« とりあえず | トップページ | なかなか時間がすぎない »

波乱の結末

高松を出たのは、23時30分。二時間遅れ。 このままでは会社に9時は間にあわない。

ただ、神は見捨てていなかった。 大阪で新幹線に乗り換えれば、なんとか東京に8時30分に着くことが判明。

せっかく帰省のためにとってあった 新大阪⇔東京のチケットを一枚無駄に使うことに… ま、背に腹は変えられない。

おかげで、綿矢りさの小説も読めたし。 最近、こうでもしないと本を読む機会ないからなぁ。

もっとも計画の見通しの甘い旅は、 せいぜいにしておかないと…

|

« とりあえず | トップページ | なかなか時間がすぎない »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 波乱の結末:

« とりあえず | トップページ | なかなか時間がすぎない »