« OQO対抗機種その1 | トップページ | うっ、確かに… »

著作権についての議論(Winny編)

先週は、のっけからWinny開発者の逮捕、
という大事件があった。

個人的には、まったくお世話になっていない
Winnyなんだけれども、
作成の背景や著作権法がらみのところには興味がある。

ファイル交換ソフトを使って著作権侵害に
当たる行為をしていた人物は、
過去に逮捕された例はあるものの、
ソフト自体を作った人物が逮捕された、
ということで世間の関心を呼んでいるわけだ。

もちろん、ココログに限らず
多くのブログ/日記サイト等で
取り上げられていることだろうが、
わたしなりに、事件から広がる議論を
整理してみたいと思う。

この事件はWinny開発者・金子氏の逮捕が不当であるかどうか
というだけにとどまらず、「著作権とは何か」であるとか、
今後のコンテンツビジネスがどのようなスタイルで
なければならないか、という問題について
いい加減、真剣に考えなくてはならない、
という時期に来ていることへもつながる。

どうやらWinnyの開発者は、
著作物課金制度に問題があり、
クリエイターに直接金を支払うべきであって、
「ムダ」な中間マージンは無くなってしかるべき、
と考えていたようだ。
(Yahoo!ニュースより。記事はすでに削除された)

著作権がなぜ存在せねばならないか。
それはひとえに、クリエーターの対価を保証する、
という交換経済の原則によるためだ。

しかし、多くの議論は「著作権を守る=コピーを防止する」
という図式で考えている、という点では
かなり固定観念に縛られている
といっていいとわたしは思う。

もちろん、この手の固定観念に縛られているのは、
レコード会社ではないか、と疑っている。
一部のレコード会社や業界団体は、
消費者の利便性などは、そっちのけで
現状ある著作権を盾に、自分たちの主張が
いかに正しいものであるか、
ということを広めようと躍起になっている。

しかし、法は、時代に対して
柔軟性が乏しいために、完全たりえない。
著作権法を盾にした正当性の主張は、
CDという閉じ込められた媒体を売る、
従来までのスタイルにしがみつく、
いわば既得権益への固執である。

ここで為すべきは、レコード会社や業界団体を保護することではなくて、
消費者の利便性(=ここで私的利用に限ったコピー)
を確保しつつ、コンテンツビジネスを
進めるような経済的インセンティブを作り上げることだ。

ここでいう「経済的インセンティブ」とは、
平たく言えば、私的利用に限ったコピーができるような
コンテンツビジネスを進めたほうが、
儲かるようにするという一種の市場介入。

いままでこれで稼いできたから、
という勝手な理由で、音楽を楽しむスタイルを
邪魔されるいわれはない。
これに対して、対抗力を発揮できるのが政府ではないのか。

先に紹介したWinny開発者・金子氏の主張は、
以上の点から、支持されるべきものだが、
限定された情報から判断すると、
Winnyのような匿名性の高いファイル交換ソフト
を製作するのではなく、

  デジタルコピーという消費者の利便性を確保しつつ、
  クリエーターやその音楽や映像を、
  消費者に届けるために仕事をした人へ、
  どのように対価を支払われるようにするか?

という経済学的な問題に取り組むべきだった、
と思われる。
もっとも、こちらの方がご指摘されるように、

  匿名性を上げることによって利用者の著作権法違反を助長し、
  著作権法違反者の数を無視できないほど増やすことにより、
  著作権法を見直さざるを得ない状況を作り出したかった。
  (ココログ「そうせいじの視点」より)

という計画があるとしたら、それはそれで
ある程度成功した、といえるかもしれないが、
国民的な議論にはなっても、
レコード会社に対する経済的なインセンティブを
与えることになるか、というと疑問だ。
動かすべきは、コンテンツの供給者であり、
供給者も経済主体である以上、
経済的なインセンティブが最も効果的だ、
と思うのだけれども。

昨今は、政治離れといわれるが、
こういう問題は、若年層のほうが関心が高いはずで
選挙の公約や主張に盛り込むと、
かなり効果があるような気がするのだが…

たしかに、年金問題や景気の話、
自衛隊の問題も重要だが、
だからといって、著作権にまつわる問題が
「重要じゃない」わけではないのだから。

ぜひとも、金子氏の逮捕が不当であるということで
弁護団が結成されたらしいが、
金子氏への弁護だけではなく
大きな枠組みで「著作権への挑戦」と
「多様な音楽の楽しみ方の保証」にも
取り組んでいただきたいものだ。

|

« OQO対抗機種その1 | トップページ | うっ、確かに… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 著作権についての議論(Winny編):

« OQO対抗機種その1 | トップページ | うっ、確かに… »