« ケータイの予測変換候補で遊ぼう | トップページ | 桜 »

帝都高速度交通営団から東京地下鉄株式会社へ…

いまさらのネタ(?)という感じであるが、
4月1日に、東京の営団地下鉄が東京メトロになる。
正式名称の「東京地下鉄株式会社」で分かるように、
名前が変わるだけではなく民営化されるのだ。

大阪から初めて東京にやってきたとき、
まず地下鉄に二種類あることが理解できなかった。
2種類というのは、ひとつは東京都交通局が運営する「都営線」。
もうひとつが、帝都高速度交通営団、通称営団の「営団線」。

しかし、営団線の運営団体名
「帝都高速度交通営団」を見たとき、そんな疑問よりも、
この名前の物々しさというか、
ものすごいインパクトに関心が向いてしまった。

この時代に「帝都」ですかい。
帝都、と言えば「帝都大戦」くらいしかフレーズが出てこないが、
この頭にあるとんでもないコトバのおかげで、
「営団」というコトバさえ、おっかなく感じてしまうのはわたしだけだろうか。

まぁ、東京地下鉄とは無難な名前だが、
これも時代の流れかもしれないなぁ。

|

« ケータイの予測変換候補で遊ぼう | トップページ | 桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帝都高速度交通営団から東京地下鉄株式会社へ…:

« ケータイの予測変換候補で遊ぼう | トップページ | 桜 »