、
どうにもヒマにならずに、なかなか更新ができない。

そうしているうちに、書きたい項目がたまっていって、
結局書ききれずに、内容をしぼっちゃうんだよなぁ。
ホントはもっと書きたいのになぁ…

と、愚痴はココまで。

ネタの第一弾は、マイクロソフトからの新マウスの話題。
以前にも、話題に出したが、
このたび日本でも発売が決定したそうだ。

たかがマウスというなかれ。
全体のデザインが合っているというのは、
心地がよいものぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ここで「はぐれメタル」が出てくることが、ある意味「はぐれメタル」級かも。

眞鍋チェック

イケメン店長のいるカフェで、
なんとかその店長に会おうとする、
かをり嬢とKさんという方。

ただ、わたし的には、
この遭遇率を「遭遇率ははぐれメタル級のこの店長。」
と表現するかをり嬢が、いい。すこぶるよい。

ドラクエで育った人間には、その遭遇率がいかほどのものか、
身をもって分かった気になるもんなぁ。

そゆひともチラホラいるようで。
 ■イケメン…はぐれメタル説
 ■はぐれメタル純情派。

いいボキャ、もってるよ。眞鍋さん。

自分だったら、三顧の礼?
とか言っちゃいそうだけど…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

タブレットPCネタ×2

ちょっと気になるタブレットPC関連ネタを
見つけたので、ココで披露を。

ひとつは、「As mind is suitable... 」さんから。
Intelが研究用に作ったという、
「超小型」WindowsXP搭載機。

そうとう小さいコンピュータみたいだが、
コレくらいになると、もう画面とかはなくても、
いいのではないかねぇ。

というのは、IBMの「PC Core System」を
思い出したからだ。

要は、パソコンのコアになる部分だけを持ち歩き、
行く先々でそのシーンに応じた使いやすい
クレードルやディスプレイと接続することができる、
というものだ。

というのかのひとつの選択肢にタブレットPCスタイル、
というのがあってもいいのではないか。
ネットカフェにタブレットPCの、タブレット部分だけあって、
自分のCore PCを接続したり。

家に帰ると、ノートPCやデスクPCっぽい、
ドッキングステーションみたいなのに使って、
普通にPCを使う、という感じで。

タブレット部分は、やっぱり高い
というのがあるから、みんなの共用にして、
認知度を高めることも重要なんじゃないかなぁ。

もうひとつも、同じく「As mind is suitable... 」さんから。

知らなかったが、ソニーにもタブレットPC投入の
うわさがあったらしい。

でも…新しいVAIOには、そんなものはなかったし。
どんなタブレット・ソリューションを出すのか、
興味はあるんだけどなぁ。

別に発表されたりしないのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなりやってみたい地図つきモブログ

最近、情報の収集がどうしても遅くなる
nikko81としては、ブログが情報源に
なったりすることも少なくない。

で、いつもお世話になっている「情報酒場」初瀬野さんより。

なんと、地図つきのネタをココログで
作れそうだということらしい。
旅行好きのnikko81には、ぴったりじゃないかぁ。

日曜の北海道滞在時など、
めっちゃ使えそうなシーンがあったのに。
今、まだ時間が取れそうにないけれど、
ちょっといろいろ試してみたいなぁ。

オモシロそうなこと、忘れないように。
自分への備忘の意味も含めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえば、こんな体験を。

タレント・吉井怜さんのブログで、
「こむらがえり」のことが出ていて、
ずいぶん前の夏、どうにもかっこ悪いことを
思い出してしまった。

いまだに、足を攣ること(「つる」ってこんな難しい字を書くんだぁ)は
よくあって、朝起きるときにつることが多い。
変な伸びをしてしまうことが、原因なのかも。

ただ、一人暮らしをしていて、
朝に足をつるくらいだったら、いいんだけれども、
足をつったとき、いやな場所っていうのが、
プールの中で足をつることだ。

足をつって急に泳げなくなって、イタイ、イタイ
となっても、片足が大丈夫ならば、
とりあえずプールサイドまで上がることはできる。

が。

両足つったらどうだろうか。
痛くて足を伸ばしたいのだが、
両足ともに痛いから、プールサイドに上がれない。

かといって、立つこともできないので、
レーンのしきりにつかまって、

 「ぶらーん」

としておくしかないのだ。
カッコ悪いよぉ、コレは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまいもんを食べて、ゆっくりゆっくり。

土曜日・日曜日と北海道に出張。
日曜日には、ちょいと札幌から遠出をして、
登別まで出かけてみた。

まず、登別に行くまでに
早朝に札幌中央市場で、朝食。
ちょっと札幌駅から足を伸ばせば、
新鮮なネタを食すことができる。
ってまぁ、以前に行ったところなんだけれども。

うまいねー、しゃーわせだねー。
いくら丼もいくらいっぱい。
北海道来たら、とりあえずコレだよねー。

うまい朝飯の後は、バスに乗って登別へ。
所要時間は2時間40分ほどもあるのだが、
もう、爆睡爆睡。
これを「爆睡」といわずして、何が爆睡かというくらい。

着いた登別温泉は、典型的な温泉街。
登別グランドホテルでゆっくり温泉に入る。
温泉に入り、眠り、温泉に入り、眠り…

こんな怠惰な生活を続けられたら…
なんてなことがアタマをよぎりつつ、
つかの間の休息だ。

まー、それだけではあまりにもあんまりなんで、
ちょっと近くの地獄谷へも寄ってみる。

温泉は、イオウ系のクセのある泉質。
それは、この地獄谷でイオウ成分が
噴出していることもあるのだろう。

地獄谷には、なぜか鬼とか閻魔大王がいる。
地獄、という名前以外には、
接点がない気がするんだけどなぁ。

P102.jpg

さらにその先へ行くと、絶景が。
以前の硫黄山よりは、景色としてはいいかな。
でも、イオウくさいぞ。

3.jpg

しかも、このあたりを流れている水が、
まー、毒々しいこと。
ちょっとペプシブルーの鶏煮込を連想したぞ(笑)

P1020645.jpg

そういや、北海道にも台風の被害が
大きかったと聞いたが、
ここ登別でもその被害は甚大。

遊歩道のあちこちが木が倒れ、
根がめくれ、立ち入り禁止に。おおおお~。

typpon.jpg

さて、帰りのバスに乗る。
飛行機が9時ごろなんで、夕方の4時に乗って、
札幌に6時に着くのは早いかなぁ、
と思っていたが、車内の読み物に、
新札幌名物「スープカレー」があったので、
札幌についてから、ネットでちょちょいと検索して、
さっと行けそうな(と思った)
スープカレー工房・スパイスボックス」へ。

supise.jpg

いやぁ、うまいね。スープカレーは。
北海道だからって言っても、
いくら丼ばっかり食うのが能じゃないね。

カレーというより、スパイスを使った
新しい食べ物って感じ。
サラサラしたスパイスの効いたスープと
特に溶けるチーズをトッピングしたのがよかった。

有名なところになると、
東京に進出してたりもするようだし、
頻繁に食べれるようになったらいいな。

た、だ、し。
出てくるのが遅いんだよねぇ。
結構、飛行機に乗るまで余裕がなかったのに、
注文してから、30分くらいかかって、

 「う~、飛行機に間に合うかぁっ!」

と考えながら食べられなかったので、
もっとゆっくりしたいよねぇ。
って、こういうもんなんかねぇ、スープカレーは。

場所は、地下鉄東豊線・豊水すすきの駅、
1番出口すぐ。ちょっと奥まっているので、
見つけにくいかもしれないけどね。

こんなぎりぎりまで札幌にいながら、
その日の深夜には、東京にいるんだから、
当たり前なことだけど、こんなにあっちゅーまに
札幌から東京へ移動するのは、
改めて考えるとすごいよなぁ。

土曜日、仕事を終わらせ、
フリーな日曜はこんなでしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五丈原…と言っても諸葛孔明はいないよ

基本的にはラーメンが特に好き、
と言うわけではないのだが、
北海道に来たら、やはり一度はラーメンを食してしまう。

今日、泊まる近くには
あまり食べるところがなさそうなので、
ネットで検索して出てきた
ラーメン屋「五丈原」本店に行った。

ずいぶんと迷った挙げ句、
店内から外に続く長い行列。

有名なところだと言うから、
仕方のないことか。

ちなみに、今着ているTシャツには、
中国の三国志の時代の「五丈原」の戦いで
有名な諸葛孔明がプリントされてたりする。

これもなにかの因縁かな。
09110004.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪に詳しいヒト限定ネタ

コレ、北海道地下鉄の案内なんだが、
大阪の地下鉄とマークの感じと
字体がどことなく似てませんかねぇ。

こゆのを書けるのも、
携帯からの更新ならではだねぇ(笑)09110003.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名糖ホームランバー

九州から帰ってきた、と思ったら、
週末は北海道。
もちろん、プライベートでなく、仕事で。

幸い1日で終わるので、明日はフリーだ。

その北海道で、「名糖ホームランバー」を
見つけてしまった。

大阪や東京ではあまり
見かけなくなった気がするので、
すごくなつかし感が強い。

久しぶりに食べたが、
相変わらず、目隠ししても、わかりそうな味だなぁ。

いゃ、好きではあるんだけどさ。09110002.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三ツ矢白いサイダー

出張先の福岡から。

今日、飛行機で帰るのだが、
空港で九州限定ドリンクを発見。

その名は「三ツ矢白いサイダー」。

なんで九州だけなのか、まるで不明。

だけど、限定というだけで、
とりあえず買っちゃうから、
限定モノは売れるんだろうな。

ちなみに、九州ウォーカーも買っちゃった。
ある意味、コレも限定モノ(笑)09090001.jpg
09090002.jpg

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ドラクエの新すぃコマンド

インプレス・ニュースのトップページに
ドラクエ8の情報が載っていた。

前にも「ためる」のコマンドはあったと思うけど、
主に動物系の仲間モンスター限定の特技だったもんな。

それが基本コマンドになったということらしい。
ん…なになに…「ためる」をつかうと
「テンション」が上がるらしい。

で、複数回使って「ハイテンション」、
更に限界まで使うと「スーパーハイテンション」
となり、体が紫に光ってすさまじく
攻撃力がアップするようだ。

それだけでなく、AIへの命令に「テンションためろ」があったり、
テンションが上がった状態で、
モンスターをやっつけると、ボーナス経験値がもらえたり、
ただ単に攻撃力を上げる、というだけではないようだ。

ていうか…鳥山明の絵で体が光るのをみると、
スーパーサイヤ人を思い出してしまうな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チキ丼、抽選でゲットできるかも?

「株式林檎」のapple22さんに
トラックバックで教えていただいた情報。

日清食品が、チキ丼を抽選販売をするらしい。
しかも申し込みは、9/6の正午から、9/7の正午まで。
欲しい。どうしても欲しい。ひとつでいいから欲しい。

抽選販売だなんて…そんなに好評なのかね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

気になるストラップ

ケータイWATCHには、
ストラップを紹介する記事があるのだが、
けっこうコレが好きだったりする。

で、ちょっと気になったのが、
「名糖ホームランバー」のストラップ

最近(でもないかな)、東急ハンズとかロフトあたりに
行ってみると、なつかしモノとかお菓子の袋の
ストラップがけっこうあったりする。

そんななかで「名糖ホームランバー」はけっこうヒット。
紙で周囲を巻いてあるアイスクリーム。
紙をはがすのが下手なヤツは、
紙ごと食っちゃうんだよな(笑)

INFOBARにはちょっと合わないかもな…
と思っていたら、「情報酒場」の初瀬野さんも記事にしていた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もっとほかに努力することがあるだろうに…

Webでアンケートに答えたりする際、
メールアドレスを記入することがあるが、
いつも使っているアドレスを書いてしまうと、
ちょっとアレなので、別のアドレスを用意していた。

しかし、ココログを書いてからというもの、
メインのアドレスにも、けっこうウイルスメールや
迷惑メール・スパムのたぐいが、
来るようになってしまった。

その中でも最近来たスパムがコレ。

  |Subject:昨日のはなしのコトなんだけどぉ♪
  |本文:
  |来週もちろんOKだよ♪
  |今日子も来るって言ってたよぉ~♪
  |今日子に会うのって半年ぶりくらいだっけ??
  |あのコ…めちゃめちゃキレイになってんだよぉ~!?
  |たぶん見たらびっくりすると思うよ♪
  |あたしらもガンバらなくちゃね。。。

というもの。

普通イメージするスパムとは違うでしょ。
たぶん、「間違いですよ」とか返信しちゃうと、
がっちり捕捉されるんだろうな(笑)

ちょっと気になったので、「昨日のはなしのコトなんだけどぉ♪」
でググって見ると、mikipooさんの「いぬBlog」で
同じようなネタを掲載されているのを発見。

なるほど。今はこういうやり方をするんだぁ。
ちょっと勉強になったよ。

で、mikipooさんが紹介されている、
彩香メール」なんだけど、
これも何週間か前に来ていた。
文面の一字一句、紹介されているものと同一だ。

明らかに怪しい感じアリアリなんだけど、
ちょっとの間、削除せずに残しておいたあたりが、
なんとも情けない。気になるんだよなぁ。
# まー、もう削除したよん(笑)

 |ホームページ&BBS持ってる男の人は、
 |自分のところのお客様かと勘違いして
 |思わず返信しちゃいますよね。

と、予想されているあたり、
自分の思考回路の単純さに絶句…
# 自分はHPとBlogは持っていても、
# 掲示板なんて持ってないくせにさ(笑)

なーんか、こんなことがいたちごっこで進歩しても
どうしょうもないんだけどねぇ。

ただ、大学時代に読んだドーキンス博士
遺伝子が進化していく仕組みと
非常に似ていて、「遺伝子の進化」と
「アイデアや文化の進化」が似ている、
というのは、あたらめてそうかもしれないなぁ、
と思ってしまった。


| | コメント (2) | トラックバック (1)

天変地異、続々。

テレビをつけると、地震情報をやっている。
和歌山あたりで、地震があったことは知っていたが、
つい30分ほど前にもM7.2(?)くらいの
大きな地震があったようだ。

気分が沈んでいた土日だったが、
つい、ココログで書きたくなってしまう。

台風も次々と来るようだし、
まったくどうしたものか。
一度に一気に来なくてもいいのにねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開発の現場と教育の現場のズレ

空はただ蒼く」のDora-kouさん記事から。

年配者が「知らない」パソコンの使い方、という
タイトルが気になったのだが、

 |年配の方にとって,パソコンとはWordとExcelを使うための機械なんだそうです。
 |そうパソコン教室で教えられたとか。

これは、もったいないよねぇ。
パソコンって汎用機だから、
同じパソコンというプラットフォームで
いろんなことができるわけですよ。

今なんて、パソコンという仕組みで動いていながら
もう液晶テレビであったり、DVDレコーダという、
今までとはちがったものになろうとしているのに。
そういう進化をさせようとする開発メーカと
パソコン教室という教育現場に大きなズレがあるということか。

みんな同じ形をしていては、個性もへったくれも
あったもんじゃないが、そこは使い方提案から
ハードウェアの提案につなげるメーカの努力に期待、
といったところだけれども。

 |こういう人たちに教えるパソコン教室の先生自身の教養の問題なんですよ。
 |もちろん教材の問題でもあります。あまりにも前時代的な教材で…
 |おいらならこんな教え方は絶対にしませんが。

そんな気するなぁ、やっぱり。
なんでもっとテレビの録画のやりかたとか、
写真の加工の仕方とか、もっと楽しいことを
いっぱい教えないんだろう。

WordとかExcelって仕事で使うもんであって、
大げさだけど、人生を楽しくする使い方ではないわけで。

同じことが学校の「情報」の授業でも、起こってそうだな…
もっとパソコンを柔軟に考えてほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

そろそろ第3世代タブレットPCの季節?

もうご存知の方もいるだろうけど、
セキュリティが強化された「Windows XP SP2」の一部として、
「Windows XP Tablet PC Edition 2005」がリリースされている。

個人的には、ペン入力時の操作性が向上している、
というくらいしか大きなトピックスはないのだが、
追ってインストールして、使い心地等をご報告したい。
# ていうか、まだけっこう忙しいのよ…

しかし、このリリースはOSそのものよりも、
この記事にあるような、タブレットPC市場の盛り上がりに
どれくらい寄与できるか、のほうが気になる。

OSのバージョンアップに伴って、
各社がデザイン変更を含めた大掛かりなモデルチェンジを
図ってくるのではないか、という推測が成り立つからだ。

もちろん、やる気のないメーカは
見向きもしないだろうが。

 >今回のアップデートによってタブレットPCの使いやすさはかなり向上する

かどうかは使ってみてから判断したいが、

 >Hewlett-Packard(HP)やMotion Computing、東芝など複数のタブレットPCメーカーでは、
 >タブレットPCが幅広い層にアピールできる製品となり、購入を検討している人々に
 >もう一度見直してもらえるものになる、との考えを示している。

ということから、コンセプトから練り直した
新生タブレットPCが出てくる可能性もあるわけだ。
特にかなり使い勝手を考えて造っているHPは、
次のデザイン変更や軽量化に期待したいところだ。

ま、NECのように、ほとんどコンセプト変更ナシに出してくるメーカが、
多いような悲しい予感はあるけれど。

とはいえ、NECの機械が悪いわけではない。
タブレットPCのなかで最軽量を実現しているのは立派。
それに極薄だし、Dothan対応だし。

ただ、相変わらずPCカードスロットがなかったり、
外出先でのキーボードの使い方が、考えられてないのは「×」。

考え方によっては、よりタブレットPCとしての
使い方に特化しているともいえるが、
個人的にはペン入力とキーボード入力は二者択一ではなく、
以下に共存させるかが重要と考えているので、
キーボード入力環境を無視するのは、いただけない。

非タブレットPCでいうなら、PanasonicのLet'snoteに近いコンセプトか。
あれも、キーボードやタッチパッドなど、
入力系の使い勝手は必ずしもいいとはいえないが、
「軽い」という、その一点突破で魅力を出している。

しかし、タブレットPCの魅力の主軸は、
入力のしやすさが第一に来るべきだと思うので、
個人的には、軽いだけでは食指は動かない。

もっとおもしろい、タブレットPCは出ないものか…

| | コメント (2) | トラックバック (1)

これって…ちがうよね??

また眞鍋嬢ネタ。

M字開脚で死んでいるコオロギ、だって。
でも、これってM字開脚じゃないよねぇ…
ていうか虫の死骸の載っているブログって
なかなかないんじゃ、ねーの?(ん?微妙な長井風?)

でも、「コオロギ・オブ・ジョイトイ」
というネーミングはさすが。一本。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

健康機器ブーム、いつまで…?

「As mind is suitable...」さんによれば、
どうやらパソコンにつながる健康機器がブームらしい。

しかし、例に挙がっている
「パソコンとUSBインタフェースで接続する歩数計」を
珍しさもあって買っては見たものの、
いわゆる多くの健康機器がたどる運命と
同じになってしまったよ。

どうなのか…パソコンとつながったからといって
簡単にはなっても、モチベーションがあがるかどうかは、
本人次第なんだよなぁ。

うーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確かに話題は女子らしいが…

例によって、眞鍋チェック。

ネイルサロン行って、指先がドクロになっちゃった…
ネタ…ですよね??

まったく…飽きさせない人だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイダーツですか…そんなんあるんやね

最近は、ダーツがブームだ。
かく言うわたしも会社の同期と
何度か行ったことがある。
同じ店ばかりなのだが(笑)

やってみるとわかるが、
想像するよりもかなりおもしろい。

まっすぐ飛べば勝つのか、
というとそういうわけでもなく、
大きな弧を描くように
軽く投げるほうがよかったりも。

というなかで、タレント吉井怜さんのブログから。
どうやら、マイダーツ(の矢?)を
購入されたらしい。

へぇ。的もセットになっているのは、
知ってるけど、矢だけというのもあるんやね。
ていうか、マイダーツって買うものなのか…

どうしようかな。セットかって練習するかな。
矢だけ買って通っぽいふりをしようかな(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »