« 256Kbps化、期待であります! | トップページ | それでもやっぱり冷抹茶 »

おもしろきこともなき世をおもしろく

またまた「情報酒場」初瀬野さんの情報から。
# かなり前の記事だが…だって忙しいんだもん(笑)

>「一日のユニークアクセスがケータイのメモリ登録数以下の日記と
>、ケータイのメモリ登録件数が少ない人の日記は閉鎖してほしい」

というコメントがとあるブログに書かれてあった、らしい。
まー、ちょこっとググってみれば、すぐに見つかった。

初瀬野さんも書かれているが、
たしかにGoogle検索の上位にブログがあがってくる、
というのは、あまり使い勝手がよろしくない、とは思う。

で、その上位に来るブログがつまらん
というのもある意味、そうだろう。
そこは、手軽さとのトレードオフ、なわけで。

ただ、別に自分のブログがおもしろいわけでもないんで、
そんなえらそうなこと、言えた立場じゃないわけで。
そして、このネタの元になっている
文句を言っているブログにも当然当てはまる。

誰だって、勝手に他人のブログのランキングを
つけられる立場じゃないし、
ましてや、他人にブログを閉鎖しろなんていうのは、
自分のアホさ加減をアピールしているだけ。

>少なくても私にとって、願わくば多くの人にとってリソースの無駄。

逆に、ここまで書ける感覚にすごさを感じるな。
すごいよ、そんなことさも当然と書けるなんて。

>1:個人の主観、感情でいくつものサイトをURLをさらしてぶったぎった。
>2:ケータイのメモリ登録件数が少ない人の日記は閉鎖してほしい
>   という根拠のない主張をした

これは、初瀬野さんの仰るとおりだが、
他人に読み応えのある記事をいかに書くか、であったり
携帯のメモリ登録数とユニークアクセスの因果関係のレポート
などは、望むべくもないのではないか、と思われる。

この元記事のひとには、ぜひ物事のいいところをみて、
いろんなことをおもしろいと思ってほしいなぁ、
というのが正直な感想。つまらないのは、心の持ちようなのだから。

幕末の英雄もこう言っているではないか。

 おもしろき こともなき世を おもしろく

  すみなすものは 心なりけり
             
             高杉 晋作

|

« 256Kbps化、期待であります! | トップページ | それでもやっぱり冷抹茶 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おもしろきこともなき世をおもしろく:

« 256Kbps化、期待であります! | トップページ | それでもやっぱり冷抹茶 »