« 水琴窟ってご存知? | トップページ | コイン収集したこともあったっけ。 »

そもそも有識者ってなんだ?

たまたま遭遇した「泥舟の雨宿り」さんによれば、
大阪府の教育委員が初めて
学校を視察したそうな。
しかも、この教育委員会が発足してから
48年目の出来事だとな。

個人的に「有識者」という言葉が大嫌いだ。
知識を有しているとは、なかなか大それたコトバだ。

知識を有していて「エライ」とでも言いたげな
そんな雰囲気が大嫌いだ。

という気持ちがあるので、
今まで現場を見ていなかった、
と聞いても、あぁやっぱり口だけなのね、という感じ。

有識者とは困ったものだ。

|

« 水琴窟ってご存知? | トップページ | コイン収集したこともあったっけ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

有識者も評論家も言いたいことだけ言って、何も生み出さないのが気になります。(独り言)

投稿: 泥舟 | 2004.06.21 23:10

どうも。
遅くなりましたnikko81です。

確かに有識者や評論家って、
口だけで何もしない、という意味の
悪口にもなりますものね。

投稿: nikko81 | 2004.06.24 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そもそも有識者ってなんだ?:

« 水琴窟ってご存知? | トップページ | コイン収集したこともあったっけ。 »