« なかなか時間がすぎない | トップページ | ブログってそうなの? »

バイオ505エクストリーム

世界最薄のパソコン、バイオ505エクストリーム。

かなり高い代物なのだが、電車のなかで使っているひとを見かけた。

しかも、F1と同じ素材なんかのソニースタイル(インターネット販売)の高い方だ。

売れるんだねぇ。 見せびらかしにいくらお金をかけるんだぁ? でも、なんかデザインのためのデザインな気がして、好きになれない。

Infobarのキーは、押しやすくかっこいいし、 HPのタブレットPCだって、きちんと使い方が考えられた上での、あのデザインだ。

アンチソニーはしばらく続きそうだ。

|

« なかなか時間がすぎない | トップページ | ブログってそうなの? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

形だけのものだろうと思って買う気がなかったのですが、
今まで使っていた外部メディアがそのまま使えるということで、購入しました。(標準モデル)
手前にパームレストがないために使えないだろうと思っていたキーボードも
この薄さやボディの丈夫さのおかげでだいぶ使いやすく、いい買い物が出来たなと思います。
キーボードのストロークや間隔なども良く考えられ設計されていますよ。

投稿: seki | 2004.03.10 13:39

sekiさん、はじめまして。
そうですか。意外に使いやすいもんなんですか。

ま、パームレストがないのは、自分のタブレットPC
もそうなので、あまりにはしないんですけど…

中古などで25~6万位になれば、
今ほど拒否反応は出ないかもしれないですね。

ともあれ、PCは自分の納得するものを
買いたいものですねぇ。


投稿: nikko81 | 2004.03.11 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バイオ505エクストリーム:

« なかなか時間がすぎない | トップページ | ブログってそうなの? »