« iPod miniか、新gigabeatか? | トップページ | しばじゅん »

フィオリーナかいちょ、日本でももっとプロモーションを!

Infoseekの記事でこんなものが。

カリフォルニア州サンタモニカには、スタバがやっている、
『ヒア・ミュージック・コーヒーハウス』なるものがあり、
ここでは、ネット経由で音楽をダウンロードして買い、
CDに焼いて購入することができるという。

さらにシアトルの10店舗でも始める計画で、
好評ならば、好評ならば他の地域の店でも導入する、かもしれないそうだ。

だが、nikko81的に注目すべきは、

『ヒア・ミュージック・コーヒーハウス』にHPのタブレットPC70台を設置する、
ということ。こういう新しい取り組みであったり、
人の集まるようなところできっちりアピールすることは大事だ。

大阪・心斎橋のスタバでもソニービルの中にあるせいか、
1Fのスタバ店内だけではなく、2F以降のソニーのショールームの
中にも席があり、コーヒーを飲んでもいい。
つまり、ソニー製品を試用しながらコーヒーを飲む、
という構図だ。

日本のインターネットカフェは見るもつまらぬ、
DELLとかビジネスPCが多くて、
これ買いたい、とかこれカッコいいとか思う
パソコンが使われているのをあまり見たことがない。

カフェを運営する側からは、安いのに越したことはないが、
もっとメーカー側からの売込みってあってもいいのでは
と思うんだけどなぁ。

それとも売り込みはあっても、なかなかカフェのオーナーが
首を縦に振らないのかなぁ。
どうしてだろう?

閑話休題。

そう、アピールが必要なんだ。
渋谷の1店舗だけなんてケチクサイことを言わず、
もっとタブレットPCを日本でアピールする場を
作ってくださいよ、HPさん。
一人のユーザーとして切に願う限りであります、はい。

|

« iPod miniか、新gigabeatか? | トップページ | しばじゅん »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィオリーナかいちょ、日本でももっとプロモーションを!:

« iPod miniか、新gigabeatか? | トップページ | しばじゅん »