« モバイル人必携のアイテム? | トップページ | 著作権についての議論(Winny編) »

OQO対抗機種その1

次は、小さな小さなPCの話題。

巷では、VAIO type Uの話題で
盛り上がりすぎていて、
少々辟易している。

発表されたあたりの新着記事で、
「VAIO」をキーにココログルで検索すると、
でるわ、でるわ。
VAIO type Uの話題だらけ。

個人的には、ソニーという会社は、
自分たちのコンセプトの押しつかがましさが、
あまり気に入らないので、
好きなメーカーではないのだが、
まぁ、気になるのは分かるような気がする。

これに関しては、明日お台場
じっくり見てくることとしよう。

しかし、世界にはまだまだ小さなPCがあるのだ。
OQOともうひとつのマイクロPCの紹介がこれ

OQOなどと同じく450gの筐体サイズでも、
きっちりとWindowsXPが動作する。
しかも、148mm x 101mm x 26mmという小ささ。

5.6型のLCDで果たしてどれだけ
文字を読む気になるのか気になるところだが、
リンク先のメーカーのページを見ていると、

 「Integrated 1.3MP digital camera 」

なんてあるのでカメラとしても使えるのかも。

どちらにせよ、バッテリの持ち次第。
2~6時間なんてアイマイなことを書いているが、
2時間じゃ正直、使いもんにならんからねぇ。

あと、キーの押し心地や背面のサブLCDも
気になるなぁ…

個人的には7~8型LCDくらいで
ペン入力(TabletPCにはこだわらない)のほうが
いいと思うのだが…

このクラスのPCで長文を打つのは、
あきらめたほうがいいっすよ、やっぱり。
ココログ更新はある程度、大きなPCでやりましょう(笑)


|

« モバイル人必携のアイテム? | トップページ | 著作権についての議論(Winny編) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

nikko81さんこんにちわ。

OQOはプレス見たときに面白いなぁと思いましたが
バッテリーの持ちは実質1.5h当たりのようなので
がっかりしてます。

私は初代VAIO Uを所有してますが画面の大きさは
6.4型XGA対応ですがこれ以上小さいとキツイと思います。

今度発表されたTypeUは割り切った感じが良いと思いましたが
バッテリーが二時間弱では正直「使えない」と私も思います。

TypeUを購入するのならば前モデルのVIOA U101を購入して
オプションの大容量バッテリーを取り付ければ10時間駆動の
最強MobilePentiumMマシンだよなぁと思ってます。
※初期型Uは処理がタルいので泣けます(´Д⊂

あとWindows2kで駆動するNECのパネリーナもアリかなと
思いますが標準バッテリーで2h持たないので却下です。

モバイルPCに関しては大きさよりもバッテリーの持ちを
どんどん改善して欲しいと思います。

投稿: 初瀬野@情報酒場店主 | 2004.05.16 13:34

初瀬野さん、こんばんは。
nikko81です。

バッテリのもちは、ホント重要ですが、
結局、燃料電池待ちのような気もしています。

というのと、とりあえず4~5時間もってくれれば、
という気持ちがありますから、
4時間を切っていると、かなり購入対象からは外れますね。

投稿: nikko81 | 2004.05.18 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OQO対抗機種その1:

« モバイル人必携のアイテム? | トップページ | 著作権についての議論(Winny編) »